Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 12月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

2020南京町春節祭(2020年1月19日、24日-26日)


場所 ※関連記事 中国史人游行(神戸南京町2020年1月24日)

上記関連記事の続き。下記サイトの南京町ニュースに「2019.12.24 2020南京町春節祭の詳細をアップしました。」とあり、そこのリンクをたどるといつもの南京町春節祭のページに。

・熱烈歓迎!南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/

・2020南京町春節祭 | 熱烈歓迎!南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/event/shunsetsu/2020/index.html

上記イベントサイトにあるように、2020年1月25日土曜日の春節にあわせ、1月19日日曜日にプレイイベント、2020年1月24日金曜日から26日日曜日まで「2020南京町春節祭」(第32回春節祭)が開催されるという。それで冒頭の関連記事で触れた「中国史人游行」(仮装パレード)以外に三国ものがなにがあるかというと、今年も「関帝さま 祭壇参拝&写真撮影」が期間中の12時から19時までの間に行われ、つまり南京町広場の四阿に関聖帝君を祀る祭壇が設けられ、線香1本100円で参拝ができ、さらに「西遊記の仲間たちと写真撮影も」とのことだ。さらには同日程同時間で「関帝さま おみくじ」が200円で引け、さらに同日程同時刻で「お守り」が500円で販売しており、上記サイトの該当ページにある写真にはお守りに「関帝廟」の文字がある。

※前回記事 2019南京町春節祭(2019年2月3日、5日、9日-11日)

2020年春節奉納獅子舞中止(横浜中華街関帝廟2020年1月24日)


場所 ※関連記事 横浜中華街関帝廟 2019年大晦日カウントダウン(2019年12月31日)

※前回記事 2019春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2019年2月4日-5日)

上記の2020年新年の横浜中華街関帝廟におけるカウントダウンイベントをチェックしてでは春節のカウントダウンの情報は?と思い、関帝廟のサイトをチェックした。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

そうすると2020年1月9日更新で最新情報「2020年 春節奉納獅子舞中止のご案内」を見かけ、毎年恒例の春節奉納獅子舞を行わないという。これは下記関連記事で触れた「午前0時カウントダウン獅子舞」、あるいは上記関連記事で触れた新暦大晦日での「獅子舞演武」、つまり今年でいうところの1月24日金曜日から1月25日土曜日にかけての獅子舞のことだと思うのだけど、カウントダウン自体はどうなんだろう?

※関連記事 2015春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2015年2月18日-19日)

下記の横浜中華街の公式サイトのページによると、カウントダウンの場所は「横濱媽祖廟・山下町公園」とだけとなっているので、関帝廟では行わないと考えるのが自然かな。何か気付けば追記しておこう。

・2020春節 | [公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!
https://www.chinatown.or.jp/event/celebration/shunsetsu2020/

2020長崎ランタンフェスティバル(2020年1月24日-2月9日)


場所 ※関連記事 中国史人游行(神戸南京町2020年1月24日)

上記関連記事から間が開いてしまったが、引き続き春節関連。

※前回記事 2019長崎ランタンフェスティバル(2019年2月5日-19日)

上記関連記事に書いたように毎年、長崎新地中華街を中心とした長崎市内の地域(中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺、鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場)ではでは春節(つまり旧元旦)の時に長崎ランタンフェスティバル(長崎燈會)が行われる。
次の2020年長崎ランタンフェスティバルは下記サイトの下記ページによると次の春節である2019年1月25日土曜日の前日の2019年1月24日金曜日から始まり元宵節(旧1月15日)の2月9日日曜日までだという。また時間は下記ページから引用するに「会期中17:00~22:00まで点灯(点灯式の日のみ18:00~22:00、金曜・土曜は23:00まで)」とのこと。

・長崎市公式観光サイト「あっ!とながさき」
https://www.at-nagasaki.jp/

・世界の文化の華ひらく 四季の祭り「冬」
https://www.at-nagasaki.jp/festival/winter/top/

横浜中華街関帝廟 2019年大晦日カウントダウン(2019年12月31日)


  • 2019年11月22日(金) 06:21 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    277
場所 ※関連記事 中国史人游行(神戸南京町2020年1月24日)

上の関連記事につづいての春節ネタ、と思いきやその前に新年ネタ。

※前回記事 横浜中華街関帝廟 2019年カウント・ダウン(2018年12月31日)

上記関連記事にあるように、例年行っている横浜中華街關帝廟のカウントダウンについて今年はどうかと思って下記公式サイトの更新を待っていた。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

そうすると2019年11月19日更新で最新情報「2019年大晦日カウントダウン」を見かけ、「本年は中華学院新校舎建設中にあたり校庭を使用出来ません」「新校舎完成時まで獅子舞演武は実施致しません」とのことで毎年の場所ではないそうな。しかしながら「尚、10秒前からのカウント・ダウン、爆竹は従来通り行います。」とのこと。

