Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

レポ:ゆるぷち三国志の集い ~忘年会も兼ねて...~(2016年12月3日)


ネット ※関連記事 ゆるぷち三国志の集い ~忘年会も兼ねて...~(横浜2016年12月3日)

 九州三国志忘年会のレポ、というより十大三国志ニュース2017の記事を書こうとしたら、そういや先に他の忘年会のレポを書かねば、ってことで思い出したのが、上記関連記事で紹介した、2016年12月3日土曜日開催の「ゆるぷち三国志の集い ~忘年会も兼ねて...~」のこと。諸事情により(笑)、そんなに詳しく書けないだろうから、楽しい雰囲気だけでも伝わるよう軽く書いていこう。といっても前段階の日記的部分はいつものようにダラダラ書くので、ウザっ!と思われたのなら、いつものように読み飛ばしてくださると幸い。

 2016年12月2日金曜日、1時おき。やっぱりビデオ消化。dutyを終え、17時30分すぎに京都駅発JR京都線(米原行)に乗り込む。転換式クロスシート右の窓際席に座れる。三国志ニュースの記事「メモ2:六間道三国志祭(2016年10月2日)」書きに集中。少し居眠り。米原駅近くのヤンマー中央研究所の電光掲示板は6℃を指していた。列車の中で上に昨季のユニフォーム(70 BACCA)のレプリカを着て、上着を羽織りさらにACミランのマフラーを首に巻いていた。
 18時51分米原駅到着。8番→7番の対面乗換え。18時55分には次の列車がくる。ちょうど敦賀行きの新快速と同着ぐらい。19時5分発 東海道本線(東海)新快速(浜松行)。19時13分、近江長岡駅あたりから居眠り。結局、大垣駅まで眠っていた。19時51分岐阜駅。眠気が居座る。結局、三河三谷駅まで眠る。豊橋駅近くの電光掲示板は10℃を指していた。でもホームにおりると風が冷たかった。
 21時7分豊橋駅到着。乗換え時間が22分なんで、成城石井で増量 3種きのこと揚げ茄子のパルミジャーノトマトソースパスタ 399円(税別)を購入、電子レンジで温める。列車が来たら、車内で食す。美味しい。21時51分弁天島駅が全面閉鎖されていた。22時4分、浜松駅あたりで居眠り。今、思うと、よっぽど疲れていたのかよくねむっている。23時18分、静岡駅到着。マンガ喫茶へ。
 日付がかわって12月3日土曜日。『進撃の巨人』17巻18巻を読む。1時間ごとの料金のようで、1750円か。
 静岡駅5時2分発の東海道本線(東海)(沼津行)に乗り込む、ロングシート…いや、5分前ぐらいにしか列車が来ないんで、コンビニで時間をつぶしていたが。発車するとガッツリ眠る。
 5時56分、沼津駅到着。9分乗換え。4番→6番。いつものように後方の陸橋から。先の列車はロングシート。ドア全開で、もったいない暖房のかけかた。6時5分発、東海道本線(東海)(宇都宮行)。ようやくHDDプレイヤーで音楽を聴く。三国志ニュースの記事「メモ3:六間道三国志祭(2016年10月2日)」を書く。
 7時38分大船駅到着。ここで20分ばかり時間を消費。8時4分発、根岸線(大宮行)に乗りこむ。始発駅。どこで降りようか迷っていたが、結局、石川町駅でおりる。8時半前。そこから歩いてスターバックスコーヒー 横浜公園店へ。横浜公園の北側。「三国志フェス2015 水魚の交わりが始まるまで」以来の訪問。

・横浜公園店 | スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=0306

※関連記事 メモ:三国志フェス2015 水魚の交わりが始まるまで(2015年1月30日)

