Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 06月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 42 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (30)

真・恋姫†夢想-革命- 蒼天の覇王(2017年7月28日)


ゲーム 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・張茂 (Zhang_Mao) on Twitter
http://twitter.com/Zhang_Mao

・Twitter / Zhang_Mao: 恋姫が10周年とか、うっそだろ、お前 ...
http://twitter.com/Zhang_Mao/status/874214726804185088

※関連記事 大津曳山祭総合調査報告書(2015年6月12日)

下記のサイトの下記ページによると、2017年7月28日にBaseSonより乙女繚乱煩悩爆発覇道邁進歴史AVG『真・恋姫†夢想-革命- 蒼天の覇王』が9800円(税別)で発売するという。対応OSは「日本語版 Windows 7 / 8 / 8.1 / 10(32 / 64 bit)」とのことだ。

・BaseSon OFFICIAL WEB SITE
http://baseson.nexton-net.jp/

・真・恋姫†夢想-革命- 蒼天の覇王 - BaseSon
http://baseson.nexton-net.jp/kakumei-gi/

※関連記事
 恋姫†無双(こいひめむそう)
 恋姫†夢想(仮)(2008年春)
 『恋姫†夢想』『真・恋姫†無双』
 真・恋姫†夢想~乙女繚乱☆三国志演義~(2010年9月22日-)

三国志研究会(愛知版)(名古屋2017年8月27日)


研究 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。というか情報源。

・佐藤ひろお(Hiro_Satoh) on Twitter
http://twitter.com/Hiro_Satoh

・Twitter / Hiro_Satoh: 三国志研究会(愛知版)は、8/27(日)午後に名古屋駅周辺でやります。 ...
http://twitter.com/Hiro_Satoh/status/879303700073795584

※リンク追記
・三国志研究会(愛知版)告知用ページ
http://3guozhi.net/p/kn.html

※リンク追記
・Twitter / Hiro_Satoh: 8/27三国志勉強会(愛知版)お知らせ。 会場:今池ガスビル サファイアルーム(地下鉄今池駅10番出口直結) 待ち合わせ:12:15名古屋駅 銀の時計(名古屋駅の太閤通口=新幹線口)または、12:45今池駅10番出口(現地集合) ...
http://twitter.com/Hiro_Satoh/status/888660377566826496

※リンク追記
・今池ガスビル | ガスビルネット ~ガスビル総合案内~
http://www.gasbldg.net/hall/imaike/

※リンク追記
・Twitter / Hiro_Satoh: 三国志研究会(愛知版)8/27 13:15-14:00佐藤『三国志集解』を読む① 14:10-15:10幾喜三月@楽史舎 @sangatsu_rakshi さん「三国志と日食」 15:20-15:50敎団 @Vitalize3K さん「禅宗寺院における関羽」 15:55- 佐藤② ...
http://twitter.com/Hiro_Satoh/status/897614134690402304

※関連記事 興亡三国志 一(集英社文庫2015年10月20日)

もう上記のツイートですべてが書いてあるんだけど、今出ている情報は2017年8月27日日曜日の午後に、愛知県の名古屋駅周辺で「三国志研究会(愛知版)」が開催されるという。文脈的に下記関連記事で触れた三国志研究会(全国版)の愛知県スピンオフ版。※追記。名古屋市千種区今池1-8-8 今池ガスビルにて2017年8月27日日曜日13時-17時。集合場所、参加申込方法は上記の「三国志研究会(愛知版)告知用ページ」へ。

※関連記事 三国志研究会(全国版) (2016年6月26日より毎月第三日曜日)

三国志Three Kingdoms 特別編集版(映画チャンネルNECO2017年7月2日-23日)


テレビ TV番組表を見てで知ったこと。

※関連記事
 三国志Three Kingdoms 特別編集版(2012年3月2日、4月4日)
 三国志Three Kingdoms 特別編集版(映画チャンネルNECO2017年1月1日-4日)

上記関連記事にあるようにドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』)全95回を短くした『三国志Three Kingdoms 特別編集版』全8巻がレンタルDVDとしてリリースされ、今年の初めにそれがCSの映画チャンネルNECOで放送された。。

CS放送局「映画チャンネルNECO」のサイトによると、下記のページにあるように、『三国志Three Kingdoms 特別編集版』

第1話「虎牢関」(134分)が2017年7月2日日曜日12時、第2話「官渡」(145分)が2日日曜日14時25分、第3話「長坂坡(ちょうはんは)」(135分)が9日月曜日12時、第4話「赤壁」(142分)が9日日曜日14時25分、第5話「銅雀台」(130分)が16日日曜日12時、第6話「麦城」(133分)が16日日曜日14時20分、第7話「白帝城」(135分)が23日日曜日12時、第8話(完)「五丈原」(147分)が23日日曜日14時25分に放送されるという。

・映画チャンネルNECO
http://www.necoweb.com/

・三国志Three Kingdoms 特別編集版(全8話) | 映画チャンネルNECO
http://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=3923

中国思想史(2017年4月26日復刊)


研究 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 「三国志」を文学する―『三国志』から『三国志演義』へ―(2017年4月)

※新規関連記事 「三国志」ナンバーワン決定戦(2017年5月12日)

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2017年第4号(総309号)(2017年5月31日発行)により知ったこと。

・KK ベストセラーズ || ON LINE
http://www.kk-bestsellers.com/

・幻の名著復刊 中国思想史
http://www.kk-bestsellers.com/cgi-bin/detail.cgi?isbn=978-4-584-13791-8

※関連記事
 歴史人別冊 三国志 虚と実を徹底検証(2014年3月27日)
 最新!「曹操」陵墓の実態(2015年1月31日)

