Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 08月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 72 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

『まじかる無双天使 突き刺せ!! 呂布子ちゃん』3巻(2008年7月26日)


  • 2008年6月19日(木) 12:13 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,265
マンガ

「月刊Gファンタジーオフィシャルサイト」によると、『月刊Gファンタジー』2007 4月号から連載している鈴木次郎/著『まじかる無双天使 突き刺せ!! 呂布子ちゃん』だけど、2008年7月26日に単行本の3巻が発売するという。590円

・月刊Gファンタジーオフィシャルサイト
http://www.square-enix.co.jp/magazine/gfantasy/
・すずきんち(作者公式サイト)
http://www2.ttcn.ne.jp/~yakin-dx/


呂布子ちゃんと陳宮公台が現代社会で繰り広げるギャグ漫画。

※関連記事 『まじかる無双天使 突き刺せ!! 呂布子ちゃん』2巻(2008年2月27日)

※次巻 まじかる無双天使 突き刺せ!! 呂布子ちゃん 4巻(2009年1月27日)

<引用追記>

・まじかる無双天使 突き刺せ!! 呂布子 - SQUARE ENIX JAPAN
http://www.square-enix.co.jp/magazine/gfantasy/story/ryofuko/

雑誌サイトの上記ページから下記へ内容紹介文を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
我は覇王曹操、野望の階(きざはし)を昇りつめん。
呂布子がかつて親とも呼び、一時は天界に覇を唱えた董卓。李儒、華雄を率い呂布子の前に現れた董卓は「陰」の力に満ちた堕天使になることを呂布子に要求するのだが…。一方曹操は宝玉を入手すべく新たな部下、傲嬌的(ツンデレ)詩人蔡文姫を召還するのだった!天界では呂布子の居城が典韋らの襲撃を受ける!! 波乱に満ちた第三巻!! あ、カン子とマリエもいるよ!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<追記終了>
 

ワークショップ via 「大三国志展ブログ」


  • 2008年6月17日(火) 12:19 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,997
展覧会

「大三国志展ブログ」(三国志愛好家)に東京富士美術館で行われている「大三国志展」内の企画、ワークショップについて書かれていたので、以下、情報中継。

・東京富士美術館
http://www.fujibi.or.jp/
・大三国志展
http://www.fujibi.or.jp/exhibition/sangokushi.html

・大三国志展ブログ
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/
・「大三国志展」ワークショップ実施決定!  (※ブログ記事)
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/03/2008/06/post_19.html
・6/22「切り絵&中国結びストラップ作り」詳細  (※ブログ記事)
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/03/2008/06/622.html
・第一回ワークショップレポート  (※ブログ記事)
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/03/2008/06/post_20.html
・6/29三国志城「三国志旗をつくろう!」詳細  (※ブログ記事)
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/03/2008/06/629.html
・ワークショップ「三国伝」作り概要  (※ブログ記事)
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/03/2008/07/post_22.html
・第二回ワークショップレポート  (※ブログ記事)
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/03/2008/07/post_21.html
・ワークショップ7/12缶バッジ作り概要  (※ブログ記事)
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/03/2008/07/post_24.html
・第三回ワークショップレポート  (※ブログ記事)
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/03/2008/07/post_25.html
・第四回ワークショップレポート  (※ブログ記事)
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/03/2008/07/post_26.html



上記のブログ記事を参考にして、下記にワークショップの日程、内容、協力団体側公式サイト、三国志ニュースでの関連記事を挙げていく。

2008年6月22日日曜日 三国志きりえ&中国結びストラップ作り

・埼玉県山西省友好記念館 神怡舘
http://www18.ocn.ne.jp/~ogano/shenyi.html

※関連記事 京劇・歌舞伎 衣装展(神怡舘)


2008年6月29日日曜日 「三国志風旗」作り

・石城の里 三国志城
http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/

※関連記事 第五回三顧会ダイジェスト5「三国志城を旗で飾ろう」


2008年7月6日日曜日 「三国伝」プラモデル作り

・株式会社バンダイ
http://www.bandai.co.jp/

※関連記事 三国伝キャラクター人気投票2008(2008年1月25日-3月25日)


2008年7月12日日曜日 ゲーム[三国志豪傑伝] 武将缶バッチ作り

・ゲームヤロウ株式会社
http://www.gameyarou.jp/

※関連記事 『三国志豪傑伝』11月下旬クローズβテスター募集開始予定


これも含めその他のイベントを以下にまとめてみる。

※公式サイト・ブログ記事
・IKEMEN”BATTLE TALK『三国志』(イケメン・バトル・トーク)開催
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/03/2008/04/ikemen_battle_talk.html
・大三国志展 名曲コンサート開催
http://www.fujibi.or.jp/3594blog/03/2008/04/post_13.html


5月10日土曜日 王明君中国古典楽器で謳う「大地の音」
5月24日土曜日 チェロの名手・安田謙一郎感動の響き
6月6日金曜日 IKEMEN” BATTLE TALK『三国志』(イケメン・バトル・トーク)「蜀の巻」
6月7日土曜日 日中友好と平和の歌声ローズシンガーズ
6月13日金曜日 IKEMEN” BATTLE TALK『三国志』(イケメン・バトル・トーク)「呉の巻」
6月20日金曜日 IKEMEN” BATTLE TALK『三国志』(イケメン・バトル・トーク)「魏の巻」
6月21日土曜日 ミュージカル落語「三国志」三遊亭亜郎
6月22日日曜日 三国志きりえ&中国結びストラップ作り
6月28日金曜日 IKEMEN” BATTLE TALK『三国志』(イケメン・バトル・トーク)「三国バトルの巻」
6月29日日曜日 「三国志風旗」作り
7月5日土曜日 ジャズ「躍動 三国志」金井英人と仲間達
7月6日日曜日 「三国伝」プラモデル作り
7月12日土曜日 ゲーム[三国志豪傑伝] 武将缶バッチ作り


