Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 11月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 55 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 271 - 300 / 476 件 (0.0123 秒). 検索条件の修正

271. 2013年のKOBE三国志ガーデン内イベント
※関連記事 11月以降KOBE三国志ガーデン内イベント(2011年11月-) 上記関連記事の継承記事。後述の公式サイトをチェックした方が正確で判りよいので、そちらを参照のこと。 ※関連記事 KOBE三国志ガーデン(2011年3月19日) 上記関連記事にあるように、2011年3月19日に「特定非営利活動法人 KOBE鉄人PROJECT」の管理運営による「KOBE三国志ガーデン」が神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にてオープンした。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ それで上記の関連記事同様、上記のKOBE三国志ガーデンのサイトの「イベント」を見ると、2011年2012年の流れで続々とイベントが企画されているので、それらの紹介を列挙していこう。

272. コスロケ&交流会 IN 杭州・蘇州(2011年11月3日-6日)
・「ケットコム」同人イベント(同人誌即売会、コスプレイベント)情報サイト http://ketto.com/ 上記サイトで三国関連の同人イベントがないか見ていたら、バナー広告で下記のページを知った(ターゲットに合わせた広告で費用対効果としては適切だね)。 ・コスプレ コスロケ|名古屋発の海外旅行なら名鉄グループの名鉄観光で http://www.mwt.co.jp/kaigai/tokai/cosplay/ それによると、名鉄観光による2011年11月3日木曜日祝日から6日日曜日までの三泊四日で「コスロケ&交流会 IN 杭州・蘇州」というツアーがあるという。これだけだと三国志との関係が判りにくいが、コスプレ撮影は「蘇州市人民政府の全面的な協力のもとで」(上記サイトより)撮影ポイントとして無錫三国城、パンパシフィック蘇州、盤門風景区(蘇州、瑞光塔・呉門橋・古典圓林で行うそうで、他にも「蘇州市人民政府歓迎会(三国志交流パーティー)にも招待されており」(上記サイトより)だとか、SUMMER ZOO工作室(杭州夏天島)への見学&杭州レイヤーとの交流会とか企画されているという。また上記ページによるとホテルは「1・2日目:パンパシフィック蘇州(そしゅう)   3日目:サニーホテル又は望湖ホテル(ぼうこ)」とのこと。 ・中视传媒无锡影视基地 http://www.ctvwx.com/  ※前述のページで「三国城ホームページ」としてリンクが張られるページ。何も三国城だけじゃなく、唐城、水滸城も含めた撮影基地のサイト。 ・CCTV Wuxi Movie/TV Base http://www.ctvwx.com/jp_ver/introduce.html  ※上記サイトの日本語ページ。 ※参照記事 『上海潮流』#4「新幹線で行く、無錫の旅」 ※追記 守屋洋先生と行く『三国志の旅』4泊5日(2011年11月4日-8日) このツアーは東京発着、名古屋発着、大阪発着があって、最小催行人員は各15人ってことだ(つまり応募15人未満だとその発着場所のツアーは行われない)。発着場所や条件によって変わるが、支払に16万円以上は確実そうだね。ちなみに無関係だけど国内では次の参照記事のようなコスプレの定番企画がある。時期も近いし。 ※参照記事 第4回中華コスプレアジア大会(2011年11月12日13日) さすがにコスプレ・ツアーとあってコスプレについてあれこれ注意書きが添えられており興味深い。

273. 諸葛八卦村と三国城4日間の旅(2010年12月2日-5日)
まだ申込が間に合う期間とのことなので、急ぎ記事へ。後で更新日時変更するが現在30日15時。 ・KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志 http://www.kobe-tetsujin.com/ 上記サイトの「What's New」から辿れるページによると、下記リンク先にあるように、2010年12月2日木曜日から5日日曜日まで本場中国三国志の旅 企画第2弾「諸葛八卦村と三国城4日間の旅」というツアーがあるという。「お一人様79,800円(2名様1室)/お一人様91,800円(1名様1室)/※燃油サーチャージは5,000円(2010年9月1日現在)、関西空港使用料(2,600円)、現地空港税(1,200円)、航空保険料(600)円が別途必要です」(下記サイトより)。「KOBE鉄人PROJECT × 三国志ポータルサイト英傑群像 × 近畿日本ツーリスト神戸支店 共同タイアップ企画」とのこと。最少催行人数20名で最大募集人数40名。同行者に英傑群像の岡本さん。 ・【英傑群像・神戸鉄人プロジェクト×KNT】諸葛八卦村と三国城4日間の旅 「杭州・無錫・上海」 関空発 | 寺社・史跡・建造物、偉人の足跡、動物園・水族館・遊園地 | 中国 杭州 - 旅の発見 http://tabihatsu.jp/program/78759.html ※新規関連記事 『三國志14』中国古戦場ツアー(2020年6月より延期) 上記ページでは申込締切日が2010年10月28日になっているが、冒頭の「KOBE鉄人PROJECT」のサイトでは申込締切日が2010年11月1日になっており、下記サイトのブログ記事(2010年10月30日 9:57:59)ではまだ間に合うとのこと。 ・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ) http://www.chugen.net/ ・第十回「英傑サロン」報告と次回の予定  (※上記ブログ記事) http://sangokushi.chugen.net/1837

