Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 07月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

BS熱中夜話でテーマ「三国志」予定


  • 2008年5月24日(土) 11:00 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,196
テレビ

週木曜日24時からNHK-BS2で『BS熱中夜話』というテレビ番組が放送されている。この番組を説明するのに公式サイトの言葉を借りると「インターネットと連動し、スタジオで展開されるオフ会」とのこと。大体、二回の放送で一つのテーマがとりあげられている。

・BS熱中夜話
http://www.nhk.or.jp/nettyu/
 ※追記。このサイトは2011年4月1日正午に閉鎖されるとのこと。

5月22日深夜の放送分を見ていると

今後のテーマ
犬      ヒーローソング
オリンピック 三国志

と画面に出ていた。

すでに下記、「三国志ファンのためのサポート掲示板」で話題に出していたので、ついに来たかと思い、その旨を追記しておく。

・計画(「三国志ファンのためのサポート掲示板」、通称、サポ板内ツリー)
http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=3079
※追記。『BS熱中夜話』のテーマ「三国志」の放送日と時間が2008年10月16日、23日、30日の深夜24時から24時39分まで。

そこでも書いたんだけど、番組公式サイトにテーマごとに設置される掲示板はテーマ「三国志」に関して未だ設置されていないようだし、告知もサイト上ではまだ(5月23日現在)。
興味のある方は設置されたら番組公式サイトの掲示板に書き込んでみるといいかもしれない。

この『BS熱中夜話』は今、レギュラー放送されているけど、その前のパイロット版から私は視聴している。個人的にはテーマによって当たり外れが激しいように思える。
経験上、NHKとあっても「三国志」と銘打ちつつ中身は「三国演義」と言った方が近いんじゃないか、というような内容になり、それに呼応するかのように(ビジュアルを見せないといけないというメディアの性質上、ある程度、仕方ないが)中国中央電視台制作『三国演義』やNHK制作『人形劇三国志』の映像がふんだんに使われるんだろうな、と今から予想している(個人的には出土史料を取り上げてほしいんだけどね)。
あと放送された『BS熱中夜話』のテーマ「戦国武将」を見ると、『戦国無双』や『戦国BASARA』が取り上げられていたので、ゲーム関係の映像も普通に使われ取り上げられるのだろうな。

<5/30追記>
そういえば、NHK-BS2で放送していた映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー 』三部作の吹き替え版ではなく字幕版を見ていたんだけど、セリフ中の登録商標っぽいのは、字幕では巧みに普通名詞化されていた。
例えば「ペプシ」→「コーラ」、「フリスビー」→「円盤」、「セブンイレブン」→「コンビニ」(あれ、デロリアンも何かに換えていたっけ?)

同様の理屈で、言われてみれば『BS熱中夜話』のテーマ「戦国武将」では番組中、『戦国無双』や『戦国BASARA』は映像として使われていたものの、声に出してそのゲーム名を言うことはなく、一言「ゲーム」で済ませていたような気がする(素人考えで、入念な打ち合わせやリハーサルがあるのか、台本の段階でセリフまで書かれているのか、言った時点で撮り直しなのか?)。
とすると、三国志ジャンルなんて登録商標ばかりなので(というか「三国志」自体もそうだ)、テーマ「三国志」でもそういう高度な(?)言い換えが行われるのかな?
例えるなら「三國志」→「シミュレーションゲーム」、「真・三國無双」→「アクションゲーム」、「三国志大戦」→「カードゲーム」、「三国伝」→「玩具」、「鋼鉄三国志」→「ファンタジー作品」
とか?

5月29日放送分をみると「これからのラインナップ」で「三国志」の前に「スターウォーズ」が出てきた。放送が遠のいた?

※6/5追記 公式サイトに水族館とスターウォーズ追加。さらに遠のく?。スターウォーズが8/28と9/4放送なので9/11放送? それともその後はオリンピック?

※6/13追記 テーマ「巨大建造物」のようにテーマ「三国志」もさらにカテゴライズするのが良いかもね。エンタメ(ゲーム、コミック)、文学、歴史の三つ、三週に渡って。でもそれだと「このエピソードは歴史由来ではなく創作由来」とか表現できない不自由があるため、テーマ「ウルトラマン」のように人物とかエピソードとかに分けられるのかな。

※6/24追記 「9月11日&9月25日、“クイーン”ナイト開催。」とのことで、その掲示板も設置。

<6/28追記>
公式サイトより下記に引用

--引用開始---------------------------------------------------------
募集テーマ決定! (2008/6/26)
10月16日&10月23日10月30日、“三国志”ナイト開催。
武将、伝説、合戦など、さまざまな角度から三国志を語ろう!さまざまな角度から語り合いましょう!
--引用終了---------------------------------------------------------

武将、伝説、合戦の三週?

