Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 02月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 52 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 神戸出張版(Cha-ngokushi2019年11月4日)


  • 2019年10月20日(日) 08:23 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    108
テレビ ※関連記事 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会(2017年6月25日)

 上記関連記事で触れているように主に横浜にて開催されている「人形劇三国志 鑑賞オフ友の会」について、開催情報は上記関連記事にまとめていたんだけど、次のは場所を大きく変える「神戸出張版」ってことで記事を改める。

 下記のTwiPlaページによると、2018年11月4日月曜祝日の14時30分から17時までに兵庫県神戸市長田区二葉町五丁目1-1-104の六間道なごみサロン内のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にて「人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 神戸出張版」が開催されるという。上記関連記事にあるように神戸開催は一昨年、昨年に続いて3回目であり、昨年と同じく三国志祭にあわせての開催だけど、今回の会場は昨年と同様、ブックカフェCha-ngokushiであるため、「ワンドリンク+お茶菓子付き」とのことだ。参加費1500円で募集人数は「10名(総員15名[スタッフ込み])」で、視聴回は第6回「怪物 都を制す」とのことで、今回も「ゲスト解説」に「船塚洋子さん(人形操演者)」を招くとのこと。

・[TwiPla] 11/4(月・祝)14:30〜17:00 【第15回】人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 [神戸出張版]
https://twipla.jp/events/407840

※関連記事 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 神戸出張版(Cha-ngokushi2018年11月4日)

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 らじおちゃ100回記念!(2019年6月4日)

吉川英治『三国志』を読む - 図南の巻 -(京都府京都市2019年11月5日-12月17日)


  • 2019年10月19日(土) 17:31 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    123
教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 三国志演義を読む(大阪府守口市2019年10月31日-3月5日)

・龍谷大学の公開講座「RECコミュニティカレッジ」
http://rec.ryukoku.ac.jp/

・吉川英治『三国志』を読む - 図南の巻 -
https://rec.ryukoku.ac.jp//search/start/details/8419

※前回記事 吉川英治『三国志』を読む - 望蜀の巻 -(京都2019年5月14日-6月25日)

上記サイトの上記ページによると、龍谷エクステンションセンター(REC)主催で、龍谷大学教授の竹内真彦先生による講座「吉川英治『三国志』を読む - 図南の巻 -」が京都府京都市伏見区深草の龍谷大学深草学舎 紫光館にて2019年11月5日、11月12日、12月3日、12月17日火曜日の13時15分-14時45分に全4回あるという。受講料が「会員:5,040円/一般:7,560円/REC会員になるには別途/年会費3,140円が必要です」とのことだ。定員40名。

三国志演義を読む(大阪府守口市2019年10月31日-3月5日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 中国からみた魏志倭人伝(千葉県千葉市2019年10月31日)

大阪府守口市河原町8番3号 京阪百貨店守口店8階のNHK文化センター守口教室にて2019年10月31日、11月7日、12月26日、2020年2月6日、2月27日、3月5日の木曜日各13時-14時30分に龍谷大学教授 竹内真彦/講師「三国志演義を読む」の全6回の講座があるという。受講料は会員前提で、15,840円、テキストに「講師作成のプリント(コピー代1枚×10円) 」とのこと、あと「★一回体験できます(2,400円+税)日程など詳細はお問い合わせ下さい。」とのこと。

・NHK文化センター守口教室 | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/moriguchi

・三国志演義を読む
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_734261.html

※前回記事 三国志演義を読む(NHKカルチャーセンター守口教室2019年4月4日-9月5日)

中国からみた魏志倭人伝(千葉県千葉市2019年10月31日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 入門考古学 大和王権揺籃期の倭国外交と邪馬台国女王・卑弥呼(愛知県名古屋市2019年10月26日-2020年3月28日)

下記サイトの下記ページによると、千葉県千葉市中央区中央1-11-1 三井ガーデンホテル千葉5階 朝日カルチャーセンター千葉教室にて2019年10月31日土曜日15時30分から17時まで明治大学教授 加藤徹先生による講座「中国からみた魏志倭人伝」があるという。「会員 3,080円 一般 3,520円」「設備費(税込)110円」とのこと。

・朝日カルチャーセンター | 千葉教室
https://www.asahiculture.jp/chiba/

・中国からみた魏志倭人伝
https://www.asahiculture.jp/course/chiba/a82e8015-5298-20cd-9c75-5d2c5019d74d

・加藤徹 KATO,Toru (Japan)
http://www.isc.meiji.ac.jp/~katotoru/

※関連記事 初心者にもわかる三国志 関羽の謎(千葉県千葉市2019年6月8日)

入門考古学 大和王権揺籃期の倭国外交と邪馬台国女王・卑弥呼(愛知県名古屋市2019年10月26日-2020年3月28日)


教育機関 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。

※関連記事 ここまで分かった“リアル三国志”(九州国立博物館2019年10月20日)

愛知県名古屋市東区東桜1-13-3 NHK放送センタービル7階のNHK文化センター名古屋教室にて2019年10月21日、11月18日、12月16日、2020年1月20日、2月17日、3月16日月曜日10時30分-12時に元名古屋女子大学教授 丸山竜平/講師「入門考古学 大和王権揺籃期の倭国外交と邪馬台国女王・卑弥呼」の講座があるという。受講料は会員15,840円

・NHK文化センター京都教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー
https://www.nhk-cul.co.jp/school/kyoto/

・入門考古学 大和王権揺籃期の倭国外交と邪馬台国女王・卑弥呼
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_440414.html

※関連記事 女王・卑弥呼の人物像に迫る(京都府京都市2019年10月21日-3月16日)