274. 三国志ハガキ4種類新発売(飯田市川本喜八郎人形美術館)
・飯田市川本喜八郎人形美術館 http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/ 上記サイトのインフォメーションのRSSフィードで知る。 三国志ハガキ(4種類) 新発売です  (※上記サイトのインフォメーション記事) http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=82 上記の2010年3月29日付けの記事にあるように、飯田市川本喜八郎人形美術館にてNHK人形劇『三国志』の諸葛亮(2種類)、劉備、関羽、曹操、周瑜、貂蝉、劉備・関羽・張飛の写真を使った「三国志ハガキ」8種類に、新たに趙雲、張飛、夏侯惇、呂布の4種類が加わり計12種類になったという。各100円。 ちなみに上記ページにある「夏候惇」は正しくは「夏侯惇」ね。 ※関連記事 関羽入館券(2009年12月1日より冬期限定) ※追記 三国志講座(飯田市川本喜八郎人形美術館、2010年5月3日9月5日11月21日)

275. 「三国志フェス2012」開催見送り
・三国志フェス2012 開催見送りのお知らせ http://3fes.sangokushi-forum.com/2012/  上記サイトの2012年5月31日のお知らせにあるように、2010年から年一回のペースで開催していたイベント「三国志フェス」の今年、2012年の開催は行われないという。そのまま「三国志フェス」の歴史を終えるのではなく、来年2013年の開催に向けて今年2012年を充電の期間に充てるとのことだ。  そのお知らせに続き、企画、運営を行う「三国志フェス実行委員会」は「三国志ファンの有志の集まり」であると説かれ、その有志の募集を行っている。詳しくは上記のサイトへ。

276. 關聖帝君 鎮座150周年記念行事(2011年7月23日-25日)
※前記事 元宵節燈籠祭(2011年2月17日) ・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》 http://www.yokohama-kanteibyo.com/ 上記横浜中華街 関帝廟サイトの1月18日の最新情報で知ったこと第三弾。 上記サイトによると、2011年7月24日の例年の關帝誕(関羽の誕生日)を中心として、2011年7月23日から25日までの間に「關聖帝君 鎮座150周年記念行事」が開催されるという。横浜中華街 関帝廟は1862年に関羽の木像を小さな祠に祀ったのが始まりとのこと。 ※関連記事 2010年の関帝誕は8月4日 ※追記 福岡関帝廟入口(福岡県福岡市中央区天神地区) ※追記 十大三国志ニュース2011 後編 ※追記 2012年の関帝誕は8月11日 今のところ公表されているスケジュールは  2011年7月23日土曜日 中華伝統芸能  2011年7月24日日曜日 關帝誕 拝神儀式 神輿巡行  2011年7月25日月曜日 關帝廟フォーラム とのことで、公式サイトの「關帝誕」のコンテンツにその説明がある。 それによると「神輿巡行」は「關帝誕当日は關羽様を神輿にお乗せして中華街を巡行します。 この巡行には将軍組、獅子舞、龍舞、神楽隊、演舞等が随行し来外者の方々に中国伝統芸能を披露致します。」とのことで、「将軍組」は「関羽様の息子「関平(かんぺい)」と家来の「周蒼(しゅうそう)」、」とのことだ。

277. 横山光輝「三国志」スタンプラリー(2010年5月16日より全12回)
※関連記事 横山光輝「三国志」スタンプラリー開催(2009年3月8日) 上記関連記事を含め、神戸市長田区では過去、横山光輝「三国志」スタンプラリーを行っていた。 ・KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志 http://www.kobe-tetsujin.com/ 上記「KOBE鉄人PROJECT」の公式サイトによると、横山光輝「三国志」スタンプラリーが2010年5月16日日曜日より毎週日曜日計12回行われるという(つまり2010年8月1日日曜日が最終回)。 開催時間は11時から16時まで(受付は15時まで)で、参加費無料の先着各500人。 受付&ゴールが鉄人28号モニュメント前のKOBE鉄人PROJECTインフォメーション・カウンター。 開催場所は大正筋商店街、六間道商店街、本町筋商店街、丸五市場、西神戸センター街。 「5つのスタンプを集めると、毎回違うオリジナル「三国志」武将ステッカー等をプレゼント!」(上記公式サイトより)だそうな。 ※追記 第四回三国志祭(2010年10月2日3日) ※追記 横山光輝「三国志」スタンプラリー第3弾(2010年9月19日より毎週日曜日)

