Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 04月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

ザ!鉄腕!DASH!!(NTV2010年3月7日放送分)


  • 2010年3月13日(土) 20:25 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,814
テレビ  溜まったビデオを見ていると、日本テレビ系列の『ザ!鉄腕!DASH!!』2010年3月7日19:00放送分で三国志ネタがあったことに気付く。

『DASH WEB』(ザ!鉄腕!DASH!!)
http://www.ntv.co.jp/dash/

※関連記事 ザ!鉄腕!DASH!!(NTV2008年11月2日放送分)

 上記公式サイトにも詳しい説明が書かれているんだけど、「謎の道具の正体を突き止めろ!!」というコーナーで三国志関連が出てくる。そのコーナーでは、ある道具を出され、制限時間内に町中の人を頼りにその用途を当てるというクイズ形式の企画だ。それら問題のうちの一つに指南車が出てきた。クイズなのでもちろん指南車であることは名前すら伏せられている。指南車は車の上に方角を指す人形が乗っていて、車をどう動かしても指している方角が変わらないという道具となっている。私は、昔、教科書で磁石を使わなくても機械的に一定の方角を示しえる例として指南車が出ていたことを覚えていたので、それが指南車だと一目で判った。
 結局、番組では答えが出る前にタイムアップ。答えの解説で、指南車が「約1800年前中国の魏の時代に使われていた」ことがあかされていた。その件は上記公式サイトにも書かれており、下記へ引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
正解を確認してみると、この道具の正体は、約1800年前中国の魏の時代に使われていた「指南車」と呼ばれる昔のカーナビだった!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ガシャポン三国伝01(2010年4月中旬)


  • 2010年3月12日(金) 19:50 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,276
玩具 ※関連記事
 三国伝に「真」シリーズ(2010年2月27日)
 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年4月3日テレビ東京系)

 上記関連記事に書いたように、三国伝の中心となる公式サイトが下記に示すところへ移ったんだけど、すっかり昔の更新曜日となる金曜日が身に付いてしまったようで、今の更新が水曜日であるのを忘れ、こちらでの情報発信が遅れてしまった。

・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors
http://www.sdgundam3gd.net/

 今回の3月10日の公式サイトの更新情報によると、2010年4月中旬に『ガシャポン三国伝01』が「全国の玩具売場などのカプセル自販機」で発売されるという。計10種、1回100円。
 地方によって呼び方がいろいろあるけど、ガチャガチャとかガチャポンとか呼ばれる、カプセルトイのことね。プラモデル、漫画、PV、アニメ映画、アニメTV番組と経て、カプセルトイにトランスメディアされたというわけだ。
 会社は違うが、三国志関連だと、下記のようにエポック社の「横山光輝版『三国志』」以来かな?

※関連記事 2004年3月、8月、カプセル。横山光輝版「三国志」

※追記 騎馬ブレイカー(2010年7月17日-)

※追記 SDガンダム三国伝BraveCardBattle(2010年7月29日)

※追記 SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors 角川つばさ文庫版(2010年11月15日)

※追記 十大三国志ニュース2010 前編

歴史街道モバイル(2010年1月)


  • 2010年3月11日(木) 20:23 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,219
雑誌 歴史関連の一般向け雑誌と言えば、学研『歴史群像』、PHP研究所 『歴史街道』、新人物往来社『歴史読本』あたりが思い浮かべられるだろうけど、PHP研究所のサイトに行くと、下記のページを見かけた。

・歴史街道モバイル | 携帯公式サイト | PHP研究所 PHP INTERFACE
http://www.php.co.jp/keitai/rekishi-m.php

ここで注目すべきを下記へ引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
龍馬が!幸村が!孔明が!
「歴史」を毎日楽しめる携帯サイトが誕生
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここでいう「孔明」とは『三国志』に立伝されている諸葛亮の字(あざな)だろうから、「三国志ニュース」で情報中継してみた。
2010年1月にサービス開始され、月額315円で、対応機種はNTT docomoとのこと。確認していないので、どれほど三国志関連があるか不明だけど。

三国志大戦3 オフィシャルカードバインダー追加リフィルセット(2008年10月23日)


  • 2010年3月10日(水) 23:56 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,905
物品 ※関連記事 三国志学会 第四回大会ノート1

 上記記事の続きで2008年、2009年分のアクセス集計している。前回が発表前の8月まで延々、表計算ソフトで手作業を行っていたが、少し改善され、専用のスクリプトを使っている。それだと、ある検索語句をまとめて分類でき、より効率的になっている。
 分類する際、判断因子は自分の記憶に拠るところが大きく、思い出せない時は過去、検索対象となっていた「三国志ニュース」内で検索し、確認を取る。
 そういった作業をしていると、「三国志ニュース」で記事にしていなかった事例に気付く。その一例が「EX劉禅」という検索語句。

・三国志大戦3公式ウェブサイト
http://www.sangokushi-taisen.com/

 上記公式サイトを見ていくと、どうやら、2008年10月23日に「三国志大戦3 オフィシャルカードバインダー追加リフィルセット」が発売されたようで、その通常版は4725円で「追加リフィル・インデックス・リフィル穴埋めカード・扉絵」、「カードデータリスト」、「三国志大戦3 オフィシャルラージデッキケース」、「エクストラカード」が同梱されており、8925円のDXパックになるとそれらに加え、「三国志大戦3 復活!象×3 Tシャツ」、「三国志大戦3 オリジナル名刺ケース」が同梱される。前述の「EX劉禅」はこの中での「エクストラカード」に対応する。つまりこのカードには少女漫画『パタリロ!』の作者である魔夜峰央氏により描かれた劉禅が描かれたカードだ。ナンバーはEX020。その見た目はデータベース消費よろしくそのまんま『パタリロ!』主役のパタリロで、そのオリジナル計略はパタリロを連想させるような「ドタバタ戦法」となっている。もちろんこのカードは『三国志大戦3』で使える。時期的には『三国志大戦3 ~蒼天の龍脈~』(Ver.3.10)のころかな。

※関連記事
 エクストラカード(野中英次/画)
 三国志大戦3~猛き鳳凰の天翔~オフィシャルカードバインダー(2009年8月27日)
 「三国志大戦3 ~蒼天の龍脈~」稼働開始(2008年9月18日)

※追記 上海 三国牌闘儀(2009年9月8日)

パチンコ 三國志~乱世に生きる英雄~


  • 2010年3月 9日(火) 02:26 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    6,495
パチンコパチスロ さっきテレビCMで見かけたので情報中継。

・ニューギン Newgin
http://www.newgin.co.jp/

・パチンコ 三國志~乱世に生きる英雄~
http://www.newgin.co.jp/pub/machine/sangoku/

上記サイトを見ると、2010年3月2日にプレス発表会があったようで、『パチンコ 三國志~乱世に生きる英雄~』というニューギン製の新作パチンコ機種があるそうな。