Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 10月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

リンク:ツイッターに画像掲載されました三国志に関する物品について(川本プロダクション2020年10月7日)


ネット ※前の記事 董卓討つべし大全集(SoundCloud2020年10月8日)

 2020年10月10日土曜日、7時16分に知ったこと。余計なことを書くとn次被害とかになりかねないので、端的に簡潔に書くけど、「人形劇三国志」関連の廃棄画像がSNSに広まって当然、それについての反応や憶測があったのだけど、その一連のことについての川本プロダクション側からのアナウンスが下記のサイトの下記のお知らせページ「ツイッターに画像掲載されました三国志に関する物品について」(2020年10月7日)にて発表があった。詳しくはそちらで。

・川本喜八郎 Official WEB SITE
http://chirok.jp/

※関連記事 川本喜八郎/川本プロダクション公式 ツイッター・アカウント開設(2019年4月17日)

※新規関連記事 三国志オリジナルTシャツ 販売休止(川本プロダクション2020年12月8日)

・ツイッターに画像掲載されました三国志に関する物品について
http://chirok.jp/news/detail.html?id=43

三国志ニュース16周年(2020年10月22日)


  • 2020年10月22日(木) 08:21 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    141
ネット ※関連記事 三国志ニュース、オープン

 上記の関連記事の日付を見て貰えばわかるように、当サイト「三国志ニュース」は2004年10月22日に始めたため、2020年10月22日に16周年を迎える。そういえば近年、この手の記事を書いてないなと、サイト内検索をかけると、下記のように6周年で止まって、一度10周年で再会させている。

※1周年記事(2005年) 三国志ニュース1周年(+1ヶ月)
※2周年記事(2006年) 2006年10月22日 三国志ニュース2周年
※3周年記事(2007年) 三国志ニュース3周年(10月22日)
※4周年記事(2008年) 三国志関連で自分史作りのスゝメ2008年追加分
※5周年記事(2009年) サイト「真・無双検索」の開設日っていつ?
※6周年記事(2010年) 三国志ニュース6周年(10月22日)
※10周年記事(2014年) 三国志ニュース10周年(2014年10月22日)

 長くなってくると毎年それ用の記事を書くのも不釣り合いのような気がしたんで、やめていたんだろうけど、それと入れ替わるように下記のように記念の記事番号にあわせた記事を書いていた。レポート系が多め。ここでは試しに500間隔でピックアップしているが100間隔で大体意識している。

※No.3000記事(2014年) 兀突骨(福岡県北九州市)
※No.3500記事(2015年) メモ:三国志―赤壁大戦(2015年5月16日)
※No.4000記事(2016年) メモ:六間道三国志祭(2016年10月2日)
※No.4500記事(2018年) 京浜線の思い出巡り(2018年2月10日)
※No.5000記事(2019年) メモ:「三国志演義」翻案マンガにおける「明光甲」考(2019年6月22日)

 そんな傾向の中、思い出したように、しかも16周年という中途半端な時に再再開させた。それだったら15周年のときだろ、と思いつつ。その記念記事にふさわしいのは何かな、と目に止まったのが、6周年記事。ちょうど10年前の記事でしかもネット環境について書いてあるので、今と比較しやすくてちょうどよい。そこで書かれているのが、SNSのストリーム型(Facebook)とボックス型(mixi)に言及されているのだけど、前者にはタイムラインのあるTwitterが含まれるものだからすっかりストリーム型の方がメジャーになってしまった。RSSを自動的にそのストリームに取り込む機能もあるのだけど、あまり見かけないし、どちらかというと情報を発信したい人がフォロワー(あるいは友だち)に向けてウェブページや動画ページなどの外部へのリンクをひっぱてきている(他人のストリームに放り込んでいる)イメージだろうか。「三国志ニュース」がそういうふうに使われるのが理想だけど、現実は清岡が便利に使っているだけで(下記のようにツイッター内でURLを検索すれば明らかで)、まぁ記事を書くモチベーションというのがその後、自分にとって便利に使えるようにするってものだった。

・Twitter / 検索 - cte.main.jp
https://twitter.com/search?q=cte.main.jp&f=live

※関連記事 日本マンガにおける秦始皇帝兵馬俑鎧甲デザインの伝播(京都2018年6月23日)

伏竜舎切り絵商店(2020年10月10日)


  • 2020年10月15日(木) 00:02 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    173
ネット 下記Twitter Accountの下記Statusで知ったこと。