278. 第七回三国志祭(2013年10月13日14日)
下記の公式サイトで2013年5月21日に発表があったのだが、すっかり紹介する時期を逸してしまったがめげずに紹介。 ・三国志祭オフィシャル 3万人越え三国志最大級イベント http://sangoku-maturi.com/ 上記サイトによると、例年、JR新長田駅南(兵庫県神戸市長田区)の商店街地域(新長田一番街商店街、大正筋商店街、六間道商店街、本町筋商店街等)を会場とした、「第七回三国志祭」は2013年10月13日日曜日、14日祝日に開催するという。前回と同じく秋の休日二日間開催だね。 ※関連記事 第六回三国志祭(2012年10月7日8日)

279. 大型連休の三国志情報(2013年4月27日-5月6日)
※関連記事 週末の三国志情報(2012年11月17日18日)  上記の記事に味を占め、2013年4月26日-5月6日振替休日の大型連休(NHK的表現、民間的にはゴールデンウィーク)を見ると結構、三国トピックが詰まっているので、折角なので、関連記事を示しつつ、まとめて列挙してみよう。もちろん個々に関連する記事へのリンクを付けている。

280. 2015年三国志祭(2015年10月12日祝日)
・三国志祭オフィシャル 三国志最大級イベント http://sangoku-maturi.com/ 三国志祭は例年、JR新長田駅南(兵庫県神戸市長田区)の商店街地域(新長田一番街商店街、大正筋商店街、六間道商店街、本町筋商店街等)を会場としていた。6月26日更新の上記サイトによると、「2015年三国志祭」は22015年10月12日祝日月曜日に開催するという。 ※前回記事 第八回三国志祭(2014年10月12日13日) ※次回記事 2016年度三国志祭(2016年10月2日)

281. 第4回中華コスプレアジア大会(2011年11月12日13日)
※関連記事  第3回中華コスプレアジア大会(2010年10月23日24日)  第10回中華コスプレ日本大会(2011年5月28日29日) ※追記 第4回中華コスプレアジア大会フォトコンテスト(2012年1月13日まで) ※追記 第12回中華コスプレ大会(2012年5月19日20日) ※追記 第5回中華コスプレアジア大会(2012年11月10日11日) ・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ http://www.pulse.vc/cos/ ※バナー直リンク禁止 ・次回第4回アジア大会の日程が決まりました!! http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=127 ※リンク追記 ・フェイスブックにコミュニティーを立ち上げました。 http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=133 「中華コスプレ大会」とは、中華の仮装(三国志関連も含まれる。写真を見ると版権ものもあるようだ)をした参加者による交流会やコンテストがあるイベントだ。会場に「燕趙園」(鳥取県にある日本最大級中華庭園)を使用しており、年二回のペースで開催されている。 ・中国庭園 燕趙園【えんちょうえん】 http://www.encho-en.com/ 前回2011年5月28日29日開催は「第9回中華コスプレ日本大会」で、今回は「第4回中華コスプレアジア大会」とのこと。2011年11月12日土曜日、13日日曜日開催ということだろうね(以前、10月22日23日開催予定と告知があったので注意)。

282. 三国志の史跡を巡る旅(東京2017年3月11日-15日、大阪2017年3月10日-14)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・哲舟 (Tetsu_uenaga) on Twitter http://twitter.com/Tetsu_uenaga ・Twitter / Tetsu_uenaga: 渡邉義浩氏と一緒に行く「三国志の史跡を巡る旅」(春秋航空)三国志DVD&データファイル、今日発売の32号で最終号。毎号手伝わせて頂いたこともあり、終わってしまい寂しい。巻末に、渡邉義浩氏と一緒に行く「三国志の史跡を巡る旅」(春秋航空)の案内あり。来年3月、大阪(関空)東京(成田)発。荊州・赤壁など。手頃なので中国お初の方、チャンスかも? ... https://twitter.com/Tetsu_uenaga/status/806801837470814213 ・Twitter / Tetsu_uenaga: 三国志の史跡を巡る旅】成田発、関西発のグループが荊州で合流、渡邊義浩教授の現地特別講座を聴く 関西発2017年3月10日~14日 99,359円 成田発2017年3月11日~15日 93,594円(燃油代、空港施設使用料込) ... https://twitter.com/Tetsu_uenaga/status/807742848820875264 下記サイトの下記PDFファイルによると、日本春秋旅行により、三国志DVD&データファイル刊行終了記念特別企画「三国志の史跡を巡る旅」が設定され、その東京(成田)発着は2017年3月11日土曜日から15日水曜日までの93594円、大阪(関空)発着は2017年3月10日金曜日から14日火曜日までの99359円で(「359」という数字を入れ込んでいる)、最少催行人数は各20人だという。旅行先の場所として主に挙がっているのが「荊州古城/三顧の礼の古隆中/岳陽 岳陽樓、洞庭湖/赤壁古戦場/武漢黄鶴楼」とある…なんで「樓」と「楼」の文字が混在しているんだって話はおいといて。 ・格安国内旅行・格安中国旅行は日本春秋旅行へ http://www.springtour.co.jp/ ・成田発 三国志の史跡を巡る旅 http://www.springtour.co.jp/b2c/?function_id=pack_tour_abroad&action_id=tour_info&tour_id=334&is_pop_up=on ・関西発 三国志の史跡を巡る旅 http://www.springtour.co.jp/b2c/?function_id=pack_tour_abroad&action_id=tour_info&tour_id=335&is_pop_up=on ・パンフレット(PDFファイル) http://www.springtour.co.jp/tokyo/pdf/sangokushi.pdf ※関連記事  隔週刊 三国志DVD&データファイル(隔週木曜日2015年10月1日-)  三國志13×春秋航空日本タイアップキャンペーン(2016年1月21日-2月29日)

