Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 03月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

2007年5月17日 三国志大戦2イベントDVD「ありあけの宴」発売


  • 2007年5月20日(日) 18:50 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,727
映像作品

 セガの「三国志大戦」シリーズ稼働開始二周年を記念して2007年3月25日日曜日10時からディファ有明で三国志大戦2ファンイベント「ありあけの宴」というイベントがあった。

・三国志大戦2公式ウェブサイト
http://www.sangokushi-taisen.com/

※関連記事
・2007年3月25日「三国志大戦2」ファンイベント ~ありあけの宴~
http://cte.main.jp/newsch/article.php/483

※追記 イベントDVD『三国志大戦~三周年の宴~』(2008年6月26日)

そのイベントの内容を収録した三国志大戦2イベントDVD「ありあけの宴」が2007年5月17日に発売された。3800円。

・セガダイレクト
http://segadirect.jp/
・三国志大戦2イベントDVD「ありあけの宴」
http://segadirect.jp/Catalog/CustomPages/CustomDetail2.aspx?File=ariakenoutage_dvd.htm

上記、セガダイレクトのページを見ると収録内容は、イベントであった三国志大戦2の1DAYトーナメントのゲーム内容を完全収録して実況解説をつけているとのこと。またコスプレの人(レイヤーさん)をリポートしているそうな。こうやってイベントの様子を収録し、商品にするのは営利団体としては正しい姿だよな。
さらにこのDVDの販売促進でインターネットラジオ番組も5月17日と5月24日に配信されるとのこと。

・鈴木あきえと飛石連休藤井のゾッコン!三国志大戦2!
http://klap.jp/sangokushi-taisen/index.html
・インターネットラジオ Klap
http://klap.jp/
・セガサミーメディア株式会社:SEGA SAMMY MEDIA INC.
http://www.segasammy-media.co.jp/
 

(中国情報局のコラム)「名場面と人物で見る三国志」完結


  • 2007年5月20日(日) 17:44 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,443
ネット  ポータルサイト「中国情報局」で昨年2007年6月11日より伊藤晋太郎先生の外部寄稿として「名場面と人物で見る三国志」と題されたコラムが月一ペースで連載されていた。2007年5月20日の第12回でその連載が終了したとのこと。

・中国情報局
http://searchina.ne.jp/
※このサイト内で「名場面と人物で見る三国志」というワードで検索すればコラムにアクセスできる。

 下記にそれぞれのコラムのタイトルを列挙する。『三国志』や『三国演義』を知っている人にとってとても興味深い内容だし、あまり知らない人にとっても取っつきやすい内容なので、未読の人には一読の価値あり。

○名場面と人物で見る三国志
(1)2006/06/11(日) 14:06 桃園結義と劉備:一貫して「政を為すに徳を以てす」
(2)2006/07/09(日) 14:26 連環の計と貂蝉:悪女から中国四大美女の1人へ
(3)2006/08/13(日) 17:44 千里独行と関羽:死後には神に、顕彰された忠と義
(4)2006/09/10(日) 15:20 三顧の礼と諸葛亮:劉備に指針を与えた天下の奇才
(5)2006/10/08(日) 15:54 博望坡の戦いと諸葛亮:デビュー戦で見せた神算
(6)2006/11/12(日) 15:58 長坂の戦いと張飛:美男子説もある勇猛な豪傑
(7)2006/12/10(日) 16:36 赤壁の戦いと曹操:文学にも秀でた中原の覇者
(8)2007/01/21(日) 15:58 荊州争奪戦と周瑜:小説では割を食った設定に
(9)2007/02/18(日) 12:20 単刀会と周倉:関羽の脇侍として祀られる
(10)2007/03/18(日) 15:32 荊州失陥と関羽:独断で出陣した真の目的
(11)2007/04/22(日) 15:56 諸葛亮の北伐と姜維:小説では諸葛亮を破る
(12)2007/05/20(日) 15:02 夏侯覇の投降と張飛:張飛と曹操は親戚?