・伏竜舎@乱世の切り絵歴士 (fukuryusha3594) on Twitter
http://twitter.com/fukuryusha3594

※関連記事 数寄語り こんなところに三国志 三国志にまつわるおなまえっ!(レキシズルバー2020年10月14日)

※新規関連記事 歴史街道 2021年1月号(2020年12月4日)

・Twitter / fukuryusha3594: オンラインショップを開店しました。社会的状況でリアルイベントで販売する機会が失われてしまったため、ついにオンラインに進出を決めました。どうぞよろしくお願いします。 ...
https://twitter.com/fukuryusha3594/status/1314927759148244992

上記ツイートに理由等が書かれているとおり、下記サイトにあるように2020年10月10日からオンラインショップ「伏竜舎切り絵商店」がオープンしたという。三国の三国志人物剪紙、トートバック、コースター、しおりなど。

・伏竜舎商店
https://fukuryusha.theshop.jp/

・切り絵アーティスト 伏竜舎
http://fukuryusha.com/

※関連記事 六間道三国志祭(2019年11月3日)

リンク:私、横浜中華街に住みました 第15回(横浜中華街公式サイト2020年10月1日)


  • 2020年10月 7日(水) 14:03 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    371
ネット ・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

※関連記事 多謝カード(ブックカフェ関帝堂書店2020年6月2日-)

・横浜中華街公式サイトのコラムに掲載されましたよ
https://8790073586.amebaownd.com/posts/10602344

 神奈川県横浜市中区山下町166(横浜中華街内) 横濱バザール 3階にあるブックカフェ関帝堂書店の上記サイトの上記ブログ記事によると、上記のタイトル通りコラムでブックカフェ関帝堂書店のことがコラムに掲載されたと。そこのリンクをたどると、下記サイトの下記ページにいきつく。
 つまりは横浜中華街公式サイトの特集コラム MAYA「私、横浜中華街に住みました」の2020年10月1日更新の第15回「ストレスフリーな自分に出会う。ゆるゆる過ごす中華街」の18:00「中華書籍がたくさんある。関帝廟そばのカフェ『Books&cafe 関帝堂書店』」のところで、タイトル通りブックカフェ関帝堂が紹介されている。

・[公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!
https://www.chinatown.or.jp/

※関連記事 2020年春節奉納獅子舞中止(横浜中華街関帝廟2020年1月24日)

※新規関連記事 春節ランタンオブジェ パビリオン(横浜中華街2021年2月12日-26日)

・私、横浜中華街に住みました
https://www.chinatown.or.jp/feature/column02/

・第15回ストレスフリーな自分に出会う。ゆるゆる過ごす中華街
https://www.chinatown.or.jp/feature/column02/vol015/

※新規関連記事 リンク:“たぶん横浜中華街唯一”のブックカフェ「関帝堂書店」は異世界に迷い込める穴場カフェだった(Hamanear 2020年12月8日)

おそ松さんぬりえ 三国志さん(2020年8月13日)


ネット ※前の記事 関帝堂書店テラスカフェ(2020年8月12日-)

 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・「おそ松さん」公式アカウント (osomatsu_PR) on Twitter
https://twitter.com/osomatsu_PR

・Twitter /asayanen: 第2弾 おそ松さんぬりえ② 本日は、三国志さん・サマー仮面・トト子とにゃーちゃんの3種を公開! 公式HPでは、水着6つ子ほか全6種のぬりえが公開中! TVアニメ第1期、2期を思い出しながら楽しんでくださいね♪ https://osomatsusan.com/special/ouchijikan/ #松ぬりえ で投稿お待ちしております♪ ...
https://twitter.com/osomatsu_PR/status/1293836273249996803

 下記サイトの下記ページにあるようにTVアニメ「おそ松さん」公式サイトにて「おそ松さん」のダウンロード可のぬりえが用意されており、それらの中で、上記ツイートにあるように2020年8月13日に「三国志さん」のが提供された。これは新型コロナウイルスの感染拡大防止のための自宅待機を強いられている方々へ向けの娯楽にミュシャ財団が提供したのを皮切りにいろんな団体/施設が塗り絵を提供する流れに乗っている形となっており、そのため塗り絵のページタイトルが「おうち時間を楽しもう!!」となっている。

・TVアニメ「おそ松さん」公式サイト
https://osomatsusan.com/

※関連記事 三国志さん(おそ松さん第2期第7話2017年11月14日放送分)

※新規関連記事 メモ:おえかきの森(2020年10月23日視聴)