 トールホワイトモカ 440 キャラメルソース エクストラホイップ マグ 石窯フィローネ ベーコン&アップルマスタード 460円 972円。石窯フィローネが美味しい♪
 いやその前に店員さんとのやりとりでネタ所。店員さんが折角、清岡がACミランのマフラーをつけていたんで、「本田選手、好きなんですか?」とイジって下さったのに、「本田?別に好きじゃないです」と即答してしまった。2年前ならいざ知らず移籍の話題に事欠かない今だとね。

※関連記事 三国志ファン、コア層こわそう、再燃

 折角なんで横浜中華街を観光してもよかったんだけど(というようなことを当時、つぶやいたら複数人の方々からアドヴァイスを頂き、逆にどれも実行せず申し訳なく…)、結局、そこでくつろいでしまった。
 14時開場なんでその直後ぐらいに到着するよう、強い風がふく横浜公園の傍をダッシュ。関内駅から2駅先の横浜駅へ。西口に出て、初めていく場所ながら、予め見た地図を頭の中で描きつつ、人混みを縫うように線路沿いを北上する。
 そうすると人混みがぴたりとなくなり、坂道を登り、その途中で写真にて見覚えのある風景が出てくる。近づくと地階から主催のマージョリーさんが出ていらっしゃる。どうやらお客で清岡が一番乗りだっさそうな。道に見える黒板看板の文字はマージョリーさんがお書きになったとのこと。

・マージョリーおかかのブログ
http://ameblo.jp/onigiri-okaka/

・12/3 ゆるぷち三国志の集い開催しまーす!
http://ameblo.jp/onigiri-okaka/entry-12219868142.html

 会場となる「♂釜鍋 ♀ 劇場 (トータルシアター)」は外の螺旋階段を下りた地下にあって、マンションタイプの広めのワンルームを改造したような所。ちゃんと音響ブースやバーカウンターがある。
 今回のイベントには中央にテーブルがあって、そこにお菓子が置かれてあって、タイトルどおりゆるく楽しめるようになってた。上着を脱いで、ACミランのユニフォームのレプリカ姿になった後、早速、ワンドリンクのドリンクを注文しようとカウンターに。そこには店員であるケンゴさんがいらっしゃって、メニューが置かれていた。それは何ページも並ぶ三国にちなむカクテルの一覧があって、清岡は桃園関連を頼んだっけ、ピーチ系の。
 あと参加費の支払い。900円+1ドリンク代500円。それとA4用紙1枚の今回のスケジュールを下さる。やっぱり「オフ」とつくんで、参加型のイベントのようだね、カルタとか。
 そのうち他の参加者がいらっしゃって、メンバーがそろう。清岡と初対面の方は、ともさんとエースさん。他は三国志 義兄弟の宴繋がり。後述するけど、ボスチャンさんはマージョリーさんの妹。

※関連記事 三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)

  北            バーカウンター

  藍沢さん ボスチャンさん ともさん

台      テーブル  マージョリーさん  音響ブース
側  エースさん
     USHISUKEさん   清岡          出入り口

 やはり会場の感じやらカクテルの種類の多さなんかにみな感心しつつ、全員そろったところで、スタート。最初は雑談から入り、乾杯しましょうってやつで、マージョリーさんは桃園結義を模したやつをやりたがっていた。「三国志 義兄弟の宴」では「生まれた日は違えども死せる日はいっしょぞ」と簡略バージョンだと申し上げたけど、やはり長いのをやりたいそうで

清岡「簡略しなければ『上は国家に報いて』とか入れないといけないですよ」

 とりあえず「同年同月同日」の入ったのをやりたいそうで。話の流れで、「三国志 義兄弟の宴」の説明をする清岡。USHISUKEさん出演する、毎月開催イベントで、凌統回の参加者が一番、多かった、と。
 それでUSHISUKEさんの音頭で乾杯。
 それで持ち寄ったお菓子で歓談タイム。ともさんは女子力の高いパウンドケーキとおつまみを作って持ってきてくださっていて、みな感嘆の声をあげていた。パウンドケーキをいきなり食べるのはもったいないので、後にとっておいて、既製品。USHISUKEさんがもってきていたごぼうスティックが印象的。
 そこからお菓子をつまみながら雑談タイム。たとえば、「ガチ京都」のハッシュタグについて。10月の「三国志 義兄弟の宴」の二次会にて、そのイベントに清岡が昨年の11月から皆勤だって話をした後、京都から来ているってことも申し上げ、盛り上がっていると、マージョリーさんが言い放ったフレーズ。その直後、その場でそれをハッシュタグに使うってネタになっていた。その流れになる前のダブル・クォーツの話ももちろん。そこから京都話で、ともさんがよく旅にいらっしゃるそうで。

