Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 11月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

「三國志」30周年:横浜市交通局/港北警察署 ポスター募集キャンペーン(2015年9月17日-10月4日募集)


場所 ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」によると、下記サイトの下記ページにあるように、「「三國志」30周年:横浜市交通局/港北警察署 ポスター募集キャンペーン」と称して2015年9月17日から10月4日まで標語を募集している。

・"三國志"30周年記念 特設サイト
http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi30th/

具体的には次のテーマのうち一つを選んで、

 座席やエレベーターでのゆずりあい
 歩きスマホをしない
 エスカレーターは歩かない
 かけこみ乗車をしない
 車内マナーを守ろう
 自転車盗難防止 ※二重施錠(ツーロック)の徹底
 振り込め詐欺防止

そらにSLG『三國志13』(コーエーテクモゲームス)からの次の画像素材から一つ選んで、

 諸葛亮
 周瑜
 曹操(戦闘)
 曹操(内政)
 劉備(戦闘)
 劉備(内政)
 孫権(戦闘)
 孫権(内政)
 呂布(戦闘)
 呂布(内政)

※関連記事 三國志13(2016年1月28日)

最後に「スローガン(標語)」を記入する流れのようだ。

福岡関帝廟の関帝像、福岡空港に移設(2015年8月末)


  • 2015年9月19日(土) 01:59 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,112
場所 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・あきよん(akiyon8) on Twitter
http://twitter.com/akiyon8

・Twitter / akiyon8: 福岡関帝廟の関帝様、福岡空港に落ち着きなさったみたいです(*^_^*) ...
http://twitter.com/akiyon8/status/644526501090603008

※関連記事 福岡関帝廟 消滅(2015年6月下旬)

上記ページ(2番目)はリツイートで、そのツイート元には確かに福岡関帝廟の関帝像の写真が載っている。福岡関帝廟は上記関連記事にあるように、2015年6月下旬に消滅し移設の可能性もないとのことだった。だがこうして、上記のツイートが正しければ、関帝像だけは福岡空港の人目に着くところに設置されてあるとのことだ。
そのため、何かその情報がないか下記の福岡空港のサイトにアクセスしてみる。

・福岡空港
http://www.fuk-ab.co.jp/

ざっと見てみたところ、特にそういう記載はなく、仕方なくベタにGoogleで「福岡空港 関羽」と検索してみる。そうすると、あっさり下記のFACEBOOK内のページが引っかかる。

・きらめきプラス
http://www.facebook.com/kiramekiplus/

・きらめきプラス - きらめきプラスの人気連載「白木塾」の執筆者、白木大五郎さんより残暑見舞いが届きました。 ...
http://www.facebook.com/kiramekiplus/posts/758997704223080

上記ページによると関羽立像が2015年8月末に「福岡国際空港国際線到着ロビー(二階)」に設置されたという。またそれに先立つ8月10日に同場所で贈呈式が行われたそうな。「日中友好を祈念して福岡在住の白木大五郎氏より寄贈」とのこと。

三国軒(東京都港区)


  • 2015年9月13日(日) 23:54 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,396
場所  2015年9月13日日曜日、その前日の三国志学会東京講演会のため、東京に来ていて、都内のカプセルホテルのデイユース利用で、5時30分ぐらいから睡眠をとっていた。11時40分に目覚ましのタイマーをセットしていたが、11時前に目が覚め、11時11分に起床する。学術イベントがなかったため、上の服装にA. C. Milan red and black jersey for the 2014/2015 season EL SHAARAWY (背番号92番)の14 years (155-165cm)を着る。JRの方が安かったが、ネットにつなぎたかったので、都営三田線で向かう。
 12時20分に都営三田駅に到着し、地上に出て、頭の中の地図を参考に歩き出す。時間的に充分余裕があったので、迷ってもいいやと思っていたら、やっぱり迷って、ノートPCで地図を見ると、どうやら目印にしていた大学が実は高校が正解だったと知り、来た道を戻る。そうするとあっさり到着する。下記関連記事の「第4回 三国志 義兄弟の宴」に参加すべく、その会場となる「三国軒」に、だ。そこでも書いたように、「みくにけん」ではなく「さんごくけん」のようだ。

※関連記事 三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)

・ぐるなび - 田町 中華レストラン 三国軒(田町・三田/中華料理)
http://r.gnavi.co.jp/gapu000/

 とりあえず店の前で写真を撮ろうとしていた。帰り際に取ったチラシによると、場所は東京都港区芝三丁目41番8号 駐健保会館B1で、営業時間は11時から14時30分と17時から23時30分で年中無休だそうな。

