Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 04月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 2件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 331 - 360 / 505 件 (0.0089 秒). 検索条件の修正

331. 2013春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2013年2月9日-10日)
※関連記事 横浜中華街関帝廟カウントダウン(2012年12月31日) 上記の新年の横浜中華街関帝廟におけるカウントダウンイベントに続き春節のカウントダウンの情報が来ないか、関帝廟のサイトをチェックしていた。 ・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》 http://www.yokohama-kanteibyo.com/ ところがなかなか更新されないので、下記の横浜中華街のサイトを見ると、下記のようにそれのページと春節のページができていた。 ・横浜中華街 Yokohama China Town http://www.chinatown.or.jp/ ・2013春節カウントダウン http://www.chinatown.or.jp/agenda/event/1865 ・2013春節 http://www.chinatown.or.jp/agenda/event/984 上記の2013春節カウントダウンのページによると、神奈川県横浜市の横浜中華街関帝廟にて2013年2月9日9時から10日2時まで開廟しており、また同年2月10日の春節(旧元旦)には8時から21時まで開廟しているという。つまり9日から10日にかけてのカウントダウンということだ。

332. 春節 ~三国志ウィーク2012~(2012年1月21日(土)-2月5日(日))
※関連記事  11月以降KOBE三国志ガーデン内イベント(2011年11月-)  Merry三国志 in KOBE三国志ガーデン(2011年12月23日(祝)-25日(日)) 上記関連記事からの流れ(というよりそこからのコピー中心)。 ※関連記事 KOBE三国志ガーデン(2011年3月19日) 上記関連記事にあるように、2011年3月19日に「特定非営利活動法人 KOBE鉄人PROJECT」の管理運営による「KOBE三国志ガーデン」が神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にてオープンした。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ それで上記の関連記事同様、上記のKOBE三国志ガーデンのサイトの「イベント」を見ると、2012年1月21日土曜日から2月5日日曜日まで「春節 ~三国志ウィーク2012~」というイベントが行われるとのことだ。今年の春節、つまり旧正月は2012年1月23日月曜日であるため、それに合わせてのイベントとのこと。

333. 好々亭(東京 江古田)
※前の記事 三国志 全10巻(スコラ1993年1月16日-12月)  2018年10月6日土曜日、都内某漫画喫茶でおきたら6時。8時間ナイトパック確定、1650円。らじおちゃを聴く。 ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第80回 2018.8.20配信 https://www.youtube.com/watch?v=nKAmBvX5ork  7時33分新高円寺駅発。昨日買った24時間券が依然有効。中野坂上駅で前売りの都営まるごときっぷを買う。前売り券、紙なんだ。松山の路面電車みたいだ。 ※参照記事 「東アジアの出土資料と交通論」ノート1(2008年10月12日)  8時10分ごろ赤坂見附駅。前夜同様、東京メトロの無料WiFi ・訪日外国人のお客様向け無料Wi-Fiサービスを東京メトロ全駅・車両内に拡大します! http://www.tokyometro.jp/news/2016/811.html ※関連記事 チャイナフェスティバル 2018(代々木公園2018年9月8日9日)  9時40分、三国志ニュースの記事「吉川英治『三国志』を読む - 赤壁の巻 -(京都2018年10月9日-11月20日)」を仕上げる。10時20分、手元のアクセスログをみると下記関連記事が昨日よく検索されたけど、もしや番組内のテーマのひとつ「指で“3”が作れない!」の「3」で検索されたからだろうか? ※関連記事 探偵!ナイトスクープ「三国志マニア頂上決戦」(2014年5月23日) ・探偵ナイトスクープ https://www.asahi.co.jp/knight-scoop/  三国志ニュースの記事「三国志V(神戸女子大学 教育センター2018年10月22日-2019年1月28日)」を書く。10時46分発の東京メトロ丸ノ内線(池袋行)に乗って、11時12分池袋駅着。11時18分発、西武池袋線(豊島園行)で11時26分、江古田駅に到達。「江古田 らーめん鳳雛」で昼食を食べるためだ。さすがは鳳雛先生、連休期間は休みがち。でも夜はやっているそうで。次の予定がせまっていて街を変える余裕もなく、昼食をどうしようかと思っていた。 ※関連記事 美酒味菜 鳳雛(東京都練馬区江古田) ・江古田 らーめん鳳雛 (housuu0214) on Twitter https://twitter.com/housuu0214 ※新規関連記事 鳳雛ハシゴのつもりが好好ハシゴにもなっていた(2018年10月6日-8日)  悩みつつ駅に向かおうと角を曲がると目の前になんと「好々亭」!ここは荊州ですか?す、水鏡先生ぇと思っていたら「こうこうてい」と読むらしい。説明をいつものことのように下記の関連記事で済ませようと思ってそれらを読んでみたら高文脈度だったんで(自分向けの・笑)説明を。 ※関連記事  髀肉之嘆(Cha-ngokushi2017年4月)  Cha-ngokushiでホワイトボートに書き出され(2018年9月8日) ※新規関連記事 リンク:宇宙一長い世界コスプレサミット2013-決勝レポ編(旅と怪獣舎2013年8月29日)

