Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 07月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

掲示板 件名 最新投稿

函館中華会館 関帝廟一般公開(2010年7月8日-8月23日)


  • 2010年7月 7日(水) 20:44 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,941
場所 日が迫っているので急いで記事に。

・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/
英傑群像

・函館関帝廟 期間限定公開  (※上記ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/1620

上記ブログのRSS配信で知ったこと。

・毎日jp - 毎日新聞のニュース・情報サイト
http://mainichi.jp/

・函館中華会館:100周年を記念、来月8日から公開 初の撮影解禁 /北海道 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/hokkaido/shakai/news/20100629ddlk01040070000c.html
※毎日新聞 2010年6月29日 地方版の記事

上記の新聞記事によると、2004年に公開中止となった函館中華会館が創建100年を記念して2010年7月8日から8月23日まで11時から16時半までの時間帯に一般公開されるという。入館料は一般600円。さらに別途1000円で内部の撮影可能とのことで、これは初めてだそうな。
なぜこの話題を三国志ニュースで取り上げるかというと、下記関連記事にあるように、実はこの函館中華会館の中には関帝廟があるからだ。

※関連記事 「JR発足20周年・青春18きっぷ」特別価格8千円(2007.3.1-4.10)

三国伝ステージ(2010年7月17日18日東京おもちゃショー2010)


  • 2010年7月 6日(火) 21:33 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,780
玩具 ※関連記事 SDガンダム三国伝BraveCardBattle(2010年7月29日)

上記記事で追記したように、下記『SDガンダム三国伝BraveCardBattle』公式サイトによると、2010年7月15日-18日東京ビッグサイト開催の「東京おもちゃショー2010」でPRカード「龍装 劉備ガンダム」が貰えるとのこと。

・SDガンダム 三国伝 ブレイブカードバトル
http://www.carddas.com/sangokuden/

・東京おもちゃショー2010
http://www.toys.or.jp/toyshow/

それで下記『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』の公式サイトの2010年7月6日の新着情報によると、その「東京おもちゃショー2010」のバンダイメインステージにて「三国伝ステージ」が2010年7月17日土曜日15:00-15:30、18日日曜日12:00-12:30の枠で開催されるという。

・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors
http://www.sdgundam3gd.net/

「劉備ガンダムもやってくる」そうな。これって、下記関連記事にあるような姫路や「東京国際アニメフェア2010」での劉備ガンダムと同種かな?

※7/11追記。下記関連記事にあるように「三国伝ブレイブバトルツアーSummer」がバンダイブース内であるという。

※関連記事 三国伝ブレイブバトルツアーSummer(2010年7月3日-)

※関連記事
 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 劉備ガンダム 参上!(2010年6月27日)
 東京国際アニメフェア2010(2010年3月25日-28日)

横山光輝「三国志」検定(2010年11月7日)


  • 2010年7月 5日(月) 23:30 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,865
場所 ※リンク追記
・横山光輝「三国志」検定
http://www.usio.co.jp/yms-kentei/

すっかり紹介する時期を逸してしまったが、めげずに記事に。

・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/

※関連記事 三国志外伝(2009年4月20日)

先月、カレンダコンテンツを更新しようと、上記出版社のサイトをチェックすると、「今月のニュース」の2010年6月1日分によると、「横山光輝「三国志」検定、開催決定!」とのことで、2010年11月7日に東京都内を会場として、「横山光輝「三国志」検定」が開催されるとのこと。主催は横山光輝「三国志」検定委員会。
名前の通り、出題範囲は横山光輝/著『三国志』(マンガ)に関連する内容とのこと。
そのニュースによると、「なお今夏には検定公式ガイドブックも発刊される予定です」だそうな。

※関連記事 横山光輝『三国志』愛蔵版(全30巻)

ギフト~E名言の世界~「人徳 劉備」(2010年7月5日)