横山光輝【鉄人28号・三国志】で街興し神戸新長田に新武将像【黄忠】を作りたい!(クラウドファンディング2015年9月1日-10月30日)


場所 ※関連記事 第22、23回三顧会(2015年5月4日、8月14日)

 上記関連記事にある第23回三顧会で聞いたこと。
 下記サイトの下記ページによると、2015年9月1日から10月30日まで「横山光輝【鉄人28号・三国志】で街興し神戸新長田に新武将像【黄忠】を作りたい!」と題してクラウドファンディングが行われるという。クラウドファンディングの説明は以前も行ったので、下記の関連記事参照やそこにリンクしている先も参照ということで省略するが、その資金集めの目的はタイトル通り、神戸市の新長田地区で黄忠像を作りたいとのことだ。「目標金額は900,000円です。」とのこと。

・クラウドファンディングのMotionGallery
https://motion-gallery.net/

・横山光輝【鉄人28号・三国志】で街興し神戸新長田に新武将像【黄忠】を作りたい! - クラウドファンディングのMotionGallery
https://motion-gallery.net/projects/3594monument

※関連記事 新カード28人!三国志カードゲーム「サンゴク」拡張『英雄たちの邂逅』(クラウドファンディング2015年8月5日-9月29日)

メモ:CafeBar曹操(広島県広島市中区流川町)


  • 2015年8月15日(土) 23:48 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,628
場所 <出来次第、ここに第23回 三顧会関連の記事へのリンク予定>

 2015年8月14日金曜日17時前、山口県光市の石城の里 三国志城のイベント「第23回 三顧会」を楽しんだ後、みんなで三国志城についてのお手伝いをして、特別展示室で威月さんのお土産(多分)の「アルテマ」と称されていた「アルテナ」を美味しくいただき、食堂で赤兎馬むすびを美味しくいただいた後、解散の時刻になっていた。だけど、清岡はその後、どうするか決めかねていて、教団さんと広島のCafeBar曹操に行くという話だったんだけど、どうも別行動になりそうだったので、その中止を口にしていた。ところが英傑群像岡本さんの車の後部座席に詰めれば乗れるとのことだったので、ご厚意に甘え、広島駅まで乗せてもらうことになった。

・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/
英傑群像

福岡関帝廟 消滅(2015年6月下旬)


場所 ※関連記事
 福岡関帝廟入口(福岡県福岡市中央区天神地区)
 福岡関帝廟(福岡市中央区天神2002年12月22日)

上記関連記事にあるように三国志ニュースでも福岡県福岡市中央区天神での、通称・親富孝通りにて2002年12月22日に建立された福岡関帝廟を紹介された…しかも入り口と本廟両方ともで、そしてなぜか前者の入り口の方の記事が検索で辿り着きやすいようだ…前者の記事から後者の記事にリンクしているが、アクセスログを見ると大抵は後者への記事にアクセスされないというウェブ心理学。
 そんな関帝廟だけど一ヶ月あまり前に残念なお知らせが届いた。それが下記のブログ記事で時間順にリンクしてみる。

・北伐:力漲る三国志手ぬぐい・Tシャツ
http://shop.hokubatsu.com/

・関帝廟へ  (※2015年6月15日)
http://hokubatsu.blog.fc2.com/blog-entry-1225.html

・福岡関帝廟が…  (※2015年6月29日)
http://hokubatsu.blog.fc2.com/blog-entry-1235.html

・その後 気になりまして  (※2015年7月10日)
http://hokubatsu.blog.fc2.com/blog-entry-1245.html

※関連記事 趙雲子龍心如雪(博多祇園山笠2015年7月10日-)

上記の北伐さんのブログ記事をまとめると2015年6月13日土曜日には福岡関帝廟があって線香がおいてあるぐらい健在だたが、6月28日日曜日には廟の柱はかろうじてあるものの、ご神体がなくなっており完全に無くなっていたとのことだった。下記関連記事にあるように、今はなき千里中華街の関帝廟のように他所へ移設した可能性もある。

※関連記事 千里中華街閉鎖/関帝廟、大阪・上海新天地へ移設

2015年三国志祭(2015年10月12日祝日)


  • 2015年6月28日(日) 20:59 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,142
場所 ・三国志祭オフィシャル 三国志最大級イベント
http://sangoku-maturi.com/