283. メモ:第18回三顧会 前夜祭(2013年5月3日)
※2013年大型連休目次的ページ ・メモ:亜種一周片道乗車券 http://cte.main.jp/sunshi/2013/0426.html ※前回記事 第31回 春の古書大即売会(京都古書研究会2013年5月1日-5日)  上記の前回記事にあるように、2013年5月1日水曜日に古書市に行って、2日木曜日は移動日に当てて、上記の目次的ページに書いたように、3日金曜日は島根県益田市のビジネスホテルから山口線と山陽線を乗り継いで岩田駅で降り、光市営バス塩田線を乗って須賀社で降り、そこから700m歩く。 ※関連記事 光市営バス塩田線で三国志城へ  ちなみに列車の移動中やバスを待っている間、作成時間から考えて、下記の記事を書いていたようだね。 ※関連記事 メモ:川本喜八郎人形ギャラリー(2013年4月7日27日)  そうしてやって来たのが、下記サイトの「石城の里 三国志城」だ。その日の「三顧会 前夜祭」と次の日の「第18回三顧会」というイベントに参加するためだ。 ・三国志城博物館 http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/ ※関連記事 第18、19回三顧会(2013年5月4日、8月14日)

284. 第17回三顧会 前夜祭(2012年8月13日)
※前記事 メモ:コミックマーケット82 3日目(2012年8月12日)  2012年8月12日に25時過ぎぐらいに自宅に帰ってきて、真っ先に風呂に入り、冷蔵庫に入れていた青椒牛肉絲丼を傷まないうちに食べてしまい、サッカー男子ブラジル、つまりマノ・セレソンを応援していたんで、ビデオに撮っていた「ロンドンオリンピック サッカー 男子・決勝、ブラジル×メキシコ」を見て、哀しい気分になり、1時間半ほど眠って、13日4時半には、「第17回三顧会」およびその「前夜祭」が開催される山口県光市の「石城の里 三国志城」を目指し家を出る。 ・三国志城博物館 http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/ ※関連記事 第16、17回三顧会(2012年5月4日、8月14日)  小雨が降っていて傘を持たずに出たため不安が募る。まぁ、目的地では晴れていることを祈りつつ。二日前と同じくコンビニで菓子パンや飲物を買い、東海道線でゆっくり食べようかと思ったが京都駅に到達するまでの待ち時間で食し終えてしまった。駅のホームの屋根の下に居ると、強い通り雨が来た。列車に遅れが出ないか心配なレベルで。

285. 孔明の罠(国分寺2016年9月5日-)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・キリエ@三国志垢 (Kyrie0359) on Twitter http://twitter.com/Kyrie0359 ・Twitter / Kyrie0359: (※現在鍵がかかっているのでツイート内容略) ... https://twitter.com/Kyrie0359/status/837638724246622210 ※新規関連記事 とちぎの三国志「山車人形」まつり(2017年10月28日29日) さらにそこで引用されているのは下記のTwitter Accountの下記のStatus。 ・おいしい四川【4月2日四川フェス】 (Amazing_Sichuan) on Twitter http://twitter.com/Amazing_Sichuan ・Twitter / Amazing_Sichuan: 【四川フェス特集・出店店舗紹介】 店舗名: “深”中国的酒場 孔明の罠 四川フェスで提供する料理:揚げよだれ鶏 ... https://twitter.com/Amazing_Sichuan/status/837631658035560448 上記のStatusによると「東京都国分寺市南町3-15-9 ことぶきコーポA棟2階」に「“深”中国的酒場 孔明の罠」というお店があるそうな…と思ったら、Official Twitter Accountがあるね、下記。それによると、2016年9月5日オープンとのことだ。※追記。月-土19:00-27:00(L.O 26:00)日17:00-23:00(L.O 22:00)だけど三国好きの店主は日曜休みなので三国志ファンは月-土が狙い目。 ・孔明の罠@国分寺 (koumeinowana16) on Twitter https://twitter.com/koumeinowana16 ・Twitter / Amazing_Sichuan: 9月5日オープンのカウンター中華のお店です。 少し変わった料理とお酒をお出ししますのでよろしくお願いします。 ... https://twitter.com/koumeinowana16/status/769359416428605440 ...