334. 第3回中華コスプレアジア大会(2010年10月23日24日)
※関連記事  第2回中華コスプレアジア大会(2009年10月24日25日)  第8回中華コスプレ日本大会(2010年5月22日23日) ※追記 日本海新聞に中華コスプレアジア大会の記事2010 ※追記 十大三国志ニュース2010 中編 ※追記 第10回中華コスプレ日本大会(2011年5月28日29日) ※追記 第4回中華コスプレアジア大会(2011年11月12日13日) ・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ http://www.pulse.vc/cos/ ※バナー直リンク禁止 ・第3回中華コスプレアジア大会の登録受付をはじめました。ふるってご参加お待ちしています。 http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=96 「中華コスプレ大会」とは、中華の仮装(三国志関連も含まれる。写真を見ると版権ものもあるようだ)をした参加者による交流会やコンテストがあるイベントだ。会場に「燕趙園」(鳥取県にある日本最大級中華庭園)を使用しており、年二回のペースで開催されている。 前回2010年5月22日23日開催は「第8回中華コスプレ日本大会」で、今回は「第3回中華コスプレアジア大会」とのこと。2010年10月23日土曜日、24日日曜日開催ということだろうね。

335. 趙雲子龍心如雪(博多祇園山笠2015年7月10日-)
SNSで知ったこと。 博多祇園山笠公式ホームページ http://www.hakatayamakasa.com/ ・平成二十七年 博多祇園山笠標題並びに人形師 一覧を公開しました。 http://www.hakatayamakasa.com/h27_hyodai.html 上記サイトの上記ページにあるように、今年の博多祇園山笠標題が公開されており、その四番山笠西流で人形師の今井洋之氏による「趙雲子龍心如雪」(「チョウウンシリュウココロハユキノゴトシ」とルビ)だという。上記サイトのスケジュールによると2015年7月10日の流舁きから登場し、7月15日の4時59分開始の追い山笠まで何かしらの日程でその舁き山笠を見る機会がありそうだ。

336. 第二回 三国志ナイト(2012年2月15日水曜日)
日が迫っているので取り急ぎお知らせ。 ・六龍堂 http://blog.rokuryudo.com/ ・土佐vs長州ナイト&三国志ナイト! (※上記ブログ記事) http://blog.rokuryudo.com/?eid=1231912 上記ブログ記事によると、2012年2月15日水曜日18時30分より東京都千代田区のレキシズルバーにてレキシズルバーイベントナイト「第二回 三国志ナイト」が開催されるという。下記の「レキシズル」のサイトによると、ショットバー「渡部商店」で毎週水曜日にレキシズルバーが開催されるそうな。 ・レキシズル|歴史好き同士の交流活性プロジェクト http://www.rekisizzle.com/ 「第二回」となっているのは、下記記事にあるように一年前の2011年2月2日水曜日18:00-23:30にレキシズルバーにて『伏竜舎プレゼンツ 2011春節前夜 三国志ナイト』が行われたからだ。 ※前回 2011春節前夜 三国志ナイト(2011年2月2日)

337. 横浜中華街関帝廟カウントダウン(2014年12月31日)
※前回記事 横浜中華街関帝廟カウントダウン(2013年12月31日) 上記関連記事にあるように、例年行っている横浜中華街關帝廟のカウントダウンについて今年はどうかと思って下記公式サイトの更新を待っていた。 ・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》 http://www.yokohama-kanteibyo.com/ そうすると2014年11月1日更新(ちなみに昨年は12月5日更新、その前は12月20日)で最新情報「2014年12月31日カウントダウンのご案内」が現れ、2014年12月31日の23時30分開門予定で「横浜關帝廟横の「横浜中華学院校庭」にて、「カウントダウン」が行われるという。雨天中止。

338. KOBE三国志ガーデン ジオラマ、アグロガーデン神戸駒ヶ林店へ(2016年7月22日)
お披露目イベントの後に公開と勘違いしていたがめげずに記事に。 ・株式会社ホームセンターアグロ | 神戸駒ヶ林店 http://www.agro.co.jp/shop-info/komagabayashi/ ・7月22日、三国志の巨大ジオラマが2Fに登場! http://agrolife.jp/magazine/?p=3689 上記サイトの上記ブログ記事によると、KOBE三国志ガーデン ジオラマ館にあったジオラマがアグロガーデン神戸駒ヶ林店の2階へ移設し、2016年7月22日金曜日に公開されたという。 ※関連記事 KOBE三国志ガーデン移転リニューアル(2016年10月上旬) ・KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志 http://www.kobe-tetsujin.com/

339. 第16、17回三顧会(2012年5月4日、8月14日)
 下記公式サイトで知ったんだけど、今年の「三国志城」でのイベント「三顧会」は昨年と同じ月日で、2012年5月4日、8月14日に行われるという。今回でそれぞれ第16、17回だ。また、それぞれの前日には昨年と同じく前夜祭が行われるという。 ・三国志城博物館 http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/ ※前記事 第14、15回三顧会(2011年5月4日、8月14日) ※次記事 第18、19回三顧会(2013年5月4日、8月14日)