上記の出版社サイトの上記の書籍ページによると、2017年4月26日にKK ベストセラーズより小島祐馬『幻の名著復刊 中国思想史』(ISBN978-4-584-13791-8)が2900円(税別)で刊行したという。推薦解説に呉智英氏。『書羅盤』の目次を見ると、「後漢以後の社会と士人階級/後漢の経学と鄭玄/王充その他の後漢時代の思想家/魏晋南北朝時代の経学/仏教の伝来と道教の出現/魏晋南北朝時代における高踏的無政府思想/」とある

※関連記事
 後漢経学研究序説(2015年2月)
 中國古典定立史(2016年3月30日)
 蜀の美術:鏡と石造遺物にみる後漢期の四川文化(2017年4月5日)
 治乱のヒストリア(2017年3月)

曹操暗殺 三国志外伝(TVQ2017年7月1日)


映画 http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=2&mode=&show=5&page=18#280

有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。

※関連記事 諸説あり! #7#8(BS-TBS2017年6月3日10日)

※新規関連記事 桃源紀行 ろう中古城(中国・四川省)(NHK BSプレミアム2017年10月23日)

下記放送局サイトの番組表によると、TVQ(九州の地方局)にて2017年7月1日土曜日1時23分から3時18分まで(つまり6月30日金曜日深夜1時23分から)映画『曹操暗殺 三国志外伝』(2012年中国、原題『銅雀台』)が放送されるという。

・TVQ - 株式会社TVQ九州放送
http://www.tvq.co.jp/

※関連記事
 最強武将伝・三国演義(2010年4月4日)
 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年4月3日テレビ東京系)

これは下記関連記事にあるように玉木宏さん出演の映画ね。

・曹操暗殺 三国志外伝 公式サイト
http://sousouansatsu.com/

※関連記事
 曹操暗殺~三国志外伝~(2014年3月22日)
 曹操暗殺 三国志外伝(2015年12月)

邪馬台国全面戦争 捏造の「畿内説」を撃つ(2017年7月)


書籍 ※関連記事 「三国志」を文学する―『三国志』から『三国志演義』へ―(2017年4月)

上記関連記事を書く際に下記出版社サイトを見たときに知ったこと。

・勉誠出版 --HOME
http://bensei.jp/

・邪馬台国全面戦争: 勉誠出版
http://bensei.jp/index.php?main_page=product_book_info&cPath=4_6&products_id=100774

上記出版社サイトの上記書籍ページによると、勉誠出版より安本美典『邪馬台国全面戦争 捏造の「畿内説」を撃つ』(ISBN978-4-585-22559-1)が2017年7月に刊行されるという。3024円。

UDF 策士・諸葛亮孔明(2017年7月31日)


玩具 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・ビックカメラ水戸駅店@大洗 (biccameramito) on Twitter
https://twitter.com/biccameramito

・Twitter /biccameramito: 全ては、我らのビッグ・ファイアの為に!! 策士・諸葛亮孔明がUDFで登場!! ...
https://twitter.com/biccameramito/status/870526140728856577

下記メーカーサイトの下記ページによると、2017年7月31日(※日付はamazon.co.jpによる)にメディコムトイよりウルトラディテールフィギュア No.333「UDF 策士・諸葛亮孔明」( 原型製作 PERFECT-STUDIO、全高約160mm)が5000円で発売するという。諸葛亮孔明は「三国志」からでも「三国志演義」からでもなく、横山光輝「三国志」からなんだけど、正確には下記関連記事にあるように「1992年から1998年までの6年にわたり発売された、全7巻のOVA」収録のアニメ「ジャイアント・ロボ THE ANIMATION~地球が静止する日~」からの登場人物だ。

・MEDICOM TOY
http://www.medicomtoy.co.jp/

・MEDICOM TOY - UDF 策士・諸葛亮孔明
http://www.medicomtoy.co.jp/prod/dt/21/173/11805.html

・横山光輝オフィシャルサイト
http://www.yokoyama-mitsuteru.com/

※関連記事
 ジャイアント・ロボ THE ANIMATION~地球が静止する日~ アルティメット Blu-ray BOX(2012年10月26日)
 爆烈造形 横山光輝 三国志 群雄列伝 第一弾 ~劉備三兄弟
 2004年3月、8月、カプセル。横山光輝版「三国志」

「三国志」を文学する―『三国志』から『三国志演義』へ―(2017年4月)


研究 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 治乱のヒストリア(2017年3月)

※新規関連記事 中国思想史(2017年4月26日復刊)

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2017年第4号(総309号)(2017年5月31日発行)により知ったこと。

・勉誠出版 --HOME
http://bensei.jp/

・改訂新版 中国学入門 : 勉誠出版
http://bensei.jp/index.php?main_page=product_book_info&cPath=9_14_40&products_id=100733

※関連記事
 武将で読む 三国志演義読本(2014年9月)
 中国古代都城の設計と思想(勉誠出版2016年2月)

上記の出版社サイトの上記の書籍ページによると、2017年4月に勉誠出版より二松學舎大学文学部中国文学科/編『改訂新版 中国学入門 中国古典を学ぶための13章』(ISBN978-4-585-20056-7)が1600円(税別)で発売したという。目次を見ると、「◎古典小説」のところに、伊藤晋太郎 「「三国志」を文学する―『三国志』から『三国志演義』へ―」、続いて同著者による「◆コラム  神になった「三国志」の英雄」があるという。

・二松学舎大学
http://www.nishogakusha-u.ac.jp/

※関連記事
 黒正塾 第13回秋季学術講演会(2015年11月21日28日)
 三国志学会 第九回大会(2014年9月6日13日土曜日)

三国志(朝日カルチャーセンター横浜教室2017年7月1日)


