Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 08月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

図解 すぐに理解できる! 中国歴代王朝と英雄たち(2012年11月30日)


ムック ※関連記事 僕らの三国志大全(2012年12月13日)

上記関連記事で触れたムックと同じ書店で見掛ける。

・TG-NET 辰巳出版グループホームページ
http://www.tg-net.co.jp/

・図解 すぐに理解できる! 中国歴代王朝と英雄たち (綜合ムック) - TG-NET 辰巳出版グループホームページ
http://www.tg-net.co.jp/nyujo/search/search.php?mode=detail&keyword=4862980856

何かというと、上記出版グループのサイトの上記書籍ページにあるように、綜合図書より2012年11月30日に山本英史/著『図解 すぐに理解できる! 中国歴代王朝と英雄たち』(綜合ムック、ISBN4862980856)が1260円で発売したという。表紙を見ると、マンガ『キングダム』の原泰久先生のインタビューが売りの一つとのようだ。

僕らの三国志大全(2012年12月13日)


  • 2012年11月30日(金) 23:43 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,807
ムック ・TG-NET 辰巳出版グループホームページ
http://www.tg-net.co.jp/

・僕らの三国志大全 (綜合ムック) - TG-NET 辰巳出版グループホームページ
http://www.tg-net.co.jp/nyujo/search/search.php?mode=detail&keyword=4862980848

上記出版グループのサイトの上記書籍ページによると、2012年12月13日に綜合図書より『僕らの三国志大全』(綜合ムック、ISBN4862980848)が1155円で発売するという。

・哲舟 (Tesshu8) on Twitter
http://twitter.com/tesshu8

上記のツイッター・アカウントを見ると、哲舟さんが制作に関わっているとのこと。

・哲舟の呑む喰う浸かる、歴史に憩う
http://blog.livedoor.jp/tetsubo8/

※リンク追記。これによるとやはり座談会のは明加さんのイラストだね
・僕らの三国志大全、発売中。 (※上記ブログ記事)
http://blog.livedoor.jp/tetsubo8/archives/65754336.html

※関連記事 ノート:Mini三国志フェス in レキシズルスペース(2012年10月13日)

またその内容はというと、上記のツイッター・アカウントやAmazon.co.jpの情報によると、どうも世にある、様々な三国を題材とした作品についてのガイドブックみたいなものらしい。だとすると、今までにありそうでなかった興味深い内容になりそうだね。

<追記>
冒頭の出版社サイトの書籍ページに表紙画像がアップされており、そこから下記へ引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
綜合ムック ゲーム・小説・マンガ・映像 完全ガイド
僕らの三国志大全

特別インタビュー
北方謙三[作家]
三国志にみる男の生き様と死に様
鈴木亮浩[真・三國無双 プロデューサー]
真・三國無双シリーズ制作秘話
永久保存版 作品解析チャート付
メディアガイド
ゲーム 全37作品
『真・三國無双6 Empires』、『三國志12』
『三国志大戦3』、『ブラウザ三国志』、『双剣のクロスエイジ』など
小説 全38作品
吉川英治『三国志』、北方謙三『三国志』
宮城谷昌光『三国志』、『秘本三国志』、『泣き虫弱虫諸葛孔明』など
マンガ 全40作品
横山光輝『三国志』、『蒼天航路』
『天地を喰らう』、『覇-LORD-』、『SWEET三国志』など
映像 全15作品
『人形劇 三国志』、『レッドクリフ』
『三国志 Three Kingdoms』、『KAN-WOO』、『一騎当千』など

人気絵師によるオリジナルイラスト掲載
ファンが選ぶ
人気武将
ベスト★★20
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※関連記事
 北方謙三「三国志の戦略学」(『PRESIDENT』2009年6.15号)
 TOKYO NEWS MOOK『レッドクリフ』関連(2008年10月2009年3月)
 真・三國無双6 Empires(2012年11月8日)
 三國志12(2012年4月20日)
 『三国志大戦3』稼働開始(2007年12月13日)
 ブラウザ三国志(2009年4月22日-5月18日クローズドβテスト)
 双剣のクロスエイジ(2012年8月29日-) (※12月18日公開予定)
 「『三国志』の原点を見る――吉川英治が写した中国」展(2011年4月29日-7月3日)
 まとめリンク:北方三国志
 2004年10月14日 宮城谷昌光/著「三国志」第一巻発売
 秘本三国志(一)(2009年3月25日)
 泣き虫弱虫諸葛孔明 第壱部(2009年10月9日)
 少年ワールド、コミックトム
 2005年11月10日「蒼天航路」堂々完結
 天地を喰らう(Mobage2011年6月13日)
 2005年1月28日「覇-LORD-」第1集発売
 MFRの三国志漫画2種(2009年4月5月6月の23日)
 人形劇「三国志 桃園の誓い」(NHKアーカイブス)
 呉宇森(ジョン・ウー)監督『レッドクリフ(RED CLIFF)』報道まとめ
 「三国志」前篇 DVD-BOX(2010年12月10日)
 KAN-WOO/関羽 三国志英傑伝(2012年5月2日)
 一騎当千DVD-BOX
 人物関心ランキング(2005-2009年)

