Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 04月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 2件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

六間道三国志なりきりサンデー&駒ヶ林でたとこフリマ再々々開(神戸2021年3月28日)


物品 関西での緊急事態宣言解除をうけて六間道五丁目商店街に遊びに行って知ったこと。
兵庫県神戸市長田区六間道五丁目商店街にて毎月最終日曜日恒例の「六間道三国志なりきりサンデー&駒ヶ林でたとこフリマ」が2020年3月29日日曜日開催分から中止になっていたが、2020年7月26日日曜日に再開したものの、新型コロナウイルス感染症拡大防止等のため2020年8月30日日曜日開催分が中止となり2020年9月27日日曜日に再々開、さらに年が明けて同じく感染症拡大防止のための緊急事態宣言発令により2021年の1月31日、2月28日の開催分が中止になった。

  


ところが上記写真の貼り紙にあるように、再々々開ということで、2021年3月28日日曜日より「六間道三国志なりきりサンデー&駒ヶ林でたとこフリマ」が開催再開されるという。

・三国志のまち、六間道五丁目商店街公式サイト
http://rokkenmichi5.com/

※関連記事 六間道三国志なりきりサンデー&駒ヶ林でたとこフリマ再々開(神戸2020年9月27日)

メモ:おえかきの森(2020年10月23日視聴)


ゲーム ※前の記事 ざんねんな三国志(2020年10月23日)

 2020年10月23日金曜日。スコットランド時間21時キックオフ、セルティック×ミラン、1-3で勝利!2019年6月8日WOWOW放送ドラマ「ミラー・ツインズ」シーズン1 一挙放送を見る。WOWOWと東海テレビの共同制作なんだね。次々と陰謀が出てくるサスペンス、おもろい。

・ミラー・ツインズ Season2 | WOWOW×東海テレビ 共同製作連続ドラマ
https://www.mirror-twins.com/

 それでゲームの文脈も配信の文脈もわからないんだけど、いつも見ている配信のVtuberさん(oftunLAB)も参加しているコラボ、下記ライブ配信をたまたま見かける。

・【コラボ枠】リスナーさんも一緒に!みんなで お 絵 か き の 森 ~幻想伝~【Vtuber】
https://youtu.be/jyA7mRl6Roc

※関連記事 ヘンテコ歴史本閲覧室(徹夜城の多趣味の城2020年8月20日時点)

 つまりはハンゲームの「おえかきの森」を使った配信。

・【おえかきチャットゲーム おえかきの森】 - おえかき・クイズゲームのハンゲbr> https://casual.hange.jp/oekaki/

※関連記事 ごっつ三国(2017年4月13日)

 おそらくいろんな遊び方があるのだけど、そのときは視聴者参加で、出されたお題に 沿って或る視聴者が絵を書いて、出演者のVtuberさん4人それぞれが回答者となって何を書いているか当てるもの。配信の20分30秒で出てきた問題が今回の本題というかプチネタ。いや答えを伏せたまま説明するのは難しいので、先に書くと「張飛」。その視聴者は棒人間で、蛇矛を持った男を描いた。

※関連記事 メモ:川本喜八郎人形ギャラリー(2013年4月7日27日)

三国志 Secret of Three Kingdoms(BS11 2021年3月25日-)


テレビ 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・Cha-ngokushi(Changokushi) on Twitter
http://twitter.com/Changokushi

※関連記事 空旅中国 孔明が挑んだ蜀の道(NHK BSプレミアム2020年9月22日)

・Twitter / Changokushi: 【三国志 Secret of Three Kingdoms】 ■BS11 ■令和3年3月25日~放送開始 ■毎週月~木曜日 ■19時03分~19時55分 ...
https://twitter.com/Changokushi/status/1373400525434068992

下記のBS11の放送局サイトの、下記番組ページを見ると、BS11にてドラマ『三国志 Secret of Three Kingdoms』(原題『三国機密』)全54話が2021年3月25日木曜日から、月曜日から木曜日までの毎日19時3分から19時55分までの枠に放送されるという。下記二番目の関連記事にあるように一度、BS12からCS他局にいってからのBS12に戻ってきての別BS局で放送というあまり聞かないパターンだ、BS12→BS11って(はじめタイプミスかと思った)。下記ページによると「脚本:チャン・ジャン(常江)『三国志 ~司馬懿 軍師連盟~』/監督:パトリック・ヤウ(游達志)、スティーブ・チェン(鄭偉文)」とのこと

・BS11(イレブン)|全番組が無料放送
http://www.bs11.jp/

※関連記事 SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors(BS11 2020年10月2日-)

・韓国・中国・台湾ドラマ 三国志 Secret of Three Kingdoms
https://www.bs11.jp/drama/sangokushi/

※関連記事 三国志 Secret of Three Kingdoms(BS12 2020年6月1日-)

・中国ドラマ「三国志 Secret of Three Kingdoms」オフィシャルサイト|ソニー・ピクチャーズ
http://www.sangokushi-sotk.jp/

ざんねんな三国志(2020年10月23日)


書籍 ※前の記事 新撰 小學脩身口授書 卷之七(1883年7月出版)

 2020年10月22日木曜日。下記のTwitter Accountの下記のStatusで知る。

・一迅社 \Febri&書籍編集部/ (febri_edit) on Twitter
http://twitter.com/Kakousou3594

・Twitter / febri_edit: 【10月23日(金)発売】 『ざんねんな三国志』、明日より全国の書店にて発売いたします赤いビックリマーク 「三国志」に登場する武将や軍師たちの“ざんねん”なエピソードが満載です ...
https://twitter.com/febri_edit/status/1319242028354392064

 上記ツイートにもあるように下記出版社サイトの下記書籍ページによると、一迅社より2020年10月23日に真山知幸『ざんねんな三国志』(ISBN 9784758017060)が1500円(税別)で発売するという。

・一迅社オンライン
http://www.ichijinsha.co.jp/

※関連記事 真・恋姫†無双 萌将伝~乙女満漢全席~(2011年6月10日-)

・ざんねんな三国志
https://data.ichijinsha.co.jp/detail/75801706

マンガ 三国志 I,II(2020年12月1日出版)


マンガ
列車内の広告で知って「世界の教養」というキーワードを覚えて検索したら、下記ページに行き当たる。

・飛鳥新社
http://www.asukashinsha.co.jp/

・マンガ 三国志Ⅰ 劉備と諸葛孔明
http://www.asukashinsha.co.jp/bookinfo/9784864107983.php

・マンガ 三国志Ⅱ 赤壁の戦いと三国の攻防
http://www.asukashinsha.co.jp/bookinfo/9784864107990.php

※関連記事 コミック三国志(週刊ビジュアル三国志2004年3月25日-2005年3月17日)

上記出版社サイトの上記ページにあるように、2020年12月1日より飛鳥新社より吉川英治/原作・石森プロ/画・竹川弘太郎/シナリオ『マンガ 三国志』I「劉備と諸葛孔明」(ISBN9784864107983)、II「赤壁の戦いと三国の攻防」(ISBN9784864107990)が出版されたという。各1200円(税別)。この著者の並びから上記関連記事にある連載マンガ(当然単行本化もされた)を連想するのだけど、ちゃんと見比べたわけじゃないけど、再編集本なのかな?