Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 12月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

大学入試センター試験で三国志関連2012


  • 2012年1月14日(土) 23:16 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,121
教育機関 ※関連記事 大学入試センター試験で三国志関連2010

一昨年、上記のような記事を書いたのに対し、昨年はめぼしいものがなく、書かなかったんだけど、めげずに今年のセンター試験に、下記の読売新聞の大学入試速報を通じ何か三国志関連の問題がないか見てみる。

・National Center for University Entrance Examinations|大学入試センター
http://www.dnc.ac.jp/

・大学入試速報2012 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://nyushi.yomiuri.co.jp/

そうすると、世界史Aと世界史Bに少し三国関連が見られた。

故事成語・ことわざで読む中国史(2012年1月13日-3月9日)


  • 2012年1月12日(木) 22:25 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,268
教育機関 ※関連記事 これだけは読んでおきたい「中国古典の名文」(2011年9月30日-12月9日)

上記関連記事にある講座の続きに当たる。

・工学院大学 孔子学院
http://www.kogakuin.ac.jp/cik/

・開講講座一覧 文化講座 | 工学院大学 孔子学院
http://www.kogakuin.ac.jp/cik/course/ichiran.html#b
 ※当然ながら時期が来て閉講されれば件の講座についての情報は消えるのだろう。

上記サイトの上記ページの2012年1月期 文化講座にあるように、2012年1月13日、27日、2月10日、2月24日、3月9日金曜日18:30-20:00(全5回)に、慶應義塾大学講師の平井徹氏による講座、中国古典文学の世界「故事成語・ことわざで読む中国史」が工学院大学 孔子学院(新宿キャンパス 中層棟4階)にて開講される。受講料は「一般2,000円/回 学生500円/回 孔子学院友の会会員1,800円/回」とのことだ。
上記ページからリンクされてあるPDFファイルから下記に引用するように、全5回のうち2月24日、3月9日の回が三国と関係する。それ以外の三回はすべて「『史記』のことば」で「春秋」「戦国」「秦漢」の順となる。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4) 2 月24 日(金) 『三国志』のことば(1) 後漢
(5) 3 月9 日(金) 『三国志』のことば(2) 三国
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※但し機種依存性文字は変換している。

※追記 三国志諸葛亮北伐の道と二つの杜甫草堂を訪ねる旅(2012年3月22日木曜日-30日金曜日)

※追記 「三国文化」私観─諸葛孔明をめぐって(2012年2月1日水曜日)

※追記 会話に活かす三国志語録(2009年6月5日)

※次記事 中国小説史入門(2012年4月13日-6月22日)

第3回三国志検定(2012年3月25日)


  • 2011年12月26日(月) 00:04 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,437
教育機関 ※関連記事 『100万人の三國志』内三国志クイズイベントに於いてのネット検索行為の実態調査

上記関連記事で気付いたこと(というよりこの三国志クイズイベントで『100万人の三國志』内にて「三国志検定」の良い宣伝や販売促進になったのかな。両者の消費層が重なるのかも気になる)

・三国志検定公式ポータルサイト
http://www.3594kentei.com/

上記サイトの2012年12月22日の新着情報によると、2012年3月25日に東京、大阪、神戸にて「第3回三国志検定」が開催されるという。3級11:00-12:00(4980円)、2級13:20-14:20(5980円)、1級15:20-16:20(6980円)だという。併願は10%割引とのこと。

・三国志検定 - 日販の検定ポータル [ 検定、受け付けてます ]
http://www.kentei-uketsuke.com/sangokushi/
 ※申込はこちらのページより。

なぜ「第3回」かというと下記関連記事にあるように、過去2008年12月14日に「第1回三国志検定」、2009年7月12日に「第2回三国志検定」、2010年3月16日-5月末に「三国志オンライン検定! 赤兎馬検定」が開催され、2010年10月29日に『三国志検定公式問題集』が発売された。

※関連記事
 第1回 三国志検定(2008年12月14日) via 「英傑群像」
 第2回三国志検定(2009年7月12日)
 三国志オンライン検定! 赤兎馬検定(2010年3月16日-5月末)
 三国志検定公式問題集(2010年10月29日)

※追記 十大三国志ニュース2011 後編

※追記 三国志検定(iPhone,iPod touch,iPadアプリ2012年3月23日)

※追記 クイズマジックアカデミー賢者の扉 三国志検定(2012年4月24日-5月20日)