340. 「三國志」×横浜市交通局/神奈川県港北警察署タイアップ(2015年12月10日-2016年1月11日)
※関連記事 「三國志」30周年:横浜市交通局/港北警察署 ポスター募集キャンペーン(2015年9月17日-10月4日募集) 上記関連記事の続き。 ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2015年11月5日のNewsによると「コーエーテクモ INFORMATION」の「三國志」と横浜市交通局がタイアップ!」とのことで、そこにリンクのある下記ページや、下記特設サイトのタイアップページにあるように、「「三國志」×横浜市交通局/神奈川県港北警察署タイアップ」と称し2015年12月10日から三つの企画がはじまり、うち二つは2016年1月11日までとなる。 ・「三國志」×横浜市交通局/神奈川県港北警察署タイアップ http://www.gamecity.ne.jp/koeiinfo/20151118/ ・"三國志"30周年記念 特設サイト http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi30th/ 具体的には上記サイトの該当ページから引用するに、  啓発ポスター 12月10日より掲示開始!  モバイルスタンプラリー  オリジナル乗車券 の三つで、一つ目が同様に引用するに「『三國志13』の武将ビジュアルを使用した啓発ポスターが完成!/「啓発ポスター標語募集キャンペーン」で1500通を超える応募の中から採用された標語を中心にデザインした啓発ポスターが、横浜市営地下鉄の全40駅や港北警察署管内で、「三國志」30周年記念日の12月10日(木)より掲示されます。」とのことだ。「横浜市交通局:乗車マナーポスター(全7種)」、「神奈川県港北警察署:防犯ポスター(全3種)」 二つ目が同様に引用するに「魏・呉・蜀の三国に分かれた横浜市営地下鉄を舞台に、お得なクーポンがもらえるスタンプラリーを開催!」とのことで、こちらは2016年1月11日まで。中山駅が劉備ってのがポイント高い!。『三国志』巻三十二蜀書先主伝「先主姓劉、諱備、字玄德、涿郡涿縣人、漢景帝子中山靖王勝之後也」 三つ目が同様に引用するに「モバイルスタンプラリーをお得に楽しんでいただくため、オリジナルデザインの「横浜市営地下鉄1日乗車券」も発売いたします。」とのことで、740円で発売期間は2016年1月11日まで。駅によって図案が違っていて魏(曹操)、呉(孫権)、蜀(劉備)、呂布の4種。

341. 三国志ハガキ4種類新発売(飯田市川本喜八郎人形美術館)
・飯田市川本喜八郎人形美術館 http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/ 上記サイトのインフォメーションのRSSフィードで知る。 三国志ハガキ(4種類) 新発売です  (※上記サイトのインフォメーション記事) http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=82 上記の2010年3月29日付けの記事にあるように、飯田市川本喜八郎人形美術館にてNHK人形劇『三国志』の諸葛亮(2種類)、劉備、関羽、曹操、周瑜、貂蝉、劉備・関羽・張飛の写真を使った「三国志ハガキ」8種類に、新たに趙雲、張飛、夏侯惇、呂布の4種類が加わり計12種類になったという。各100円。 ちなみに上記ページにある「夏候惇」は正しくは「夏侯惇」ね。 ※関連記事 関羽入館券(2009年12月1日より冬期限定) ※追記 三国志講座(飯田市川本喜八郎人形美術館、2010年5月3日9月5日11月21日)

342. 和福順(京都市東山区毘沙門町)
関連記事 三国志(京都府宇治市)  上記関連記事にあるように、オフ会にて2014年7月15日に京都府宇治市の四川麻婆豆腐・坦々麺専門店「三国志」を訪れた。そこの記事にも書いたが、USHISUKEさんは早速、次の三国に因んだ店を探し出していた。それは同じ京都府の京都市の祇園近くに中華料理店「三国志」だ。下記のように投稿が特徴のグルメ・ポータルサイト「食べログ」でもページがある。 ・三国志 - 祇園四条/中華料理 [食べログ] http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26021964/  上記ページのメニューを見ると、コース料理には「三国コース(8品)」2500円、「桃園コース(9品)」3800円とあり、一応、三国に因んだメニューだ。そんなんだから、下記関連記事にあるように、オフ会で訪れ食事をとる店に設定したこともあった。 関連記事 関プチ5 全国ツアー:8/16京都の古本まつりで三国ブックハンティング(2014年8月16日)  結局、その店には行かなかったんだけど、とりあえず場所だけは確認しようと、予め東大路通りの西側、東山安井のバス停の少し北の所に件の店があると調べていて、2014年8月23日土曜日に、下記関連記事にある「三国志学会 第九回 東京大会」に向けてぷらっとこだまのチケットを購入しようと府立図書館から市バス快速100系統に乗り京都駅に向かうときに東大路通りの件の場所をとおって西側を凝視していたが、記憶にある場所に「三国志」の看板が見えない。 関連記事 三国志学会 第九回大会(2014年9月6日13日土曜日)  見逃した、いや、閉店した可能性があると思い直し、それ以降、オフ会に行く店にしないでおこうと考えていた。例えば下記の書き込みだ。 ・Re:大興寺以外に行きたい京都の三国志名所は? (※「三国志ファンのためのサポート掲示板」内書き込み) http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=one&no=3821  そんな折り、2014年9月5日土曜日にUSHISUKEさんからタレコミ情報が入る。曰く件の「三国志」は「和福順」と名前が変わったとのこと。つまり三国志ファンにとって事実上、三国に因んだ中華料理店の消滅だ。 関連記事 関プチ5 全国ツアー:9/14京都 大興寺関帝像拝観(2014年9月14日)  それで上記関連記事で告知した2014年9月14日日曜日のオフ会の解散後、大興寺から京都駅に向かう市バス快速100系統で確認すると、バッチリ「和福順」の看板が見えた。場所は同じく京都市東山区毘沙門町だ。