教育機関 下記ブログ記事で知ったこと。

・尚書省 三國志部
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/

・[講座]講座「三国志」(2017年7月1日)
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/20170621/1497975918

※関連記事 長野剛原画展2017(東京会場2017年6月16日-18日、愛知会場23日-25日)

下記サイトによると、神奈川県横浜市西区高島2-16-1ルミネ横浜8階(横浜駅ビル) 朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾 横浜教室にて2017年7月1日土曜日13時から16時30分まで早稲田大学教授の渡邉義浩先生による早わかり1日集中講座「三国志」が「会員 5,832円/一般 7,128円」で開講されると言う。

・横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
https://www.asahiculture.jp/yokohama

・三国志| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
https://www.asahiculture.jp/yokohama/course/f37bc1c8-f070-8908-c4ee-589ea8345464

※関連記事 「三国志」の名場面(朝日カルチャーセンター新宿教室2017年4月24日5月22日6月26日)

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/
※講師サイト

※関連記事
 三国志事典(2017年5月22日)
 「古典中國」における小説と儒教(2017年5月15日)
 三国志の世界 ― 三顧の礼(2017年5月13日-6月17日)
 三国志名場面めぐり7日間(2017年9月11日-9月17日)

2017年の関帝誕は7月17日


場所 以下の横浜中華街の関帝廟のサイトの「關帝廟最新情報」の所(ページタイトルは「横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》」)によると2017年の関帝誕(関羽の誕生日。つまりそれを祝う祭り)は7月17日月曜日(旧暦6月24日、2017年の旧暦6月24日を新暦に変換)とのこと。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/
※リンクするのに許可が要るようなのでURLのみ。以下同じ。

・横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/news/news.php

※前年記事 2016年の関帝誕は7月27日

孔明のヨメ。 7巻(2017年7月6日)


マンガ 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・杜康潤@7/6孔明のヨメ。7巻発売 (toko_wanko) on Twitter
https://twitter.com/toko_wanko

・Twitter /toko_wanko: 【単行本情報】 7/6発売予定の『孔明のヨメ。』最新第7巻の情報が、芳文社公式サイトにアップされました。 ...
https://twitter.com/toko_wanko/status/870606493300572160

※前巻 孔明のヨメ。 6巻(2016年8月6日)

上記記事にあるように、芳文社の『まんがホーム』2011年1月号(2010年12月2日発売、毎月2日発売)より杜康潤/著『孔明のヨメ。』が連載中で、2016年8月6日に単行本6巻が発売された。

・漫画の殿堂・芳文社
http://houbunsha.co.jp/

・まんがホーム|漫画の殿堂・芳文社
http://houbunsha.co.jp/magazine/detail.php?p=113065

・まんがタイムWeb 芳文社 | コミックス | 杜康潤
http://manga-time.com/comics/cb/t_j/koy.html

・居酒屋杜康亭 ~杜康潤 公式サイト~
http://www5f.biglobe.ne.jp/~tokoh_kikaku/
※作者サイト

上記単行本ページによると、杜康潤/著『孔明のヨメ。』7巻(ISBN:978-4832256040)が619円(税抜)で2017年7月6日に発売するという。

アジア仏教美術論集 東アジアI(2017年5月29日)


研究 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・東方書店 (toho_jimbocho) on Twitter
https://twitter.com/toho_jimbocho

・Twitter /toho_jimbocho: 【入荷情報】 『東アジア1:後漢・三国・南北朝 /アジア仏教美術論集』中央公論美術出版 ...
https://twitter.com/toho_jimbocho/status/867666653038825472

※関連記事 三国志事典(2017年5月22日)

※新規関連記事 浙江大学圖書館 墓誌數據庫

下記の出版社サイトの書籍ページによると、中央公論美術出版より2017年5月29日に濱田瑞美/責任編集『アジア仏教美術論集 東アジアI(後漢・三国・南北朝)』(ISBN978-4-8055-1130-5)が6264円(税込)で刊行されたという。実際どんな論考があるが未確認だけど、時代的に三国も範囲に含まれる、と。

・トップ|中央公論美術出版
http://www.chukobi.co.jp/

・アジア仏教美術論集 東アジアI(後漢・三国・南北朝) | 既刊書 | 日本・東洋美術史
http://www.chukobi.co.jp/products/detail.php?product_id=743

※関連記事 中国国宝展の販売コーナーにて。

邪馬台国はどこにある?古代ミステリーを楽しもう(NHK教育 2017年6月27日7月4日)


テレビ 番組表を見て知ったこと。

・先人たちの底力 知恵泉 - NHK
http://www4.nhk.or.jp/chieizu/

・邪馬台国はどこにある?古代ミステリーを楽しもう・前編
http://www4.nhk.or.jp/chieizu/x/2017-06-27/31/2699/1494153/

・邪馬台国はどこにある?古代ミステリーを楽しもう・後編
http://www4.nhk.or.jp/chieizu/x/2017-07-04/31/7941/1494154/

上記番組サイトの上記ページによると、NHK教育『先人たちの底力 知恵泉』の2017年6月27日、7月4日火曜日各22時-22時45分放送分は「邪馬台国はどこにある?古代ミステリーを楽しもう」前編後編だという。再放送はそれぞれ7月4日0時-0時45分と7月11日0時-0時45分。

※関連記事
 100分 de 名著 三国志(2017年5月1日-22日)
 諸説あり! #7#8(BS-TBS2017年6月3日10日)
 ナゾ解き卑弥呼 邪馬台国(BS朝日2016年10月4日)
 英雄たちの選択「女王・卑弥呼 “辺境”のサバイバル外交」(2015年1月22日)

中国の書跡 隋唐時代の書―拓本の世界―(東京国立博物館2017年4月25日-2017年6月25日)