三国志演義の世界へ(2011年10月24日-)


  • 2011年12月20日(火) 00:02 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    611
教育機関 ※関連記事 神戸での講座

おそらく上記関連記事で触れた講座が続いているのだけど、番号が(1)からになっており、昨年の記事であるため、改めてご紹介する。9回中4回まで終わっているが、1月からの分からも参加できるとのことなので。

・KCC 神戸新聞文化センター
http://k-cc.jp/

上記サイトで講座名で「三国志」と検索すると、龍谷大学准教授の竹内真彦先生による講座「三国志演義の世界へ ~名場面で読む三国志~」が神戸新聞文化センター三宮(兵庫県神戸市中央区 ミント神戸17階)にて毎月第2第4月曜日15:00-16:30にあるという。受講料が「3ヵ月12,600円」だが「資料コピー代別途」で備考欄に「10~12月=3カ月5回10,500円、1~3月=3カ月4回8,400円」とある。

ただし顔良に限る(早稲田祭2011年11月5日6日)


  • 2011年11月 2日(水) 20:35 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,053
教育機関 ※関連記事 袁家残党討伐1800周年記念(早稲田祭2007)

上記関連記事にあるように、以前、早稲田祭での早稲田大学三国志研究会の活動を紹介していたが、ここ数年、触れていなかったと思い出し、下記「早稲田祭2011」公式サイトにアクセスする。

・「早稲田祭2011」公式サイト
http://www.wasedasai.net/

※リンク追記。上記の移転先
・早稲田大学三国志研究会
http://sites.google.com/site/waseda3594/

・ただし顔良に限る - 「早稲田祭2011」公式サイト
http://www.wasedasai.net/2011/wasepediia/genre/3408/

そうすると、上記ページのように企画名「ただし顔良に限る」が見え、下記の早稲田大学三国志研究会のツイッター・アカウントによると、「早稲田祭2011」で16号館の307教室にて2011年11月5日土曜日6日日曜日各10時-16時にて開催されるという。

・早稲田大学三国志研究会(公式) (@Waseda_3gokuken) on Twitter
http://twitter.com/Waseda_3gokuken

・早稲田大学三国志研究会
http://www.jggj.net/3594/

※次回 甘寧一番乗り(意味深)(早稲田祭2012年11月3日4日)

三国時代から見た「魏志倭人伝」(静岡県下田市2011年10月30日)


  • 2011年9月28日(水) 21:57 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,452
教育機関 ※関連記事 三国志フェス2011(2011年9月10日)

 上記関連記事で触れた2011年9月10日開催の「三国志フェス2011」での公式パンフレットに挟まれたチラシの一つに、よこはまあおばシネクラブによるものが一枚あって、表側に下記関連記事にある2011年10月29日土曜日の静岡県の下田市民文化会館での劇団影法師による『人形劇「三国志」総集編』の公演について書かれていた。

※関連記事 大型人形劇「三国志」総集編(静岡県下田市2011年10月29日)

 そのチラシの裏面に書かれていたのが、同じく静岡県の下田市民文化会館の大会議室にて、2011年10月30日日曜日10時開場10時半開演で、渡邉義浩先生を講師に迎えての講演「三国志セミナー ─諸葛孔明の対魏戦略─ 三国時代から見た『魏志倭人伝』」があるという。受講料1000円で定員100人、質疑応答有とのこと。

・下田市民文化会館
http://shimoda.main.jp/earth/

※追記
・下田市民文化会館 » 2011/10/30 三国志セミナー ~諸葛孔明の対魏戦略~
http://shimoda.main.jp/earth/?p=713

・大東文化大学 中国学科 渡邉義浩研究室
http://www.ic.daito.ac.jp/~y-wata/

※関連記事
 「三国志演義」を読む-(5)三顧の礼(2011年7月1日8月5日9月2日)
 BS歴史館 シリーズ“三国志”時代を超えた男の魅力(2011年10月6日13日)

※追記 魏志倭人伝の謎を解く(2012年5月25日)

「三国志演義」を読む-(6)赤壁前夜(2011年11月18日12月2日)


教育機関 ※関連記事 「三国志演義」を読む-(5)三顧の礼(2011年7月1日8月5日9月2日)