343. メモ:第19回三顧会(2013年8月14日)
※前の記事 メモ:第19回三顧会 前夜祭(2013年8月13日)  上記の記事にあるように、前日から山口県光市の石城の里 三国志城にいた訳だけど、2013年8月14日の10時前に会場となる特別展示室に向かう。 ・三国志城博物館 http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/ ※関連記事 第18、19回三顧会(2013年5月4日、8月14日)

344. 2016年長崎ランタンフェスティバル(2016年2月8日-2月22日)
※関連記事 2015長崎ランタンフェスティバル(2015年2月19日-3月5日) 上記関連記事に書いたように毎年、長崎新地中華街では春節(つまり旧元旦)の時に長崎ランタンフェスティバル(長崎燈會)が行われる。 次の2016年長崎ランタンフェスティバルは次の春節である2016年2月8日月曜日から始まり元宵節(旧1月15日)の2月22日月曜日までだという。 ・長崎新地中華街 http://www.nagasaki-chinatown.com/ ・長崎ランタンフェスティバル http://www.nagasaki-lantern.com/ それで何が三国に関係するかというと、例年だったら、上記フェスティバルサイトの「ランタンオブジェ」を見ると良いんだけど、すっかりサイトリニューアルしてわかりにくくなってしまったが、4年前の新作ランタンの「馬上関羽」がある。その馬は赤兎だ。これらのランタンの点灯時間は上記サイトによると17時から22時まで(点灯式の日は18時より)だという。

345. 三國志13×春秋航空日本タイアップキャンペーン(2016年1月21日-2月29日)
※関連記事 「三國志」×横浜市交通局/神奈川県港北警察署タイアップ(2015年12月10日-2016年1月11日) 上記関連記事と同じ流れ。 ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2016年1月21日のNews、下記リンク先によると、同日に『三國志13』完成発表会が開催されたという。それと同日に「2016/01/21 三國志13 「春秋航空日本」、横山光輝「三国志」、ドラマ「三国志」とのタイアップ情報更新!」とあり、下記の『三國志13』公式サイトにリンクがあり、そこからリンクを辿り、下記の「三國志13×春秋航空日本タイアップキャンペーン」のサイトにいきつく。そちらのサイトでは「成田-武漢 直行便就航記念 Spring Japan×コーエーテクモ「三国志」タイアップキャンペーン「目指すは赤壁」」としている。 ・『三國志13』完成発表会 http://www.gamecity.ne.jp/koeiinfo/20160121/ ・哲舟の歴史よもやま取材ルポ13 『三國志13』完成発表会で曹操・張角・蔡瑁の名前が飛び出す!吉川晃司の三国志マニアぶり炸裂。 http://rekijin.com/?p=10812 ※関連記事 偉人は食から作られる!(2014年12月19日-) 歴史ドラマ一騎語り!(2015年4月20日-) ・三國志13 http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi13/ ※関連記事 三國志13(2016年1月28日) ・武漢&重慶へ!SpringJapanの国際線就航|春秋航空公式サイト http://jp.ch.com/Activitiesall/JP_Activitiesall19 具体的には上記の春秋航空公式サイトの該当ページから引用しまとめるに、 01.「成田-武漢」便 往復ペアチケットが当たる! Twitterキャンペーン!    ※応募期間 2016.1.21(木)~1.31(日)まで 02.武漢・赤壁ツアーを特別価格でご提供!    ※応募期間 2016.1.21(木)~2.1(月)まで 03.期間限定!「三國志13」仕様ヘッドレストカバー    ※設置期間 2016.2月~2月末まで 04.「100万人の三國志 Special」のスペシャルアイテム プレゼント!    ※応募期間 2016.1.27(木)~1.31(日)まで 05.「三國志13」プレゼント!    ※応募期間 2016.2.1(月)~2.29(月)まで の5つで、1つ目がタイトルどおり、Twitterを使って応募する仕組みで5組10名に「成田-武漢」便 往復ペアチケットが当選する。2つ目が1ツアー30名で2月13日武漢着、2月15日武漢着、2月17日武漢着の3ツアー、4つ目が1で外れた人に全員プレゼントということでそのゲーム作品については下記関連記事を参照。5つ目の応募条件が「成田-武漢」便のスプリング運賃、スプリングクラス運賃を購入することで、13名に当たるそうで。 ※関連記事 100万人の三國志 Special(2012年3月15日)

