Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 08月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

千年帝都 洛陽―その遺跡と人文・自然環境(2010年1月10日)


  • 2010年2月27日(土) 01:47 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,699
場所 ・Marginal Notes & Marginalia
http://iwamoto.asablo.jp/

・新収 千年帝都洛陽  (※上記ブログ記事)
http://iwamoto.asablo.jp/blog/2010/02/26/4910263

 上記ブログ記事のRSSで知ったこと。

 塩沢裕仁/著『千年帝都 洛陽―その遺跡と人文・自然環境』が雄山閣より2010年1月10日に発売したという。

・雄山閣
http://www.yuzankaku.co.jp/
※2010年2月27日現在、その書籍の情報が上記サイトで見あたらない。

中国料理関羽(佐賀県)


  • 2010年2月23日(火) 23:57 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,220
場所 ※関連記事 関羽 居酒屋(高知県)

上記関連記事を作っている時にネット上で見かけた店。

佐賀県唐津市に「中国料理関羽」なる店があるそうな。三国志との関連性は不明。

・全国 グルメ情報[食べログ]
http://r.tabelog.com/

・中国料理関羽 - 東唐津/中華料理、中国料理 [食べログ]
http://r.tabelog.com/saga/A4102/A410201/41002431/

関羽 居酒屋(高知県)


  • 2010年2月20日(土) 23:31 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,565
場所 検索語句で「関羽 居酒屋」とかあったんで、てっきり下記の記事にある居酒屋「三國志」のことかと思っていた。

※関連記事 居酒屋「三國志」(高知県)

ところが高知県高知市帯屋町に「関羽」という居酒屋があるそうな。三国志関連のネタがあるかどうか不明。

・まるごと高知
http://www3.ocn.ne.jp/~ekochi/

・まるごと高知-飲食(ナイト)-  (※上記サイトページ)
http://www3.ocn.ne.jp/~ekochi/home_eat_night.html

上記ページによると「串焼き専門店」とのこと。

※追記 中国料理関羽(佐賀県)

第12、13回三顧会(2010年5月4日、8月14日)


  • 2010年1月18日(月) 22:40 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,479
場所 ・三国志エンタメ情報&グッズ英傑群像
http://www.chugen.net/

・2010年三国志城イベント「三顧会」日程決定  (※ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/1386


 上記ブログ記事で知ったんだけど、今年の「三国志城」でのイベント「三顧会」は昨年と同じ月日で、2010年5月4日、8月14日に行われるという。下記公式サイトでも日程が更新されている。また、それぞれの前日には昨年と同じく前夜祭が行われるという。

・三国志城博物館
http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/

※前記事 第10、11回三顧会(2009年5月4日、8月14日)

※追記 日本海新聞に中華コスプレアジア大会の記事2010

※追記 十大三国志ニュース2010 中編

※次記事 第14、15回三顧会(2011年5月4日、8月14日)

第一回英傑サロン(2010年1月23日)


  • 2009年12月24日(木) 23:21 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,266
場所  下記サイトのRSS配信で知ったこと。

・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/

・1/23第一回英傑サロン開催!  (※ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/1381

<リンク追記>第一回「英傑サロン」報告と今後の日程!  (※上記ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/1393

<リンク追記>第三回「英傑サロン」報告と次回予定  (※上記ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/1465

 上記ブログ記事によると、2010年1月23日土曜日(17時半から2時間弱予定)を第一回として毎月一回、「KOBE鉄人三国志ギャラリー」(神戸市長田区)にて「英傑群像」主催で「英傑サロン」という参加型企画を開催するという。
 費用は500円というお手頃価格で、先着50名限定とのこと。応募方法は1月20日締切で上記サイト「英傑群像」の問い合わせページから、もしくは「KOBE鉄人三国志ギャラリー」まで電話するとのこと(安全性を考慮し、その電話番号をここで書くつもりはないが下四桁が「3594」であることを思わず書かずにはいられない・笑)。

・KOBE鉄人PROJECT|鉄人28号・横山光輝三国志|光プロ|神戸市
http://www.kobe-tetsujin.com/

※関連記事 「英傑群像」グッズショップ開設予定(2009年12月6日)

 また上記ブログ記事に第一回内容も書かれてあるので、以下に引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内容:
    ・ギャラリー展示品の江戸時代三国志双六大会
    ・横山光輝三国志トランプを使ったトランプ大会
    ・映像を使った三国志紹介イベント
    ・その他交流会
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年の春節祭


  • 2009年12月13日(日) 19:47 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    6,109
場所  来年の春節(旧暦正月)は2010年2月14日日曜日であり、国内の中華街でもいろんな行事があり日曜とあってお出かけしやすいとは思うんだけど、神戸南京町でも「2010年神戸南京町春節祭」が2010年2月14日日曜日から2月21日日曜日まである上に、今年は13日に前夜祭が行われるという(※登録商標上、神戸は「中華街」ではなく「南京町」なので注意が必要。登録商標第4020808号)。

