Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 10月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

メモ:四川フェスinなかのアンテナストリート(2017年4月2日)


場所 ※前の記事 日本の「三国志演義」翻案作品における作画資料としての「三国演義連環画」(2017年6月24日)

 表題の四川フェス自体はその名の通り、そもそも三国要素を期待できるイベントではないので、今回もほぼただの日記。

三国志学会の佐々木正治先生と行く~中国三国時代の考古学―魏の武帝・曹操を歩く(2017年5月30日-6月3日)


  • 2017年4月21日(金) 18:53 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,244
場所 下記サイトで知ったこと。

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志学会 第十二回大会(2017年9月9日土曜日)

下記サイトの下記ページによると、2017年5月30日火曜日から6月3日日曜日まで毎日新聞社主催で東京から出発の「三国志学会の佐々木正治先生と行く~中国三国時代の考古学―魏の武帝・曹操を歩く」という旅行企画があるという。「最少催行人数 :10人」、「ツアー料金158,000円」。それでタイトルにある佐々木正治先生は下記関連記事にあるように三国志学会で2回研究報告をされていて、安陽西高穴大墓の研究の日本での第一人者。

・毎日新聞旅行「まいたび.jp」
http://www.maitabi.jp/

・三国志学会の佐々木正治先生と行く~中国三国時代の考古学―魏の武帝・曹操を歩く
http://www.maitabi.jp/parts/detail.php?t_type=6&course_no=13591

※関連記事
 三国志学会 第六回大会(2011年8月27日土曜日)
 三国志学会 第十一回大会(2016年9月3日10日土曜日)

メモ:三国志旅游局 新長田三国志ジオラマツアー(2017年1月28日)


場所 ※関連記事 三国志旅游局 神戸オフ会(2017年1月28日)

 上記関連記事にあるように、2017年も春節にあわせ2017年1月28日土曜日に三国志旅游局 神戸オフ会があって、その開始前時間を利用して、 新長田三国志ジオラマツアーの企画があがっていた。

・三国志旅游局
http://travel.china-world.info/

・2017年1月28日神戸オフ会開催
http://travel.china-world.info/info/20161118_01/

 せっかくなんでそれも参加しようと思い、その旨を表明する。

 それで迎えた2017年1月28日土曜日。いつものように日記形式で。

中央本線新宿以西4駅と山手線北側の思い出巡り(2017年2月11日)


場所 ※前の記事 青春の尻尾(GORO 1975年5月8日-1978年5月11日)

 前の記事の続き。女子会が解散となって、東京メトロ丸の内線で東高円寺駅までいって、そこからなじみのマンガ喫茶へと歩く。日付が変わって2017年2月11日土曜日0時11分7秒。
 6時間足らず滞在したのだけど、『はじめの一歩』は94巻まで読んだ。

・JR東日本 そうさ今こそ!DRAGON BALLスタンプラリー
http://www.jreast.co.jp/dragonball-rally/

※前回記事 中央本線東端の思い出巡り(2017年2月5日)

 それ3回目の挑戦の、「JR東日本 そうさ今こそ!DRAGON BALLスタンプラリー」。当初の目標である30個を目指す。

孔明の罠(国分寺2016年9月5日-)


場所 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・キリエ@三国志垢 (Kyrie0359) on Twitter
http://twitter.com/Kyrie0359

・Twitter / Kyrie0359: (※現在鍵がかかっているのでツイート内容略) ...
https://twitter.com/Kyrie0359/status/837638724246622210

※新規関連記事 とちぎの三国志「山車人形」まつり(2017年10月28日29日)

さらにそこで引用されているのは下記のTwitter Accountの下記のStatus。

・おいしい四川【4月2日四川フェス】 (Amazing_Sichuan) on Twitter
http://twitter.com/Amazing_Sichuan

・Twitter / Amazing_Sichuan: 【四川フェス特集・出店店舗紹介】 店舗名: “深”中国的酒場 孔明の罠 四川フェスで提供する料理:揚げよだれ鶏 ...
https://twitter.com/Amazing_Sichuan/status/837631658035560448

上記のStatusによると「東京都国分寺市南町3-15-9 ことぶきコーポA棟2階」に「“深”中国的酒場 孔明の罠」というお店があるそうな…と思ったら、Official Twitter Accountがあるね、下記。それによると、2016年9月5日オープンとのことだ。※追記。月-土19:00-27:00(L.O 26:00)日17:00-23:00(L.O 22:00)だけど三国好きの店主は日曜休みなので三国志ファンは月-土が狙い目。