※関連記事
・(中国情報局のコラム)名場面と人物で見る三国志(1)~(12)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/408

※追記 非常之人 三国志の覇者・曹操の人物像(2010年10月31日)

コーエー三國志シリーズ公式サイト(台湾)・リンク集


  • 2007年5月20日(日) 13:00 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,564
ゲーム  ひねりがないけど、前回に引き続き(笑)。
 真・三國無双シリーズでは以前、台湾の公式サイトをピックアップした(それ以降はその記事に追加していないが…)。ちなみに「無双OROCHI」は「無雙OROCHI蛇魔」って表記するとのこと。

・真・三國無双シリーズ公式サイト(台湾)・リンク集
http://cte.main.jp/newsch/article.php/364

 先日、コーエー三國志シリーズの公式サイト(国内)をピックアップした

・コーエー三國志シリーズ関連リンク集
http://cte.main.jp/newsch/article.php/590

 この流れで、コーエー三國志シリーズの台湾での公式サイトをピックアップしてみる(中文のみ)。まずコーエーのサイトから入れて、番号の若い者から順にあげていく。コーエー三國志シリーズは商標にもあるように「國」は繁体字そのままなんで、特に訳されていないが、例えば「三國志11パワーアップキット」は「三國志11 - 威力加強版」で、「三國志11 with パワーアップキット」は「三國志11 威力加強版合輯」で何だか日本語タイトルより強そうに見える(笑) それからコーエーのポータルサイトの台湾版もあるので、他のタイトルを探すのにも便利。


・KOEI CO. (台湾)
http://www.koei.com.tw/
・GAMECITY (台湾)
http://www.gamecity.com.tw/

・三國志 (mobile)
http://www.koei.com.tw/html/lineup/mobile/mobile_02.html

・三國志 Battlefield
http://www.gamecity.com.tw/products/products/ee/new/san_bf/index.htm

・三國志 V (PSP)
http://www.gamecity.com.tw/psp/san05/

・三國志 VI (PSP)
http://www.gamecity.com.tw/psp/san06/

・三國志 VIII
http://www.koei.com.tw/html/lineup/pc/pc_San8.html
・三國志 VIII - 威力加強版
http://www.koei.com.tw/html/lineup/pc/pc_San8PK.html

・三國志 IX 三國志IX-合輯
http://gamecity.koei.com.tw/products/products/ee/new/san9/index.htm
三國志IX-威力加強版
http://gamecity.koei.com.tw/products/products/ee/new/san9pk/index.htm

三國志X
http://www.gamecity.com.tw/products/products/ee/Rlsan10.htm
三國志X-威力加強版
http://www.gamecity.com.tw/sangokushi/10puk/
三國志X-合輯
http://www.gamecity.com.tw/sangokushi/index.htm

三國志11
http://www.gamecity.com.tw/user/san11/
・三國志11 - 威力加強版/三國志11 威力加強版合輯
http://www.gamecity.com.tw/sangokushi/11wpk/

コーエー三國志シリーズ公式サイト(英語圏)・リンク集


  • 2007年5月19日(土) 10:55 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,722
ゲーム  真・三國無双シリーズでは以前、英語圏の公式サイトをピックアップした(それ以降はその記事に追加していないが…)。

・真・三國無双シリーズ公式サイト(英語圏)・リンク集
http://cte.main.jp/newsch/article.php/315

 先日、コーエー三國志シリーズの公式サイト(国内)をピックアップした

・コーエー三國志シリーズ関連リンク集
http://cte.main.jp/newsch/article.php/590

 この流れで、コーエー三國志シリーズの英語圏での公式サイトをピックアップしてみる。まずコーエーのサイトから入れて、番号の若い者から順にあげていく。コーエー三國志シリーズはそのまま『三国演義』のタイトルの英訳の『Romance of the Three Kingdoms』が使われている。しかしVIのスクリーンショットが思いっきり日本語なんだけど、実際どうなんだろ?? VIIのURLが「Romance7」ってあたりに妙に受けてしまった。
 リンク集の最後にはおまけをいれる。


・Koei Co. Ltd - Tactical Action, Strategy, and Simulation Games
http://www.koei.com/

・Romance of the Three Kingdoms VI (PlayStation)
http://www.koei.com/launch/Archive/RTK6.htm

・Romance of the Three Kingdoms VII (PlayStation 2)
http://www.koei.com/launch/Romance7/index.htm

・Romance of the Three Kingdoms VIII (PlayStation 2)
http://www.koei.com/launch/rtkviii/index.htm