346. 2014春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2014年1月30日-31日)
※関連記事 横浜中華街関帝廟カウントダウン(2013年12月31日) ※前回記事 2013春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2013年2月9日-10日) 上記の新年の横浜中華街関帝廟におけるカウントダウンイベントに続き春節のカウントダウンの情報が来ないか、関帝廟のサイトをチェックしていた。 ・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》 http://www.yokohama-kanteibyo.com/ 気付けば、上記サイトのコンテンツが充実していき、昔は無かった「關聖帝君について」「参拝の作法」、「神筈式おみくじ」などがあり、今回のカウントダウンについても「關帝廟のご案内」の「年間行事」の2月のところに「旧暦1月1日/深夜0時のカウントダウン。/20014年の春節は1月31日(金)。」とあり、早くも一万八千年後の行事について予定を立てているだなんてさすが、と茶化したくもなるが、おそらく2014年のことなんだろう。つまり2014年1月30日から31日の日付がかわるときに春節、旧暦1月1日に向けてカウントダウンが行われるという。また昨年と同じく下記の横浜中華街の公式サイトを見ると、今回も春節の特設ページがある。開催期間は2014年1月31日金曜日から2月14日金曜日、つまり元宵節までで、2014長崎ランタンフェスティバルと開催期間が同じだ。 ※関連記事 2014長崎ランタンフェスティバル(2014年1月31日-2月14日) ・横浜中華街 Yokohama China Town http://www.chinatown.or.jp/ ・2014春節(旧暦元旦) | 横浜中華街 Yokohama China Town http://www.chinatown.or.jp/agenda/event/2014shunsetsu

347. 第18、19回三顧会(2013年5月4日、8月14日)
 下記公式サイトで知ったんだけど、今年の「三国志城」でのイベント「三顧会」は昨年と同じ月日で、2013年5月4日、8月14日に行われるという。祝日やお盆の期間ということもあって、もうすっかり毎年、この日程に落ち着いているね。今回でそれぞれ第18、19回だ。年に二回のペースなので、この調子で行けば来年の5月で20回を迎え、その次の8月で10周年を迎えるということだ。また、それぞれの前日には昨年と同じく前夜祭が行われるという。 ・三国志城博物館 http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/ ※前記事 第16、17回三顧会(2012年5月4日、8月14日) ※関連記事 第17回三顧会 午前(2012年8月14日)

348. KOBE三国志ガーデン移転リニューアル(2016年10月上旬)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・敎団 (Vitalize3K) on Twitter http://twitter.com/Vitalize3K ・Twitter / Vitalize3K: 神戸市:KOBE三国志ガーデン移転リニューアルのお知らせ ... http://twitter.com/Vitalize3K/status/725743291971461121 http://www.city.kobe.lg.jp/other/arukikata/rule/から引用すると、「トップページへリンクを貼られた場合は、神戸市広報課(ホームページ担当)webmaster@office.city.kobe.lg.jpまで、以下の内容をご連絡ください」や「神戸市ホームページトップページ以外の各ページへのリンクを希望される場合は必ず事前に各ページのページ作成者までご相談ください。」という前世紀にタイムスリップした錯覚に襲われるような断り書きがあったので(そうだとすれば各ページにあるツイッターボタンなどのSNSボタンは矛盾した存在だ)、そんな手間を掛けるぐらいなら一切、リンクを張らずURLだけ以下に示す。著作権的に引用元を示さないと不都合があるし。ダメアーキテクチャ継続で。 ・神戸市:トップページ http://www.city.kobe.lg.jp/ ・神戸市:KOBE三国志ガーデン移転リニューアル http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2016/04/20160428164502.html 話を戻し、2011年3月19日に「特定非営利活動法人 KOBE鉄人PROJECT 」の管理運営による「KOBE三国志ガーデン」が神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にて開館し、2016年5月14日土曜日に閉館するのだけど、上記サイトの上記ページ(2016年4月28日)によると、KOBE三国志ガーデンの展示物を三国志演義ジオラマ、武将等身大オブジェを神戸市長田区南駒栄町1-7のアグロガーデン神戸駒ヶ林店に、その他の展示物をKOBE鉄人三国志ギャラリーや六間道商店街に移転することで「KOBE三国志ガーデン移転リニューアル」と称し、それは2016年10月上旬に完了するという。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ ※関連記事 KOBE三国志ガーデン閉館(2016年5月14日) 株式会社ホームセンターアグロ | 神戸駒ヶ林店 http://www.agro.co.jp/shop-info/komagabayashi/ ※関連記事 「英傑群像」グッズショップ開設予定(2009年12月6日) ・六間道商店街のBLOG http://detatoko6ken.blog134.fc2.com/ ※関連記事  六間道三国志祭(2015年10月12日)  三国志館プレオープン(2009年8月23日)  キャナルガーデン曹操像の移設(2008年10月)  リンク:神戸長田の六間道商店街の三国志関連施設