※追記 天地を喰らう(リミックス2012年8月3日17日31日9月14日)

※追記 CR天地を喰らう(2012年)

下記関連記事の研究報告によると「日本の合計116点の三国志マンガ(2009年11月)」とのことなので、、三国マンガだけでもとても40作品で収まらないので、表紙にある「完全ガイド」はムック特有のセールス・フレーズと考えるのが妥当だろう。

※関連記事 ノート:日本における三国志マンガの翻案過程(2012年6月23日)

<追記終了>

三国志大戦トレーディングカードゲーム ビジュアルガイド 群星(2012年10月25日)


ムック ※関連記事 三国志大戦3 EXカード 5種(2012年8月末-秋)

上記関連記事で追加情報を入れようとサイトを見て回ったときに知ったこと。

・三国志大戦3公式ウェブサイト
http://www.sangokushi-taisen.com/

上記のアーケードゲーム『三国志大戦3 WAR BEGINS』の公式サイトの2012年9月18日の更新情報から辿ると、下記のように出版社による特設ページに辿り着き、それによると、ホビージャパンよりムックの『三国志大戦トレーディングカードゲーム ビジュアルガイド 群星』(ISBN 978-4-7986-0482-4)が2012年10月25日木曜日に1980円で発売するという。

・三国志大戦トレーディングカードゲーム ビジュアルガイド 群星
http://www.hobbyjapan.co.jp/3594tcg/

タイトル通りカードゲームの『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のガイドブックで上記ページによると、「カードに使用されているイラストを大判で掲載する画集パートと、第3弾までの全カードを解説する攻略パートの2部構成」とのことだ。そして最近のアクセスログでの大量の検索語句、例えば「三国志大戦 EX劉備」等で明らかなんだけど、冒頭の関連記事での雑誌類と同じく、最大の売りは「特別付録」の「三国志大戦トレーディングカードゲーム」限定PRカード《大喬》×2枚、アーケード版「三国志大戦3 WAR BEGINS」限定EXカード《夏侯惇&夏侯淵》の二種なんだろう。

・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト
http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/

※関連記事
 三国志大戦トレーディングカードゲーム(2012年3月8日)
 三国志大戦3 WAR BEGINS(2010年6月17日)

中国語で聴く三国志(2004年1月25日)


ムック ※関連記事
 三国志 登場人物で学ぶ中国語 はじめて会話集(2012年3月26日)
 会話に活かす三国志語録(2009年6月5日)

上記関連記事を書く際に知ったことを記事にする時期を逸し今さら記事にする。

・ホーム - 「龍ねっと」 - 日中通信社
http://long-net.com/

・出版物(紙) - (5)中国語で聴く三国志 - 「龍ねっと」 - 日中通信社
http://long-net.com/index.php?document_srl=1249

上記出版社サイトの上記ページによると、2004年1月25日に日中通信社より『中国語で聴く三国志』(別冊聴く中国語)が1500円で発売したという。

歴史人別冊 完全保存版 三国志の真実(2011年9月29日)


  • 2011年9月19日(月) 02:11 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,086
ムック ・KK ベストセラーズ || ON LINE
http://www.kk-bestsellers.com/

上記サイトの「雑誌販売予定表」を見ると、KK ベストセラーズより2011年9月29日に『歴史人別冊 完全保存版 三国志の真実』(ベストムックシリーズ 29)が680円で発売するという。別冊となっているのは元々、月刊の『歴史人』という雑誌があって、下記がその公式サイト。

・歴史人公式ホームページ|歴史人
http://www.rekishijin.jp/

三国志 人物辞典(2007年10月31日)


ムック フォローし忘れの書籍を紹介するシリーズ。

・イースト・プレス
http://www.eastpress.co.jp/

・三国志 人物辞典
http://eastpress.co.jp/shosai.php?serial=617

上記出版社サイトの上記書籍ページによると、2007年10月31日にイースト・プレスより『三国志 人物辞典』(ISBN9784872578317)が500円で発売したという。ちなみにこの出版社より下記関連記事の書籍が発売している。

※関連記事 あらすじとイラストでわかる三国志(2010年10月)

前述の書籍ページには「主要人物を完全網羅!!英雄×武将200人!!」や「武力、知力、統率力、魅力、運など豪傑たちの能力が一目でわかるパーソナルデータつき!!」なんて煽り文句が出ていて、目次を見ると、英雄の章(つまり勢力関係なく有名人物の章)、蜀の章、魏の章、呉の章、後漢の章、余人の章、女人の章と勢力等で大きく分けて人物ごとに取り上げられている。
下記の関連記事のどれかで、「勢力別で大きく分けて人物ごとに見せるだなんて、ありきたりの構成だな」と書いたんだけど、