・Romance of the Three Kingdoms IX (PlayStation 2)
http://koei.com/launch/RTKIX/index.html

・Romance of the Three Kingdoms X (PlayStation 2)
http://www.koei.com/launch/RTKX/index.htm

・Romance of the Three Kingdoms XI (PlayStation 2)
http://www.koei.com/rtkxi/


<おまけ>
 決戦2はそのまま「Kessen II」。

・Kessen II (PlayStation 2)
http://www.koei.com/launch/Kessen2/index.htm

 西遊記もあるようで、なんか微妙なタイトル。

・Saiyuki Journey West (PlayStation)
http://www.koei.com/launch/Saiyuki/index.htm

 ゲームのことは知らないんだけど、「Mystic Heroes」って元の日本のゲームってあるの?

・Mystic Heroes (PlayStation 2)
http://www.koei.com/launch/mystic_heroes/index.htm

「BB戦士三国伝」の公式サイト


  • 2007年5月15日(火) 18:26 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,501
玩具  昨日(14日)の夜にボンボンを読んだら、「BB戦士 三国伝 風雲豪傑編」(SDガンダム)のカラー記事を見かけ、そこには劉備ガンダム、関羽ガンダム、張飛ガンダムの紹介があった。どうやら2007年6月15日発売で、劉備ガンダムはキリの良いBB戦士No.300のようだね。詳細はボンボンにて。

・ボンボン公式WEBサイト「ボンボンアイランド」
http://bombom.kodansha.co.jp/

 それとそこには「BB戦士 三国伝 風雲豪傑編」の公式サイトのURLが記されてあって早速、14日中にアクセスしてみる。

・SANGOKUDEN.NET
http://sangokuden.net

http://bandai-hobby.net/sangokuden/index.html
↑そうするとこのページに自動転送され、ページにはボールドタグで「SANGOKUDEN.NET」と表示されているだけ。
 まだ準備されていないんだ、と思い、暇を見つけて、数時間ごとにアクセスして見るも、15日の昼ぐらいまで変わらず。

 そしたら15日夕方のアクセスで、ようやく、何やら、フラッシュで絵が出てくる。ページタイトルも「BB戦士三国伝」に改まっている。
 謎の赤ガンダム、緑ガンダム(曹操ガンダム? 孫権ガンダム?)、そして張飛ガンダム、関羽ガンダムをバックに中央に劉備ガンダムが右から出てきて、商願で見かけた例の「BB戦士 三国伝 風雲豪傑編」のロゴが出てくる。おおっ! ついにオープン? と思ったら、画面下部に

coming soon

の赤文字が。なんだオープンはまだか。。。

 それにしてもバンダイホビーサイトには「46th Shizuoka Hobby Show 2007」(第46回静岡ホビーショー)の文字と共に劉備ガンダムの写真があるし、いよいよって感じだね。

・バンダイホビーサイト
http://bandai-hobby.net/
・第46回静岡ホビーショー
http://www.hobby-shizuoka.com/

※関連記事
・BB戦士 三国伝 風雲豪傑編
http://cte.main.jp/newsch/article.php/559
・『SDガンダム三国伝 風雲豪傑編』(コミックボンボン)連載開始(2007年6月15日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/628
・SDガンダムを暖かく見守りつつ応援する会
http://cte.main.jp/newsch/article.php/651
・『BB戦士三国伝~英雄激突編~』(漫画)連載開始
http://cte.main.jp/newsch/article.php/728

<19日朝>
 公式サイト、いつの間にかフレームで区切られていて、上のフレームのソースをみると、あれこれ準備されている様子がわかるね。

<書き忘れ>
そういえば、BB戦士のNoは
No.300 劉備ガンダム
No.301 張飛ガンダム(Zガンダム)
N0.302 関羽ガンダム(ZZガンダム)
と、劉備→張飛→関羽の順番。
『三国演義』の年齢順(義兄弟)の順番から行くと、劉備→関羽→張飛なんだけど、三国伝では演じている役者の順番、ガンダム→Zガンダム→ZZガンダムになっているあたりがひねってて面白い。

<6月8日>
上記バンダイホビーサイトによると三種類の出荷予定日は6月13日だね。
写真付きで出ていた。