・神戸南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/

 その一環で今回も「中国史人游行」という企画が2010年2月14日日曜日にある。これは京劇の衣装とメイクで仮装し、中国の歴史上の人々になりきって神戸南京町とその周辺をパレードするという企画で、仮装する人たちは今回も公募によって広く一般の人たちから選ぶそうな。三国志関連の人物も、過去、劉備、関羽、張飛、諸葛亮(字、孔明)、呂布と出ていた。応募締切は2010年1月11日月曜日必着。詳しくは上記の神戸南京町の公式サイト。

※関連記事 2009年の春節祭

※追記 中国史人游行(パレード)参加者募集

※追記。書き忘れ。「祭壇参拝&記念撮影」と称し、2月14日から21日までの間、12:00-19:00に南京町広場で関聖帝君(※つまり関羽)が祀られる祭壇が設置され、線香1本100円で参拝できる。

※追記 三国志セット(2010年2月14日-21日空龍)

※追記 2011 南京町春節祭(2011年2月3日-6日)

※2月14日追記。「中国史人游行」を少し見たら、大喬小喬が出ていた。やはり、毎年同じ人物というわけではないんだね。

※追記。「2010年神戸南京町春節祭」の会場でダイドー絡みのものを見かけ、そういえば、ダイドーが日本の祭りを応援しているというようなPVを株主総会で見たことを思い出していた。そして、2010年3月14日日曜日12:54-13:48に在阪局のMBSでテレビ番組『ダイドードリンコスペシャル 春節好!華麗なる乱舞 神戸南京町春節祭』が放送された。ドキュメンタリー方式で、「中国史人游行」も取材されており、楽屋のシーンで「関羽」とか「張飛」とかそれぞれ貼られた半透明プラスチックの衣装箱を見かけた。

・ダイドー祭りドットコム2010
http://www.dydo-matsuri.com/

 一方、横浜中華街内の横浜関帝廟では2009年大晦日に「カウントダウン及び獅子舞」が行われ、2010年春節の前日にカウントダウンが行われるとのこと。

・横浜チャイナタウン
http://www.chinatown.or.jp/

・横浜中華街 関帝廟《入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

※追記 横浜中華街関帝廟 2010年大晦日カウントダウンなし

※追記 横浜中華街Y153祝賀パレード・中華衣装人気コンテスト(2012年6月2日)

 他方、長崎新地中華街では2010年2月14日日曜日から2月28日日曜日までお馴染みの長崎ランタンフェスティバルが開催される。注目の巨大オブジェに曹操が居る。

・長崎新地中華街
http://www.nagasaki-chinatown.com/

・長崎ランタンフェスティバル
http://www.nagasaki-lantern.com/

※追記 長崎ランタンフェスティバル(2011年2月3日-17日)

第8回中華コスプレ日本大会(2010年5月22日23日)


  • 2009年12月 8日(火) 00:11 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,958
場所 ※関連記事 第2回中華コスプレアジア大会(2009年10月24日25日)

上記リンク先の記事にあるように第2回中華コスプレアジア大会が終わったんだけど、下記公式サイトに次回の日程が発表されている。

・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ
http://www.pulse.vc/cos/
中華コスプレプロジェクト公式ホームページ
※バナー直リンク禁止

・第8回中華コスプレ大会日程変更に伴うお詫び
http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=84

「中華コスプレ大会」とは、中華の仮装(三国志関連も含まれる。上記公式サイトの写真を見ると版権ものがメインのようだね)をした参加者による交流会やコンテストがあるイベントだ。会場に「燕趙園」(鳥取県にある日本最大級中華庭園)を使用しており、年二回のペースで開催されている。
ということで「第8回中華コスプレ日本大会」は2010年5月22日土曜日、23日日曜日開催だという。
前述のように前回10月は「第2回中華コスプレアジア大会」と言うことで、今、公式サイトを見ると、「第7回(第2回アジア大会)グランプリ:香港チームA」という扱いになっている。ちなみに下記のように中国サイト(簡体字)もあるんだね。

・日本鸟取县中华cosplay大赛
http://www.chi-cos.net/

※追記 日本海新聞に中華コスプレ日本大会の記事2010

※追記 第3回中華コスプレアジア大会(2010年10月23日24日)

※追記 十大三国志ニュース2010 中編

祇園会館で『レッドクリフ』上映(2009年12月26日-1月15日)


  • 2009年12月 6日(日) 01:11 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,964
場所 ・株式会社祇園会館
http://www.gionkaikan.jp/

