Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 07月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

翻訳文学の多様性 ―三国志を中心に―(東京都新宿区戸山2024年3月17日)


研究  下記のX AccountのStatusで知ったこと。

・三国志学会 公式 (3594gakkai) さん / X
http://twitter.com/3594gakkai

※関連記事 第9回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2023年11月12日)

※新規関連記事 三国志ワールドの展開(東京都千代田区 二松学舎大学2024年3月16日)

・Xユーザーの三国志学会 公式さん:「 三国志学会共催シンポジウム「翻訳文学の多様性-三国志を中心に-」のお知らせ 日時:3/17(日)13-17時 会場:早稲田大学戸山キャンパス33号館3階第1会議室 https://waseda.jp/top/access/toyama-campus どなたでも無料で参加いただけます。当日会場にお越しください ...
https://twitter.com/3594gakkai/status/1755423705310597596

 下記サイトの下記ページによると、2024年3月17日日曜日13時から17時まで東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス 33号館3階 第一会議室にて早稲田大学 総合人文科学研究センター主催(三国志学会共催含む)でシンポジウム「翻訳文学の多様性 ―三国志を中心に―」が開催するという。参加費無料。

・早稲田大学 総合人文科学研究センター
https://www.waseda.jp/flas/rilas/

※関連記事 リンク:両晉における爵制の再編と展開(論叢アジアの文化と思想 第23号 2014年12月30日刊行)

・【3月17日(日)開催】「翻訳文学の多様性――三国志を中心に――」
https://www.waseda.jp/flas/rilas/news/2024/02/07/12340/

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 全譯魏武帝註孫子(2023年12月25日出版)

※新規関連記事 三国志ワールドの展開(東京都千代田区 二松学舎大学2024年3月16日)

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志研究第十八号(2023年9月3日発行)

※新規関連記事 三国志大学(東京都新宿区 紀伊國屋ホール2024年4月14日)

・シンポジウム「翻訳文学の多様性――三国志を中心に――」
http://sangokushi.gakkaisv.org/symposium/symposium.html

※関連記事
 吉川英治『三国志』研究の現在(東京都新宿区戸山2022年7月24日)
 メモ:吉川英治『三国志』研究の現在(東京都新宿区戸山2022年7月24日)

 前述のページから下記へプログラムを引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<主旨説明>
◯13:00~
 長谷川隆一(早稲田大学文学学術院講師(任期付))
<個別講演>
◯13:05~13:55
 長谷川隆一(早稲田大学文学学術院講師(任期付))
「正史『三国志』翻訳の立場から」
◯14:00~15:00
 仙石知子(二松学舎大学准教授)
「『三国志演義』翻訳の立場から」
◯15:00~16:00
 ロジャー・プライヤ(北九州市立大学准教授)
「横山光輝『三国志』の英和対訳版の立場から」
◯16:00~17:00
総合討論 -翻訳文学の多様性-
モデレーター:渡邉義浩(早稲田大学文学学術院教授)

主催:早稲田大学総合人文科学研究センター「グローバル化社会における多元文化学の構築」部門
共催:早稲田大学文化構想学部多元文化論系/早稲田大学多元文化学会/三国志学会/科学研究費助成事業 基盤研究(C)「漢魏六朝期における「人間観」の展開―性三品説を前提として―」(21K00057)
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※関連記事
 三国志 魅力あふれるヒーローたち(神奈川県横須賀市 2022年10月22日-12月17日)
 リンク:“赤壁の戦い”って結局どんな戦い?(YouTube 2023年5月23日)
 バイリンガル版 三国志 3巻(2023年5月19日発刊)

※新規関連記事 おとなの教養講座 三国志の世界を楽しむ(NHKラジオ第1 2024年4月10日から第2水曜)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/6696
  • 翻訳文学の多様性 ―三国志を中心に―(東京都新宿区戸山2024年3月17日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。