展覧会 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・トーハク広報室 (TNM_PR) on Twitter
https://twitter.com/TNM_PR

・Twitter / TNM_PR: 【東洋館8室】三国・魏の皇族である曹植(そうしょく)の廟「曹子建廟碑」。楷書を基調としつつ、篆書・隷書の造形や筆法を交えた字姿を見比べてみてください ...
http://twitter.com/TNM_PR/status/874823805843189760

下記美術館サイトの下記展示案内ページによると、東京都台東区上野公園13-9 東京国立博物館 東洋館8室にて2017年4月25日火曜日から6月25日日曜日まで特別展「中国の書跡 隋唐時代の書―拓本の世界―」が開催中という。リストを見ると、「曹子建廟碑 1幅 中国 隋時代・開皇13年(593)」がある。

・東京国立博物館 - トーハク
http://www.tnm.jp/

・東京国立博物館 - 展示 アジアギャラリー(東洋館) 中国の書跡 隋唐時代の書―拓本の世界― 作品リスト
http://www.tnm.jp/modules/r_exhibition/index.php?controller=item&id=5021

※関連記事
 国宝 金沢文庫展(2017年4月28日-6月18日)
 曹全を追え
 「魏晋南北朝史と石刻史料研究の新展開」ノート1(2008年9月14日)

三国志事典(2017年5月22日)


書籍 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・東方書店 (toho_jimbocho) on Twitter
https://twitter.com/toho_jimbocho

・Twitter /toho_jimbocho: 【これから出る本】 『三国志事典』 渡邉義浩 著/大修館書店/5月下旬刊行予定 ...
https://twitter.com/toho_jimbocho/status/861896755499065344

※関連記事 蜀の美術:鏡と石造遺物にみる後漢期の四川文化(2017年4月5日)

下記の出版社サイトの書籍ページによると、大修館書店より2017年5月22日に渡邉義浩/著『三国志事典』(ISBN 9784469232783)が3600円(税別)で刊行されたという。またそのページからのリンク先になる下記ページによると、東京都千代田区神田神保町1-3-2 書泉グランデで件の書籍を買うと、同所7階にて2017年7月6日木曜日19時30分より開演の講演会「曹操高陵の謎」とサイン会に参加できるという。後者について作家、マンガ家、タレント等以外でその発想はなかった、良い意味での驚き。

・株式会社大修館書店
http://www.taishukan.co.jp/

・三国志事典
http://www.taishukan.co.jp/book/b287561.html

・『三国志事典』発売記念 渡邉義浩先生講演会&サイン会開催
http://www.taishukan.co.jp/news/n19215.html

・グランデ | 神保町の書店・本屋 各種イベント開催 - 書泉
https://www.shosen.co.jp/grande/

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/
※著者サイト

※関連記事
 「古典中國」における小説と儒教(2017年5月15日)
 三国志の世界 ― 三顧の礼(2017年5月13日-6月17日)
 三国志名場面めぐり7日間(2017年9月11日-9月17日)

嶋崎 祐三 氏 死去(2017年6月14日?)


場所 ・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

・Twitter / Changokushi: 長年新長田の三国志街づくりに尽力された六間道の関羽さんこと嶋﨑さんが亡くなられました。 ...
https://twitter.com/Changokushi/status/874981092670947328

 twitterの上記statusで知りえましたが、訃報です。
 兵庫県神戸市長田区の六間道五丁目商店街にて青果店を営み、三国志を通じ商店街だけでなく新長田地区の街づくりに長年、貢献されていた、嶋崎 祐三 氏がお亡くなりになりました。2014年6月の新聞記事では69歳とのことですから、72歳とのことでしょう。
 故人を偲ぶため下記に関連記事を挙げてみました。嶋崎さんは三国志なりきり隊の中心人物であり、関羽に扮しておられました。三国志祭り等、新長田でのその姿を伺った覚えのある方は多いことでしょう。

※関連記事
 三国志祭 いざ出陣~神戸 新長田~(2012年12月11日)
 『よ~いドン!』で新長田駅周辺(2009年7月21日)

長野剛原画展2017(東京会場2017年6月16日-18日、愛知会場23日-25日)


展覧会 下記ブログ記事で知ったこと。

・尚書省 三國志部
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/

・[イベント]長野剛原画展2017「戦国イラストレーション長野剛の世界~三国志の武将たちが甦る~」(2017年6月16日~6月25日)
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/20170601/1496248055

※関連記事 横山光輝『三国志』が大好き! (ケトルVOL.37 2017年6月14日)

※新規関連記事 三国志(朝日カルチャーセンター横浜教室2017年7月1日)

下記サイトによると、東京都千代田区外神田4丁目14-1 秋葉原UDXビル 4F ギャラリーNEXT-3(東京会場)にて2017年6月16日金曜日14時から19時まで、17日土曜日11時から19時まで、18日日曜日11時から17時までの時間で、愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38ウィンクあいち(愛知県産業労働センター)8F 802,803,804(愛知会場)にて6月23日金曜日16時から19時まで、24日土曜日11時から19時まで、25日日曜日11時から17時までの時間で、「長野剛原画展2017 戦国イラストレーション 長野剛の世界 ~三国志の武将たちが甦る~」が開催されるという。アートコレクションハウス株式会社主催の「入場無料/展示販売」ってことでその文脈は下記関連記事で書いたとおり。下記サイトによると「三国志の武将を中心とした約50点の原画が展示され、17日(土)、18日(日)の2日間は長野剛氏も登場し、ライブペインティングを披露いたします。」とのことだ。それは「両日13:00より(予定)」とのことで。

・長野剛原画展2017
http://art-eventcollection.info/nagano2017/

※関連記事 長野剛個展 理想郷 - Eternal Beauty and Desire(2017年5月6日-16日)

