Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 12月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 42 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

時代劇特選「三国志」(1995年4月-)


  • 2011年1月17日(月) 12:57 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,901
テレビ ※関連記事 十大三国志ニュース2010 後編

 上記関連記事の「■ポストレッドクリフを狙ったドラマ?」の項目を書くにあたって、検索語句的に混同されやすい中国中央電視台(CCTV)制作『三国演義』(1994)を引き合いに出していた。「混同されやすい」と言うのは、例えば検索サイトで「テレビ 三国志」や「ドラマ 三国志」で検索すると『三国志 Three Kingdoms』(2010、原題『三国』)と両方が検索結果として挙げられ、検索者にとって検索結果のどのリンクが求める情報なのか一見して判らないという状況だ。この現象についての関連情報は下記記事参照のこと。

※関連記事 アイディア:公認DVDラベルメーカー

※追記 三国志 Three Kingdoms再放送(衛星劇場2011年7月7日-)

※追記 十大三国志ニュース2011 中編

※追記 ノート:日本における三国志マンガの翻案過程(2012年6月23日)

 それでふと疑問に思ったのが、ドラマ『三国演義』が日本ではいつどのように放送されたか、ってことだ。

※関連記事 公式サイト

 上記関連記事にあるように基礎知識として制作国の中国では1994年に放送されたと知っていて、日本では辛うじて知識としてNHK-BS2で放送されたと知っていた。私自身、そのドラマを見た記憶がなく実感がないので、その疑問を解消するにはどうにかして裏をとる必要がある。下記の関連記事にある三国志関連での自分史を見て記憶と照合すると、当時も私は三国志ファンだったので、ドラマを見ている可能性はありそうだが、おそらくNHK-BS2を見る環境がなかったのだろう。

※関連記事 三国志関連で自分史作りのスゝメ

 こういう際に便利なのはWikipediaだろう。しかし、映画の公開年やらタレントの正確な名前やらなどのちょっとした情報を確認するのに私はよく利用するが、自分の詳しい分野の情報を見ると誤りをよく目にするため、深い情報の確認には不向きだと見なしていた。誤りを見掛ければ正しい情報に編集すれば良いのだろうが、それほど時間的余裕はないし、意欲を出す価値を見出していない。そのため、まず別の経路で確認をとることにする。

・Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/

※参照記事 wiki/ノート:三国志

 こういう過去の事項で確認取るのに、よく使うのが下記のサイト「Internet Archive」だ。日本を含めた世界中の過去のウェブページをアーカイブとして保存してあり、自由に利用できるサイトだ。

・Internet Archive: Digital Library of Free Books, Movies, Music & Wayback Machine
http://www.archive.org/

※参照記事 サイト「真・無双検索」の開設日っていつ?

 そこで昔のNHKのサイト(http://www.nhk.or.jp)を確認するが、当時のサイトに番組表が見あたらず、番組表のある年代を探していると、下記の2000年8月15日に保存された番組表ページを見掛ける

・BS2週間番組表
http://web.archive.org/web/20000815224339/www.nhk.or.jp/bs/htdocs/bangumi/bs2.html

 運が良いことにその2000年8月18日金曜日16時半から18時までの覧を見ると、下記に引用することが書かれていた。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
30 中国ドラマ「三国志」第一部~群雄の天下争い
「袁と曹、起兵する」

孫 彦 軍、陸 樹 銘 ほか
(’95/5/5放送分)

14 中国ドラマ「三国志」第一部~群雄の天下争い(16)
「関羽、曹操に下る」

孫 彦 軍、陸 樹 銘 ほか
(’95/5/22放送分)
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※実際は「第一部~群雄の天下争い」の後に「再」マークがある。

 この引用と下記関連記事の出演者やサブタイトルとを照合すると、2000年8月18日にNHK-BS2で放送されたこの番組は中国中央電視台制作『三国演義』(45分全84話)の第一部「群雄逐鹿」の第15集「袁曹起兵」と第16集「関羽約三事」を放送したものだろう。

※関連記事 GyaOで『三国演義』(中国中央電視台制作、2008年7月15日)

※追記 GyaOで『三国演義』(中国中央電視台制作、2012年2月6日-)

 NHK-BS2放送分は原題の『三国演義』をタイトルに使っていたと思い込んでいたが、実は再放送では中国ドラマ「三国志」というタイトルが使われていたことに驚いた。これも陳寿から『三国志』の著作名を奪う悪習を促進させる一因になってそうだね。

※参照記事 第23回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会)

 また少なくとも第15集の日本での初回放送が1995年5月5日金曜日、第16集が1995年5月22日月曜日に放送されたということが判った。

 これらのサブタイトルを手掛かりにネット検索してみると、下記のサイトに行き着く。

・海外ドラマ情報ページ
http://www.geocities.co.jp/hollywood/4103/

 このサイトの「番組データ」→「NHK-BS2」とリンクを辿ると、1995年度のところに「時代劇特選「三国志」」の文字を見掛け、その覧によると、1995年4月から1996年3月までの放送で月曜日から金曜日の4時から4時55分までの放送枠だったという。前述の番組表の情報から考えて、毎週平日毎日の放送ではなく、放送された週(1995年5月の第一週と第四週)と放送されなかった週(1995年5月の第二週と第三週)があったようだ。ここで前述のWikipediaで見てみると、1995年4月3日月曜日に第1集の放送があったという。辻褄は合っているね。1995年4月も放送された週と放送されなかった週があったのだろう。

 また上記サイトによると、再放送については2000年5月26日金曜日から2001年11月9日金曜日まで毎週金曜日16:00から17:58までの枠で基本2話放送されていたという。

 また上記サイトの「アジアのドラマ」→「三国志」とリンクを辿ると、2007年4月から各UTF局で放送のあった編集版についての情報も書かれている。下記関連記事等で照合すると、青森ATVの2009年3月27日金曜日からの平日(14:55-15:50)一挙放送は「三国志ニュース」でフォローされていないのに気付いた。

※関連記事 中国歴史ドラマ『三国志』放送まとめ

・ATV青森テレビ
http://www.atv.jp/

 ちなみ「Internet Archive」に当たる前は、下記関連記事で触れた「NHKアーカイブス」に当たったが、どうやらNHKの番組に対する情報しか無いようなので、何も有用な情報を得られなかった。

※関連記事 まとめリンク:NHK人間講座 三国志の英傑たち

・NHKアーカイブス
http://www.nhk.or.jp/archives/

※追記 故事成語で学ぶ 三国志(2013年10月22日-11月26日)

※追記 三国演義(2014年1月6日-2月2日)

※追記 コニービデオ株式会社破産手続開始(2014年7月9日)

※新規関連記事 レポ:ゆるぷち三国志の集い ~忘年会も兼ねて...~(2016年12月3日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/1913
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。