中国史人游行(神戸南京町2020年1月24日)


  • 2019年11月21日(木) 05:37 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    121
場所 ・熱烈歓迎!南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/

上記公式サイトの2019年10月18日のお知らせによると、兵庫県神戸市中央区の元町の南京町(中華街)での2020年1月25日土曜日の春節にあわせその前日の24日金曜日に「2020南京町春節祭」にも中国史人游行があるという。

・2020南京町春節祭 中国史人游行 参加者募集のお知らせ
https://www.nankinmachi.or.jp/news/1193

下記関連記事にあるような前回同様、その参加者を上記サイトの上記ページにて募集していて。応募資格は「当日必ず参加できる18歳以上の男女/(高校生不可)」で応募締切は「2019年12月20日(金)必着」とのこと。

※前回記事 中国史人游行(神戸南京町2019年2月5日)

「中国史人游行」には毎年、京劇衣装で三国の人物も何人か登場している。前回のページによると(と書きつつ前回記事のコピペだけど)、「男性10名」中、「曹操 [三国演義]」「劉備 [三国演義]」「孫権 [三国演義]」「関羽 [三国演義]」「張飛 [三国演義]」「趙雲 [三国演義]」「孔明 [三国演義]」「呂布 [三国演義]」の8名が居て、「女性10」中、「大喬 [三国演義]」「小喬 [三国演義]」「貂蝉 [三国演義]」の3名が挙がっている。

【12日分中止】大津祭 宵宮 本祭(2019年10月12日13日)


場所 ※URL追記。12日分は開催中止とのこと
・大津祭宵宮・本祭曳山巡行について
http://www.otsu-matsuri.jp/festival/2019/10/11/2019.php


※関連記事 大津祭 宵宮 本祭(2018年10月6日7日)

上記関連記事で触れたように毎年、滋賀県大津市で大津祭があって、忘れず今年も記事にする。毎年滋賀県大津市で開催され、2019年では宵宮が10月12日土曜日夕刻-21時、本祭10月13日日曜日9時-17時30分に開催される「大津祭」の曳山(ひきやま)に、孔明祈水山 (こうめいきすいざん)と龍門滝山 (りゅうもんたきやま)があるという。

・大津祭曳山連盟
http://www.otsu-matsuri.jp/festival/
※「リンクポリシー」を見るとリンクする前に連絡する義務があるとのことで、URLだけ示しておく。以下、同じ。まだこういったダメアーキテクチャって撲滅しないね。というよりFACEBOOKのリンクするボタンがあるのにそれを押す前に事前に連絡をしろってことだろうか…いや「トップページ以外へのリンクは原則として」断っているから無用な機能の筈なんだけど。

・13基の曳山: 大津祭
http://www.otsu-matsuri.jp/festival/about-hikiyama.php
※このページから引用するに「蜀の諸葛孔明が、魏の曽操と戦ったとき」とあり、「曽操」って誰だろう?とそんな「そそう」に今年もツッコミを入れてしまう。訂正されないね

※関連記事 大津曳山祭総合調査報告書(2015年6月12日)

三国志茶会(佐賀県唐津市2019年9月29日)


場所 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・唐津ゲストハウス 少女まんが館Saga (jomakansaga) on Twitter
http://twitter.com/jomakansaga

・Twitter / jomakansaga: 呼子のイカまつりが来週28日に延期に。ちなみにその翌日の29日は呼子マルシェ。 これはあれだ、来週末は呼子に行かなきゃですよ。 *当館では28日鮎BBQ、29日は三国志茶会を開催しております。呼子の行き帰りにぜひ^_^ ...
https://twitter.com/jomakansaga/status/1175003837230223361

・Twitter / jomakansaga: #三国志メシ を参考にしつつ、鶏肋スープやみかんゼリー、東京の三国志展で見つけた赤壁の型を使ったクッキーなどをご用意する予定です^_^ ...
https://twitter.com/jomakansaga/status/1175039793316499456

上記ツイートにイベント情報は書いてあるのだけど、下記サイトの、佐賀県唐津市大名小路5-2 唐津ゲストハウス 少女まんが館Sagaにて2019年9月29日日曜日に三国志茶会を開催するという。上記ツイートにその内容が書いてあって、マンガ「三国志メシ」を参照に下料理がでる等。

・唐津ゲストハウス 少女まんが館Saga
https://jomakansaga.com/

※関連記事
 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう!(2017年5月14日)
 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

三国志の史跡を辿る旅-第六弾 白帝城へ集結せよ 6日間(東京・大阪2019年11月1日-6日)