・#ガチ京都に関するツイート
https://twitter.com/hashtag/%E3%82%AC%E3%83%81%E4%BA%AC%E9%83%BD?f=tweets&vertical=default&src=hash

※関連記事 三国志学会(西)勝手にスピンオフ図書館見学ツアー(2012年9月9日)

 その流れで、USHISUKEさんより信長茶房の話、清岡からは宇治のラーメン店「三国志」の話、黄檗山萬福寺の関羽像の話

・京都 元本能寺跡 信長茶寮
http://www.shinchou-saryou.jp/


※関連記事
 三国志(京都府宇治市)
 三国志ニュース10周年(2014年10月22日)

 そうすると映画『關雲長』とドラマ『關公』の話題が出てくる。関羽ファンの藍沢さんは両方見たそうで、主に前者の方の話題になっていた。

※関連記事
 三国志英傑伝 関羽(2012年1月14日)
 中国歴史ドラマ「関羽」(BSジャパン、2008年7月22日)

 関羽役はドニー・イェンさんで作中、途中で髭がとれるとUSHISUKEさん。さらに長柄の武器の青龍円月刀が折れて半分になり、ただのドニー・イェンになる、とツッコミをいれてらした(笑)。奥さんのロマンスになる展開、敵がやたら強いとUSHISUKEさん。トンデモ込みで説明すれば三国志ファンもとびつくと清岡。その説明に映画『銅雀台』を例に。

※関連記事 曹操暗殺~三国志外伝~(2014年3月22日)

 それからおもむろに自己紹介タイムに。それぞれ箇条書きで。

マージョリーさんから。
・アーケードゲーム『三国志大戦』から入った
・それをプレイするチーム名は「煮豆萌豆」。4人で。今日はリーダーが来てない。そこでエースさんと知り合ったそうで。
・マンガ『一騎当千』『鋼鉄三国志』を見た。あと『想望三國志』

※関連記事 想望三國志(2014年4月23日-9月24日)

ともさん。
・マージョリーさんによろうと「男子は聞いちゃいけないほうの三国志の友達」(一同爆笑)
・今年から。ゲーム『真・三國無双3』から。
・そこから横山光輝『三国志』『蒼天航路』。吉川英治『三国志』などなど。
・ドラマ『三国演義』を図書館でかりたそうな。

※関連記事 時代劇特選「三国志」(1995年4月-)

ボスチャンさん
・「ボスチャン」までが名前。マージョリーさんの妹。
・『真・三國無双』から。たまたま友達から借りて爽快感でやられた。
・ずっと趙雲すき。

藍沢さん
・「三国志検定」のアフターパーティーで道にまよってたら、マージョリーさんとボスチャンさんと合流。関羽好き
・はじめはCSのキッズステーションでのアニメ「横山光輝三国志」より
・『蒼天航路』好き

エースさん
・三国志大戦のチーム「煮豆萌豆」で一番勝ち星が多いためこう呼ばれた。
・張飛好き、人間くさいんで。

USHISUKEさん
・シミュレーション「三國志」から入った。ファミコン版。友達の家にいってやりこんでいた、といって場を沸かせていた。
・アニメ「横山光輝三国志」で官渡の戦い
・貂蝉が死ぬときのタッチが「北斗の拳」
・諸葛亮好き
・「三国志 義兄弟の宴」に出演