※関連記事
大三国志展(2008年5月3日-7月13日)関連情報
「大三国志展」の日程 via 「大三国志展ブログ」
大三国志展(物語でたどる三国志)

※追記 「大三国志展」の映像(CCTV.comより)

※追記 プラモデルをつくろう!(2009年7月25日-)  

京劇・歌舞伎 衣装展(神怡舘)


  • 2008年6月17日(火) 12:15 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,336
場所 情報、遅れているんだけど、まだ開催終了まで日があるのでお伝えする。

2008年4月26日土曜日から6月29日日曜日まで「京劇・歌舞伎 衣装展」が行われており、京劇の「関羽靠(グアンユィカオ:関羽専用鎧)」が展示されているという。
詳しくは下記の「神怡舘」公式サイトへ。

・埼玉県山西省友好記念館 神怡舘
http://www18.ocn.ne.jp/~ogano/shenyi.html

※追記 ワークショップ via 「大三国志展ブログ」

※追記 第三回三国志祭(2009年8月22日23日)

※追記 第四回三国志祭(2010年10月2日3日)

※追記 大人の三国志in秩父日帰りバスツアー(2011年3月27日)

朝日新聞に三国志城の記事(2008年6月2日)


  • 2008年6月14日(土) 20:55 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,248
新聞  山口県光市で「石城の里 三国志城」という資料館が1998年9月13日に設立された。名前の通り、『三国志』や『三国演義』に関する資料を展示する施設だ。下記のように公式サイトもある。

・石城の里 三国志城
http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/

 そのサイトの掲示板では以後、三国志城に関して新聞雑誌での掲載があれば情報がそこへ書き込まれるという。6月13日の書き込みによると、朝日新聞に三国志城のことが掲載されたとのこと。
 そのため朝日新聞のサイトに行って、「三国志城」と検索すると、「マイタウン」の「山口」に2008年6月2日付けの記事「【ひと模様】三国志通じて街元気に/谷千寿子さん」が見つかる。

・asahi.com
www.asahi.com

・【ひと模様】三国志通じて街元気に/谷千寿子さん
mytown.asahi.com/yamaguchi/news.php?k_id=36000270806020001

※例によってリンクするのにいちいち連絡する必要があるため、リンクせずURLのみ表記。


 「展示館を始めたきっかけはテレビ局などが催した展示会だった。」というところがポイントだね。


※関連記事 中国新聞に三顧会の記事2007

※追記 毎日新聞地方版に三国志城の記事(2008年7月5日)

※追記 第四回三国志祭(2010年10月2日3日)

「文武両道」開催中止


  • 2008年6月13日(金) 12:47 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,804
二次創作 2008年9月14日に山口県で開催予定だった鋼鉄三国志オンリーイベント「文武両道」(同人誌展示即売会)が開催中止になったとのこと。
6月12日に下記イベントサイトで明かされた。詳しくはそちらで。

・鋼鉄三国志オンリーイベント「文武両道」
http://bunburyoudo.web.fc2.com/

※関連記事 鋼鉄三国志オンリーイベント『文武両道』(2008年9月14日山口)

<9月24日追記>

・STRIKE HOLE
http://blog.livedoor.jp/analstrike/
・山口県光市「三国志城」とオンリーイベントの中止
http://blog.livedoor.jp/analstrike/archives/51365351.html

上記のリンク先にあるように、ここの記事へのリンクを張っていただいたようなので、良い機会なので追記しておこう。
開催中止告知後、件のオンリーイベントサイトが早々に削除されるとは思っていなかったので、端的な情報しか残さなかったんだけど、この際だから開催中止の告知を件のオンリーイベントサイトから以下に引用しておこう。

--引用開始---------------------------------------------------------
開催中止のお知らせ


2008年9月14日(日)に開催を予定していました『文武両道』告知サイトです。

昨年9月より企画をしてきました当イベントですが、 主催としての認識が甘く、会場様との打ち合わせ不足により諸所問題点を発生させてしまいました。

・成人向け同人誌の販売の許可を得なかったこと
・同人誌即売会としての貸切ではなかったこと

下調べが足りず、同県・近県の大型イベントと日程が重なってしまったこと

以上の理由で
誠に勝手ながら開催を中止させていただくことと決定致しました。
本当に申し訳ございません。

参加をご予定されていた方、楽しみにしてくださった方、会場様及びご協力いただいた方々に多大な迷惑をおかけしてしまったことを伏してお詫び申し上げます。

2008年6月12日
--引用終了---------------------------------------------------------

また私自身は2008年3月23日に同会場で開催された第8回三顧会で、件のオンリーイベントの主催者さんと話す機会があったんだけど、主催者さんは別のオンリーイベント「鋼鉄之宴」に参加されたとのこと(一般かサークルかは記憶にない)。話した時の私の覚え書き(もちろん公開している類のものではない)には「その主催者は館長が同人を理解していないことを危惧していて、何度か確認の話をしたらしいが、まだ安心できるほど理解していない様子」とあって、追記の冒頭にあるブログで推測されているように、主催者さんがコスプレイベントと同人誌展示即売会とを混同している訳ではなさそうだね。