Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 06月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

掲示板 件名 最新投稿

三国志TRAVEL(2010年7月8日)


  • 2010年8月26日(木) 18:53 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,478
書籍 フォローし忘れ。

※関連記事 ろくでなし三国志(2010年6月16日)

上記記事でも触れたソフトバンク クリエイティブからムックが出ていた模様。

・ソフトバンク クリエイティブ
http://www.sbcr.jp/
・ソフトバンク クリエイティブ:三国志TRAVEL 武将スポット・ビジュアルガイド
http://www.sbcr.jp/products/3700200930.html

上記ページにあるようにソフトバンク クリエイティブから『三国志TRAVEL 武将スポット・ビジュアルガイド』(SOFTBANK MOOK, ISBN978-4-7973-5789-9)が1470円で2010年7月8日に発売したという。

京劇三国志「赤壁の戦い『策略編』『激闘編』」(2010年9月4日NHK-BShi)


  • 2010年8月25日(水) 19:54 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,183
ショー 17日ぐらいから「NHK 京劇三国志」と検索されるんで何かと思ったら、今日、RSS配信を通じ下記のブログ記事を知り、その理由が判る。

・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/
英傑群像

・NHK BS-hiで9月4日(土)の23時より京劇三国志「赤壁の戦い『策略編』『激闘編』」  (※上記ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/1724

つまり下記番組サイトの「これからの放送」にあるように、2010年9月4日土曜日23時から翌日2時45分までの枠と9月13日月曜日0時40分から4時25分まで(つまり12日24時40分から28時25分まで)の枠とに放送される『プレミアシアター』で『京劇三国志 「赤壁の戦い『策略編』『激闘編』」』が録画中継されるという。前者の時間枠がNHK-BShiで後者がNHK-BS2。

・プレミアムシアター|NHK
http://www.nhk.or.jp/bs/premium/
※しかし「午後23時」ってNHK的にOKな表現なんだろうか(笑)

これは下記関連記事にあるように2010年5月15日から30日までの期間に東京、福岡、名古屋、大阪の四都市で湖北省京劇院により上演された「京劇三国志 赤壁の戦い」(「策略編」「激闘編」の二種類)だね。収録は「東京芸術劇場 中劇場」とのこと。

※関連記事 京劇三国志 赤壁の戦い(2010年5月15日-30日)

三国志 最高のリーダーは誰か(2010年8月27日)


  • 2010年8月24日(火) 12:06 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,312
書籍 ※関連記事 三国志フェス2010(2010年8月21日土曜日)

・歴ドル小日向えりオフィシャルブログ「ひなんこフォトブログ」
http://yaplog.jp/hina-photo/

・三国志フェス2010お礼☆  (※上記ブログ記事)
http://yaplog.jp/hina-photo/archive/1826

 2010年8月21日に開催された「三国志フェス2010」関連で日記やらレポートやらを見ていたら、上記ブログ記事にあるように、渡邉義浩先生の新刊がでるようだね。

・ダイヤモンド社
http://www.diamond.co.jp/
※リンク追記
・「三国志」最高のリーダーは誰か 目次
http://book.diamond.co.jp/_itemcontents/0201_biz/00910-9.html

 右のAmazon.co.jpでは未だ旧題で『「三国志」人物鑑定力の教科書』となっているようだけど(※24日正午現在)、それによると、2010年8月27日にダイヤモンド社から『三国志 最高のリーダーは誰か』(ISBN978-4478009109)が1680円で発売するそうな。冒頭にリンク張った関連記事で紹介した「三国志フェス2010」での講演タイトルと同じで、聞くところによるとこの書籍の内容を要約した講演になっていたという。

※リンク追記
・三国志学会
http://www.daito.ac.jp/sangoku/
※上記サイトに「三国志学会推奨の本」というページが新設され、そこにこの書籍の紹介があった。

※リンク追記
・大東文化大学 中国学科 渡邉義浩研究室
http://www.ic.daito.ac.jp/~y-wata/

「三国志」前篇 DVD-BOX(2010年12月10日)


  • 2010年8月23日(月) 19:11 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    7,696
テレビ ※関連記事 『三国』特別先行試写会(2010年8月9日)

上記関連記事で書いたように、原題『三国』なのに、邦題で単に『三国志』と付けてしまったばかりに中国中央電視台制作『三国演義』(※日本では中国歴史ドラマor華流ドラマ『三国志』と付けられる場合あり)とSEO的に混同され、日本でのレンタル前・発売前から経済的に損していることでお馴染みのドラマ『三国志』だけど、下記日本公式サイトの商品情報によると、『三国志』前篇の情報がすでに出ている。

・ドラマ「三国志」公式サイト
http://www.sangokushi-tv.com/

それによるとレンタルについて「【群雄割拠】(第1部) 1~9巻」が10月27日、「【中原逐鹿】(第2部) 10~16巻」が11月10日、「【赤壁大戦】(第3部) 17~21巻」が11月26日とのこと。
また販売は「三国志」前篇 DVD-BOXが12月10日発売で52500円とのこと。

※追記。やたら制作費の多さとか映像の迫力とか喧伝されても、「で、面白いストーリーなの?」と思ってしまう自分がここに居る。

※追記 第四回三国志祭(2010年10月2日3日)

※追記 横山光輝「三国志」スタンプラリー第3弾(2010年9月19日より毎週日曜日)

※追記 三国志 Three Kingdoms 群雄割拠(BSフジ2011年1月10日-)

※追記 十大三国志ニュース2010 後編

※追記 最強武将伝~三国演義 DVDレンタル

※追記 三国志 Three Kingdoms 後篇DVD-BOX(2011年3月30日)

※追記 三国志英傑伝 関羽(2012年1月14日)

※追記 三国志フェス2011(2011年9月10日)

※追記 三国志 Three Kingdoms(ShowTime2011年8月3日)

※追記 十大三国志ニュース2011 中編

※追記 三国志Three Kingdoms公式朗読CD発売記念イベント(2012年5月27日)

※追記 三国志Three Kingdoms 特別編集版(2012年3月2日、4月4日)

※追記 三国志 Three Kingdoms ブルーレイ(2012年4月4日-)

戦略三国志君こそが後の孔明である!(2010年8月17日)


  • 2010年8月22日(日) 19:40 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,640
ゲーム ※前記事 SEKIHEKI(2009年6月22日)

上記記事の続き。

・戦略三国志君こそが後の孔明である!
http://senryaku.ndoors.jp/

※リンク追記。2010年11月15日に運営移管だそうで。サイトも下記へ移る
・無料オンラインゲーム 戦略三国志―公式サイト
http://senryaku.nexon.co.jp/

上記サイトにあるように『戦略三国志君こそが後の孔明である!』というブラウザゲームが2010年8月17日から正式サービス開始したという。
例によって上記サイトのmetaタグのKeywordsとdescriptionからそれぞれ下記に引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
戦略三国志、後の孔明である、無料、シミュレーション、webゲーム、ブラウザゲーム、オンラインゲーム、エヌドアーズエンターテインメント、司馬懿、ダウンロード不要
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全ての行動が戦略となる!命令5分、1日2回から始まる戦略シミュレーションブラウザゲーム。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やはり『三国志大戦』のヒット以来、最近の流行はカードかと思われているのか、本作も武将カード(総数700枚とのこと)とかアイテムカードとかが中心のようだ。あとカード合成システム(つまり武将カード+n×アイテムカードってことで普通に装備しているだけじゃないのかな?)なんてのもあるらしい。

・株式会社エヌドアーズエンターテインメント
http://www.ndoors.co.jp/