349. よみがえれ三国志武将!(2012年3月-)
※関連記事 第2353回 近畿宝くじ(2012年3月14日-27日) 上記関連記事を書く際に下記の公式サイトで気付いたんで、おそらく2012年3月5日から募集されたのだろう。 ・KOBE三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ 何かというと下記サイトの下記ページにある武将像募金活動となる「よみがえれ三国志武将!」だ。 ・KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志 http://www.kobe-tetsujin.com/ ・よみがえれ三国志武将! http://www.kobe-tetsujin.com/3594.html 上記ページによると、募金額は1口1万円からで、300万円で1体制作するという。第一次募集武将は孟獲と夏侯惇とのことだ。また「寄付者のお名前をプレートに刻印!」とのことで、個人だけでなく「企業による寄付も大歓迎」だという。

350. Merry三国志 in KOBE三国志ガーデン(2011年12月23日(祝)-25日(日))
※関連記事 11月以降KOBE三国志ガーデン内イベント(2011年11月-) 上記関連記事からの流れ(というよりそこからのコピー中心)。 ※関連記事 KOBE三国志ガーデン(2011年3月19日) 上記関連記事にあるように、2011年3月19日に「特定非営利活動法人 KOBE鉄人PROJECT」の管理運営による「KOBE三国志ガーデン」が神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にてオープンした。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ それで上記の関連記事同様、上記のKOBE三国志ガーデンのサイトの「イベント」を見ると、2011年12月23日金曜日祝日から25日日曜日まで「Merry三国志 in KOBE三国志ガーデン」というイベントが行われるとのことだ。「Merry」は「陽気な」等という意味だけど、日程から見るにもちろん「Merry Christmas」をイメージしてのフレーズだろうね。通常のイベントに加え特別に用意されたイベント等、KOBE三国志ガーデンでの企画尽くしの三日間という訳だ。 ※追記 十大三国志ニュース2011 前編 ※追記 十大三国志ニュース2011 後編 ※追記 春節 ~三国志ウィーク2012~(2012年1月21日(土)-2月5日(日)) ※追記 Merry三国志 in KOBE三国志ガーデン(2012年12月22日(土)-24日(祝))

351. メモ:四川フェスinなかのアンテナストリート(2017年4月2日)
※前の記事 日本の「三国志演義」翻案作品における作画資料としての「三国演義連環画」(2017年6月24日)  表題の四川フェス自体はその名の通り、そもそも三国要素を期待できるイベントではないので、今回もほぼただの日記。

352. 嶋崎 祐三 氏 死去(2017年6月13日)
・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter https://twitter.com/Changokushi ・Twitter / Changokushi: 長年新長田の三国志街づくりに尽力された六間道の関羽さんこと嶋﨑さんが亡くなられました。 ... https://twitter.com/Changokushi/status/874981092670947328  twitterの上記statusで知りえましたが、訃報です。  兵庫県神戸市長田区の六間道五丁目商店街にて青果店を営み、三国志を通じ商店街だけでなく新長田地区の街づくりに長年、貢献されていた、嶋崎 祐三 氏がお亡くなりになりました。2014年6月の新聞記事では69歳とのことですから、72歳とのことでしょう。※2020年6月13日追記。6月13日に亡くなったとのこと。  故人を偲ぶため下記に関連記事を挙げてみました。嶋崎さんは三国志なりきり隊の中心人物であり、関羽に扮しておられました。三国志祭等、新長田でのその姿を伺った覚えのある方は多いことでしょう。 ※関連記事  三国志祭 いざ出陣~神戸 新長田~(2012年12月11日)  『よ~いドン!』で新長田駅周辺(2009年7月21日)

353. 2013長崎ランタンフェスティバル(2013年2月10日-24日)
関連イベントの閉会が迫っているので取り急ぎご紹介。 ※関連記事 2012長崎ランタンフェスティバル(2012年1月23日-2月6日) 上記関連記事に書いたように毎年、長崎新地中華街では春節(つまり旧元旦)の時に長崎ランタンフェスティバル(長崎燈會)が行われる。 次の2013長崎ランタンフェスティバルは次の春節の2013年2月10日日曜日から始まり元宵節の2月24日日曜日までだという。今年はなんと20周年とのことでその記念イベントに「おおみそか(前夜祭プレイベント)」が春節の前夜、2月9日土曜日にステージイベントや出店があり、また16日土曜日、23日土曜日に中華大婚礼が行われるという。もちろん両者とも三国とは関係ないだろうね。あと話題としては11日祝日14時からの「20周年を迎える長崎ランタンフェスティバルの皇帝パレードの皇帝役は長崎市出身の俳優 金子 昇 さんです」とのことだ。 ・長崎新地中華街 http://www.nagasaki-chinatown.com/ ・長崎ランタンフェスティバル http://www.nagasaki-lantern.com/ それで何が三国に関係するかというと、上記フェスティバルサイトの「ランタンオブジェ」を見ると、昨年の新作の「馬上関羽」、そして定番の曹操が見える。

