Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 04月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

劉備くん 花より三顧(2010年2月23日)


  • 2010年2月 6日(土) 00:15 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,332
マンガ ・コミックフラッパー.com オフィシャルサイト
http://www.comic-flapper.com/

 上記メディアファクトリーのサイトの「新刊発売予定」を見に行くと、2010年2月23日発売予定の漫画のところに、予価540円の白井恵理子/著『劉備くん 花より三顧』(MFコミックス)があることを知る。つまり、ウェブコミックマガジンの『コミックヒストリア』に連載している時事ギャグ漫画『STOP!劉備くん!』の単行本だ。通巻11巻目。

※関連記事 コミックヒストリア(2009年11月26日)

※前巻 劉備くん 青天の赤壁(2009年4月23日)

※追記 魏志 文帝紀 建安マエストロ! 1(2010年2月23日)

三国伝に「真」シリーズ(2010年2月27日)


  • 2010年2月 5日(金) 23:54 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,761
玩具 ・BB戦士 三国伝 ~戦神決闘編~
http://sangokuden.net

 『BB戦士三国伝』は、ストーリーに『三国演義』、キャラクター設定に『SDガンダム』をモチーフとし、上記関連記事で伝えたように、玩具から始まり漫画やPVにトランスメディアされている。

<3月5日追記>
上記公式サイト「BB戦士 三国伝 ~戦神決闘編~」の2010年3月5日更新分によると、そこでの更新はそれが最後になり、以下の映画、TVアニメの公式サイトに引き継がれるそうな。そちらは2月26日に正式オープンしている。

・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors
http://www.sdgundam3gd.net/

※新規関連記事 SD 三国創傑伝(2021年1月-)

<追記終了>
 今まで玩具では、大きな物語の時系列に沿って『BB戦士三国伝風雲豪傑編』、『英雄激突編』、『戦神決闘編』というシリーズがあり、サイドストーリーとして『BB戦士三国伝外伝武勇激闘録』があった。それら玩具の商品情報は下記関連記事にまとめている。

※関連記事 『BB戦士三国伝 ~英雄激突編~』公式サイトリニューアル(2008年8月1日)

 さらに下記関連記事にあるように、2010年2月27日公開の『超電影版SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors』という映画にもトランスメディアされる。

※関連記事 超電影版SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors(2010年2月27日)

※追記 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年4月3日テレビ東京系)

※追記 ガシャポン三国伝01(2010年4月中旬)

※追記 BB戦士三国伝 武将大全(2010年4月24日)

※追記 騎馬ブレイカー(2010年7月17日-)

※追記 SDガンダム三国伝BraveCardBattle(2010年7月29日)

※追記 SDガンダム三国伝 プラモデルナビゲーションブック(2010年7月3日)

※追記 ジャスティスファイトキャラバン(2010年7月17日-)

※追記 SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors 角川つばさ文庫版(2010年11月15日)

※追記 戦国合戦キャラバン(2010年12月26日-2011年4月25日)

※追記 十大三国志ニュース2010 前編

※追記 4月のKOBE三国志ガーデンでのイベント(2011年4月10日-)

※追記 十大三国志ニュース2011 中編

・バンダイホビーサイト BANDAI HOBBY SITE
http://bandai-hobby.net/

 今、上記メーカーサイトの「今月の新商品」や「出荷予定」を見ると、「BB戦士」にナンバーが振られたシリーズとは別に、2010年2月25日出荷予定分から「三国伝」に「001」からナンバリングされた新しいシリーズが見える。そのシリーズの特徴として、例えば「真 劉備ガンダム」のように、頭に「真」が付けられている。すでに映画オリジナルの「胡軫ギャン」がリストにあることや公開日と発売日が同じことから、前述の映画に合わせた商品なのかもしれない。

※11/10追記。「2010年12月2日発売予定「SDガンダム三国伝 真三璃紗大戦」に使用可能な隠し武器のパスワードを2011年1月発売のSDガンダム三国伝プラモデル「042 真 翔烈帝 龍装 劉備ガンダム 龍輝宝・的盧」に同梱。(初回生産分のみ)」(アニメ公式サイトより)

