Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 12月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 56 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

リンク:秦・漢における郷の治安維持機能(史滴2009年12月30日)


研究 ※前の記事 リンク:「朝服」制度の行方(埼玉大学紀要 教育学部2010年)

 2020年4月21日火曜日。下記関連記事の流れで残したメモより。

※関連記事 アイ★チュウ 三国志イベント(2019年4月19日-5月9日)

・Marginal Notes & Marginalia
http://iwamoto.asablo.jp/

※関連記事 洛陽学国際シンポジウム報告論文集―東アジアにおける洛陽の位置―(2011年3月)

・拝受 秦・漢の亭卒について ―
http://iwamoto.asablo.jp/blog/2009/07/29/4463517

 ここのブログ記事に載っている「水間大輔、秦・漢の亭卒について、工藤元男・李成市編『東アジア古代出土文字資料の研究』、雄山閣、2009年」について、「「秦・漢の亭卒について」は早稲田大学アジア研究機構叢書第1冊収録の一篇。」と書かれているので、もしかしてリポジトリにあるかもと思い、下記の早稲田大学のリポジトリにアクセスする。そうするとそこにその論文を見かけなかったのだけど、関連する論文を見かけた。ということで下記関連記事のネットで読める論文シリーズの続き。

※関連記事 リンク:「朝服」制度の行方(埼玉大学紀要 教育学部2010年)

※新規関連記事 リンク:秦律・漢律における殺人罪の類型 (史觀2003年3月25日)

 今回はそれを紹介する記事にしよう。何かというと水間大輔「秦・漢における郷の治安維持機能」『史滴』31巻 pp.28-47、早稲田大学文学部東洋史学専修室2009年12月30日の論文がネット、つまり下記サイトの「早稲田大学リポジトリ」で見れるよ、という話。「秦・漢における」「機能」というと『三国志』に記される制度に直結するのでここで紹介。今回冒頭で触れた、残されていたメモは2009年12月からの。

・早稲田大学リポジトリ
https://waseda.repo.nii.ac.jp/

・秦・漢における郷の治安維持機能
http://hdl.handle.net/2065/00056797

※関連記事
 地下からの贈り物(2014年6月)
 中国古代史論集―政治・民族・術数―(2016年9月5日)
 教養の中国史(2018年8月20日)

超古代新選組列伝 ぐだぐだ邪馬台国2020(Fate/Grand Order2020年10月9日-23日)


ゲーム 下記accountの下記statusで知ったこと。

・【公式】Fate/Grand Order (fgoproject) on Twitter
https://twitter.com/fgoproject

・Twitter / fgoproject: 【カルデア広報局より】2020年10月9日(金)20:00より、期間限定イベント「超古代新選組列伝 ぐだぐだ邪馬台国2020」を開催! 荒れ果てた邪馬台国を復興させながら、迫りくる巨大な闇に立ち向かいましょう!詳しくは→https://news.fate-go.jp/2020/yamataikoku/ #FGO ...
https://twitter.com/fgoproject/status/1314527921810284545

下記サイトの下記ページにあるように、スマートフォン向けゲーム「Fate/Grand Order」内で2020年10月9日金曜日20時から10月23日金曜日12時59分までイベント「超古代新選組列伝 ぐだぐだ邪馬台国2020」が開催するという。タイトル通り、卑弥呼がメインの一人になるイベントみたいだね、下記CMを見ると。お知らせページの「イベントボーナスの効果と対象サーヴァント」を見ると呂布、陳宮、赤兎馬と三国な面々の名も見える。

・【公式】Fate/Grand Order
http://www.fate-go.jp/

※関連記事 Fate/Grand Order Lostbelt No.3 人智統合真国 シン 紅の月下美人(2018年11月27日-)

・【期間限定】「超古代新選組列伝 ぐだぐだ邪馬台国2020」開催! (※2020.10.09ニュース)
https://news.fate-go.jp/2020/yamataikoku/

※関連記事 Fate/Grandprix Order in 宝塚記念(2020年6月1日-28日)

・「超古代新選組列伝 ぐだぐだ邪馬台国 2020」告知CM フルver. -YouTube
https://youtu.be/Oraq2YRU8Zc

リンク:「朝服」制度の行方(埼玉大学紀要 教育学部2010年)


研究 ※前の記事 アイ★チュウ 三国志イベント(2019年4月19日-5月9日)

 2020年4月19日日曜日、3時すぎに目が覚める。下記関連記事を書いた際に同じリポジトリで同じ著者の論文を見かけたので、記事に。

※関連記事 リンク:漢唐間の礼制と公的服飾制度に関する研究序説(埼玉大学紀要 教育学部2009年)

※新規関連記事 リンク:秦・漢における郷の治安維持機能(史滴2009年12月30日)