清岡美津夫
・片山まさゆき「大トロ倶楽部」から入った。
・孫堅好き。好きになったエピソード(詳細略)。孫堅の人生に見出されるサクセスストーリー面が好き。

※関連記事 大トロ倶楽部(1987年4月17日-1990年7月20日)

 それでUSHISUKEさんがなにやらスマートフォンを見ていると思ったら、「大トロ倶楽部」がネット上で無料で見れるとかで。即座にツイッターで流すよう清岡はUSHISUKEさんにお願いする。後日、それを下記関連記事にあるように三国志ニュースの記事にした。

※関連記事 大トロ倶楽部(マンガ図書館Z 2016年1月?)

 わからない人のために、マージョリーさんからガチ京都誕生エピソード。同日のダブルクォーツのジェスチャーの話。なんであの時あんなにウケてたのか未だ理解できてない清岡。説明にアニメ「シンプソンズ」のキャラクターもよくやるジェスチャーって説明していた。「“”」を指計四本で折り曲げて表現するやつね

※関連記事 三国志学会(西)勝手にスピンオフ図書館見学ツアー(2012年9月9日)

清岡「番組の『ドキュメント72時間』でフランス人が「スーパーヒーロー」って言ってました」

と申し上げると、なぜか清岡がドキュメンタリーを72時間見ていることになっていた。いやドキュメンタリは72時間はやらない、30分番組ねってこと。。

・ドキュメント72時間 - NHK
http://www4.nhk.or.jp/72hours/

 それで意外とスケジュールどおりで、「クロスワードパズル」の時間。日東書院本社の新書の『脳をきたえるクロスワード三国志』からの何種類かコピーをまず配られ、みんなでどれをやるか決める。

※関連記事 脳をきたえるクロスワード三国志(2009年6月18日)

 簡単そうという理由で、「故事成語」のから。大体のパターンが自然と決まり、例えば、「4のタテなんですか?」と探りをいれて、「わかる」とか「わからない」とか声が上がった後、みんなで「せーの ○○!」と答えを言う流れ。
 その間、雑談もあって、映画『レッドクリフ』の話やら(清岡からはエンドロールで東洋史の中国の先生の名があったとか)、今回のイベントが周瑜追悼だとか。

※関連記事
 "RED CLIFF Part II" JAPANESE OPENING (ROBOT Communications Inc.)
 12月3日は三国演義での周瑜の命日

 パズルの製作者が競馬好きなのか、なぜか馬のことに関しては問題がハイレベルになる。あと三国と関係ないのが多い。みんなで一枚クリアでクロスワードパズルは終了。ほかは各自、家でってことで。マージョリーさん曰く、答えはツイッター上でハッシュタグ、#ドキュメント72時間ってことらしい(笑)

 そして律儀にスケジュールどおりで、かるたの時間になる。USHISUKEさんがもってきた『横山光輝「三国志」武将かるた』×2箱

※関連記事 横山光輝「三国志」武将かるた(2011年11月1日)

 ブルーシートをひいて、その上で遊ぶ。まずぞれぞれの人物がどのシーンになっているかみなでいじっていた。店員さんのケンゴさんがかるたを詠んでくださるとのこと。
 ともさんが強い! 賞品はマージョリーさんが買ってきた中華街のお土産とのこと。「三国志 義兄弟の宴」の緑見・落ち葉見同様、みな真剣。

 ここで外の看板を見て、飛び入りのお客さん。後ろにカメラを構えた人を引き連れて(笑)
 あとで聞くにひろゆきさんと三国(みくに)さんらしい。

・ネット番組内にて潜入取材!?
http://ameblo.jp/onigiri-okaka/entry-12224311733.html

 説明的なやりとり。いきなりかるたに参加するひろゆきさん。はじめのうちは皆が真剣すぎたのか、からめないでいたが、徐々に手持ちの三国知識を武器に話をつくっていた。マージョリーさんが推し武将が孟優だということを引き出したり。
 まぁ、詳細はその取材した成果であるネットで配信されるとのことのルポ番組にて。
、ひろゆきさんは2枚ゲットってことで。

