Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 08月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 2件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

週刊マンガ日本史(2009年10月6日創刊)


  • 2009年10月10日(土) 00:14 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,183
マンガ テレビのCMで見かけたのでメモ。

・朝日新聞出版 最新刊行物
http://publications.asahi.com/

・朝日新聞出版 最新刊行物 週刊 マンガ日本史
http://publications.asahi.com/manga/

上記サイトにあるように、朝日新聞出版より2009年10月6日火曜日に分冊百科の朝日ジュニアシリーズ『週刊マンガ日本史』が創刊されたという。定価490円のところ、創刊号はサービス定価180円だそうな。創刊号の表紙には下記に引用する文が左側に縦書きにある。つまり一号あたり一人の日本史上の人物に着目し、漫画で描かれるようだね。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
50人の人物で読む
まったく新しい日本史!!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それで、なんで日本史なのに「三国志ニュース」でとりあげるかというと、創刊号で取り上げる人物・テーマは、藤原カムイ/画「卑弥呼 女王、倭国に立つ」であるためだ。卑弥呼はご存知のとおり、『三国志』巻三十魏書東夷伝に記載のある人物。

・『三国志』巻三十魏書東夷伝

其國本亦以男子為王、住七八十年、倭國亂、相攻伐歴年、乃共立一女子為王、名曰卑彌呼、事鬼道、能惑衆、年已長大、無夫婿、有男弟佐治國。

それで上記の『週刊マンガ日本史』の公式サイトでの「特色3」のページを見ると、成都武侯祠の諸葛亮像の写真や中国の地図が見えるので、三国時代の説明が少しはあると伺える。
※追記。読んでみると、ベタに「魏志倭人伝」としているものの、あとで正確には『三国志』魏書東夷伝倭人條であると断っており、またちゃんと差別せず「諸葛亮」と姓名表記になっているあたり、好感が持てる。
その他、「三国志ニュース」的に目につくのは「特色4」のページ。そこには下記に引用するようなことが書かれている。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎号の付録として藤原カムイ描き下ろしの
「日本史人物カード」が9枚ついてきます。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どうやら、毎号9枚の「日本史人物カード」がついてくるそうな。そのページには創刊号に9枚、つまり9名の人物が誰なのか、書かれていない。てっきり卑弥呼と同時期のカード9枚が付いてくると思ったものだから、もしかすると三国魏の明帝、司馬懿、公孫淵などのカードが付いてくるかもと色めき立ち、ネットであれこれ調べてみると、どうやら同時期の人物とは限らないようだ。帥升、卑弥呼、壹与、仁徳天皇、雄略天皇、継体天皇、筑紫国造磐井、物部守屋、鞍作止利というラインナップらしい。「三国志ニュース」的には前者三名が関連するかな。

帥升は『後漢書』に記載のある人物。

・『後漢書』東夷列傳

安帝永初元年(紀元107年)、倭國王帥升等獻生口百六十人、願請見。

ここで「帥升等」を「帥升ら」と読むか、そのまま三文字の名称とするか解釈が分かれるらしい。まぁ国王だけを記載して「ら」というのも変なので、三文字の名称なのかな。
続いて壹与は『三国志』に記載のある人物。

・『三国志』巻三十魏書東夷伝

復立卑彌呼宗女壹與、年十三為王、國中遂定。

※関連記事
 リンク:卑弥呼の墓
 2005年11月「ROMAN COMICS 三国志 1 桃園の誓い」発売

※追記 卑弥呼と台与 倭国の女王たち(2009年10月29日)

※追記 週刊 そーなんだ!歴史編(2010年1月6日創刊)

※追記 『週刊 マンガ世界の偉人』で諸葛孔明(2012年5月1日)

※追記 同志社大学の入試で三国志関連2012

※追記 三国志学会(西)勝手にスピンオフ図書館見学ツアー(2012年9月9日)

※リンク追記
・STOP!違法ダウンロード
http://www.stopillegaldownload.jp/
※上記サイトから引用すると「CD等を購入したり、インターネット有料配信などを通じて購入できる音楽や映像であるにもかかわらず、違法な手段を用いて入手するケースは悪質であるため、厳しい刑事罰が科せられることとなりました。」とのことで、検索語句にzip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaaを含む場合は違法な手段と見なされ、その上、経由した各サーバーにその記録は残り、後から罪に問われかねない。著作権や肖像権を侵害したBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句についても同様。

※追記 関西大学の入試で三国志関連2013

※追記 同志社大学の入試で三国演義・三国志関連2013

※新規関連記事 第41回 秋の古本まつり(京都古書研究会2017年11月1日-11月5日)

※新規関連記事 雷火(1987年5月12日-1997年8月26日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/1439
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。