Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 12月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 42 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

三国志 第一部 英雄たちの夜明け 他(チャンネルNECO2017年12月1日8日15日31日)


アニメ 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・あきよん (akiyon8) on Twitter
http://twitter.com/akiyon8

・Twitter / akiyon8: 【三国志 第一部 英雄たちの夜明け | 映画チャンネルNECO 】 ・12/1 21:00~ ・12/31 8:00~ ...
https://twitter.com/akiyon8/status/933698197108568064

※関連記事 関羽籠細工(見世物大博覧会2016年9月8日-11月29日)

下記放送局サイトの下記番組ページによると、CSの放送局、チャンネルNECOにてシナノ企画のアニメ劇場版『三国志 第一部 英雄たちの夜明け』(1992年、139分)は2017年12月1日金曜日21時から、または12月31日日曜日8時から放送され、
アニメ劇場版『三国志 第二部 長江燃ゆ!』(1993年、151分)は2017年12月8日金曜日21時から、または12月31日日曜日10時20分から放送され、
アニメ劇場版『三国志 完結編 遙かなる大地』(1994年、150分)は2017年12月15日金曜日21時から、または12月31日日曜日12時50分から放送されるという。つまり大晦日に三部作が連続してみることができる。

・映画チャンネルNECO
http://www.necoweb.com/

・三国志 第一部 英雄たちの夜明け | 映画チャンネルNECO
https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=4328

・三国志 第二部 長江燃ゆ! | 映画チャンネルNECO
https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=4329

・三国志 完結編 遥かなる大地 | 映画チャンネルNECO
https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=4330

※関連記事
 劇場版アニメーション 三国志 HDリマスター版 DVD-BOX(2017年5月2日)
 熱き漢たち!「三国志」特集(ファミリー劇場2012年6月)
 三国志Three Kingdoms 特別編集版(映画チャンネルNECO2017年7月2日-23日)

諏訪緑(絵と文) 諸葛孔明の食生活(ユリイカ2003年1月号)


絵画 ※前の記事 幻想文学 44号 特集 中国幻想文学必携(1995年6月20日発行)

 前の記事に続き、2017年11月18日土曜日15時過ぎ、横浜中華街のBOOKS&CAFE関帝堂書店でくつろいでいた。

・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

 引き続き中国古代の怪奇譚関連書籍が集まる本棚を見てたら、『ユリイカ』2003年1月号(青土社2003年1月発行、ISBN978-4-7917-0098-1)「特集=中国幻想綺譚-チャイナ・ファンタジー-」というのがあった。『ユリイカ』といえば『ダ・ヴィンチ』同様、直接的にはなじみのない雑誌だがマンガ研究の論文や書籍を見ると引用されることが多いんで、名はよく見かけていた。
三国と関係ないけど岡崎由美「武侠小説 中国チャンバラ・ファンタジー」、四方田犬彦「『少林サッカー』とナショナリズムの変容」があったり、少し三国が言及されているのが、pp.72-89のインタビューの酒見賢一[聞き手=末國善巳]「中庸とSF的視点」で、三国だけってのがこの記事の表題のpp.126-127の諏訪緑(絵と文)「諸葛孔明の食生活」だ。諏訪緑先生といえば、マンガ作品『諸葛孔明 時の地平線』の著者でおなじみの方。その記事は見開き左が絵、右が文となり、「一五年前描いた孔明の短編「邪論の極意」では、畑の野菜を調べるのに三ヶ月かかりました。」とのこと(これって単行本収録されてる?→この記事を書いている時に検索すると『諏訪緑ファンタジー短編集1巻 紀信』に収録されているそうで)。また絵の書き文字によると諏訪先生は人形劇三国志の孔明人形がタイプだそうで。

・青土社
http://www.seidosha.co.jp/

・ユリイカ2003年1月号 特集=中国幻想綺譚
http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=2578

※関連記事
 三国志学会 第十回大会(2015年9月5日12日土曜日)
 日本の漫画への感謝(2013年11月20日)
 泣き虫弱虫諸葛孔明 第伍部(2017年6月26日)

・時の泉~諏訪緑公式HP~
http://suwamidori.com/


・諏訪緑ファンタジー短編集1巻 紀信
http://suwamidori.com/archives/9078

※関連記事
 2007年5月 2つの少女漫画連載終了
 メモ:国立国会図書館で種々の三国マンガの連載開始を当たる(2013年9月30日10月1日)
 関帝堂書店 おはなし屋ことのは鳥コラボ 絵本ライブ(2017年4月16日-)
 メモ:飯田市川本喜八郎人形美術館(2016年4月2日訪問)

女王・卑弥呼のカミカミ健康法(偉人たちの健康診断2017年11月29日)


  • 2017年11月24日(金) 06:39 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    117
テレビ 下記のが公式サイトであるNHK BSプレミアムの番組『英雄たちの選択』の2017年11月23日8-9時の再放送枠「本当の幸いを探して 教師・宮沢賢治 希望の教室」を見終えて直後の番組宣伝で知ったこと。