286. 中国史人游行(パレード)参加者募集
・熱烈歓迎!神戸南京町 http://www.nankinmachi.or.jp/  来年の春節(旧暦正月)は2011年2月3日木曜日であり、上記公式サイトにあるように、神戸南京町では2011年春節祭が2011年2月3日木曜日から6日日曜日まで開催される。  その祭で毎年開催される企画に「中国史人游行」というパレードがあって、これは京劇の衣装とメイクで仮装し、三国時代の人物も含む中国の歴史上の人々になりきって神戸南京町とその周辺をパレードするという企画で、仮装する人たちは今回も公募によって広く一般の人たちから選んでいる。  それで今回も募集しており、応募資格は「当日必ず参加できる18歳以上の男女(高校生不可)」で、応募締切は「2011年1月5日(水)必着」とのこと。詳細は上記公式サイトの「南京町かわら版」の「10.11.02」からページを辿って欲しい。

287. 三国志なりきり祭り(2010年6月27日)
六つぐらい書きたい記事が溜まっているが、日が迫っているので、こちら優先で。 ・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ) http://www.chugen.net/ ・手作り人形劇「おやこ三国志」6/27  (※上記ブログ記事) http://sangokushi.chugen.net/1587 上記ブログ記事にRSS配信で知ったこと。 2010年6月27日日曜日11:00-15:30に兵庫県神戸市長田区の六間道商店街(魏武帝廟のところ)で「三国志なりきり祭り」が開催されるという。 ・六間道商店街のBLOG http://detatoko6ken.blog134.fc2.com/ ・三国志なりきり祭り  (※上記ブログ記事) http://detatoko6ken.blog134.fc2.com/blog-entry-6.html

288. 横浜中華街Y153祝賀パレード・中華衣装人気コンテスト(2012年6月2日)
RSS配信で以前から知っていたが、時期を逸して紹介するのが締切日間近になってしまったが、めげずに情報中継。 ・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ http://www.pulse.vc/cos/ ※バナー直リンク禁止 ・リンク:横浜中華街パレードに一緒に参加しませんか!!  (※上記ブログ記事) http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=162 上記ブログ記事で知ったこと。そこで下記サイトと下記お知らせページへのリンクがあった。 ・横浜中華街 Yokohama China Town http://www.chinatown.or.jp/ ・横浜セントラルタウンフェスティバル「Y153」 | 横浜中華街 Yokohama China Town http://www.chinatown.or.jp/agenda/event/y153 上記の「横浜中華街」サイトの上記お知らせページによると、2012年6月1日金曜日から3日日曜日まで横浜中華街にて横浜セントラルタウンフェスティバル「Y153」が開催されるという。その中の企画として2012年6月2日土曜日に「Y153祝賀パレード・中華衣装人気コンテスト」があるという。コンテストは14時からの予定、パレードは15時から16時半の予定だといい、応募締切は2012年5月10日木曜日必着だ。応募されたうちで書類審査をし出場する20組を決定するという。また上記ページによると「グランプリを獲得した1組にはなんと3万円分、準グランプリには2万円分の中華街各店でお使いいただけるお食事券をプレゼント!/グランプリ、準グランプリを取れなかった方々にも5千円分のお食事券を進呈いたします!」とのことだ。

289. メモ:第19回三顧会 後夜(2013年8月14日)
※前の記事 メモ:第19回三顧会(2013年8月14日)  上記の記事にあるように、山口県光市の石城の里 三国志城で開催された第19回三顧会が終わり、2013年8月14日16時前にしばし食堂で飲物を頂き飲んでくつろぐ。 ・三国志城博物館 http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/ ※関連記事 第18、19回三顧会(2013年5月4日、8月14日)

