Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 09月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

『一騎当千Dragon Destiny』関連商品


  • 2007年5月28日(月) 20:25 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,606
アニメ

 以前、PlayStation 2のゲーム『一騎当千 Shining Dragon』のことを書いたんだけど、ついでだから、関連商品も

・2007年7月26日 一騎当千 Shining Dragon(PS2用ゲーム)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/602

といっても三国志スケジュール試用版のコピー。呉栄が孫策の母親とすると孫堅は男なんだろうか?

・一騎当千Dragon Destiny
http://www.ikkitousen.com/
・メディアファクトリー
http://www.mediafactory.co.jp/

●CD関連

発売:2007年5月30日
・一騎当千Dragon Destiny キャラクターソング 母娘ver
1365円
『Get up!』 唄:孫策伯符(CV:浅野真澄)
『娘へ』 唄:呉栄(CV:井上喜久子)

・一騎当千Dragon Destiny キャラクターソング 守護神ver
1365円
『いにしえの運命』 唄:関羽雲長(CV:生天目仁美)
『覚悟決めや!』 唄:張飛益徳(CV:茅原実里)

発売:2007年6月27日
・一騎当千Dragon Destiny サウンドトラック&スペシャルwebラジオ
3150円
【出演】孫策(浅野真澄)、関羽(生天目仁美)、呉栄(井上喜久子)

●DVD関連

発売:2007年6月22日
・一騎当千Dragon Destiny 第壱巻
5775円 1話2話収録

発売:2007年7月25日
・一騎当千Dragon Destiny 第弐巻
5775円 3話4話収録

発売:2007年8月24日
・一騎当千Dragon Destiny 第参巻
5775円 5話6話収録

発売:2007年9月21日
・一騎当千Dragon Destiny 第四巻
5775円 7話8話収録

発売:2007年10月25日
・一騎当千Dragon Destiny 第五巻
5775円 9話10話収録

発売:2007年11月21日
・一騎当千Dragon Destiny 第六巻
5775円 11話12話収録

あと、五月にフィギュアも出るようで。

※追記 一騎当千 Blu-ray BOX 3タイトル(2014年7月30日9月24日11月26日)
 

「三国志の宴2」速報


ショー 第三部にエレキコミックのやついさんがゲストに来られ、「居酒屋三国志」新潟店のVTRを見せてくれたのはビックリした。
イベントが終わった後、一階で『江南行』について話していたら、エレベーターからやついさんが出てこられて、出待ちみたいな感じで握手してもらった。
「エレ片のコント太郎、いつも見てます」
と言ってしまって「聴いてます」と自己ツッコミを入れつつ。

・2007年3月16日エレ片のコント太郎(TBSラジオ)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/543

それが一番ビックリしたことと思ったら、客席に来られている人の紹介で、白井恵理子先生がいらっしゃったのはもっとビックリした。
「コミック三国志マガジン」つながりだね。
「京都国際マンガミュージアム」で飾られているイラストに添えられた顔写真と同じだな、と当たり前のことを思いつつ。

・2007年1月23日 劉備くん!リターンズ!
http://cte.main.jp/newsch/article.php/489

とりあえず昨日のプチオフ会も含めるんで、徐々にレポート入れていく。

・2007年5月27日 赤兎馬Presents「三国志の宴2」第1部
http://cte.main.jp/newsch/article.php/611

2007年7月26日 一騎当千 Shining Dragon(PS2用ゲーム)


  • 2007年5月24日(木) 21:36 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,016
ゲーム

 私自身、追っかけているわけじゃないけど、成り行きで紹介し続けている。
今、ワニブックスの月刊『コミックガム』で塩崎雄二/著『一騎当千』という漫画が連載されている。内容は三国時代の人物の宿命を受け継ぎ現代に生まれた人物たちの格闘漫画ってところだろうか。その漫画のアニメ化第二弾の『一騎当千Dragon Destiny』が今、地上波の各地のUHF局で放送されている。
そしてついにゲーム化したとのこと。タイトルは『一騎当千 Shining Dragon』。発売は2007年7月26日。マーベラスインタラクティブ製。対応機種はPlayStation 2、限定爆裂パック 9240円、通常版7140円。限定爆裂パックといっても買った人に対し殺傷力が限定され爆裂するパッケージというわけではなさそうなので安心して購入できる。CERO:C(15歳)でジャンルは爆乳ハイパーバトル。下記公式サイトを見ると「爆乳 女子高校生達が激しく揺れる!」と書かれているので、どういった層をターゲットにしているのか非常にわかりやすい。