・偉人たちの健康診断 - NHK
http://www4.nhk.or.jp/heroes/

下記番組ページの下記各回ページにあるようにNHK BSプレミアムにて2017年11月29日水曜日20時から21時まで番組『偉人たちの健康診断』「女王・卑弥呼のカミカミ健康法」が放送されるという。再放送は同局で2017年12月5日17時30分から18時30分まで。そのページによると「【出演】関根勤,榊原郁恵,カンニング竹山,兵庫県立考古博物館名名誉館長…石野博信,医学ジャーナリスト…植田美津恵,【司会】渡邊あゆみ」とのことだ。

・偉人たちの健康診断 - NHK
http://www4.nhk.or.jp/ijin-kenko/

・偉人たちの健康診断「女王・卑弥呼のカミカミ健康法」 - NHK
http://www4.nhk.or.jp/ijin-kenko/x/2017-11-29/10/12471/1800007/

※関連記事
 研究最前線 邪馬台国(2011年6月10日)
 対論 邪馬台国時代のクニグニ(2016年2月28日より全6回)
 邪馬台国と卑弥呼の謎(歴史街道9月号2016年8月6日)

幻想文学 44号 特集 中国幻想文学必携(1995年6月20日発行)


雑誌 ※前の記事 戦争にまつわる残酷な話(月刊しにか2001年8月号)

 前の記事に続き、2017年11月18日土曜日15時過ぎ、横浜中華街のBOOKS&CAFE関帝堂書店でくつろいでいた。

・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

 引き続き中国古代の怪奇譚関連書籍が集まる本棚を見てたら、『幻想文学』44号(アトリエOCTA1995年6月20日発行)「特集 中国幻想文学必携」というのがあって(※今、下記サイトを見ると雑誌は終刊とのこと)、手にとって見てみると、武田雅哉先生も寄稿されていた。「八月の筏―中国飛翔文学史序説」というタイトルからして武田先生らしい。ほかの先生方も前の記事の『月刊しにか』2001年8月号と重なるところが多い。竹田晃「愛すべき幽霊たち―中国志怪小説の系譜」とかpp.74-77 大木康「科学者の文体―『捜神記』と『西遊記』に冠する覚え書き」とか。後者のp.74の記述「六朝志怪がもともといわゆる「小説」ではなく、「歴史」だったということは、すでに常識に属する。」を思わずメモをとっていた。

・アトリエOCTA
http://www.atelierocta.com/

・『幻想文学』44号
http://www.atelierocta.com/pages2/44.html

※関連記事
 メモ:知られざる中国〈連環画 (れんかんが) 〉 ~これも「マンガ」?~ (2015年5月24日30日)
 『捜神記』研究(2015年1月)
 「古典中國」における小説と儒教(2017年5月15日)

BB戦士三国伝シリーズ10周年 商品展開再開(2018年2月)


玩具 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・むらやとボクと、時々、ヨネダトモ (muraya23) on Twitter
http://twitter.com/muraya23

・Twitter / muraya23: BB戦士三国伝復活するんやね、もう10年なのか ...
https://twitter.com/muraya23/status/932923232260202497

※関連記事 ちゃんごくし遊戯(神戸2017年9月9日)

下記サイトにあるように、「BB戦士No.300」として2007年6月13日に出荷された劉備ガンダムを皮切りに、「BB戦士三国伝」シリーズが今年で10周年を迎えたとのことで、2017年11月3日に「BB戦士三国伝10周年記念サイト」がオープンしている。下記のその次のページによると4年前の「BB戦士三国伝 新企画」と違い組立式玩具(プラモデル)の商品展開もあるようだね、2018年2月より。7年前の三国伝「真」シリーズ、つまり「SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors」のシリーズではなくあくまでも「BB戦士三国伝」シリーズというのがポイントかな。その10周年。

・BB戦士三国伝 10周年記念 | バンダイ ホビーサイト
http://bandai-hobby.net/site/bbsangokuden/

・SDガンダムBB戦士|ガンプラ|バンダイ ホビーサイト
http://bandai-hobby.net/brand/bb/

※関連記事
 『BB戦士三国伝 ~英雄激突編~』公式サイトリニューアル(2008年8月1日)
 コミックワールド BB戦士三国伝(2013年2月28日-)
 三国伝に「真」シリーズ(2010年2月27日)

予定表(今後二ヶ月)

12月18日(月)
12月20日(水)
12月21日(木)
12月23日(土)
12月24日(日)
12月26日(火)
12月27日(水)
12月28日(木)
12月31日(日)
12月31日(日) - 1月 1日(月)
1月 7日(日)
1月 9日(火)
1月10日(水)
1月13日(土)
1月17日(水)
1月18日(木)
1月20日(土)
1月22日(月)
1月28日(日)
2月 3日(土)
2月 4日(日)
2月 8日(木)
2月10日(土)
2月11日(日)
2月13日(火)
2月15日(木)