290. 中央本線新宿以西4駅と山手線北側の思い出巡り(2017年2月11日)
※前の記事 青春の尻尾(GORO 1975年5月8日-1978年5月11日)  前の記事の続き。女子会が解散となって、東京メトロ丸の内線で東高円寺駅までいって、そこからなじみのマンガ喫茶へと歩く。日付が変わって2017年2月11日土曜日0時11分7秒。  6時間足らず滞在したのだけど、『はじめの一歩』は94巻まで読んだ。 ・JR東日本 そうさ今こそ!DRAGON BALLスタンプラリー http://www.jreast.co.jp/dragonball-rally/ ※前回記事 中央本線東端の思い出巡り(2017年2月5日)  それ3回目の挑戦の、「JR東日本 そうさ今こそ!DRAGON BALLスタンプラリー」。当初の目標である30個を目指す。

291. しょっかつ珈琲(群馬県渋川市)
 先に本題を書くけど、下記関連記事で書いたように或るお店で教えてもらったこと。 ※関連記事 メモ:三国志 赤壁大戦(川本喜八郎人形ギャラリー2017年12月10日-) ・しょっかつ珈琲 (FACEBOOK内) https://www.facebook.com/pages/%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%A3%E3%81%8B%E3%81%A4%E7%8F%88%E7%90%B2/236233413246789  群馬県渋川市半田1814-25に珈琲喫茶・豆販売「しょっかつ珈琲」がある。営業時間10時から19時までで定休日は毎週火曜日と第1第3水曜日。名前だけだとわかりづらいが、店名は「諸葛孔明」から。喫茶にもドリップでもメニューに「しょっかつブレンド」と桃園結義からであろう「とうえんブレンド」がある。 ※関連記事  BOOKS&CAFE関帝堂書店(2017年4月2日訪店)  メモ:Cha-ngokushi(2017年2月4日訪店)

292. 春節 ~三国志ウィーク2012~(2012年1月21日(土)-2月5日(日))
※関連記事  11月以降KOBE三国志ガーデン内イベント(2011年11月-)  Merry三国志 in KOBE三国志ガーデン(2011年12月23日(祝)-25日(日)) 上記関連記事からの流れ(というよりそこからのコピー中心)。 ※関連記事 KOBE三国志ガーデン(2011年3月19日) 上記関連記事にあるように、2011年3月19日に「特定非営利活動法人 KOBE鉄人PROJECT」の管理運営による「KOBE三国志ガーデン」が神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にてオープンした。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ それで上記の関連記事同様、上記のKOBE三国志ガーデンのサイトの「イベント」を見ると、2012年1月21日土曜日から2月5日日曜日まで「春節 ~三国志ウィーク2012~」というイベントが行われるとのことだ。今年の春節、つまり旧正月は2012年1月23日月曜日であるため、それに合わせてのイベントとのこと。

293. 博多豚まんや孔明(福岡市南区)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・あや (Ten_nko) on Twitter https://twitter.com/Ten_nko ※新規関連記事 三国志武将列伝~呉の章~ 第1巻(2019年1月8日) ・Twitter /Ten_nko: 博多にはどうやら豚まん屋孔明というものがあるらしいと知ったので、今度、訪ねてみようとおもう。 ... https://twitter.com/Ten_nko/status/986121735492714496 下記公式サイトによると、福岡県福岡市南区警弥郷2丁目14-2に「博多豚まんや孔明」というお店があるそうな。通信販売も行っているそうで、1個250円 ・博多豚まんや孔明・燻製水の株式会社 扇フーズ :: 博多 豚まん 孔明 TOP http://butaman-koumei.com/ ※関連記事  ひめじ菓子博にて  中華まん三国志Ver(中華末広)

294. 福岡関帝廟の関帝像、福岡空港に移設(2015年8月末)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・あきよん(akiyon8) on Twitter http://twitter.com/akiyon8 ・Twitter / akiyon8: 福岡関帝廟の関帝様、福岡空港に落ち着きなさったみたいです(*^_^*) ... http://twitter.com/akiyon8/status/644526501090603008 ※関連記事 福岡関帝廟 消滅(2015年6月下旬) 上記ページ(2番目)はリツイートで、そのツイート元には確かに福岡関帝廟の関帝像の写真が載っている。福岡関帝廟は上記関連記事にあるように、2015年6月下旬に消滅し移設の可能性もないとのことだった。だがこうして、上記のツイートが正しければ、関帝像だけは福岡空港の人目に着くところに設置されてあるとのことだ。 そのため、何かその情報がないか下記の福岡空港のサイトにアクセスしてみる。 ・福岡空港 http://www.fuk-ab.co.jp/ ざっと見てみたところ、特にそういう記載はなく、仕方なくベタにGoogleで「福岡空港 関羽」と検索してみる。そうすると、あっさり下記のFACEBOOK内のページが引っかかる。 ・きらめきプラス http://www.facebook.com/kiramekiplus/ ・きらめきプラス - きらめきプラスの人気連載「白木塾」の執筆者、白木大五郎さんより残暑見舞いが届きました。 ... http://www.facebook.com/kiramekiplus/posts/758997704223080 上記ページによると関羽立像が2015年8月末に「福岡国際空港国際線到着ロビー(二階)」に設置されたという。またそれに先立つ8月10日に同場所で贈呈式が行われたそうな。「日中友好を祈念して福岡在住の白木大五郎氏より寄贈」とのこと。