354. 中国史人游行(2016年2月8日)
・熱烈歓迎!南京町 http://www.nankinmachi.or.jp/ 上記公式サイトのイベントスケジュールによると、2016年2月8日月曜の春節にあわせて、2016年2月8日月曜、11日木曜日-14日日曜日の計5日間に「2016南京町春節祭」が開催される旨と、それ前の日曜日となる2月7日曜日にプレイベントが開催されるそうな。 ・2016南京町春節祭は、2月8日・11日~14日まで開催します。(2月7日にプレイベント) http://www.nankinmachi.or.jp/news/721 ・2016南京町春節祭 中国史人游行 参加者募集のお知らせ http://www.nankinmachi.or.jp/news/722 上記二番目のの2015年11月5日の南京町ニュースによると、下記関連記事にあるような前回同様、「中国史人游行」(仮装パレード)が今回もあって、今年も春節当日の2016年2月8日開催で、すでにその参加者を上記サイトで募集している。応募資格は「当日必ず参加できる18歳以上の男女/(高校生不可)」で応募締切は「2015年1月8日(金)必着」とのこと。あと「過去に「中国史人游行」に参加したことのある方は、/ご遠慮ください」「京劇のメイクをしますので、肌の荒れやすい方はご注意ください」/「衣装(役柄)は主催者にて決定させていただきます」とのことなので注意が必要。 ※前回記事 中国史人游行(2015年2月19日)

355. 第2回 横山光輝 交流会(2012年7月7日)
http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=2&show=10&page=5#137 有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。 ・むむむのブログ http://blog.livedoor.jp/yokoyama_mumumu/ ・第2回『横山光輝 交流会』 ~緊急招集 707(ナナガツナナ)~開催のお知らせ (上記ブログ記事) http://blog.livedoor.jp/yokoyama_mumumu/archives/6624721.html 上記ブログ記事によると、2012年7月7日土曜日10時より神戸市立地域人材支援センター(兵庫県神戸市長田区、旧二葉小学校)にて「第2回横山光輝 交流会 ~緊急招集 707(ナナマルナナ)」が開催されるという。10時から13時までが「コレクション・作品展示会」、つまり「有志によるコレクション展示や製作品の展示」で、13時から「交流会」、つまり「クイズ、その他イベント、歓談。」だという。参加方法は、事前に、7月5日までに上記ブログ記事にあるメールアドレスに必要事項を書いて送信するとのことだ。参加費は当日徴収の1000円。 ・神戸市立地域人材支援センター http://futabasyo.jp/

356. 三国志的飲み家『いっぽ』一旦閉店(2013年2月17日以降)
別件で全国各地の三国をテーマとした店をチェックしていたときに知ったこと。 ・[mixi] 三国志的飲み家『いっぽ』 http://mixi.jp/view_community.pl?id=4328221 ※大元の情報源はこのmixiコミュニティになる。但しmixi会員でないとアクセスすらできない。 ・[mixi] 三国志的飲み家『いっぽ』 | 第20回三国志de night -the last night- http://mixi.jp/view_event.pl?id=72996617 ※同じくmixi会員でないとアクセスすらできない。 上記のSNS「mixi」内コミュニティの上記イベントページによると、下記関連記事で触れた愛知県名古屋市千種区神田町1-24にある三国志的飲み家『いっぽ』にて2013年2月17日日曜日12時より「第20回三国志de night -the last night-」が開催されるという。会費は「3000円(ソフトドリンク込み)」で「アルコール各400円」とのことで、備考には「持ち込み、コスプレ大歓迎!!」と書かれてある。またその後に三国志的飲み家『いっぽ』は一旦閉店に入るという。 上記のSNS「mixi」内コミュニティの上記イベントページによると、下記関連記事で触れたにある三国志的飲み家『いっぽ』にて2013年2月17日日曜日12時より「第20回三国志de night -the last night-」が開催されるという。会費は「3000円(ソフトドリンク込み)」で「アルコール各400円」とのことで、備考には「持ち込み、コスプレ大歓迎!!」と書かれてある。またその後に三国志的飲み家『いっぽ』は一旦閉店に入るという。 ※関連記事 第7回三国志de night-新年祭-(2011年1月29日)

