Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 03月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

連環図画 三国志(1927年初版 2002年6月印刷物)


絵画
・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※前の記事 小学(1935年2月10日発行)

 2020年8月17日13時ごろ、前の記事に続いて神戸市長田のブックカフェCha-ngoushi(ちゃんごくし)にいた。前回8月13日に来たときに、店主さんに『三国演義連環画』(上海人民美術出版社1957-1961年)の話をしていたら、連環画が六間道の三国志館で展示していると。

※関連記事 三国志館プレオープン(2009年8月23日)

 早速何件か西隣の三国志館に行くと、そこにはずっと探し求めていた見覚えのある表紙があった。それは陳丹旭『連環図画 三国志』、近代的な意味での最初の「連環画」だ。「全六集」とのこと。

※関連記事
 リンク:中国の連環画の変遷とその描写技法
 ノート:連環画は中国特有の『マンガ』なのか?その絵本としての可能性を探って(2012年2月15日)
 メモ:知られざる中国〈連環画 (れんかんが) 〉 ~これも「マンガ」?~ (2015年5月24日30日)
 中国のマンガ〈連環画〉の世界(2017年2月24日)

『達人伝』×『蒼天航路』王欣太 原画展in京都(2019年9月14日-9月29日)


  • 2019年9月15日(日) 06:09 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,506
展覧会
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・株式会社大垣書店 (booksogaki) on Twitter
http://twitter.com/booksogaki

・Twitter / booksogaki: 【イベント】 「『達人伝』×『蒼天航路』王欣太 原画展in京都」 王欣太先生スペシャルファンミーティングを開催いたします! ■日時:2019年9月23日(月・祝)14時開始 ■会場:京都経済センター4F 4-A会議室 参加方法など詳細はこちら→https://books-ogaki.co.jp/?p=30727 ...
https://twitter.com/booksogaki/status/1163607123369967618

下記サイトの下記ページによると2019年9月14日土曜日から9月29日日曜日まで京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78 大垣書店 京都本店(10時-23時) イベントスペース「催」にて「『達人伝』×『蒼天航路』原画展in京都」が開催されるという。また期間中に23日月曜祝日14時より同じ建物(いやセンターの中に大垣書店だけど)の京都経済センター4F 4-A会議室にて表題のマンガ作品著者の王欣太先生を招いて「スペシャルファンミーティング」が開催されるという。あ、一応解説するけど、『蒼天航路』が曹操主役の三国志マンガね。

・大垣書店 | 京都府下を中心に39店舗を展開して70余年
https://www.books-ogaki.co.jp/

・【9-14-29開催】『達人伝』×『蒼天航路』原画展in京都のお知らせ
https://www.books-ogaki.co.jp/【9-14-29開催】『達人伝』x『蒼天航路』原画展in京都/

※関連記事
 メモ:「達人伝」×「蒼天航路」 王欣太先生 原画展(2017年4月2日訪問)
 Afternoon Tea Party(GONTA MECCA 2018年7月15日)

※新規関連記事 メモ:『達人伝』×『蒼天航路』王欣太 原画展in京都(2019年9月21日訪問)

・京都経済センター
https://kyoto-kc.jp/

※同日開催三国イベント 【リブロ浅草店分11/2に延期】箱崎みどりさん トークショー&サイン会(リブロ東戸塚店2019年9月23日、リブロ浅草店11月2日)

小学(1935年2月10日発行)


古典文学
※前の記事 第32回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2019年8月11日-16日)

 先に本題。前の記事でお土産に購入した安岡正篤/抄編『小学』は「昭和十年一月三十一日印刷 二月十日発行」とのこと。つまり1935年2月10日発行。『字通』CD-ROM版によると『小学』は六巻で、朱熹の門人劉子澄の撰とのことだ。編者について清岡が存じ上げないだけで、著名人であり、「三国志ニュース」内を検索すると、下記関連記事などが引っかかり、『三国志と人間学』(福村出版1987年8月)の著作があり、また『小学』についても『人間をみがく―『小学』を読む』(安岡正篤講話選集、ディシーエス出版局2001年7月)という著作があるそうな。

