Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 04月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 7件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

月刊 DaGama 1997年7月号(5月30日発売)


雑誌 ※前の記事 第5回マンガおすすめ会(京都 漫画BAR 2023年4月22日)

 2023年4月23日日曜日12時すぎ、前の記事に続いて神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に居た。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

 下記関連記事の昨日に続いて『月刊 DaGama』のチェック。今回は『月刊 DaGama』1997年7月号。前号を見ると5月30日発売。

※関連記事 月刊 DaGama 1996年12月号(11月1日?発売)

※前号記事 月刊 DaGama 1997年6月号

※新規関連記事 月刊 DaGama 1997年9月号(7月31日?発売)

  

 今回も箇条書きにメモを、以下。
・pp.8-9 三国志人形百態 川本喜八郎インタビュー 第11回 カラーページ
 →(人形劇三国志の)メトロカード 6月1日孔明 来年2月1日劉備 糜夫人まで 6タイプ 3000円カード
 →人形写真 右 姜維 左 魏延
・pp.10-28 ドラマチック三國志 カラー
 →p.13 三国演義 三大合戦 官渡の戦い 赤壁の戦い 南征の戦い 15000円 株式会社三国志 ※編集元はCCTVドラマ「三國演義」(1995)ね

※関連記事
 時代劇特選「三国志」(1995年4月-)
 お便り紹介コーナー 三国志のページ(1980年4月-1995年3月)

 →pp.14-15 「格闘ゲーム『三國無双』のクライマックスは?」 見開きキャラ別エンディング紹介
 →pp.16-19 (p.17以降白黒ページ)「最高の名シーンは人間の魂のあったかさ」著名人インタビュー記事
 p.16 川本喜八郎 p.17 山原義人 渡辺精一 p.18 國府田マリ子 北崎拓
 p.19 正子公也 北方謙三
 →pp.20-26 「名シーンをテーマ別にチェックする!」
 →p.27「私のイチオシのシーンはこれ!」 ガ馬超さんのハガキ4コマ 下5分の1段「編集部のイチオシ場面」
 →p.28 創刊1周年特別企画 三國志なんでもランキング開催!(投票要項)
・p.31 win95 三國演義×三國正史 龍[RON]/イマジニア  ・p.36 三国志中国語入門 アスペクト 2600円 三国志[人物縦横談]

※関連記事 高島 俊男 先生、逝去 2021年4月5日

・p.40 株式会社三国志企画のツアー 7月31日木曜日-8月10日日曜日 長江クルーズ、3日間は南征、成都、赤壁、三国公園・長坂坡コースから選べる
・pp.80-83 三国志平話 連載第三回
・pp.102-107 大三國志倶楽部
・p.128 歴史談義 テーマは邪馬台国

※新規関連記事 私と光栄ゲームパラダイス 全20回+番外編(note 2023年8月29日-11月4日)


 14時には退出、以下、三国とは無関係になる。駒ヶ林駅から14時11分発の神戸市営海岸線(三宮・花時計前行)でハーバーランド駅へ。JRの神戸駅に入る。14時39分、神戸駅のホームから読んでいたけど、下記の記事(2023年4月23日 06:43)、社会の仕組みを垣間見えてニヤニヤできていい記事だな。

・古本屋で売るのは難しい/神保町で断られ続けた体験記
https://note.com/hirosatoh3594/n/n5ae0aeb1ece6

 14時35分発、JR神戸線新快速(長浜行)、京都で乗り換えて、鳥羽街道駅までいって、15時マンガカフェyomigaeruに到着。東村アキコ『かくかくしかじか』3巻 p.49 プータローになって古巣で絵を描く事になって、実は人に教えるのがうまいということがわかって日給5千円でつとめることになって、ってコマ送りとかの魅せ方がすごくうまいんだよね、おもしろい!エッセイマンガ的だから現在との繋がりも描かれるし……とおもったらすぐコールセンターに就職してた。激動。三国志ニュースの記事「もうひとつの古代史(東京都町田市2023年4月27日-9月28日)」を書く。4月24日月曜日、日本時間1時キックオフ ミラン×レッチェ 左コーナーからのワンツーパス交換でサンドロののクロスでラファのヘッダーで先制、ラファの左サイド長距離ドリブルからのエリア内左、倒れながらのシュートで右に入ってドッピエッタ、2-0クリーンシートでミランの勝利!25日火曜日、三国志ニュースの記事「古代世界紀行(オンライン2023年4月28日-9月29日)」を書く、2時30分アップ。下記のブログ記事(2023年04月24日19:35)を見る。日本同様、否もあるようだけど、4月20日公開の中国でも人気になって良かった、「THE FIRST SLAM DUNK」。

・中国オタク「劇場版スラムダンクの評価ってどうなの?中国の興収スゴイけど評価の方は賛否が激しいように感じられるのだけど」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52151328.html

 4月27日木曜日、三国志ニュースの記事「リンク:「進撃の巨人」徹底解説wall 1.5(YouTube 2022年3月9日)」4時前アップ。資料性博覧会のことをすっかり忘れていて気づいたときには前売パンフレットの販売期間が終わってた。当日10時に買いに行くか、大人しく。4月28日金曜日金曜日、三国志ニュースの記事「リンク:鍾山改名の由来について(藝文研究第85号 2003年12月)」を書く、7時47分に仕上げる。夕方マンガカフェyomigaeruに行く。東村アキコ『かくかくしかじか』4巻p.31 1985年小学校5年のときの週一マンガクラブでグループでかかされ2学期をついやした「探偵ぷっつん物語」かぁ、時代な命名。そして一人一キャラで一人がかいているとき、他の人が待つという。「ザ・モモタロウ」が好きな二人ってのも時代。そして「らんま1/2」でつながるオタク三銃士。p.61 「マーガレットをりぼんで束ねてはいぶ~け!!」そうだよね、集英社。p.132 データ転送がなかったときは新大阪からの新幹線便ってあったんだ。4巻のおわりでここまでたびたび出ていた悲しい空気がようやっと5巻で動き出した、いや止まりだしたの誤りか。

※新規関連記事 Fani通2022上半期(F会2022年12月30日)

※次の記事 曹操高陵遺跡博物館(中国河南省安陽市2023年4月27日-)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/6409
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。