357. 関帝さま 祭壇参拝&おみくじ&お守り(南京町春節祭2015年2月19日-22日)
※関連記事 中国史人游行(2015年2月19日) 上記関連記事で前回の様子から「2015年南京町春節祭」について「中国史人游行」を中心にお伝えしたが改めてお伝えする。 ・熱烈歓迎!南京町 http://www.nankinmachi.or.jp/ 上記公式サイトによると、2015年2月19日木曜日-22日日曜日の4日間に「2015年南京町春節祭」が開催される旨(つまり旧正月あるいは春節は2015年2月19日)と、それ前の日曜日となる2月15日曜日にプレイベントが開催されるそうな。その日程は下記のページにあるとおりだ。 ・2015南京町春節祭|熱烈歓迎!南京町 http://www.nankinmachi.or.jp/event/shunsetsu/2015/ その中で「三国志ニュース」より今回お伝えする三国関連のニュースは、冒頭で関連記事を挙げた「中国史人游行」以外で、「関帝さま 祭壇参拝」「関帝さま おみくじ」「関帝さま お守り」があるそうな。共に日程は2月19日木曜日から2月22日日曜日までで12時から19時までの時間枠だ。 「関帝さま 祭壇参拝」は例年通り南京町の中央にある南京町広場の四阿に「「関聖帝君(関帝=三国志の英雄・関羽)」を祀る祭壇」が設けられ、「線香1本100円」でそれに参拝でき「参拝指南はおなじみ「西遊記」の人気者、孫悟空・猪八戒・沙悟浄・三蔵法師」とのことで、参拝後にそれら指南と記念撮影ができるそうで。 「関帝さま おみくじ」は同じく南京町広場で1回200円で引けるという。「関帝さま お守り」は同じく南京町広場が販売箇所で1個500円だそうな。

358. 第12回中華コスプレ大会(2012年5月19日20日)
※関連記事  第10回中華コスプレ日本大会(2011年5月28日29日)  第4回中華コスプレアジア大会(2011年11月12日13日) ※次回開催 第5回中華コスプレアジア大会(2012年11月10日11日) 上記関連記事にあるように、2011年5月28日29日に第10回中華コスプレ日本大会、2011年11月12日13日に第4回中華コスプレアジア大会が開催されたんだけど、下記公式サイトの下記記事に次回の日程が発表されている。「3月中旬頃受付開始予定」だそうな。すっかり5月に日本大会、10月or11月にアジア大会というのが板に着いてきたね。 ・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ http://www.pulse.vc/cos/ ※バナー直リンク禁止 ・5/19(土)20(日) 第12回中華コスプレ大会開催 http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=155 ※リンク追記 ・第12回大会の大会要項を掲載しました! http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=157 ※リンク追記 ・第12回中華コスプレ大会ポスターちらし原案が完成 http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=158  ※大会のポスターに「中国キャラ参上/三国志大戦・三国無双/十二国記・西遊記/彩雲国物語etc…」という煽り文が見える。「三国無双」は『真・三國無双』(商標登録番号第4658294他)の誤りとも思えるが、版権の問題で態ととも捉えられなくないが、それだと他のタイトルが説明できない。 「中華コスプレ大会」は、上記公式サイト、あるいは下記の関連記事で触れた写真を見ると三国志関連も含まれる中華の仮装の大会で、版権ものがメインのようで、そのコスプレをした参加者による交流会やコンテストがあるイベントだ。会場に「燕趙園」(鳥取県にある日本最大級中華庭園)を使用しており、年二回のペースで開催されている。 ※関連記事 第4回中華コスプレアジア大会フォトコンテスト(2012年1月13日まで) ※追記 第3回三国志感謝祭(2012年6月2日土曜日) ※追記 横浜中華街Y153祝賀パレード・中華衣装人気コンテスト(2012年6月2日) ということで「第12回中華コスプレ大会」は2012年5月19日土曜日、20日日曜日開催だという。

359. 春節イベント(2013年2月9日(土)-2月11日(祝・月))
※関連記事  2013年のKOBE三国志ガーデン内イベント  春節 ~三国志ウィーク2012~(2012年1月21日(土)-2月5日(日)) 上記関連記事からの流れ(というよりそこからのコピー中心)。 ※関連記事 KOBE三国志ガーデン(2011年3月19日) 上記関連記事にあるように、2011年3月19日に「特定非営利活動法人 KOBE鉄人PROJECT」の管理運営による「KOBE三国志ガーデン」が神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にてオープンした。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ それで上記の関連記事同様、上記のKOBE三国志ガーデンのサイトの「イベント」を見ると、2013年2月9日土曜日から2月11日月曜日祝辞まで「春節イベント」が行われるとのことだ。今年の春節、つまり旧正月は2013年2月10日日曜日であるため、それに合わせてのイベントとのこと。

360. 横浜中華街関帝廟 2019年大晦日カウントダウン(2019年12月31日)
※関連記事 中国史人游行(神戸南京町2020年1月24日) 上の関連記事につづいての春節ネタ、と思いきやその前に新年ネタ。 ※前回記事 横浜中華街関帝廟 2019年カウント・ダウン(2018年12月31日) ※以降記事 迎春關帝廟カウントダウン(横浜中華街関帝廟2022年12月31日) 上記関連記事にあるように、例年行っている横浜中華街關帝廟のカウントダウンについて今年はどうかと思って下記公式サイトの更新を待っていた。 ・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》 http://www.yokohama-kanteibyo.com/ そうすると2019年11月19日更新で最新情報「2019年大晦日カウントダウン」を見かけ、「本年は中華学院新校舎建設中にあたり校庭を使用出来ません」「新校舎完成時まで獅子舞演武は実施致しません」とのことで毎年の場所ではないそうな。しかしながら「尚、10秒前からのカウント・ダウン、爆竹は従来通り行います。」とのこと。