Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 12月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 75 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

書羅盤・チャイナブックナビゲーター


  • 2009年2月 4日(水) 12:03 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,240
雑誌 ※関連記事 メモ:「後漢時代における刺史の「行政官化」再考」

上記、記事を書いていて、ふと『日本秦漢史学会会報』9号でどんな掲載論文があるのか気になって、ネットをあれこれ見ていると、行き着いたのが下記のメールマガジン(メルマガ)。東方書店が発行しているそうな。

・書羅盤・チャイナブックナビゲーター
http://www.mag2.com/m/0000067662.html

・東方書店のホームページ<中国・本の情報館>
http://www.toho-shoten.co.jp/


目的のものは見つかり、他の東洋史関連の学会誌の目次や書籍も判るようなので、配信されるようメールアドレスを登録する。
そういや、下記の記事で「三国志ニュース」での情報収集方法を書いたんだけど、意外と最近、メールマガジンの重要性が増してきたので、それを追記したいところだね。

※関連記事 メモ:三国志ニュースの記事が出来るまで

話をもどし、ちなみに『日本秦漢史学会会報』9号には思っていた論文はなかったんだけど、『漢代の地方官吏と地域社会』の書評があったことを思い出した。

※関連記事 『漢代の地方官吏と地域社会』(汲古叢書75 2008年)


※次記事 書羅盤・チャイナブックナビゲーターの2008年の三国志関連

レッドクリフを楽しむ(2009年2月19日)


  • 2009年2月 3日(火) 18:47 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,917
教育機関 ※関連記事 倉敷で「歴史講座」

上記記事を書いていて、ふと思い立って下記サイトへアクセスしてみると、予感が的中していた。

・学習院生涯学習センター | 大学公開講座
http://open.gakushuin.ac.jp/

・(冬)「三国志」完全映画化 レッドクリフを楽しむ W38 講座詳細 | 大学公開講座
http://open.gakushuin.ac.jp/course/detail/2008/C/W38/

何かというと、大東文化大学の渡邉義浩教授による「「三国志」完全映画化 レッドクリフを楽しむ21世紀によみがえる“赤壁の戦い”」という講座が学習院生涯学習センター(東京都豊島区目白)で2009年2月19日13:30-15:00にあるとのこと。定員40名、最少催行人数8名で受講料3000円。『レッドクリフ』を前面に出しているんですぐ定員が埋まりそうだね。

『BSアニメ夜話』で『ジャイアントロボ』


  • 2009年2月 3日(火) 18:15 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,042
テレビ ・*あがんにゃな日々*
http://red.ap.teacup.com/gabachop/

・「注目の番組」  (※ブログ記事)
http://red.ap.teacup.com/gabachop/465.html


上記サイトの上記ブログ記事で知ったこと。

・BSアニメ夜話
http://www.nhk.or.jp/animeyawa/

NHK-BS2のTV番組『BSアニメ夜話』の2009年2月24日深夜24:00-24:55放送分で『ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日』(アニメ)がテーマとして取り上げられるとのこと。
どんな番組かというと上記番組公式サイトから下記へ引用する。

--引用開始---------------------------------------------------------
BSアニメ夜話とは....
日本が世界に誇る文化、アニメーション!
その名作・話題作を毎回1つ取り上げ、徹底的に語りつくします。
--引用終了---------------------------------------------------------

それでなぜ三国志ニュースで一見関係なさそうな『ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日』関連を取り上げるかというと、実はこのアニメは横山光輝キャラクターがたくさん出てくるアニメで、横山キャラの「孔明」(※つまり諸葛亮)や「十常侍」も登場するからだ。

※関連記事 第8回三顧会午前1

※追記 ジャイアント・ロボ THE ANIMATION~地球が静止する日~ アルティメット Blu-ray BOX(2012年10月26日)

というわけで番組内容を上記番組公式サイトから下記へ引用する。

--引用開始---------------------------------------------------------
08/12/26
第12シリーズ放送決定!各回のゲストの皆さんは以下の通りです。

2/24(火) 深夜24:00~24:55
第一夜「ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日」(1992-98年 監督・今川泰宏)
アメリカザリガニ/岡田斗司夫(作家)/氷川竜介(アニメ評論家)ほか
--引用終了---------------------------------------------------------

--引用開始---------------------------------------------------------
09/1/29
第12シリーズに下記の方々のゲスト出演が決まりました。

2/24(火) 深夜24:00~24:55
第一夜「ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日」
高梨実(「ジャイアントロボ」プロデューサー)、竹内義和(作家・プロデューサー)、喜屋武ちあき(タレント)
--引用終了---------------------------------------------------------


※関連記事 『BSマンガ夜話』で『蒼天航路』(2008年9月17日)

メモ:「後漢時代における刺史の「行政官化」再考」


  • 2009年2月 3日(火) 18:03 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,164
研究 ※前記事 メモ:「洛陽八関とその内包空間」

 昨年の夏前ぐらいに、後漢に関係し私が好きそうだということで、何かのついでにコピーした論文を知人から渡される。それを下記の記事のように旅のお供として読んでいた。

※関連記事 第9回三顧会前夜祭(2008年8月15日)

 前々から六百石の州刺史と二千石の郡太守との関係に疑問を抱いていたので、それもあって興味深く読めていた。

三国志フェア&中国物産市(LABI1高崎)


  • 2009年2月 3日(火) 17:58 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,112
場所 ・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/

・LABI1高崎 三国志フェアイベント開催  (※ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/1065


上記サイトの上記ブログ記事で知ったこと。

・LABI ヤマダ電機
http://www.yamadalabi.com/

・LABI1高崎
http://www.takasakilabi.com/

上記サイト「LABI1高崎」の「LABI Gateイベント」によると、「大三国志展」に合わせ2009年2月7日土曜日から2月22日日曜日の10:00-18:00に「『大三国志展』特別協賛イベント 三国志フェア&中国物産市」がLABI1高崎LABI Gateで行われるという。入場無料。どんな内容かは上記ブログ記事参照。いろんな団体が参加していて面白そうだね。

※関連記事 「大三国志展」の日程 via 「大三国志展ブログ」


※追記 正子公也特別サイン会(2009年2月19日)

※追記 トークショー・「大三国志展」の世界~正史と小説の狭間(2009年2月21日)