Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 01月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

三國志発売カレンダー(AKN's三國志図書館)


  • 2005年2月 4日(金) 22:11 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,934
ネット 「覇-LORD-」の単行本が発売されたんだったら、
http://cte.main.jp/newsch/article.php/7
↑同時期に連載が開始されたマンガも単行本になっててもおかしくないな、と思った。

そういうときに役立つのがサイト「AKN's三國志図書館」の三國志発売カレンダー。
http://akn.to/
↑AKN's三國志図書館

それをみたらあったあった。
2月には「さんごくし」の1巻発売、
「覇王の剣」は1月に1巻発売、2月に2巻発売と連月発売!(さすが、週刊少年漫画雑誌に連載していることはある)

http://akn.to/blog/
↑ちなみに「覇王の剣」1巻に関しては同サイトのblog、「三國志図書館Blog」で書評が書かれている。2005年1月31日のところ。

吉川英治記念館(東京都青梅市)


  • 2005年2月 3日(木) 22:35 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,646
場所 http://www.kodansha.co.jp/yoshikawa/
↑吉川英治記念館のサイト


http://cte.main.jp/sunshi/w/w050116.html
↑先月、自サイトで三国志に関する文を書いていて、代表的な三国志小説について書く段になる。
それで真っ先に思いつくのがみなさんご存じ、吉川英治/著「三国志」。
よくよく考えたら、私はこの小説を読んだことないし、詳しく知らない。
というわけで、ネットで情報を集めているときにふと見つけたのが、上記記念館のサイト。

サイトの写真をみると、なかなか良さそうなところ。
「三国志」の所蔵資料が見られるといいなぁ
ちなみにURLが講談社のところになっているけど、縁が深いのかなぁ

カテゴリ変更


ネット 三国志ニュースのカテゴリが

三国志サイトウォッチ、サイト更新宣伝、コミュニティ話題、自分的に新発見、新刊・新販・連載・番組、同人、作品紹介・評論・感想、歴史学、考古学、世間の中の三国志、管理系、依頼・募集、その他

の13項目だったんですが、三国志サイトウォッチと新刊・新販・連載・番組が多くなってきて細分化した方がいいと思い、

サイト情報、サイト企画、ブログ、サイト宣伝、コミュニティ話題、同人、名所・旧跡、歴史学、考古学、世間の中の三国志、管理系、依頼・募集、読み物、小説、マンガ、ゲーム、フィギュア、番組、その他メディア、その他

の20項目に増やしました。
 その際、廃止したカテゴリ内の記事は別のカテゴリに移しました(すみません)
 何か、困るなぁ、って場合はこの記事にその旨のコメントをお願いしますね。

2005年1月28日「覇-LORD-」第1集発売


  • 2005年2月 2日(水) 12:06 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,027
マンガ 小学館の2004年9月10日発売のビッグコミックスペリオール第19号から連載がはじまった武論尊/原作・池上遼一/作画「覇-LORD-」が早くも単行本が発売されたようです。

http://www.bigcomics.shogakukan.co.jp/superior/
↑スペリオール オフィシャルホームページ参照

・「覇-LORD-」第1集
武論尊/原作・池上遼一/作画
ISBN 4091875114
小学館

連載時のレビューは
http://www2.nightmare.to/~gotu/cgi-bin/webblog/blog.cgi
↑サイト「英雄集結」のコンテンツ「烏戈國正史」で

2005年2月1日 千客万来 第8話「急展開!」


  • 2005年2月 1日(火) 21:52 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,159
マンガ http://comicboo.co.jp/
↑デジタルコミックマガジンのComicBoo!の公式サイト
(ネットでダウンロードして読む雑誌)

http://www.hyec.org/~dollwriter/
↑作者の幸先生のサイト

※前回、8話もあると思ったら勘違いだったようで…

・千客万来 第8話「急展開!」(全11ページ)

7話まで梁冀の独裁状態だったけど、タイトルどおり「急展開!」のはじまり。
といってもこのシリーズまだ続きそう。さてはて梁冀編の行く末は。


一応、数ページ、無料で読めるそうなので(これが「立ち読みページ」だそうな)、気になる方はチェック。