※2011/5/15追記。アニメ公式サイトによると、『電撃ホビーマガジン』6月号で開催された「三国伝組み換え武将コンテスト 新武将部門」の結果は大賞に司馬防ゾック/司馬朗クシャトリア、バンダイ賞に紅の阿修羅神 猛節ガンダム、サンライズ賞に蔡琰ガンダム、今石賞に許攸ゲゼ、電撃賞に郭淮ゴトラタン、特別賞に旋風の双剣 鄧芝ジャベリン/徐栄アビゴル、氷結の紅蓮地獄 華陀ザクタンクだという。

上智大学の入試で邪馬台国関連


  • 2010年2月 4日(木) 23:18 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,292
教育機関 ※関連記事
 早稲田大学教育学部の入試で三国志関連
 大学入試センター試験で三国志関連2010

センター試験が終わって、2月に入って私立大学の入試がちらほらと始まったので、上記関連記事と同様に、何か三国志関連がないかと下記の読売新聞のサイトでチェックしている。

・大学入試速報2010 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://nyushi.yomiuri.co.jp/

今のところそこで見かけたのが、上智大学の神学部・総合人間科学部(心理、社会福祉)・法学部(地球環境法)・外国語学部(英語)(2月3日実施)での日本史の問題。

・上智大学ホームページ
http://www.sophia.ac.jp/

1の問2の穴埋め問題はまるまる邪馬台国関連。お馴染みの『三国志』巻三十魏書東夷伝の記述を問う問題(※実際は「『魏志』倭人伝」の表記だけど、馴染めないのでここではこちらで)の他、最近の纒向(まきむく)遺跡のトピックも含まれている。

※参照記事 NHK『クローズアップ現代』で邪馬台国(2009年11月16日)

※追記 立命館大学の入試で司馬師鍾毓

※追記 上智大学の入試で『後漢書』伝七十五東夷列伝や『魏略』

関西テレビ番組『アンカー』で三国志なりきり隊


  • 2010年2月 3日(水) 00:53 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,141
テレビ 2010年2月2日17時50分頃、たまたまチャンネルを合わせていた関西テレビの番組『アンカー』に神戸市長田区六間道商店街の「三国志なりきり隊」が取材されていた。三国志の仮装をしている一隊。

・スーパーニュース アンカー|関西テレビ
http://www.ktv.co.jp/anchor/

番組によると、三国志なりきり隊は今、二十数名で(細かい数は失念)、最終的には50名にしたいという。ちなみに今は曹操役の方は居ないそうな。また、毎月最終日曜日のフリーマーケット(「駒ヶ林でたとこフリマ」?)で三国志なりきり隊が応対しているとのこと。

・神戸市商店街連合会
http://kobe-shisyouren.jp/

・神戸市商店街連合会/商店街探訪 (※上記サイト内ページ)
http://kobe-shisyouren.jp/cont03/cont03-32.htm

※参照記事
 三国志プチ・ミュージカル「三顧の礼」(2009年11月29日)
 『よ~いドン!』で新長田駅周辺(2009年7月21日)

※追記 三国志なりきり祭(2010年3月28日神戸六間道商店街)

※追記 第四回三国志祭(2010年10月2日3日)

まとめリンク:北方三国志


  • 2010年2月 2日(火) 00:17 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,240
小説 ※関連記事 メモ:月刊DaGama

 上記関連記事から派生した記事を書く。
 そこで国立国会図書館のサイトからある程度、書籍の情報を取得できることを知り、それに基づき北方謙三/著『三国志』(小説)のメモを書こうとしていた。念のため、下記の出版社のサイトにアクセスすると、そちらの各ページの方が情報が多いことに気付く。

・株式会社 角川春樹事務所 - Kadokawa Haruki Corporation
http://www.kadokawaharuki.co.jp/

 例えば、北方謙三/著『三国志 一の巻 天狼の星』(単行本)であれば、下記に引用するような紹介文が掲載されている。

http://www.kadokawaharuki.co.jp/book/detail/detail.php?no=1287
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時は、天下麻の如く乱れる後漢末の中国。劉備の熱情、曹操の怜悧、孫堅の豪気。覇業を志し、数々の伝説に彩られた英雄たちが起ち、或は興り、或は滅ぶ――。激しくも哀切な興亡のドラマを雄渾華麗に謳い上げる、北方『三国志』、いよいよ刊行開始!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━