※関連記事 第31回 春の古書大即売会(京都古書研究会2013年5月1日-5日)

 それで前の記事で書いたようにこの『小学』の家道篇 第三の十三頁に「漢昭烈」「諸葛武侯」という単語が見える。何かと思ったら、前者が『三国志』巻三十二蜀書先主伝注所引「諸葛亮集」先主遺詔で後者が『藝文類聚』巻二十三 人部七 鑒誡所載「蜀諸葛亮誡子」だね。

※関連記事 『第30回全国高等学校クイズ選手権』で諸葛亮誡子書(2010年9月3日)

SHADOW影武者を斬る|特別展『三国志』回顧(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年9月21日)


  • 2019年9月13日(金) 07:05 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,799
ショー 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・神戸市展示館「KOBE鉄人三国志ギャラリー」 (3594gallery) on Twitter
http://twitter.com/3594gallery

※関連記事 プロCGデザイナー成瀬京司氏イラスト展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年3月2日-6月2日)

・Twitter / 3594gallery: 三国志展を勝手に関西から応援企画 龍谷大学竹内真彦教授『特別展『三国志』回顧』開催 9月21日(土)16時半~17時半 当施設内 有料 現在、東京・九州で実施の三国志展示について三国志の専門家・龍谷大学竹内教授に独自解説して頂きます。 三国志展非公認イベントです(^-^; ...
https://twitter.com/3594gallery/status/1165964031615594497

下記サイトの下記ページによると、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて2019年9月21日土曜日16時から16時30分まで龍谷大学教授の竹内真彦先生による三国志特別講演「SHADOW影武者を斬る」、同日16時30分から17時30分まで同氏による「特別展『三国志』回顧」が開催されるという。前者無料で後者が500円。前者が三国をモチーフとした映画関連で後者が展覧会関連。

KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志
http://www.kobe-tetsujin.com/

※関連記事 三国志入門講座(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年8月10日)

※新規関連記事 三国志講談「祝融の女心」(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年10月20日)

KOBE鉄人三国志ギャラリー 鉄人28号と三國志の展示館&グッズショップ
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

※関連記事 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

・竹内真彦 (TAKEUTIMasahiko) on Twitter
http://twitter.com/TAKEUTIMasahiko

※関連記事 リンク:〈三国志〉とは何か?(2019年5月10日)

第32回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2019年8月11日-16日)


書籍
※前の記事 三国殺モバイル(オープンβテスト2019年8月30日-)

 2018年8月14日水曜日、6時半に目が覚める。

※関連記事 ザ・プレミアム 英雄たちの選択新春SP(NHK BSプレミアム2018年1月3日再放送)

 ビデオにとっていた、上記関連記事のNHK BSプレミアムの2018年1月3日13時から15時までの「ザ・プレミアム 英雄たちの選択新春SP▽ニッポン 古代人のこころと文明に迫る」をようやっと見る。1:12から1:33まで卑弥呼について。擁立した王の立場から考えたらイト国出身だと。柳田さん。と思ったら異論がたくさん。松木さんは吉備だと。議論はその後のVTRでもスタジオでもどこ出身かということで終始する。
 出発。結局、まず近くの銀行でお金をおろし(営業中やった)、あるいて地下鉄の駅までいって、1000円と3000円のトラフィカ京カードをかって、歩いて糺の森にいった。

※前回記事 第31回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2018年8月11日-16日)

 目的は「下鴨納涼古本まつり」。上記の前回記事にもあるように、毎年この時期に京都市の下鴨神社の「糺の森」、つまり神社の境内の青空の下で、京都古書研究会が主催する古本市だ。今回で第32回で、2019年8月11日日曜日から16日金曜日まで。

・京都古書研究会ブログ
http://koshoken.seesaa.net/

※関連記事 春の古書大即売会2019(京都古書研究会2019年5月1日-5日)

 いつもは南側から入るんだけど、今年は南西側からそうすると左の写真のような碑を見かけ写真に納める。いやいつもの写真も右のように撮っているのだけどね、「下鴨納涼古本まつり」の会場の様子。