上記関連記事の続き。

下記サイトの下記ページによると、朝日カルチャーセンター新宿教室にて2011年11月18日、12月2日、共に金曜日10:30-12:00に渡邉義浩先生による「「三国志演義」を読む-(6)赤壁前夜」という講座があるという。会員5880円、一般7140円。 各回のテーマは順に「長坂坡の戦い」、「群儒舌戦」。「テキスト 講師著『図解雑学 三国志演義』(ナツメ社)」とのこと。つまり前述の関連記事の続きってことで。

・朝日カルチャーセンター | 新宿教室
http://www.asahiculture.com/shinjuku/

・「三国志演義」を読む|朝日カルチャーセンター|新宿教室|講座詳細
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=134771

・大東文化大学 中国学科 渡邉義浩研究室
http://www.ic.daito.ac.jp/~y-wata/
※講演者の研究室サイト

これだけは読んでおきたい「中国古典の名文」(2011年9月30日-12月9日)


  • 2011年8月30日(火) 21:49 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,139
教育機関 ※関連記事 これだけは読んでおきたい「中国古典の名文」(2011年4月15日-7月1日)

上記関連記事にあるように2011年4月15日-7月1日に工学院大学 孔子学院(東京都新宿区)で平井徹氏による講座「これだけは読んでおきたい「中国古典の名文」」が開講された。

・工学院大学 孔子学院
http://www.kogakuin.ac.jp/cik/

上記サイトで2011年8月29日掲載の『孔子学院ニュース』28号によると、平井徹氏による講座「これだけは読んでおきたい「中国古典の名文」」が2011年9月30日、10月14日、10月28日、11月11日、11月25日、12月9日の金曜日各18:30-20:00で全6回(1回ごとの受講可能)開講されるという。これらの内で前回同様、三国に関係するものもあると期待される。

※追記。前回同様、東京都の工学院大学 孔子学院(新宿キャンパス 中層棟4階)にて行われ、一般2000円/回、学生500円/回、孔子学院友の会会員1800円/回という受講料。

「三国志」の世界(2011年7月24日)


教育機関 ※関連記事 大東文化大学オープンキャンパス体験授業DAYS

大東文化大学にて2005年から2008年までに年一回のペースで第3回まで「三国志シンポジウム」が開催され、当初、それが同大学のオープンキャンパスの一環で行われたものだから、上記関連記事にあるように、「三国志シンポジウム」の終了を知る2009年までは結構、同大学のオープンキャンパスの情報をチェックしていた。

・Home|大東文化大学
http://www.daito.ac.jp/

手元のアクセスログを見ると7月11日(月) 00:12:46に「オープンキャンパス 三国志」との検索語句が見られたものだから、上記のことを思い出し、久々に上記の大東文化大学のサイトを見てみると、下記ページを見かける。

・7月24日のオープンキャンパスは、全学科で体験授業を実施|大東文化大学
http://www.daito.ac.jp/news/details_4548.html

上記ページによると、2011年7月24日日曜日に大東文化大学東松山校舎(埼玉県)にてオープンキャンパスが開催され、その中で13:25から14:25まで渡邉義浩先生による「「三国志」の世界」というタイトルの体験授業(文学部中国学科)があるという。

・大東文化大学 中国学科 渡邉義浩研究室
http://www.ic.daito.ac.jp/~y-wata/

※参照記事
 全譯 後漢書(2001年12月26日-2016年12月5日)
 三国志の世界(1)(2010年4月9日より第2第4金曜)

「三国志演義」を読む-(5)三顧の礼(2011年7月1日8月5日9月2日)


教育機関 ・三国悠遊妃 ~The All Around 三国志!?~
http://ameblo.jp/yaguchi-natsuki/

・こんなん発見しますた!! (※上記ブログ記事)
http://ameblo.jp/yaguchi-natsuki/entry-10927466721.html

上記ブログ記事で知ったこと。

下記サイトの下記ページによると、朝日カルチャーセンター新宿教室にて2011年7月1日、8月5日、9月2日、共に第1週金曜日10:30-12:00に渡邉義浩先生による「「三国志演義」を読む-(5)三顧の礼」という講座があるという。会員8820円、一般10710円。「テキスト 講師著『図解雑学 三国志演義』(ナツメ社)」とのこと。

・朝日カルチャーセンター | 新宿教室
http://www.asahiculture.com/shinjuku/

・「三国志演義」を読む|朝日カルチャーセンター|新宿教室|講座詳細
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=127379