  • 2010年7月 4日(日) 19:09 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,985
テレビ 日がおしているので、取り急ぎ情報中継。

・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/
英傑群像

・NHKの三国志関連番組  (※上記ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/1617

上記ブログ記事によると、明日明後日とNHK教育で三国志関連の番組があるとのこと。順に紹介。

●ギフト~E名言の世界~「人徳 劉備」
チャンネル:NHK教育
放送日時:2010年7月5日月曜日23:10-23:30

・NHK語学番組
http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/gift/

番組ページを見る限り、名言を英訳し、英語を学習する番組のようだね。Roger Pulvers (ロジャー・パルバース)/講師、紺野美沙子/出演
タイトルにある劉備の名言といえば、過去のNHK番組を参照すると、下記の関連記事にあるように、「夫濟大事必以人為本」かな。まぁ、いくつあるのかも含め放送を楽しみにしておこう。

※関連記事 その時歴史が動いた 第282回 スペシャル もう一度聞きたい あの人の言葉

…と思ったら、上記番組サイトの「バックナンバーを全部みる」をクリックすると既に何の名言が番組で取り上げられるか出ている。それを見ると、劉備だけでなく、オスカー・ワイルド、プラトン、徳川家康、チャンドラーの各一つずつ。
そこには英語と日本語が出ているんだけど、劉備の分は下記で参考までに出典と漢文をあげたように、予想通りの言葉だね。「大きなことを成し遂げるには、人を基本としなければならない」(上記番組ページより引用)

・『三国志』巻三十二蜀書先主伝
先主曰:「夫濟大事必以人為本、今人歸吾、吾何忍棄去!」

番組サイトによるとNHK教育番組だからテキストも発売している模様。『NHKテレビ ギフト~E名言の世界』2010年07月号。2010年6月18日発売の550円。

※追記 ギフト~E名言の世界~「人徳 劉備」(2011年1月10日再放送)


●新 漢詩紀行「気概」(2)
チャンネル:NHK教育
放送日時:2010年7月6日火曜日5:00-5:05

・新 漢詩紀行
http://www.nhk.or.jp/program/kanshi/

上記のサイトを見ても三国志との関連性はわからないが、サイトの番組表から辿ると下記に引用するような番組内容が書かれている。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人生や友愛、自然を格調高く詠う漢詩。週ごとにテーマ分けし、朗読・解説と共にエピソードや詩人の生涯などを紹介。今回は気概2、曹操「亀雖寿」。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スピリッツ限定特別付録高橋留美子作画レアカード(2010年7月5日)


  • 2010年7月 3日(土) 18:34 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,758
マンガ ・三国志大戦3公式ウェブサイト
http://www.sangokushi-taisen.com/

※関連記事 三国志大戦3 WAR BEGINS(2010年6月17日)

上記関連記事にあるように2010年6月17日に『三国志大戦3 WAR BEGINS』へバージョンアップし、「ビッグコミックスピリッツ創刊30周年」とのコラボレーションも進められているとのことだった。
最近、手元のアクセスログを見ると「EX大喬」という検索語句を見かけ、上記をヒントに下記、サイトを見ると、どうやら、2010年7月5日発売のマンガ雑誌『ビッグコミックスピリッツ』31号の限定特別付録は『うる星やつら』『らんま1/2』『めぞん一刻』の作者としてお馴染みの高橋留美子先生作画の『三国志大戦3』のレアカードとのこと(何の人物が描かれているか未確認)
※7/5追記。EX(エクストラ)カードは「魂の管理人 大喬」、計略「会えてよかった」とのことで、(孫策の)未亡人繋がりで、『めぞん一刻』のキャラクター「管理人さん」こと音無響子とのデータベース消費ってことで。
※7/5追記。ようやく『三国志大戦3』の公式サイトで今回のことのお知らせが入った。

・小学館 コミック -ビッグコミックスピリッツ~SPINET-
http://spi-net.jp/