Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 12月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 65 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

第34回 春の古書大即売会(京都古書研究会2016年5月1日-5日)


  • 2016年5月18日(水) 17:50 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,568
書籍 ※関連記事
 第33回 春の古書大即売会(京都古書研究会2015年5月1日-5日)
 第39回 秋の古本まつり(京都古書研究会2015年10月30日-11月3日)

※新規関連記事 春の古書大即売会2017(京都古書研究会2017年5月1日-5日)

 上記関連記事や下記サイトにあるように京都古書研究会主催で毎年5月初頭、8月中旬、10月末11月初頭に、多くの古書店が参加する古書の即売会が開催され、今年は2016年5月1日日曜日から5日木曜日祝日まで、みやこめっせ・京都市勧業館1階第二展示場(左京区岡崎)にて京都古書研究会の「第34回 春の古書大即売会」が開催される。

・京都古書研究会
http://www1.kcn.ne.jp/~kosho/koshoken/

・京都最大級の総合イベント・展示会場 みやこめっせ 京都市勧業館
http://www.miyakomesse.jp/

※関連記事 『古代中国を発掘する─馬王堆、満城他─』(1975年)

【真説】日本誕生I卑弥呼は金髪で青い目の女王だった!(2016年4月28日)


書籍 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・敎団 (Vitalize3K) on Twitter
http://twitter.com/Vitalize3K

・Twitter / Vitalize3K: 書架に並んでいたので手にとってみたが、かなり内容がぶっ飛んでいた… ...
http://twitter.com/Vitalize3K/status/726313241215791106

下記出版社サイトの下記書籍ページによると、KKロングセラーズより2016年4月28日(※日付はAmazon.co.jpより)に加治木義博/著『【真説】日本誕生I卑弥呼は金髪で青い目の女王だった!』(ISBN978-4845423828)が1389円(税別)で発売したという。下記ページによると著者は故人だそうで。

・心を豊かにしていく出版会社 KKロングセラーズ
http://kklong.co.jp/

・【真説】日本誕生I卑弥呼は金髪で青い目の女王だった! 加治木義博/著
http://kklong.co.jp/201604-3.html

※関連記事 第31回 春の古書大即売会(京都古書研究会2013年5月1日-5日)

群雄三国志 智略と戦いのすべて(2016年4月22日)


書籍 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・敎団 (Vitalize3K) on Twitter
http://twitter.com/Vitalize3K

・Twitter / Vitalize3K: 【新刊情報】渡辺精一監修のムック『群雄三国志』が5/3に859円で発売。 ...
http://twitter.com/Vitalize3K/status/726310333267087360

つまり下記出版社サイトの下記書籍ページによると、PHP研究所より2016年4月22日に渡辺精一/監修『群雄三国志 智略と戦いのすべて』(ISBN978-4-569-83030-8)が850円(税別)で発売したという。煽りは「超ビジュアル相関図でよくわかる」。

・PHP研究所
http://www.php.co.jp/

・群雄三国志 智略と戦いのすべて | 渡辺精一監修 | 書籍 | PHP研究所
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-83030-8

※関連記事 オールカラーでわかりやすい! 三国志(2014年10月30日)

三国志 運命の十二大決戦(2016年2月29日)


書籍 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2016年第3号(総297号その2)(2016年3月30日発行)により知ったこと。下記の出版社サイトの書籍ページによると、祥伝社より2016年2月29日に渡邉義浩『三国志 運命の十二大決戦』(祥伝社新書、ISBN9784396114572)が820円(税別)で発売されたという。

・祥伝社の出版物
http://www.shodensha.co.jp/

・三国志 運命の十二大決戦
http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=9784396114572

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 一冊でまるごとわかる三国志(2016年1月7日)
 三国志の世界 ― 桃園の誓い(2016年4月9日-6月18日)
 三国志と『論語』(2016年5月1日、5月8日)

人形劇三国志 大百科(1993年4月1日)


  • 2016年4月11日(月) 07:50 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,296
書籍 ※関連記事
 メモ:飯田市川本喜八郎人形美術館(2016年4月2日訪問)
 さんごくし。(2016年4月7日-)

 上記関連記事にあるように、珍しく日記的に導入する記事の頻度が高いのだけど、今回もその流れ。

 2016年4月9日土曜日4時に起床。3時間睡眠でひたすら溜めたビデオを消化しつつあれこれ作業するも、お出掛け前のこの時間帯はまとまったことができるわけでもなく。何か身のあることをしようと、裁縫で外れていたボタンの取り付けをする。8時10分。
 9時25分には行きつけのスーパーマーケットへ。日曜日に帰宅後、料理しようと、京都排骨の食材を買っていた。手元のレシピだと野菜分が少ないので、ピーマンを買い足した。それと旅行に備え、行きのおやつのコロッケ、携帯するペットボトルのコーヒー(BOSS とろけるカフェオレ)、帰りの飯代わりの菓子パン2つ(アーモンドのやつとトマトチーズのやつ)を買う。

・京都排骨 (※個人サイトの2006年3月29日の雑記)
http://cte.main.jp/sunshi/2006/0301.html#29

献帝の見た日食(2015年12月)


書籍 ※関連記事 ノート:四川棒遣い人形展(2015年10月17日)

上記関連記事で少しだけしか書くことができなかったが、そのニュースは2015年9月12日土曜日開催の「三国志学会 東京講演会」の行きしなに、偶然、東京メトロ東西線の九段下駅で会ったご本人が教えてくださった。