 今回もその埼玉大学のリポジトリの論文を紹介する記事にしよう。小林聡「「朝服」制度の行方 : 曹魏~五胡東晋時代における出土文物を中心として」『埼玉大学紀要. 教育学部』59巻1号「白井宏明教授退職記念特集」 pp.69-84、埼玉大学教育学部2010年の論文がネット、つまり下記サイトの「埼玉大学学術情報リポジトリSUCRA」で見れるよ、という話。末尾に「(2009年9月30日提出)/(2009年10月16日受理)」とある。

・埼玉大学学術情報リポジトリSUCRA
https://sucra.repo.nii.ac.jp/

・「朝服」制度の行方
http://doi.org/10.24561/00017498

※関連記事 メモ:「中国服飾史上における河西回廊の魏晋壁画墓・画像磚墓」

※新規関連記事 磚画・壁画からみた 魏晋時代の河西(2019年9月30日)

アイ★チュウ 三国志イベント(2019年4月19日-5月9日)


ゲーム ※前の記事 波よ聞いてくれ ep02(2020年4月11日)

 やはり長いことメモを手元に残したままにしていたのを記事化するシリーズ。といってもこちらは1年ぐらい。何かというと、下記のTwitter Accountの下記のStatus。

・茜 (k_akane7) on Twitter
https://twitter.com/k_akane7

・Twitter / k_akane7: ‏まって、アイチュウの三国志イベントってなに アイチュウやってないけどめっちゃ反応しちゃった ...
https://twitter.com/k_akane7/status/1118441173863940096

※新規関連記事 リンク:秦・漢における郷の治安維持機能(史滴2009年12月30日)

 下記サイト(のメタタグ)にあるように、「アイドルになっていく途中の男の子アイチュウをプロデュースする恋愛リズムアドベンチャー「アイ★チュウ」」とのことで、そのiOS Android向けゲーム内の企画で2019年4月19日から5月9日まで三国ものがあったようで、下記にまとめてみる。

・アイ★チュウ 公式サイト
https://www.i-chu.jp/

※三国志イベント専用アイチュウ【前半】 開催期間:4/19 0:00~4/24 23:59
・【予告】三国志イベントスカウト前半開催決定!
https://www.i-chu.jp/info/news/2019/5858/
 「LE「感情を解き放て」竜胆 椿/LE「ふたりだけの勉強会」麗 朔空」

※三国志イベント専用アイチュウ【後半】 開催期間:4/25 0:00~4/30 23:59
・【予告】三国志イベントスカウト後半開催決定!
https://www.i-chu.jp/info/news/2019/5903/
 「LE「立ち並ぶために」杜若 葵/LE「悪戦苦闘の指使い」枢木 皐月」

※三国志イベント専用アイチュウ 開催期間:5/1(水) 0:00~5/7(火) 23:59
・【予告】三国志イベントスカウト総合開催決定!
https://www.i-chu.jp/info/news/2019/5927/
 「LE「感情を解き放て」竜胆 椿/LE「立ち並ぶために」杜若 葵/LE「悪戦苦闘の指使い」枢木 皐月/LE「ふたりだけの勉強会」麗 朔空」

※F∞F「ファンサイベント~中華街幸せ体験~」 開催期間:4/26(金) 16:00 ~ 5/9(木) 13:00
・【予告】星夜ファンサイベント開催決定!
https://www.i-chu.jp/info/news/2019/5909/
 「【あらすじ】/三国志を題材としたドラマに出演した星夜は中華街でのトークイベントに参加する。イベント後にみんなと中華街を巡る約束をしていたのだが…。」

リンク:私、横浜中華街に住みました 第15回(横浜中華街公式サイト2020年10月1日)


ネット ・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

※関連記事 多謝カード(ブックカフェ関帝堂書店2020年6月2日-)

・横浜中華街公式サイトのコラムに掲載されましたよ
https://8790073586.amebaownd.com/posts/10602344

 神奈川県横浜市中区山下町166(横浜中華街内) 横濱バザール 3階にあるブックカフェ関帝堂書店の上記サイトの上記ブログ記事によると、上記のタイトル通りコラムでブックカフェ関帝堂書店のことがコラムに掲載されたと。そこのリンクをたどると、下記サイトの下記ページにいきつく。
 つまりは横浜中華街公式サイトの特集コラム MAYA「私、横浜中華街に住みました」の2020年10月1日更新の第15回「ストレスフリーな自分に出会う。ゆるゆる過ごす中華街」の18:00「中華書籍がたくさんある。関帝廟そばのカフェ『Books&cafe 関帝堂書店』」のところで、タイトル通りブックカフェ関帝堂が紹介されている。

・[公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!
https://www.chinatown.or.jp/

※関連記事 2020年春節奉納獅子舞中止(横浜中華街関帝廟2020年1月24日)

・私、横浜中華街に住みました
https://www.chinatown.or.jp/feature/column02/

・第15回ストレスフリーな自分に出会う。ゆるゆる過ごす中華街
https://www.chinatown.or.jp/feature/column02/vol015/