長野剛原画展2017(東京会場2017年6月16日-18日、愛知会場23日-25日)

下記ブログ記事で知ったこと。

・尚書省 三國志部
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/

・[イベント]長野剛原画展2017「戦国イラストレーション長野剛の世界~三国志の武将たちが甦る~」(2017年6月16日~6月25日)
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/20170601/1496248055

※関連記事 横山光輝『三国志』が大好き! (ケトルVOL.37 2017年6月14日)

※新規関連記事 三国志(朝日カルチャーセンター横浜教室2017年7月1日)

下記サイトによると、東京都千代田区外神田4丁目14-1 秋葉原UDXビル 4F ギャラリーNEXT-3(東京会場)にて2017年6月16日金曜日14時から19時まで、17日土曜日11時から19時まで、18日日曜日11時から17時までの時間で、愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38ウィンクあいち(愛知県産業労働センター)8F 802,803,804(愛知会場)にて6月23日金曜日16時から19時まで、24日土曜日11時から19時まで、25日日曜日11時から17時までの時間で、「長野剛原画展2017 戦国イラストレーション 長野剛の世界 ~三国志の武将たちが甦る~」が開催されるという。アートコレクションハウス株式会社主催の「入場無料/展示販売」ってことでその文脈は下記関連記事で書いたとおり。下記サイトによると「三国志の武将を中心とした約50点の原画が展示され、17日(土)、18日(日)の2日間は長野剛氏も登場し、ライブペインティングを披露いたします。」とのことだ。それは「両日13:00より(予定)」とのことで。

・長野剛原画展2017
http://art-eventcollection.info/nagano2017/

※関連記事 長野剛個展 理想郷 - Eternal Beauty and Desire(2017年5月6日-16日)


それにしても「三国志演義」などではなく「三国志」を称する以上、考証に目が行ってしまい、それで「リアリティ」ではなく「リアル」と称されても首肯しかねるのだけどね。まぁご本人じゃなくてスタッフによる文だけど。

※関連記事 赤兎馬Presents「三国志の宴3」第1部レポ

 ちなみに2017年6月は三国を含むイベントが集中してあるんだけど、今回でまた呼び寄せた印象がある。ちなみに清岡は17日に会場に再接近するのだけど、今回も行っている暇はない。

11日
 三國志交流会(2017年6月11日)
16-18日
 長野剛原画展2017(東京会場2017年6月16日-18日、愛知会場23日-25日)
17日
 水魚の交わり会(毎月第三土曜日2016年6月18日-)
18日
 気焔万丈 3(2017年6月18日)
 銅雀台の宴(2017年6月18日)
23-25日
 長野剛原画展2017(東京会場2017年6月16日-18日、愛知会場23日-25日)
24日
 竹林七賢の会(毎月第四土曜日2016年6月25日-)
 日本の「三国志演義」翻案作品における作画資料としての「三国演義連環画」(2017年6月24日)
25日
 三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)
 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会(2017年6月25日)
 三国志研究会(全国版) (2016年6月26日より毎月第三日曜日)

※新規関連記事 三国志漫画 原画展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2017年12月24日-2月27日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/4255