※関連記事 三国志学会 第十回大会(2015年9月5日12日土曜日)

何かというと、下記の三月さんのサイトの下記ブログ記事にあるように、楽史舎の同人誌が中国書籍を販売することでお馴染みの東方書店で取り扱うとのことだった。

・楽史舎index
http://www.diced.jp/~rakushi/

・新年のご挨拶と通販のお知らせ
http://rakushisha1999.blog110.fc2.com/blog-entry-55.html

まず下記の書店サイトの下記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2015年第11号(総292号その2)(2015年10月15日発行)によると、その第一弾は幾喜三月さん著者で、『雲気占』(楽史舎2013年12月)370円、『中国式城門をつくろう 土木篇』(楽史舎2013年8月)278円、『中国式城郭をつくろう 土木篇』(楽史舎2012年8月)463円、『二十八宿占』(楽史舎2009年8月)278円、『宙の世界』(楽史舎2008年8月)556円の5冊だった。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

その5冊に三国要素が含まれるかどうかわからなかったんで、記事にするのは保留していたんだけど、そんな時に来たのが同じく『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2016年第3号(総297号その2)(2016年3月30日発行)。そこに書かれるに、下記ページにあるように、幾喜三月『献帝の見た日食 後漢末から晋統一までの71の日蝕一覧』(楽史舎2015年12月)556円が東方書店から販売されているという。それはもろ三国時代がメインの話しで、三国志ニュースでも紹介しやすい。

・国内書 献帝の見た日食 後漢末から晋統一までの71の日蝕一覧【中国
http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=9900009978&bookType=jp

三国志詩話(2016年2月24日)


書籍 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2016年第3号(総297号その1)(2016年3月30日発行)により知ったこと。右のAmazon.co.jpのページによると2016年2月24日に創英社/三省堂書店より瀧口房州/著『三国志詩話』(ISBN978-4881429426)が1296円で発売したという。

・書籍 編集 出版の創英社 - 三省堂書店
http://www.books-sanseido.co.jp/soeisha/

三国志 曹操(2016年3月9日)


書籍 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・敎団 (Vitalize3K) on Twitter
http://twitter.com/Vitalize3K

・Twitter / Vitalize3K: 【新刊情報】別冊宝島編集部 編『三国志 曹操』が本日より書店にて800円+税にて発売。...
http://twitter.com/Vitalize3K/status/707407547200724994

・哲舟 (Tetsu_uenaga) on Twitter
http://twitter.com/Tesshu8

・Twitter / Tetsu_uenaga: ありそうでなかった曹操のムック。「三国志 曹操」(別冊宝島編集部)に、ドラマ『三国志 Three Kingdoms』&『曹操』の紹介文を寄稿しましたよ。 ...
http://twitter.com/Tetsu_uenaga/status/707764405019119616

つまり下記出版社サイトの下記書籍ページによると、宝島社より2016年3月9日に別冊宝島編集部/編『三国志 曹操 「曹操=悪役」が根底から覆る!』(ISBN:978-4-8002-5115-2)が800円(税別)で発売したという。

・宝島チャンネル
http://tkj.jp/

・三国志 曹操
http://tkj.jp/book/?cd=02511501

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/
※執筆者の一人

※関連記事 六朝学術学会 第32回例会(2016年3月14日)

・各駅亭舎・本陣(HOME)
http://kakutei.cside.com/
※執筆者の一人

※関連記事 三国志と日本人 1800年の交流(2016年3月13日)

60分で名著快読 三国志(2016年1月7日)


書籍 ※関連記事 図解 三国志 群雄勢力マップ 詳細版(2016年1月27日)

上記関連記事を書く際にAmazon.co.jpにアクセスしたらリコメンドで知ったこと。

・日本経済新聞出版社
http://www.nikkeibook.com/

・60分で名著快読 三国志 - 日本経済新聞出版社 - 日経BP
https://nikkeibook.nikkeibp.co.jp/item-detail/19786

※新規関連記事 「三国志」の知恵(2019年11月8日)

上記出版社サイトの上記書籍ページによると、2016年1月7日に日本経済新聞出版社より狩野直禎/著『60分で名著快読 三国志』(日経ビジネス人文庫、ISBN978-4532197865)が800円(税別)で発売したという。下記関連記事で触れたのと併せると、まさか同じ日に三国志学会、会長&事務局長の文庫が同日に発売されるとは!

※関連記事 一冊でまるごとわかる三国志(2016年1月7日)

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志学会 第十一回大会(2016年9月3日10日土曜日)

一冊でまるごとわかる三国志(2016年1月7日)


書籍 ※関連記事 図解 三国志 群雄勢力マップ 詳細版(2016年1月27日)

上記関連記事を書く際にAmazon.co.jpにアクセスしたらリコメンドで知ったこと。

・株式会社 大和書房 生活実用書を中心に発行。新刊案内、書籍目録、連載エッセイ、読者の広場
http://www.daiwashobo.co.jp/

※新規関連記事 入門 こんなに面白かった三国志(2019年11月7日)

・一冊でまるごとわかる三国志 - 株式会社 大和書房
http://www.daiwashobo.co.jp/book/b213581.html

上記出版社サイトの上記書籍ページによると、2016年1月7日に大和書房より渡邉義浩/著『一冊でまるごとわかる三国志』(だいわ文庫、ISBN9784479305712)が740円(税別)で発売したという。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 渡邉義浩先生の新聞記事(読売新聞2016年1月6日 朝日新聞1月8日)