昨日までを、超えてゆけ #4 日食(Galaxy CM 2017年5月23日)


テレビ ・カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW - ytv
http://www.ytv.co.jp/kenmin_show/

上記番組「カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW」2017年5月25日放送分のCMで知ったこと。下記のリンク先にあるようにスマートフォン「Galaxy S8|S8+」の広告動画で、山﨑賢人さん主演の主人公が時代を超えるシリーズ「昨日までを、超えてゆけ」というのがあり、その第4回目が「日食」篇で、その主人公の行く先は邪馬台国の宮殿内、卑弥呼のいるところだった。

・Galaxy「昨日までを、超えてゆけ #4 日食」篇(山﨑賢人主演テレビCM) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=zhdBhCovs-I

・「昨日までを、超えてゆけ」 Time Traveler スペシャルサイト | ブランド - Galaxy Mobile Japan サイト
http://www.galaxymobile.jp/brand/time-traveler/

日食が絡むってのは神話の天照大神と卑弥呼を当てはめることなんだろうけど、近くは井沢元彦『逆説の日本史〈1〉』、遠く(それほどでもないか)は手塚治虫『火の鳥』を思い出す。そういや最近では番組『諸説あり!』#8でもでてたね、やっぱり天文の計算結果を添えて。

※関連記事
 【真説】日本誕生I卑弥呼は金髪で青い目の女王だった!(2016年4月28日)
 ビートたけしの教科書に載らない日本人の謎2010(2010年1月2日)
 火の鳥(2013年11月15日21日30日 12月4日14日)
 諸説あり! #7#8(BS-TBS2017年6月3日10日)

横山光輝『三国志』が大好き! (ケトルVOL.37 2017年6月14日)


雑誌 下記ブログ記事で知ったこと。

・尚書省 三國志部
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/

・[書籍]『ケトル VOL.37』(2017年6月14日)
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/20170608/1496852299

※関連記事 『三国志演義』を読むー史実はいかにして小説になったかー(兵庫大学エクステンション・カレッジ2017年6月1日-7月6日)

※新規関連記事 長野剛原画展2017(東京会場2017年6月16日-18日、愛知会場23日-25日)

下記出版社サイトの下記雑誌ページによると、2017年6月14日が搬入年月日で太田出版より発売の『ケトル』VOL.37(ISBN9784778315801)の特集は「横山光輝『三国志』が大好き!」だという。900円。執筆者が豪華。

・太田出版
http://www.ohtabooks.com/

・ケトルVOL.37 - 太田出版
http://www.ohtabooks.com/publish/2017/06/14115129.html

国宝 金沢文庫展(2017年4月28日-6月18日)


展覧会 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・おもも (omomo_u) on Twitter
https://twitter.com/omomo_u

・Twitter / omomo_u: 文選集注は出師表のところが展示されてた。忠臣は泣かずにいられない名文として知られる、と解説。 ...
http://twitter.com/omomo_u/status/868462868341022720

下記美術館サイトの下記展示案内ページによると、神奈川県横浜市金沢区金沢町142 神奈川県立金沢文庫にて2017年4月28日金曜日から6月18日日曜日まで特別展「国宝 金沢文庫展」が開催されるという。上記Statusにあるよう下記の展示案内のページには確かに「主要展示作品」に「文選集注」の文字が見えるし、そのページからリンクのある「国宝 金沢文庫展 出品目録 展示替一覧表」には5月24日まで巻四七、巻六二の展示があり、それ以降、巻六六、巻七三上の展示替になるという。

・神奈川県立金沢文庫トップページ
https://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/kanazawa.htm

・神奈川県立金沢文庫 展示案内
https://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/bunko/tenji.html

※関連記事
 中国 美の十字路展
 曹操の文学と『文選集注』(東洋文庫アカデミア2017年4月29日)
 三国志ファンミーティング(2017年7月9日)

上記の展示案内のページに埋め込まれる動画(下記動画)「国宝 金沢文庫展~称名寺聖教・金沢文庫文書 国宝指定記念~「かながわスポットライト」2017/05/19」の字幕によると「この注釈書は、金沢文庫称名寺に伝わったもの以外は、世界中探しても」「他に見ないという、大変貴重なものとして注目されています」、また映像中の字幕によると「称名寺に伝わった平安時代の写本が/ほぼ世界唯一の存在」とある。

・国宝 金沢文庫展~称名寺聖教・金沢文庫文書 国宝指定記念~「かながわスポットライト」2017/05/19 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=gM4uFtbTH1s

連環画図録(古代題材)(2005年5月第1次印刷)


書籍 ※前の記事 『三国演義』連環画とその日本版(連環画研究』第6号所収 2017年2月28日印刷)

 例によって日記が導入部分。

生賴範義展 THE ILLUSTRATOR スター・ウォーズ、ゴジラを描いた孤高のイラストレーター(大分市美術館2017年5月13日-7月2日)


展覧会 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・ミキ (TD94bK34Mlav4DD) on Twitter
https://twitter.com/TD94bK34Mlav4DD

・Twitter / TD94bK34Mlav4DD: 生頼範義展㊤「吉川英治全集」三国志 - 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate ...
http://twitter.com/TD94bK34Mlav4DD/status/867566089386942467

下記美術館サイトの下記展覧会ページによると、大分県大分市大字上野865番地 大分市美術館 企画展示室にて2017年5月13日土曜日から7月2日日曜日までの期間の10時から18時まで特別展「生賴範義展 THE ILLUSTRATOR スター・ウォーズ、ゴジラを描いた孤高のイラストレーター」が開催されるという。観覧料は一般1000円、高校生・大学生700円、中学生以下無料。どこに三国が関係するかというと下記展覧会ページのリンクの出品目録にもあるように吉川英治「三国志」関連のイラストレーションが展示されるそうで。下記関連記事と同種の展示だけど、展覧会名が微妙に違うんだね。