295. 関羽入館券(2011年12月3日-2012年3月)
飯田市川本喜八郎人形美術館からのRSS配信で気付く。 ・飯田市川本喜八郎人形美術館 http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/ 冬期限定の「関羽入館券」登場!  (※上記サイトのお知らせページ) http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=222 上記美術館公式サイトの上記お知らせページで知ったんだけど、飯田市川本喜八郎人形美術館(長野県)では2011年12月3日から2012年3月までの冬期限定で関羽入館券の取り扱いしているという。「入館の際に通常の「諸葛亮孔明」入館券と「関羽」入館券のどちらかをお選びいただけます」(上記お知らせページより) ※関連記事 関羽入館券(2010年12月3日-2011年3月) ※追記 人形劇「三国志」中心展示(飯田市川本喜八郎人形美術館2012年6月2日-) ※追記 関羽入館券(2013年12月1日-2014年3月31日) これは上記関連記事やそこからさらにリンクする関連記事にもあるように昨年、一昨年の冬期にも発売されており、毎年恒例になるのかもしれない。「商売繁盛、入試合格のお守りとしてお買い求めいただくこともできます(1枚400円)」(上記お知らせページより)とのことなので、年始や冬期の受験シーズンには有り難い企画だろうね。

296. 第3回中華コスプレアジア大会(2010年10月23日24日)
※関連記事  第2回中華コスプレアジア大会(2009年10月24日25日)  第8回中華コスプレ日本大会(2010年5月22日23日) ※追記 日本海新聞に中華コスプレアジア大会の記事2010 ※追記 十大三国志ニュース2010 中編 ※追記 第10回中華コスプレ日本大会(2011年5月28日29日) ※追記 第4回中華コスプレアジア大会(2011年11月12日13日) ・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ http://www.pulse.vc/cos/ ※バナー直リンク禁止 ・第3回中華コスプレアジア大会の登録受付をはじめました。ふるってご参加お待ちしています。 http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=96 「中華コスプレ大会」とは、中華の仮装(三国志関連も含まれる。写真を見ると版権ものもあるようだ)をした参加者による交流会やコンテストがあるイベントだ。会場に「燕趙園」(鳥取県にある日本最大級中華庭園)を使用しており、年二回のペースで開催されている。 前回2010年5月22日23日開催は「第8回中華コスプレ日本大会」で、今回は「第3回中華コスプレアジア大会」とのこと。2010年10月23日土曜日、24日日曜日開催ということだろうね。

297. 大津祭 宵宮 本祭(2013年10月12日13日)
日が迫っていて、開催が明日なので、順番を飛ばして早い目に記事に(後日、記事の日付を変える予定)。 ※関連記事 大津祭 孔明祈水山(2012年10月6日7日) 上記関連記事の祭りが今年もあるかと思い、下記サイトをチェックする。毎年滋賀県大津市で開催され、2013年では宵宮が10月12日土曜日夕刻-21時、本祭10月13日日曜日9時-17時30分に開催される「大津祭」の曳山(ひきやま)に、孔明祈水山 (こうめいきすいざん)と龍門滝山 (りゅうもんたきやま)があるという。 ・大津祭曳山連盟 http://www.otsu-matsuri.jp/festival/ ※「リンクポリシー」を見るとリンクする前に連絡する義務があるとのことで、URLだけ示しておく。以下、同じ。まだこういったダメアーキテクチャって撲滅しないね。というよりツイートボタン等のリンクするボタンがあるのにそれを押す前に事前に連絡をしろってことだろうか…いや「トップページ以外へのリンクは原則として」断っているから無用な機能の筈なんだけど。 ・13基の曳山: 大津祭 http://www.otsu-matsuri.jp/festival/hikiyama.php ・伝統400年「大津祭」新時代 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/region/news/130923/shg13092302040000-n1.htm ※そしてこの祭りを紹介したこちらのサイトは、「非営利目的の場合は原則的に自由にリンクできます」と明記してあるという皮肉な対照性。