・おうち時間を楽しもう!!
https://osomatsusan.com/special/ouchijikan/

※関連記事
 おそ松さん 着せかえBOOK(2018年2月28日)
 川本人形塗り絵(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年5月12日)

 ハッシュタグ「#松ぬりえ」が用意されておりSNSで使用可能のようだね。

・#松ぬりえ - Twitter検索 / Twitter
https://twitter.com/hashtag/%E6%9D%BE%E3%81%AC%E3%82%8A%E3%81%88?f=live

リンク:日本人は『三国志』を「自分のもの」にしている―中国人学生(レコードチャイナ2020年7月14日)


ネット
※前の記事 ミニチュア山鉾(京都大丸2020年7月)

 2020年7月14日火曜日、下記のTwitter Accountの下記のStatusで知る。

・黒色中国 (bci_) on Twitter
http://twitter.com/bci_

・Twitter / bci_: 【閲覧推奨】『日本人は『三国志』を「自分のもの」にしている=中国人学生』 https://bit.ly/2OpZsTU ▲第十四回中国人の日本語作文コンクール受賞作品集。チチハル大学の顔坤さんの洞察力は鋭く、この作文は最後、三国志から「カレー」につながるのですが、日本をとても深く理解されております。 ...
https://twitter.com/bci_/status/1283018418703282187

 下記ポータルサイト「レコードチャイナ」の下記ページに日本僑報社提供作文を含む記事「日本人は『三国志』を「自分のもの」にしている―中国人学生」(2020年7月14日19時20分)が公開された。その記事によると、そこに掲載される作文、顔坤「日本人の『三国志熱』」は段躍中/編『中国の若者が見つけた日本の新しい魅力 ―見た・聞いた・感じた・書いた、新鮮ニッポン!』(日本僑報社2018年12月19日発行、第十四回「中国人の日本語作文コンクール」受賞作品集)からのものだという。作文中にあるアニメは下記関連記事でシナノ企画の1990年代の劇場アニメのことだね。あと吉川英治「三国志」についてのところには脊髄反射的にツッコミを入れてしまうのだけど、そこらへんが「作文」らしいというか(それか編集が入っているのかもね)。

・中国韓国東アジアニュース|レコードチャイナ
https://www.recordchina.co.jp/

※関連記事 SHADOW/影武者(2019年9月6日)

・日本人は『三国志』を「自分のもの」にしている―中国人学生
https://www.recordchina.co.jp/b820574-s14-c60-d0052.html

※関連記事 劇場版アニメーション 三国志 HDリマスター版 DVD-BOX(2017年5月2日)

※新規関連記事 リンク:「三国志」は日本人も中国人も大好き(ニューズウィーク日本版2021年7月23日)

・総合出版の日本僑報社(The Duan Press)
http://jp.duan.jp/

・中国の若者が見つけた日本の新しい魅力
http://duan.jp/item/267.html

※新規関連記事 人気書籍作家調査 機関誌部(街の図書館1956年2月号)

創作企画 年十四就師学(2020年8月9日-2021年11月30日)


ネット 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・創作企画:年十四就師学 (mistbox_project) on Twitter
https://twitter.com/mistbox_project

・Twitter / mistbox_project: #年十四就師学 企画始めました。 夏侯惇の十四歳の事件を物語として創作してみよう!企画です。参加の事前申請は不要ですが、投稿から数日経ってもRTされない場合はお手数ですがご一報下さい。 募集期間は11/30まで。ご質問あればいつでもどうぞ! ...
https://twitter.com/mistbox_project/status/1292224693353603073

上のツイートにすべて書かれてあるのだけど、『三国志』巻九魏書夏侯惇伝の「夏侯惇字元讓、沛國譙人、夏侯嬰之後也。年十四、就師學、人有辱其師者、惇殺之、由是以烈氣聞。太祖初起、惇常為裨將、從征伐。」の「年十四」の部分の皆の創作を募る企画だ。募集期間は2020年8月9日から11月30日まで。募った作品の公開期間は2021年11月30日までだという。

解體晉書 活動終了(2020年6月?)