・[大分市]大分市美術館
http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1437020042124/index.html

・[大分市]大分市美術館 特別展「生賴範義展 THE ILLUSTRATOR スター・ウォーズ、ゴジラを描いた孤高のイラストレーター」を開催します
http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1488418545620/index.html

※関連記事 生賴範義展 THE ILLUSTRATOR ―スター・ウォーズ、ゴジラを描いた巨匠の軌跡―(明石市立文化博物館2016年4月16日-5月29日)

『三国演義』連環画とその日本版(連環画研究』第6号所収 2017年2月28日印刷)


研究 ※前の三国関連の記事 メモ:中国的酒場 孔明の罠(国分寺2017年4月8日訪問)

 上記記事から帰ってきた平日のある日…って2017年4月10日だっけ?

※関連記事 連環画研究 第5号(2016年2月28日印刷)

 上記関連記事と同じく、ツイッター上で『連環画研究』第6号が届いた旨を見かけうらやましいと思っていたら、今年も送ってくださった。奥付によると2017年2月28日印刷で、編集は上記関連記事と同じく「武田雅哉 & 同志たち」。科研費によってまかなわれてあるそうで。
 今回の三国関連の論文はpp.152-161 武田雅也「『三国演義』連環画とその日本版」。下記に節や付表の目次をまとめてみる。

 p.152 『三国演義』を完成させよ!
 p.155 日本での連環画の紹介
 p.156 『三国演義』連環画、日本に渡る
 p.159 連環画『三国演義』(上海人民美術出版社・香港新雅七彩画片公司)と日本版『画本三国志』(中央公論社)の内容対応表

 そこから垣間見えるかもしれないが、下記関連記事にある、基本『中国のマンガ〈連環画〉の世界』の一部と同じ内容だけど、『画本三国志』との対応表など『連環画研究』第6号独自の情報もある。特に通行する『三国演義』連環画にはなくて『画本三国志』にはある巻があるようなので(『画本三国志』4,7,9巻)、チェックしないとね。下記関連記事(2番目、3番目)の流れのように、『画本三国志』出版以前から横山光輝「三国志」の参照元になっているもんだから、『画本三国志』より『三国演義』連環画を見比べることを重視していたので、まさか通行する『三国演義』連環画と『画本三国志』が違う箇所があるという発想自体なかったな。※追記。『画本三国志』7巻を見てみると、初版にしかない「落鳳坡」部分と次巻の「取成都」の部分は21枚かぶっている構成だね。

※関連記事
 中国のマンガ〈連環画〉の世界(2017年2月24日)
 三国演義連環画と横山三国志
 三国演義連環画(1956-1964年)

三国志大戦×三國志13 with パワーアップキット(2017年5月25日-)


ゲーム 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・三國志13 (sangokushi13_kt) on Twitter
https://twitter.com/sangokushi13_kt

・Twitter / sangokushi13_kt: 「三國志」x「三国志大戦」コラボがスタート! 本日から『三國志13 with パワーアップキット』の世界に『三国志大戦』の武将達が参戦! ...
https://twitter.com/sangokushi13_kt/status/867676651991187456

※関連記事 三國志13 with パワーアップキット(2017年2月16日)

上記statusにあるリンク先である下記サイトの下記ページによると、「三国志大戦×三國志13 with パワーアップキット 巡り合う両世界の武将たち」というコラボレーション企画が2017年5月25日から始まるという。その第一弾としてセガの「三国志大戦」の武将CGをコーエーテクモゲームスの「三國志13 with パワーアップキット」内で使えるという。説明を見ると、見た目を変えるだけのような気もするが。

・三國志13 with パワーアップキット
http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi13/wpk/

・三国志大戦×三國志13 with パワーアップキット
http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi13/wpk/sangokushi-taisen.html

・三国志大戦|セガ公式サイト
http://www.sangokushi-taisen.com/

※関連記事 三国志大戦 稼動(2016年12月21日)

しかしその方法は「週刊ファミ通 2017年6月8日号(2017年5月25日発売)の“ダウンロードコンテンツ スペシャル福袋”内に記載されているプロダクトコードをゲーム内から入力すること」とのことで、出版社が介在する形のコラボだったんだね。

・ファミ通.com / ゲーム・エンタメ最新情報
https://www.famitsu.com/

※関連記事 ファミ通公式生 「真・三國無双 英傑伝」発売日発表&実機プレイ【闘TV】(2016年5月12日20時)

三国志名場面めぐり7日間(2017年9月11日-9月17日)


場所 下記サイト2017年5月20日更新分で知ったこと。

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志学会 第十二回大会(2017年9月9日土曜日)

上記サイトの該当ページ(三国志関係情報)によると、2017年9月11日月曜日から9月17日日曜日まで阪急トラベルサポート主催で東京から出発の「三国志名場面めぐり7日間」という旅行企画があるという。「監修 : 渡邉 義浩(早稲田大学文学学術院教授)」(下記関連記事と違い「同行」ではないのに注意)とのことで「費用 : 228,000円」。上記の該当ページでは下記サイトの下記ページにリンクが張ってあって、それによると、出発日は「2017年07月01日~2017年09月11日」と設定されてあって、最少催行人数は同じく10人。「赤壁の戦い」「長坂の戦い」「五丈原の戦い」関連の場所をめぐるのが売りのようだけど、日程を見ると「官渡の戦い」「夷陵の戦い」関連もめぐっているね。

・HTS 阪急トラベルサポート | 大人旅・キッズ旅行の予約
https://travel.hts-net.co.jp/

・HTS|三国志名場面めぐり7日間
https://travel.hts-net.co.jp/detail.php?ccode=ece6d041cce169ae98ccd2a0eb819035