298. 第六回三国志祭(2012年10月7日8日)
下記の公式サイトで2012年4月20日に発表があったのだが、すっかり紹介する時期を逸してしまったがめげずに紹介。 ・三国志祭オフィシャル 3万人越え三国志最大級イベント http://sangoku-maturi.com/ 上記サイトによると、例年、JR新長田駅南(兵庫県神戸市長田区)の商店街地域(新長田一番街商店街、大正筋商店街、六間道商店街、本町筋商店街等)を会場とした、「第六回三国志祭」は2012年10月7日日曜日、8日祝日に開催するという。前回と同じく秋の休日二日間開催だね。 ※関連記事 第五回三国志祭(2011年10月9日10日) ※追記 第17回三顧会 前夜祭(2012年8月13日) ※追記 三国志祭 いざ出陣~神戸 新長田~(2012年12月11日) ※追記 僕らの三国志大全(2012年12月13日) ※追記 第七回三国志祭(2013年10月13日14日) 具体的にどんな企画があるか判り次第、追記予定。 <追記> 公式サイトより下記にプログラムを引用する。 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 10月7日(日) ■鉄人広場  中国武術大会 11:30~16:00 ■六間道会場ステージ  各種ステージ 11時~17時  11時~ オープニング挨拶 アニマル三国志  14時半~15時  三国志クイズ大会 ■六間道会場  ・三国志関連企業ブース 11~18時  ・三国志体感ゲーム  11時~17時 ■ガーデン庭園  ・各種ショー 時間未定 ■KOBE三国志ガーデン交流館  ・各種無料ステージ 11時~17時    -三国志アフレコ体験  13時半~14時半      -三国志遺跡映像上映 11時~12時  ・英傑サロン 20時~22時(有料) ■[巨大灯ろう]パレード (ひき手募集中)   17時半~19時 10月8日(祝)  ☆スタンプラリー開催 11時~16時(先着500) ■六間道会場ステージ  各種ステージ 10時~18時  11時~12時 漫画家・杜康潤さんトークショー  12時~13時 三国志演奏会  13時~14時 加藤徹氏トークショー  14時~15時 三国志なりきりコンテスト  16時~17時 「三国志の鉄人」           クイズ王選手権決勝           パネルクイズ大会  17時~    三国志スタンプラリー大抽選会 ■六間道会場  ・三国志関連企業ブース10~18時 ...

299. 大人の三国志in秩父日帰りバスツアー(2011年3月27日)
※リンク追記 ・三国志街道の集い (sangokushikaido) on Twitter http://twitter.com/sangokushikaido http://twitter.com/sangokushikaido/status/48285554495856640  ※上記の公式ツイッターアドレスによると東北地方三陸沖地震の影響で今回のツアーは中止とのこと。 ※追記 メモ:震災の短期的な影響 ※リンク追記。2011年4月3日に新井薬師・哲学堂公園(12時新井薬師駅南口集合)にて「第13回三国志街道の集い 三国志街道的花見」(第14回の誤り?)を企画したとのことで、当日集金の参加費500円の売上を義捐金に回すとのこと。参加表明は「TwitterにDM」ってことはツイッターアカウントを持っている人対象か? ・Twitter / @三国志街道の集い: おくまんです。第13回三国志街道の集いは4/3(日) ... http://twitter.com/sangokushikaido/status/49681278546608128 ※関連記事 三国志街道の集い(2010年1月31日から毎月) 上記関連記事にあるように、2010年1月31日からほぼ毎月開催されているイベントに「三国志街道の集い」がある。そのイベントの2011年3月分は日帰りバスツアーとのことだ。 ・【三国志街道の集い】大人の三国志in秩父日帰りバスツアー | 野菜作り・収穫、里山・田舎暮らし、映画・音楽・舞台・アニメ | 埼玉県 秩父・奥秩父・長瀞・寄居 - 旅の発見 http://tabihatsu.jp/program/79916.html 上記公式ページによると、2011年3月27日日曜日の東京都新宿駅西口集合8:30出発18:00到着予定で「【三国志街道の集い】大人の三国志in秩父日帰りバスツアー」が行われるという。そのツアーの目的地は「埼玉県山西省友好記念館・神怡館」と「長瀞周辺散策(秩父赤壁等)」とのことだ。上記ページによると「今回のツアーは『三国志街道の集い』様によるモニターツアーとなります」とのことで価格は6900円とのことだ。最少催行人数は20人、最大募集人数は40人になる。 ※参照記事 京劇・歌舞伎 衣装展(神怡舘)

300. メモ:曹豹さんを囲む会(仮)(2013年5月4日)
※前記事 メモ:第18回三顧会(2013年5月4日)  前記事にあるように2013年5月4日、16時前に、第18回三顧会が終了して、ここからがどんどん人が居なくなってさびしくなる時間帯だ。 ・三国志城博物館 http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/  遠方から来ている人は三顧会が終わる前に退去される方もいらっしゃる。  近年では清岡は、この時間帯、食堂でまったりしており、タクシーを呼んだり、自分の車だったりで帰られる方々を見送る側だ。