ネット
※前の記事 古代ギリシャナイト Z’ アレス軍神祭~スパルタvs三国志~(2020年7月11日)

 下記のTwitter Accountの下記のStatusがあってそれで知る。

・NAGAICHI Naoto (nagaichi3) on Twitter
http://twitter.com/nagaichi3

・Twitter / nagaichi3: 「解體晉書」活動終了お疲れさまでした。 http://jinshu.fc2web.com 志を継ぐ人が全訳達成されることを祈ります。 ...
https://twitter.com/nagaichi3/status/1280839587032494080

 下記Webサイトに掲げられるように複数人で『晋書』を日本語訳しそれを公開するサイト「解體晉書」が活動を終了したという。未公開の訳注があるため、更新は継続し、その更新が終了してもサイトは閉鎖せず訳を見れる状態にするという。

・解體晉書
http://jinshu.fc2web.com/

※関連記事
 2005年10月1日 サイト「解體晉書」リニューアル
 正史『晋書』完訳プロジェクト いつか読みたい晋書訳(2020年2月20日-)

manamotalk(日向坂46メッセージアプリ2020年6月25日)


ネット ※前の記事 メモ:mini三国志フェス2020 in OYF(2020年6月21日)

 文脈を把握してないどころか手がかりすらつかめないところでソースを探るのは滑稽なほど困難だったという話でもある。以下、日常の中の三国、的なプチネタ。

 2020年6月26日金曜日4時に目覚し時計をかけて5時起床。2019年1月22日NHK教育放送「先人たちの底力 知恵泉」「六代将軍 足利義教」を見る。改革者が悪役として扱われるパターン?室町幕府の最大版図ね。

・先人たちの底力 知恵泉(ちえいず) - NHK
https://www.nhk.jp/p/chieizu/

 それでツイッター内で「三国志研究」でひっかかるツイートがあって、そこに付されたタグが「#manamotalk」。何のハッシュタグか知らなかったんだけど、さらにそのタグをクリックして見ると、どうやらアイドルグループの日向坂46の宮田愛萌さん関連のハッシュタグのようだ。

・日向坂46公式サイト
https://www.hinatazaka46.com/

・宮田 愛萌 公式ブログ
https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/member/list?ima=0000&ct=19

 三国に絞った「#manamotalk」は下記のようになる。

・#manamotalk 三国志 - Twitter検索 / Twitter
https://twitter.com/search?q=#manamotalk 三国志&src=typed_query&f=live

 これを見ると何らかのメディアで宮田愛萌(みやたまなも)さんが三国志の話題を出したようで、一番古いので、2020年6月25日木曜日20時半ごろからはじまり26日まで続いている。26日の中にはそれが25日分の20時台のタイムインデックスのあるものもあるんで、リアルタイム以外にも見れるメディアであることがわかる。
 アイドルの文脈についてはさっぱり馴染みがないので、とりあえずテレビなりラジオなりその日のその時間に日向坂46の番組がないか探してみる。特に後者のラジオはradiko.jpがあるんで翌日でも聴けるのでその可能性が大きい。

※関連記事 すーぱー呂布呂布ぱらだいす!(先行配信2019年12月27日 NEO PROPAGANDA2020年1月22日)

三サポ板ツリー別閲覧ランキング2020上半期


  • 2020年7月 1日(水) 04:17 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,630
ネット ・三国志ファンのためのサポート掲示板
http://cte.main.jp/

 上記サイトは私が管理するサイトの一つなんだけど、半年を区切りとしてフロントページにてツリー別閲覧ランキングを更新している。

※関連記事 三サポ板ツリー別閲覧ランキング2019

※新規関連記事 三サポ板ツリー別閲覧ランキング2020

 この「ツリー別閲覧ランキング」は下記の記事別の閲覧ランキングの閲覧数が多い記事を参考にして、ツリー別に組みなおしてできたものだ。その後の作業として、記事別の閲覧ランキングをリセットしている(つまりは記事別のヒット数全てを0にする)。

・閲覧ランキング
http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=rnr


☆ツリー別閲覧ランキング(2020/1-2020/6)
 1. リンク曹張無言問答
 2. リンク三国志の原文・書き下し文・日本語訳
 3. リンク国の色
 4. リンク馬氏の五常
 5. リンク「黄天」?「黄夫」??
 6. リンク成人って何歳から?
 7. リンク雑号将軍らの開府に及び幕僚等への俸給
 8. リンク曹操の幼名(吉利、阿瞞)について
 9. リンク「[登β]哀王曹沖」の現代語訳
 10.リンク三国志ファンは今どこに?
 11.リンク破廉恥ネタかもしれませんが・・・
 12.リンク五徳説-それぞれの王朝は何徳?
 13.リンク周瑜の先祖 周興さん
 14.リンク一合
 15.リンク太史慈の命日について
 16.リンク陸遜の流罪について
 17.リンク三国時代(後漢)の婚姻制度
 18.リンク明帝曹叡は曹丕の子か?
 19.リンク夏侯蘭について
 20.リンク孔融配下or袁術配下or士燮配下