※関連記事
 三国志学会の佐々木正治先生と行く~中国三国時代の考古学―魏の武帝・曹操を歩く(2017年5月30日-6月3日)
 三国志の史跡を巡る旅(東京2017年3月11日-15日、大阪2017年3月10日-14)
 100分 de 名著 三国志(2017年5月1日-22日)
 「古典中國」における小説と儒教(2017年5月15日)
 三国志の世界 ― 三顧の礼(2017年5月13日-6月17日)

諸説あり! #7#8(BS-TBS2017年6月3日10日)


テレビ http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=2&mode=&show=5&page=18#278

有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。

下記放送局サイトの下記番組ページや下記過去放送ページによると、BS-TBSにて毎週土曜日22時から22時54分まで教養番組「諸説あり!」が放送されており、その2017年6月3日放送分が#7「邪馬台国はどこにあったのか」、6月10日放送分が#8「卑弥呼の正体とは」と、三国関連というより邪馬台国関連。キャストは「堀尾正明 吉川美代子 /ナレーター:鈴木省吾」※追記。6月10日放送は23時より。

・BS-TBS
http://www.bs-tbs.co.jp/

・BS-TBS 諸説あり!
http://www.bs-tbs.co.jp/culture/shosetsuari/

・BS-TBS 諸説あり! 過去放送
http://www.bs-tbs.co.jp/culture/shosetsuari/episode/?mid=shosetsuari

※関連記事
 ナゾ解き卑弥呼 邪馬台国(BS朝日2016年10月4日)
 極上のクルーズ紀行 #48 長江の景勝・三峡と三国志ロマンの旅(2012年2月29日)

日本の「三国志演義」翻案作品における作画資料としての「三国演義連環画」(2017年6月24日)


研究 ※関連記事 1980年代日本における「三国志演義」翻案作品のファン層形成(2016年6月25日)

 上記関連記事と同じく、昨年と同じく、Twitter内で「"マンガ学会"」と検索している。

・Twitter / 検索 - "マンガ学会"
https://twitter.com/search?q=%22%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E5%AD%A6%E4%BC%9A%22&src=typd

 そうすると2017年6月1日に日本マンガ学会第17回大会のプログラムが発表されていることを知る。

・日本マンガ学会
http://www.jsscc.net/

・日本マンガ学会第17回大会 プログラム - 日本マンガ学会
http://www.jsscc.net/convention/17

 それでどこが三国に関係するかというと、2016年6月24日土曜日15時20分から50分までクロスパルにいがた3 階 308・309 第2会場にて清岡美津夫「日本の「三国志演義」翻案作品における作画資料としての「三国演義連環画」」の口頭発表があるという。大会参加費は「会員 1,000円(1日につき)/一般 2,000円(1日につき)/学生(※要学生証提示、大学学部生以下) 1日目:500円 2日目:1,000円」だという。

・生涯学習センター(クロスパルにいがた) 新潟市中央区
https://www.city.niigata.lg.jp/chuo/shisetsu/manabi/shiminkaikan/syougaigakusyuu_cpn.html

 全体としては次の日の6月25日にシンポジウム「マンガとスポーツ」があるのに対し初日24日は「会員による研究発表/総会/懇親会/合宿座談会」であり、研究発表は13時から16時25分まででその今回の会場は3つあって、口頭発表が15件、ラウンドテーブルが1件(司会1名計3名)、ポスター発表が1件といったところ。個人的に見に行きたいのは第1会場(クロスパルにいがた3 階 多目的ルーム2)のラウンドテーブル「カートゥーンが描くトランプ米大統領」とやはり自分の研究と関係してきそうな、第3会場(クロスパルにいがた4 階)の「中国における日本漫画の文法の受容―中国最初の新型漫画雑誌『画書大王』をてがかりに」、「〈伝記学習マンガ〉の人物選択と「有名性」をめぐって」、「〈歴史科系学習マンガ〉の表現における「リアリティ」をめぐって」の3報なんだけど、どれも自分の発表時刻にかかってくるというオチだ。「〈歴史科系学習マンガ〉の表現における「リアリティ」をめぐって」はいけそうだけどね。

銅雀台の宴(2017年6月18日)


ネット ・【歴史酒場銅雀台 跡地】
http://doujakudai.blog.fc2.com/

・歴史ファンオフ会【銅雀台の宴】開催!!
http://doujakudai.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

※関連記事 歴史酒場 銅雀台 閉店(-2016年5月15日)

上記ブログの上記記事によると、2017年6月18日日曜日19時開始で「東京・池袋の居酒屋さん」にて歴史ファンオフ会「銅雀台の宴」が開催されるという。予算4000円。ここでいう「歴史ファン」は当然のごとく「三国志ファン」も含まれるようだ。「ツイッターとLINEを両方されている方が対象」だそうで。主催は「坂本和丸と銅雀台有志の会」とのことで、みんなで盛り上げようという気概が伝わってくる。
無関係だろうけど、下記関連記事にあるように当日10時30分から15時まで東京都港区の東京ビッグサイト(東京国際展示場)にて赤ブーブー通信社主催で戦国三国無双シリーズオンリー同人誌即売会「気焔万丈 3」が開催され、これとのハシゴ参加も可能だろうね。

※関連記事 気焔万丈 3(2017年6月18日)

下記関連記事それぞれにあるように、その一週間前には熊本で三國志交流会があるし、その一週間後には新潟で清岡の研究報告(まだ記事にしてないけど土曜日)、東京で「三国志 義兄弟の宴」、横浜で「人形劇三国志 鑑賞オフ友の会」、大阪で「三国志研究会(全国版)例会」があって、示し合わせたわけではないだろうけど、なんだか気付けばとっても三国志月間となっている(素人考えでは多かれ少なかれ某イベントが刺激になってんだろう、と)。

