Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2023年 01月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 75 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

レックリ大陸(2009年3月11日)


  • 2009年3月14日(土) 12:42 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,767
ネット 別件でネットを探索していると見かけたのが下記、制作会社のサイト。

・コミュニケーションプラス株式会社
http://www.c-plus.co.jp/

そこのPress releaseに書いていたのが、下記に引用すること。
--引用開始-----------------------------------------------------
2009年3月11日
Web design 映画「レッドクリフ」をリニューアルアップしました。
また「レックリ大陸」もオープしましたので、ぜひご登録ください!
--引用終了-----------------------------------------------------

つまり、映画『レッドクリフ』のウェブサイトの制作を請け負っている会社だという。
そこで気になったのが2009年3月11日から始まった「レックリ大陸」。すぐにアクセスしてみる。

・レックリ大陸
http://www.redcliff2.jp/

つまりは映画『レッドクリフ』に準じたSNS(= Social Networking Service)ということだね。
電通の提唱するAISAS(商標登録番号:第4874525号)の最後のS(= Share、共有)のフェーズを支援し、消費を促進させる意図があるんだろうね。
そのSNSでは「レックリ」という疑似通貨が設定されており、それによりSNS内を活性化させる仕組みのようだ。
「レックリ」には掲示板やミニゲームが絡んでいたりあれこれ意図が見えて興味深いシステムだね。

※関連記事 呉宇森(ジョン・ウー)監督『レッドクリフ(RED CLIFF)』報道まとめ

秘本三国志(一)(2009年3月25日)


  • 2009年3月13日(金) 12:50 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,072
小説 ・宣和堂遺事
http://sengna.com/
・三月の本  (※ブログ記事)
http://sengna.com/log/eid1442.html

 上記サイトの上記記事で知ったこと。

・中央公論新社
http://www.chuko.co.jp/

 2009年3月25日に中公文庫より陳舜臣/著『秘本三国志』(一)が刊行されるという。720円。
 というわけで、上記出版社のサイトより情報を下記へ引用。
--引用開始-----------------------------------------------------
中公文庫 2009年3月25日刊
秘本三国志(一)

ひほんさんごくし(1)

陳舜臣 著
ちんしゅんしん

後漢末、相続く天変地異、疫病の流行……。黄巾の乱をきっかけに、曹操・董卓・呂布ら、梟雄・智将が登場。乱世を制するのは誰か。壮大な戦国ドラマの幕開き。

文庫判
304ページ
定価720円(本体686円)
ISBN978-4-12-205132-4 C1193
--引用終了-----------------------------------------------------


 冒頭で示したブログ記事によると、昔は文春文庫から出ていたようだね。

講談社の文庫で三国演義関連(2009年3月)


  • 2009年3月 9日(月) 18:15 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,243
書籍 最近、講談社関連の記事が続いていて、今回も同様。

・講談社BOOK倶楽部
http://shop.kodansha.jp/bc/

上記サイトの講談社文庫の新刊案内を見ると下記のような情報があった。

--引用開始-----------------------------------------------------

三國志人物事典(上)
あ~し
著者:渡辺精一
2009年3月13日発行
ISBN:978-4-06-276309-7
定価(税込):830円

三國志人物事典(中)
す~と
著者:渡辺精一
2009年3月13日発行
ISBN:978-4-06-276310-3
定価(税込):730円


三國志人物事典(下)
な~わ、資料編
著者:渡辺精一
2009年3月13日発行
ISBN:978-4-06-276311-0
定価(税込):660円
--引用終了-----------------------------------------------------


つまり1989年に刊行された同名書籍の文庫化。タイトルに「三国志」とあるが、『三国志』で制限しているのではなく、幅広く『三国演義』も含むんだろうね。

※関連記事 講談社と三国志

※追記 三国志事典(2009年4月7日復刊)

※追記 第30回 春の古書大即売会(京都古書研究会2012年5月1日-5日)

あと講談社+α文庫の新刊予定を見ると、下記のような情報があった。

--引用開始-----------------------------------------------------
原典抄訳「三国志」上-胸躍る英雄たちの活躍と運命の赤壁 羅貫中:撰/川合章子:訳 860 03/18
--引用終了-----------------------------------------------------

いい加減、「三国演義」と表記してくれると買う方も紛らわしくなくて済むと思うが。
映画『レッドクリフ』に合わせるとすれば、羅貫中『三国演義』の「第四十一回:劉玄德攜民渡江、趙子龍單騎救主」から「第五十回:諸葛亮智算華容、關雲長義釋曹操」まであたりかな?

<追記>
上下巻で赤壁かと思ったら、やはり足りないんだね。
というわけで、講談社のサイトから引用。
--引用開始-----------------------------------------------------
談社+α文庫

原典抄訳「三国志」(下)
滅びゆく英雄たちと秋風の五丈原
著者: 羅貫中
翻訳者: 川合章子

発行年月日:2009/04/20
サイズ:A6変型
ページ数:318
ISBN:978-4-06-281274-0

定価(税込):860円
--引用終了-----------------------------------------------------

レッドクリフ Part II 公式ビジュアルBOOK(2009年3月2日)


  • 2009年3月 9日(月) 12:48 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,265
ムック ・講談社BOOK倶楽部
http://shop.kodansha.jp/bc/


上記サイトを見ると『レッドクリフ Part II 公式ビジュアルBOOK』が映画『レッドクリフ Part II』の公開に先駆けて講談社より2009年3月2日に発売したようだね。編者は『1週間』編集部。ISBN:978-4-06-215281-5。1500円。

内容を上記サイトから下記へ引用

--引用開始-----------------------------------------------------
ジョン・ウー版「三国志」ついにクライマックスへ!

これ1冊で『レッドクリフ Part 1・2』&「三国志」博士になれる!
●『レッドクリフ』裏話満載のジョン・ウー最新インタビュー
●映画のストーリーや合戦を写真とイラストで徹底解明
●映画をさらに楽しくする、「三国志」の歴史がひと目でわかる
●『三国志演義』、映画、小説、コミックの違いを完全対比!
--引用終了-----------------------------------------------------

龍狼伝 中原繚乱編 5巻(2009年4月17日)


  • 2009年3月 8日(日) 11:00 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,487
マンガ ・講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/
・月刊少年マガジン|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/04777
・龍狼伝 中原繚乱編|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000003394


上記ページにあるように『月刊少年マガジン』に連載されている山原義人/著『龍狼伝 中原繚乱編』5巻は2009年4月17日に発売されるとのこと。440円。

※追記。閲覧者の利便性のため、右にあるように関連する商品情報へのリンクを張っておく。

上記ページから下記へ
--引用開始-----------------------------------------------------
5発売予定:2009年04月17日
予価:440円(税込)
--引用終了-----------------------------------------------------

※前巻 『龍狼伝 中原繚乱編』4巻(講談社 2008年11月17日)

※次巻 龍狼伝 中原繚乱編 6巻(2009年9月17日)

※関連記事 龍狼伝(講談社プラチナコミックス)