・一騎当千 Shining Dragon
http://www.mmv.co.jp/special/game/ps2/ikkitosen/
・株式会社マーベラスインタラクティブ
http://www.mmv.co.jp/

・COMIC GUM OFFICIAL WEBSITE
http://www.comicgum.com/

・一騎当千Dragon Destiny
http://www.ikkitousen.com/

しかし、また関羽でイメージ検索すると今度は3Dグラフィックスでえらいことになりそうだな。
………以上、「関羽でイメージ検索」ネタの第四弾の記事でした。

※「関羽でイメージ検索」ネタ第一弾&第二弾&第三弾
・関羽でイメージ検索すると…
http://cte.main.jp/newsch/article.php/306
・恋姫†無双(こいひめむそう)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/356
・2007年2月26日「一騎当千Dragon Destiny」放送
http://cte.main.jp/newsch/article.php/460

※追記 パチスロ 一騎当千2 Brilliant Battle

※追記 一騎当千 XROSS IMPACT(2010年4月28日)

※追記 サイト「クソゲーまとめ @ ウィキ」で三国志関連
 

ソースネクスト、WIN「三國志VIII」と「信長の野望 蒼天録」新要素を追加するパワーアップキッ


  • 2007年5月23日(水) 12:59 JST
  • 投稿者:
    gesotoku
  • 閲覧数
    2,536
ゲーム インプレスの元記事はこちら
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070522/sn.htm

(本文より)
ソースネクスト株式会社は、株式会社コーエーのWindows用「三國志VIII パワーアップキット」と「信長の野望・蒼天録 パワーアップキット」の販売許諾契約を締結。これを受けて、同2作品を「Quality イチキュッパ」シリーズとして6月22日に発売する。価格はどちらも1,980円で、対応OSはWindows 2000/XP。

ソースネクストは以前よりコーエーと提携を結んでおり、廉価版を再パッケージしてリリースしている。それに伴ってマニュアルの簡略化、ブックレットなどをカットしているケースが多いようだ。

しかし、今回の試みは今までのものとは若干毛色が違いパワーアップキットだけの販売なのだ。つまり本製品を楽しむ為には別途本体が必要なのである。要注意。

一応ソースネクストは本体ソフト「三國志VIII」も同シリーズで販売しているので「パワーアップキットしか売ってない」という事ではないのだが、実はもうひとつ陥穽がある。

(本文より)
本製品は、あくまでも「三國志VIII」パッケージ版に新要素を追加するためのソフトにすぎない。ゲームをプレイするには「三國志VIII」パッケージ版が必須であり、ダウンロードした「三國志VIII」に対して適用することもできない。

本体もパッケージ版でないといけないのだ。最初にダウンロード版を持っていた人はプレイが出来ない事になる。これはちょっと混乱を招くのではないか。

あと、廉価で気軽に買えるようにしたのならば、そもそもWithパワーアップキットの形で提供すべきではある。パワーアップキットは別にいらない、という人ってそんなにはいない気もするし。

パワーアップキットは追加要素の他に、重要な修正要素もあるわけで、いわばパッチの役割でもある。当初の発売から何年も経った今、またあえて別売りにする必要がよくわからない。いっそWith版を3980円くらいで買えた方がユーザーにはありがたいんじゃないかとも思うのだが。

KOBE鉄人PROJECTサイト2007年5月19日リニューアル


  • 2007年5月22日(火) 20:20 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,574
場所  漫画の「三国志」の作者でお馴染みの横山光輝先生のモニュメントや記念館を設立するという「KOBE鉄人PROJECT」。その公式サイトが2007年5月19日にリニューアルされた。

・KOBE鉄人PROJECT
http://www.kobe-tetsujin.com/

 その中で目を引くのがイベント情報。
 次の大きなイベントは2007年7月29日日曜日16:45-19:30に新長田駅南地区商店街を中心としたパレードを行う等のイベント「三国志祭り」。
 現在、巨大ねぶた牽き手の小学生を募集しているとのこと。応募締切2007年6月15日必着。

<次回>第2回「三国志祭」開催決定(2008年7月27日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/864

※追記 KOBE鉄人PROJECTサイトリニューアル(2009年5月10日)

※追記 日本海新聞に中華コスプレアジア大会の記事2010