・孔明の罠@国分寺 (koumeinowana16) on Twitter
https://twitter.com/koumeinowana16

・Twitter / Amazing_Sichuan: 9月5日オープンのカウンター中華のお店です。 少し変わった料理とお酒をお出ししますのでよろしくお願いします。 ...
https://twitter.com/koumeinowana16/status/769359416428605440

※追記
・孔明の罠 - 国分寺・中華 (※FACEBOOKページ)
https://www.facebook.com/koumeinowana

※関連記事
 サイト「同人用語の基礎知識」で三国志関連
 待てあわてるなこれは孔明の罠だ(2014年6月18日)

らーめん鳳雛(東京都練馬区江古田 2017年2月14日-)


場所 ※前の三国の記事 『三国志演義』の「幸福」(東方2017年1月)

 2017年3月4日土曜日、その日は昼間に国立国会図書館新館にいて、調べ物をしつつ、思い出したかのように「三国志 桃園のつどい」のチケット申込みをしていた。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/

※関連記事 三国志 桃園のつどい(2017年4月30日渋谷)

 あと記事表題でもあるのだけど、夜に下記関連記事でふれた「らーめん鳳雛」がオープンしているか確かめに行こうとしている旨をツイッターでつぶやきつつ、同行を募集したら、応じてくださった方がいらっしゃった。早速、待合せ場所と時間をすり合わせる。

※関連記事 美酒味菜 鳳雛 閉店(東京都練馬区江古田 2016年12月29日)

中央本線東端の思い出巡り(2017年2月5日)


場所 ※前の記事 メモ:Cha-ngokushi(2017年2月4日訪店)

 上記の前の記事の続き。

メモ:Cha-ngokushi(2017年2月4日訪店)


場所 ※関連記事
 Cha-ngokushi(2017年1月実店舗試運転的オープン)
 Cha-ngokushi(2017年2月2日実店舗正式オープン)

 上記関連記事にあるように、Cha-ngokushiのプレオープンとグランドオープンについてお伝えしたわけだけど、実際どんな店舗だったかはちらりとしかお伝えしていない。それに連日いったといえども、それはプレオープンのときでグランドオープンのときではない。

Cha-ngokushi(2017年2月2日実店舗正式オープン)


場所 ※関連記事 Cha-ngokushi(2017年1月実店舗試運転的オープン)

 上記関連記事の続き。準備期間があって当分先と思っていたら、実質定休をはさんだだけの正式オープンだね。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

・Twitter / Changokushi: Cha-ngokushiプレオープン最終日、お祝いに頂いたものなどを飾っていっております。泥人形は六間道商店街のフリマで蜜月くださったそうです。お気に入りの武将さん見つけてください。本日17時まで。明日はお休みで2月2日、本オープンです!宜しくお願い致します。 ...
https://twitter.com/Changokushi/status/826266357402464256

 twitterの上記statusにあるように、2017年2月2日木曜日に兵庫県神戸市長田区二葉町五丁目1-1-104の六間道なごみサロン内にてCha-ngokushiの実店舗がオープンするという(「ちゃんごくし」と発音、つまり茶と三国志をかけている)。それは「三国志と三国志八宝茶のお店」とのことで(つまりブックカフェ)、定休日は水曜日で営業時間は11時から18時までとのこと。

美酒味菜 鳳雛 閉店(東京都練馬区江古田 2016年12月29日)


場所 ※前の記事 山手線西の思い出巡り(2017年1月21日)

前の記事にあるように2017年1月21日土曜日20時15分ごろ、池袋駅構内、地下1階にいた。なんせその日は夕方17時より国会図書館を発って歩いて渋谷駅までいってそこから線路沿いに北上して池袋駅まで来ていて、すっかりお腹が空いてしまっていた。
そのため、知り合いのコストパフォーマンスの良いお店に行って、空腹を満たそうと、と西武池袋線普通列車に乗り込み、江古田駅で降りる。

※関連記事 美酒味菜 鳳雛(東京都練馬区江古田)

上記関連記事にあるように江古田駅近くには名前だけは三国関連の「美酒味菜 鳳雛」があって、営業状況を通るたびにチェックして、いつでも三国志ファンを連れて入れるようにしている。それでも2016年7月29日土曜日の三国志 義兄弟の宴の三次会で4名連れて行くと予約でいっぱいで入れなかったってことがあった。

※関連記事 三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)