※関連記事
 三国志英雄・豪傑イラスト大事典EX(2010年12月21日)
 三国志 完全ビジュアルガイド(2011年3月16日)
 恋姫†無双シリーズオール武将ファイル(2011年4月27日)
 三国志列伝(2011年7月)

ガンダムウェポンズ SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors編(2011年5月31日)


  • 2011年6月 8日(水) 00:14 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,438
ムック ・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors
http://www.sdgundam3gd.net/

※関連記事 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年4月3日テレビ東京系)

上記のアニメ『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』公式サイトで気付いたが、下記の出版社サイトの「出版物」のページを見ると2011年5月31日にホビージャパンよりムックの『ガンダムウェポンズ SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors編』(Hobby Japan Mook 396 ISBN:978-4-7986-0232-5)が2000円で発売したという。他の出版物を見ると同社のムックには「ガンダムウェポンズ」という模型(プラモデル)商品用のシリーズがあるようだね。

・HobbyJAPAN WebSiTE -株式会社ホビージャパン-
http://www.hobbyjapan.co.jp/

三国志英雄・豪傑イラスト大事典EX(2010年12月21日)


  • 2011年6月 1日(水) 20:04 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,278
ムック 以下、フォローし損ね。

・宝島チャンネル
http://tkj.jp/

※関連記事 別冊宝島1612 三国志 英傑大事典(2009年3月23日)

上記出版社サイトを見ると、下記ページを見かける。

・宝島チャンネル - 別冊宝島スペシャル 三国志英雄・豪傑イラスト大事典EX
http://tkj.jp/book/?cd=12127001

つまり上記ページによると、宝島社より2010年12月21日に『別冊宝島スペシャル 三国志英雄・豪傑イラスト大事典EX 三国志の英傑のすべてがわかる!』(ISBN:978-4-7966-8053-0)が630円で発売したという。諏訪原寛幸氏のイラストが売りのようで、「魏の武将18傑、呉の武将14傑、蜀の武将18傑、後漢の武将10傑が登場」(出版社サイトより)するとのこと。

※参照記事 三国志 劉備と諸葛亮孔明の真実(『歴史人』2011年3月号、2月12日発売)

恋姫†無双シリーズオール武将ファイル(2011年4月27日)


ムック ・MAX
http://www.max-p.jp/

上記サイトの「成人向け」のところによると、2011年4月27日にMAXよりムック『恋姫†無双シリーズオール武将ファイル』(ISBN978-4-86379-127-5)が2800円で発売したという。これは年齢制限のあるアドヴェンチャーゲーム『真・恋姫†無双~萌将伝~』を最新作とした『恋姫†無双~ドキッ☆乙女だらけの三国志演義~』シリーズについてのムックだ。

※関連記事 真・恋姫†無双~萌将伝~(2010年7月23日)

ゲームのタイトル通り三国要素が含まれており、登場人物(ここでいう「武将」か)に『三国志』や『三国演義』の人物名が使われており(※但し「賈駆」等、一部JISで表示できる表記になる)、また姓名字とは別に「真名」っていうオリジナルの概念があるそうな。

三国志 Three Kingdoms 公式ガイドブック 上巻(2011年4月26日)


  • 2011年4月22日(金) 01:22 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,285
ムック ・ドラマ「三国志」公式サイト
http://www.sangokushi-tv.com/

・三国志 Three Kingdoms オフィシャルブログ
http://blog.livedoor.jp/sangokushi_tv/

・公式ガイドブック  (※上記オフィシャルブログ記事)
http://blog.livedoor.jp/sangokushi_tv/archives/51925999.html

原題が『三国』であるが、「期待のホープ」「最高のベストタイム」のような重語表現を伴う邦題のネーミングセンスでお馴染みのドラマ『三国志 Three Kingdoms』の上記公式ブログによると、ドラマ『三国志 Three Kingdoms』の公式ガイドブックの上巻が2011年4月下旬に、下巻が2011年5月下旬に学研パブリッシングから発売されるという。

※参照記事
 三国志 Three Kingdoms<登龍門>(フジテレビ2011年4月5日-)
 三国志武将百傑(学研、2008年10月24日)

※同日発売ムックの参照記事 SDガンダム三国伝メモリアルブック SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors 三璃紗英雄戦史(2011年4月26日)

そこで下記のショップ.学研で書籍情報がないかチェックしていた。

・ショップ.学研 学研のオンラインショップ|学研
http://shop.gakken.co.jp/

・ショップ.学研 三国志 ThreeKingdoms 公式ガイドブック 上巻
http://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_ok/bookdisp.asp?code=1860630600

そうすると、上記ページを見掛け、それによると、2011年4月26日に学研から歴史群像編集部/編『三国志 Three Kingdoms 公式ガイドブック』上巻(ISBN:4056063060)が1575円で発売するという。