Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 07月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 44 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

中国を学ぶための入門書・ガイドブック(東方書店2018年4月)


書籍 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・東方書店 (tohoshoten) on Twitter
https://twitter.com/tohoshoten

・Twitter /tohoshoten: 【中国学 はじめの一歩♪】 昨年、一昨年に続き、今年も「中国を学ぶための入門書・ガイドブック」を作成いたしました! 東方書店オススメの国内書57冊を厳選。中国について学びたい学生さん必見! ...
https://twitter.com/tohoshoten/status/986057827524395008

下記書店サイトの下記ページにあるように、東方書店により2018年4月に「中国を学ぶための入門書・ガイドブック」が作成・公開された。タイトルどおり入門書・ガイドブックの類がしょうかいされており、三国関連だと、46番目に金文京『三国志演義の世界 増補版』(東方書店2010年5月)があがっており、それ以外で三国志ニュースで取り上げたのは『改訂新版 中国学入門 中国古典を学ぶための13章』(勉誠出版2017年04月)、『地下からの贈り物 新出土資料が語るいにしえの中国』(東方書店2014年6月)がある。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・中国を学ぶための入門書・ガイドブック 2018
http://bit.ly/2H83vi7

・PDF版 中国を学ぶための入門書・ガイドブック 2018
http://www.toho-shoten.co.jp/kbook/catalogue_201804.pdf

※関連記事
 三国志演義の世界 増補版(2010年5月下旬)
 地下からの贈り物(2014年6月)
 「三国志」を文学する―『三国志』から『三国志演義』へ―(2017年4月)
 汲古書院 訳あり特価本販売中(東方書店2017年12月)
 見て読む中国 京劇の世界(2006年6月20日)

博多豚まんや孔明(福岡市南区)


場所 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・あや (Ten_nko) on Twitter
https://twitter.com/Ten_nko

・Twitter /Ten_nko: 博多にはどうやら豚まん屋孔明というものがあるらしいと知ったので、今度、訪ねてみようとおもう。 ...
https://twitter.com/Ten_nko/status/986121735492714496

下記公式サイトによると、福岡県福岡市南区警弥郷2丁目14-2に「博多豚まんや孔明」というお店があるそうな。通信販売も行っているそうで、1個250円

・博多豚まんや孔明・燻製水の株式会社 扇フーズ :: 博多 豚まん 孔明 TOP
http://butaman-koumei.com/

※関連記事
 ひめじ菓子博にて
 中華まん三国志Ver(中華末広)

メモ:伝記学習マンガシリーズにおける〈学習・教育〉観(2018年4月)


研究  プチネタのメモでしかも日記主体なので表題の論文についての文を期待した方はスルー願います。

※前の記事 まるごと三国志(関帝堂書店2018年6月10日)

超ビジュアル! 三国志人物大事典(2017年11月10日)


書籍 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 曹全碑(2017年9月30日)

※新規関連記事 三国志名言集(2018年1月16日)

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2018年第1号(総315号その1)(2018年1月5日発行)により知ったこと。

・西東社|『人生を楽しみ・今を楽しむ』実用書を作り続けていく
http://www.seitosha.co.jp/

・超ビジュアル! 三国志人物大事典 | 超ビジュアル歴史シリーズ | 児童|西東社
http://www.seitosha.co.jp/book/isbn-9784791625703.html

上記出版社サイトの上記書籍ページによると、2017年11月10日(※日付はAMAZONより)に西東社より渡辺精一/監『超ビジュアル! 三国志人物大事典』(超ビジュアル歴史シリーズ、ISBN9784791625703)が1500円(税別)で発行されたという。「※小学校中学年以上向き(ルビ入り)」だそうな。

※関連記事
 三国志 合戦読本(2017年2月13日)
 オールカラーでわかりやすい! 三国志(2014年10月30日)
 渡辺精一監修『図解 三国志』

Fight of Gods(2017年9月4日)


ゲーム 多分、プチネタ。以前から話題になっていたけど今さら記事に。

Fight of Gods を購入する - Steam
https://store.steampowered.com/app/612930/

Digital Crafter - Facebook
https://www.facebook.com/digitalcrafter/

上記ページにあるように、台湾のDigital CrafterによりSteam用ゲーム『Fight of Gods』が2017年9月4日にリリースされた。798円。対戦格闘ゲームでタイトルどおり、神々が格闘する登場キャラクター。それらはゲーム内の神々でなく実際に信仰の対象になっているものなので、軽くネットで検索するだけでも、問題視されているニュースにも行き着く。それでどこが三国に関係するかというと、そのキャラクターに関公、つまり関羽がいるとのことだ。その勇姿は前述のページの3番目の動画にちらりと出てくるし、下記リンク先のオリジナルサウンドトラックにもテーマ曲がクレジットされている。

・Fight of Gods OST Available now!
https://steamcommunity.com/gid/103582791457787643/announcements/detail/1474224217172470093

※関連記事
 第2回三国志学会大会ノート4
 無双☆スターズ Steam版(2017年8月30日)

予定表(今後二ヶ月)

7月20日(金)
7月21日(土)
7月23日(月)
7月27日(金)
7月28日(土)
7月29日(日)
7月31日(火)
8月 2日(木)
8月 3日(金)
8月 4日(土)
8月 5日(日)
8月 9日(木)
8月11日(土)
8月12日(日)
8月18日(土)
8月19日(日)
8月25日(土)
8月26日(日)
9月 6日(木)
9月 7日(金)
9月 8日(土) - 9月13日(木)
9月11日(火)
9月16日(日)