場所 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・日本春秋旅行東京支店 (springtraveltyo) on Twitter
http://twitter.com/springtraveltyo

※関連記事 三国志の史跡を辿る旅 桃園の誓い4日間(東京・大阪2018年3月7日-10日)

・Twitter / springtraveltyo: おはようございます。『三国志を辿る旅第六弾』へのご反響感謝致します。昨日現在のお申込み状況は成田発:3名様、関空発:5名様、中部発:0名様でございます。まだまだ残席はございますので皆様引き続きご検討のほどお願い致します。 ...
https://twitter.com/springtourtyo/status/1161431919512264705

・Twitter / springtraveltyo: 『三国志を辿る旅第六弾』本日現在のお申込み状況は成田発:7名様、関空発:6名様、中部発:4名様でございます。お申込み締切の9/30まであと18日間程ですが、宜しくご検討のほどお願い致します。弊社内も月餅がたくさんあります。 ...
https://twitter.com/springtourtyo/status/1172363440117039104

下記サイトの「海外ツアー」→「成田空港発」もしくは「関西空港発」とたどると、それぞれ「【成田発】三国志の史跡を辿る旅-第六弾 白帝城へ集結せよ 6日間」、「【関西発】三国志の史跡を辿る旅-第六弾 白帝城へ集結せよ 6日間」というページにいきつき、それらによると日本春秋旅行により、「三国志の史跡を辿る旅-第六弾 白帝城へ集結せよ 6日間」が設定され、その東京(成田)発着、大阪(関空)発着は2019年11月1日金曜日から6日水曜日までのそれぞれ143,800円だという。行くところをピックアップすると成都武侯祠(三義廟、劉備恵陵など)、洗面橋、九里堤諸葛廟、張恒侯廟(雲陽張飛廟)、白帝城(白帝城武侯祠、甘夫人墓など)、長寿桓侯宮(張飛廟)、吹角壩孔明洞など。最少催行人数は15人。

・格安国内旅行・格安中国旅行は日本春秋旅行へ
http://www.springtour.co.jp/

最新学説で「三国志」に迫るツアー 呉(2019年8月22日-25日)


場所 ※前の記事 真・三國無双8カフェ(2019年6月25日-8月18日)

 前の記事につづいて気づいたら記事にするのが手遅れだったシリーズ。下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・伏竜舎@乱世の切り絵歴士 (fukuryusha3594) on Twitter
https://twitter.com/fukuryusha3594

※関連記事 リンク:本田圭佑の教育論(GOETHE2019年3月3日)

※新規関連記事 三国志への誤解を解く(渋谷2019年9月28日)

・Twitter / fukuryusha3594: 産経新聞社が三国志ツアーを主催する。 【告知】最新学説で「三国志」に迫るツアー 初回は「呉」が舞台 8月出発️ …
https://twitter.com/fukuryusha3594/status/1138394458725048325

上記ツイートにもある下記新聞記事によると、2019年8月22日から25日まで産経新聞の企画でオーバーシーズ・トラベルにより「最新学説で「三国志」に迫るツアー」「呉」が開催されるという。225000円。渡邉義浩先生同行とのこと。さすがに下記新聞記事のリンク先はなくなっているね。

・【告知】最新学説で「三国志」に迫るツアー 初回は「呉」が舞台 8月出発 - 産経ニュース
https://www.sankei.com/life/news/190607/trv1906070001-n1.html

・オーバーシーズ・トラベル
https://www.travelota.jp/

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 いま、曹操評価に何が起きているのか?(東京池袋2019年8月20日)

※新規関連記事 バカリズムの大人のたしなみズム 第66回 三国志のたしなみ~曹操編~(BS日テレ2019年11月30日)

成都武侯祠と三国志を楽しむ旅(2019年11月6日-9日)


場所  下記Accountの下記Statusで知ったこと。というかそれが情報源なんだけど。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 龐統祠墓(中国文化出版社2014年8月)

・Twitter / Changokushi: 【同行者募集:成都武侯祠と三国志を楽しむ旅】 今年も11/6〜11/9の予定で成都武侯祠をたずねる事になりました。つきましては同行希望の方を若干名募集致します。詳しくは画像の案内をご覧いただき、ご希望の方はCha-ngokushiまでご連絡くださいませ。締切は8/30(金)です。 …
https://twitter.com/Changokushi/status/1159296473827180544

 上記関連記事にある昨年、旅行した中国・成都に、今年は同行者募集するそうで。題して「成都武侯祠と三国志を楽しむ旅」。上記のツイートの画像によると、2019年11月6日水曜日から9日土曜日の四日間で7名募集の100,000円程度だそうな。応募締め切りは2019年8月30日金曜日まで。