上記サイトのスケジュールにあるように、京都市東山区にある祇園会館にて2009年12月26日土曜日から2010年1月15日金曜日まで映画『レッドクリフ PartI』と『レッドクリフ PartII』が上映されるという。現在上映中のものを見ると、その二作の間には「休憩」はあっても「入れ替え」はなさそうだ。

祇園会館は公開から少し経った名作を上映する映画館として有名で、上記サイトでは現在、1000円で観賞できるWEB特別鑑賞券が発行されている。

映画『レッドクリフ』、原題『赤壁』は名前の通り『三国演義』における「赤壁の戦い」を題材にしたジョン・ウー監督による中国映画で、日本ではPartIが2008年11月1日、PartIIが2009年4月10日に公開されたばかりだ。ちなみに下記の関連記事にあるように、DVD化とBlu-ray化されている。

※関連記事
 呉宇森(ジョン・ウー)監督『レッドクリフ(RED CLIFF)』報道まとめ
 レッドクリフ(2009年8月5日DVD&Blu-rayリリース)
 映画会『レッドクリフ Part I&II』一挙上映(2009年8月14日)

※追記 レッドクリフ PartI&II(2010年1月2日3日WOWOW放送)

関羽入館券(2009年12月1日より冬期限定)


  • 2009年12月 5日(土) 14:41 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,501
場所 長野県飯田市にある飯田市川本喜八郎人形美術館関連の記事だけど、本題に入る前にお知らせ。

ふと気付いたら、「飯田市川本喜八郎人形美術館」のサイトよりRSSフィードが来ていない。
いつからか見てみると、今年の7月からだ。
もしやと思ったら、やはりサイト「飯田市川本喜八郎人形美術館」のURLがまた変わっている。これで二度目の三代目。以前に比べURLがシンプルになって良い感じ。

【初代】http://www.city.iida.nagano.jp/puppet/kawamoto/
【二代目】http://www.city.iida.lg.jp/iidasypher/puppet/kawamoto/

【三代目】
・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

ちなみに「インフォメーション」のページは下記の「お知らせ」にあるように、ブログ形式であるため、RSSフィードをとりやすいページになっている。というわけで「三国志ニュース」にある両者へのリンクを更新する。

・飯田市川本喜八郎人形美術館 | お知らせ
http://kawamoto-info.jugem.jp/

その新しいRSSフィードで知ったこと。下記公式サイトのお知らせであるように、それまでの諸葛亮人形(川本喜八郎作)の写真がデザインとなる入館券に加え、2009年12月1日から2010年3月末まで、つまり冬期限定で関羽入館券が販売される。通常の入館料400円で諸葛亮入館券か関羽入館券かを選べるという。それから「商売繁盛、入試合格のお守りとしてお買い求めいただくこともできます」とのこと。そこの写真を見ると確かに裏に「商売繁盛/入試合格」と書いているね。この時期だと特に後者は需要が高そう。

・冬期限定 関羽入館券始まりました
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=54

※関連記事
 第1回三国志 桃園の宴 昼神温泉(2009年9月26日27日)
 人形劇三国志関連公演まとめ2009
 人形に命を吹き込む~人形操演者・船塚洋子さんトークショー(飯田市川本喜八郎人形美術館)

※追記 三国志ハガキ4種類新発売(飯田市川本喜八郎人形美術館)

三国志街道の集い(2010年1月31日から毎月)


  • 2009年11月27日(金) 20:13 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,875
場所 ※前回 三国志街道の集い(2009年11月23日)

2009年11月23日に東京都江東区亀戸の「中華料理店 三國志」で「三国志街道の集い」と言うイベントが行われた。
それはプレイベント的な位置づけなんだけど、下記、公式ページにあるように次回第一回の日程等が発表されている。それによると同会場で2010年1月31日に13時開演の約2時間で第1回「三国志街道の集い」が開催され、以降、毎月開催する予定だという。前売り券料金が2500円、当日券料金が3000円だそうな。

・日本各地の体験プログラムを検索・予約 - 旅の発見
http://tabihatsu.jp/

・【三国志街道の集い】魏呉蜀!劉備が関羽が張飛が諸葛亮が!ん、趙雲、曹操、呂布もみんな好きです。
http://tabihatsu.jp/program/74556.html

※リンク追記。2011年からはこちらのURLとのこと。
・【三国志街道の集い】魏呉蜀!劉備が関羽が張飛が諸葛亮が!ん、趙雲、曹操、呂布もみんな好きです。
http://tabihatsu.jp/program/79450.html

※会場サイト
・亀戸の中華料理店 三國志 中国料理のご宴会 100名様までOK
http://www.3594.co.jp/

※会場サイト訂正。いつの間にか上記URLが消滅し、下記URLになっていた。
・亀戸の中華料理店 三國志 中国料理のご宴会 100名様までOK
http://www.china3594.com/‎