三国志祭は例年、JR新長田駅南(兵庫県神戸市長田区)の商店街地域(新長田一番街商店街、大正筋商店街、六間道商店街、本町筋商店街等)を会場としていた。6月26日更新の上記サイトによると、「2015年三国志祭」は22015年10月12日祝日月曜日に開催するという。

※前回記事 第八回三国志祭(2014年10月12日13日)

※次回記事 2016年度三国志祭(2016年10月2日)

趙雲子龍心如雪(博多祇園山笠2015年7月10日-)


場所 SNSで知ったこと。

博多祇園山笠公式ホームページ
http://www.hakatayamakasa.com/

・平成二十七年 博多祇園山笠標題並びに人形師 一覧を公開しました。
http://www.hakatayamakasa.com/h27_hyodai.html

上記サイトの上記ページにあるように、今年の博多祇園山笠標題が公開されており、その四番山笠西流で人形師の今井洋之氏による「趙雲子龍心如雪」(「チョウウンシリュウココロハユキノゴトシ」とルビ)だという。上記サイトのスケジュールによると2015年7月10日の流舁きから登場し、7月15日の4時59分開始の追い山笠まで何かしらの日程でその舁き山笠を見る機会がありそうだ。

単刀赴会(2015年6月28日より毎月)


  • 2015年6月 9日(火) 18:28 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,007
場所 ※関連記事 2015年のKOBE三国志ガーデン内イベント

上記関連記事からの流れ。

・三国志ガーデン
http://www.3594garden.com/
三国志ガーデン

神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にある「KOBE三国志ガーデン」でのイベントは冒頭の関連記事にまとめているんだけど、今回、新たなイベントが加わったため紹介する。それは今のところ2015年6月28日日曜日、7月26日日曜日と毎月開催を予定されており、各日18時から20時まででKOBE三国志ガーデン ジオラマ館にて三国志ガーデン交流会「単刀赴会」が行われるという。料金は「大人2000円 中高生1500円 小学生1000円/(入館料を含みます。当日入館者は入館料分割引)」とのことだ。内容は、「ゲスト:巨大ジオラマ監修  馬渕洋氏     進行:英傑群像 岡本(ガーデン館長)」(引用のため敬称略)の下に、「巨大ジオラマを座ってゆっくり見て、軽飲食(ピザほか+1ドリンク付)を取りながら三国志談義を皆さんと行います」とのことで「いわば、これぞ本物の三国志カフェ&バー」を標榜しているようだね。

※関連記事 春の三国志会(2015年3月22日)

歴史酒場 銅雀台(2015年6月1日-2016年5月15日)


  • 2015年6月 6日(土) 23:26 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,027
場所  2015年6月6日土曜日。その日は始発の鈍行で出発し、15時ぐらいに国立国会図書館新館に到達し、潮出版社の『月刊コミックトム』創刊号あたりの1980年からオーディエンス研究として読者投稿ページ「Myトム」を調べていた。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/

 ところがメモ用のノートPCを買い換えたばかりだったので、古い方をもってきていて、動作が重かったため、遅々として進まず、仕方ないので、みなもと太郎『風雲児たち』を読んでいた。幕末を舞台としたマンガ作品であるはずなのだが、1600年の関ヶ原の戦いから始まることで有名だ。関ヶ原の戦いの描写自体は『月刊コミックトム』の前の雑誌である『少年ワールド』で発表されたそうな。『月刊コミックトム』の1980年ごろはそれぞれの大名が割り当てられた藩に行く頃で、長州藩の毛利、薩摩藩の島津、土佐藩の山内と描写されていて、なるほど、幕末につながる伏線だと感じていた。このタイトルでこういう説明だとさっぱり作風が伝わらないが、人物は3頭身で描かれるコメディータッチで、各大名のちょんまげにはそれぞれの家紋が描かれるというわかりやすさだ。
 そんな中でもちゃんと調査は一応進めていて、『月刊コミックトム』1980年8月号のファンコーナー「Myトム」にて横山光輝『三国志』の連載で未登場なのに周瑜ファンという読者投稿を見かけた。受容の幅を見せつつあるね。同時期の光栄の投稿雑誌を比較対象にすれば、マンガでの三国受容プラットホームとゲームのと違いが出ておもろいかも、なんて思っていた。

※関連記事 まとめメモ:光栄ゲームパラダイス