※関連記事
 三國志交流会(2017年6月11日)
 三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)
 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会(2017年6月25日)
 三国志研究会(全国版) (2016年6月26日より毎月第三日曜日)

メモ:中国的酒場 孔明の罠(国分寺2017年4月8日訪問)


場所 ※前の記事 中華屋台坊 千里香 神林店(2017年4月8日訪問)

 2017年4月8日土曜日18時38分、松本方面から中央本線で国分寺駅到着。下記関連記事で触れたお店「中国的酒場 孔明の罠」に初めて行くためだ。

※関連記事 孔明の罠(国分寺2016年9月5日-)

・孔明の罠@国分寺 (koumeinowana16) on Twitter
https://twitter.com/koumeinowana16

・孔明の罠 - 国分寺・中華 (※FACEBOOKページ)
https://www.facebook.com/koumeinowana

人形劇三国志 鑑賞オフ友の会(2017年6月25日)


ネット  下記TwiPlaのページによると、2017年6月25日日曜日、14時から17時まで横浜市中区末広町3-95 パセラリゾーツ横浜関内店にて「人形劇三国志 鑑賞オフ友の会」が行われるという。参加費2700円で定員12名、ゲスト解説に「船塚洋子さん(人形操演者)」とのこと。ツイッター・アカウントも下記のように用意されてある(「川本三国志オフ」からだろうね、URLは)。内容は名前のとおりなんだろう、「人形劇三国志」を鑑賞するオフ会と。どの回かは一つはゲストによる選択でもう一つは「参加される際には是非、ご自分が見てみたい回を、コメント欄にご記入下さい。」とのこと。参加は下記TwiPlaのページにて。

・6/25(日)14:00~17:00 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 - TwiPla
http://twipla.jp/events/260097

・人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 (kwmt_3594off) on Twitter
http://twitter.com/kwmt_3594off

・カラオケ パセラ 横浜関内店 (PASELA) | 横浜 歓迎会 送別会 二次会カラオケ・貸切宴会
http://www.pasela.co.jp/shop/yokohama_kannai/pasela-yokohama/

※関連記事
 人形に命を吹き込む~人形操演者・船塚洋子さんトークショー(飯田市川本喜八郎人形美術館)
 人形劇「三国志」川本喜八郎氏特別公演(2009年8月23日)
 メモ:飯田オフ会(2016年11月5日)
 メモ:三国志旅游局 新長田三国志ジオラマツアー(2017年1月28日)
 三国志 桃園のつどい(2017年4月30日渋谷)

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第40回 2017.2.6配信
https://www.youtube.com/watch?v=1vXHM2mmefs

※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日)

※リンク追記
・Twitter / kwmt_3594off: 次回の人形劇三国志DVD鑑賞オフは【9/2(土)14〜17時】を予定しております。兵は神速を尊ぶということで先行してのお知らせです。 ...
https://twitter.com/kwmt_3594off/status/878931492105199616

※リンク追記。2800円に。
・9/2(土)14:00〜17:00 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 - TwiPla
http://twipla.jp/events/267236

※リンク追記
・Twitter / kwmt_3594off: 【12/16(土)人形劇三国志DVD鑑賞オフ/残席5です】今回はスペシャルゲストとして船塚さんの大先輩、孔明役の南波郁恵さんをお迎えすることに。お二人の仲良しトークが飛び交う楽しいひと時を過ごしませんか?忘年会の設定もございます ...
https://twitter.com/kwmt_3594off/status/932203963964780544

※リンク追記。
・12/16(土)14:00〜17:00 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 - TwiPla
http://twipla.jp/events/287397

※新規関連記事 私はなぜ三国志を研究するにいたったか(京都2017年9月2日)

※新規関連記事 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 神戸出張版(2017年10月29日→11月5日)

※追記。FACEBOOKによると下記関連記事の「関帝堂書店 おはなし屋ことのは鳥コラボ 絵本ライブ」の2017年12月分は17日日曜日11時30分より開催。参加費2000円。テーマは「昭和モダニズムのクリスマスと三国志」。1時間絵本ライブ、その後1時間交流会で13時30分終了予定とのこと。絵本ライブは三国だけというわけではないけど、12/16(土)人形劇三国志 鑑賞オフ友の会とハシゴして土日横浜で三国志イベントってことができるし、日曜に三国志義兄弟の宴に東京へという選択肢もあるという関東の三国志ファンの豊かさ。

※関連記事
 関帝堂書店 おはなし屋ことのは鳥コラボ 絵本ライブ(2017年4月16日-)
 三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)

メディアギャラリ (11)

  • 記事用 (11)
    • [2017-06-03]
    • [2017-06-03]
    • [2017-06-03]
    • [2017-06-03]
    • [2017-06-03]
    • [2017-06-03]
    • [2017-06-03]
    • [2017-06-03]
    • [2017-06-10]
    • [2017-06-10]
    • [2017-06-10]


カレンダjp (108)



予定表(今後二ヶ月)

6月27日(火) - 12月17日(日)
12月14日(木)
12月15日(金)
12月16日(土)
12月17日(日)
12月18日(月)
12月20日(水)
12月21日(木)
12月23日(土)
12月24日(日)
12月26日(火)
12月27日(水)
12月28日(木)
12月31日(日)
12月31日(日) - 1月 1日(月)
1月 7日(日)
1月 9日(火)
1月10日(水)
1月17日(水)
1月18日(木)
1月22日(月)
1月28日(日)
2月 3日(土)
2月 4日(日)
2月 8日(木)
2月11日(日)