 かるた終了。賞品授与の時間。ここで説明的にマージョリーさんが乾杯の音頭に向かう流れ。三国志イベントの話で三国志フェスの話。

※関連記事 メモ1:三国志フェス2015 水魚の交わり(2015年1月30日)

 あれこれ三国志ファン的話題の後、乾杯へ。やっぱりUSHISUKEさんの音頭で。これでひろゆきさんも義兄弟になった、と。ひろゆきさん、今度はカクテルに興味を抱く。マージョーリーさんが考案されたお茶を絡めたカクテル。メニューがいっぱいあると話題に。

 マージョリーさんは赤兎馬さんのTシャツを着ている。USHISUKEさんは北伐さんのTシャツ。張飛の。ここでゆろゆきさん清岡のTシャツ、ミランのユニフォームのレプリカをいじりだす。

※新規関連記事 赤兎馬旧正月福袋2017(2017年1月28日)

※関連記事
 十大三国志ニュース2014
 メモ:「やつい孔明のヴィレ蛮征伐」最終日(2013年8月2日)

 三国志ファンの話をマージョリーさんが中心となって話した後、おもむろに自己紹介をするひろゆきさん。推し武将は劉備とのこと。

マージョリーさん「またきてください…草鞋、履いて来てください」
ひろゆきさん「お茶もってきますので、投げてください」
(一同笑)

 ここで収録上、ひろゆきさんと三国さん退場。

 残された我らは著作権の話をしていた。「うつりこみ」とか。人伝えにきくに三国さん曰く何とかするらしい。
 舞台裏…というか会場外で、「夜の三国志フェス」のライブハウス話。

※関連記事 メモ:夜の三国志フェス2013(2013年9月28日)

 会場に戻って雑談。ここで清岡からネタ投入。1985年のアニメ「三国志」。結構、ウケてくださった。というか声優中心の話になってる。

※関連記事 メモ:三国志(日本テレビ、アニメ1985年3月20日)

 ともさんの手作りで持ってきたパウンドケーキをいただく。おいしい! ネット番組のスタッフにもマージョリーさんがお裾分けされていた。
 なぜか「おそ松さん」の誰推しかって話。カラ松は三国志好きって話を入れ込む清岡。それから「おそ松さん」のコラボ話。いろんな所とコラボしているとのこと。

※関連記事 おそ松さん 17松で三国ネタ(2016年2月2日)

 ここはとある三国関連の映像を皆で見る。やはり鈴置洋孝さんやら矢尾一樹さんやら緑川光さんやら声優に皆さんおくわしい。感嘆の声をあげたり、茶々やツッコミを入れたりして楽しむ。
藍沢さんがまるでスポーツ観戦をするかのように力を入れて「よーし!」といったり、かっこよく熱中して観賞されていたのがとても興味深かった。
 多分、声優話からの派生と思うけどCD「想望三國志」の話題が出ていた(緑川さんあたり?)。と思ったら、図書館や学校の閉館時刻に流れる「蛍の光」的に「想望三國志」が流れてきていた。女子しか反応せず、モスキート音に反応する若者みたいでおもしろい。

※関連記事 想望三國志(2014年4月23日-9月24日)

 そしてなぞの集合写真撮影。拱手の手の重ね方について、とかね。

※関連記事 三国創作のための拝メモ

 19時ぐらいに終了。やはり5時間ぐらいあったせいか、二次会に行こうという話にはならず、そのまま解散となる。

※新規関連記事 メモ:らじおちゃ忘年会2016@新長田(2016年12月25日)

※新規関連記事 「達人伝」×「蒼天航路」 王欣太先生 原画展(2017年3月27日-4月26日)

※新規関連記事 メモ:コミックマーケット93 3日目(2017年12月31日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4105
  • レポ:ゆるぷち三国志の集い ~忘年会も兼ねて...~(2016年12月3日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。