番組公式サイトにあるイラストの人物が一人、左衽(衣の左前)になっていて、いきなりダメな感じを醸し出しているんだけど(汗)

あと番組のイラストや投稿募集内容を見ると戦争色が大きく出ているね。
やっぱり一般で持たれる三国志関連のイメージはそうなのかな。

期待しすぎたかな。

mixiのコミュニティで検索するとテーマ水族館の収録日について載っていた。
収録日は7月13日日曜日17時-22時頃で放映日は8月7日14日(ちなみに渋谷のスタジオで旅費や宿泊費の支給はないそうな)。
そこから推理すると、テーマ「三国志」は9月21日日曜日が収録日かな?
一週前の9月14日だとすると、第3回三国志学会大会がバッティングするんで、三国志学会関連のアカデミックなゲストは期待できないね。
あるいは会場を飯田市にして、9月23日の日中合作「三國志」飯田公演とコラボになるとか(ならないか)

<7/12追記>

期待しすぎた反動でまったく公式サイト、チェックしてなかったけど掲示板が公開されているね。

投稿された分を見ると、番組もそんなノリになるだろうから、最悪の場合、番組を見ている最中、テレビの前で何百回と「出典を明示せよ!」とツッコミを入れそうだね(苦笑)

かといってテーマ「ヒーローソング」のようにほとんどファンを混ぜずにやれば良いかというとそうでもないんだよね。
タレントなど著名人でも平気で「背水の陣」は『三国志』からの言葉とか言っちゃうからね。

<8/13追記>

やはり予想通りmixiが大いに活用されているようで、8月9日に下記のようにアンケートの呼びかけがある。

・総合三国志同盟 (mixi内。会員でないと見ることすらできない)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=695478

・★号外!特別ニュース専用トピ★NHK-BS「熱中夜話」の三国志特集に関して
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=27109771&comm_id=695478

しかしアンケートの項目の一つに

--引用開始---------------------------------------------------------
三国志好きが高じて、どんな活動をされていますか。
(コスプレ・人形作り・オリジナルコレクションを作っている・三国志のゆかりの場所を訪ねるのが好き・マンガを描いている)など
--引用終了---------------------------------------------------------

とあるんだけど、これを見て私が恐れていることを言語化できた。
つまり、三国志ファンに対する制作サイドの先入観と現状とのギャップが埋められず、そのギャップを引きずったまま番組が出来てしまうってことを恐れているんだ。
いくらギャップを埋める努力をしたとしても、史書(漢文)を複数読んで歴史を多角的に見たり、出土史料と文献史料を照らし合わせて当時の生活を想像したりするような三国志ファンなんて初めっから存在しないように番組ができるんだろうな。

<9/10追記>

http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=one&no=3202
↑「ご意見番」は駒沢大学の石井仁先生になりそうとのこと。

三国志シンポジウム三国志学会でお馴染みの先生。

(※9/22訂正。石井先生ではないとのこと)

<9/15追記>
スタジオのセットで、飯田市川本喜八郎人形美術館から「曹操孟徳、諸葛亮孔明、劉備玄徳」の人形がでるとのこと。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.nagano.jp/puppet/kawamoto/
・曹操・孔明人形の貸出について
http://www.city.iida.nagano.jp/cgi-bin/puppet/kawamoto/info/c-board.cgi?cmd=one;no=66

<9/22追記>
出演者の情報(放送前に公開はしないが)を聞くにまだ私の想像の域を出ていないんだけど、内容(というか番組放送)でその域から出ると期待したいね……まぁやはり当初の予想通り「恐いものみたさ」に落ち着きそうで恐いんだけど、それはそれで日々精進するための糧にするということで(笑)

<10/17追記>
あれ? チャンネル間違った? なんか『人形劇三国志』の番組宣伝やっているんだけど……?

<追記終了>


※関連記事
1/6 BS熱中夜話(※清岡個人の日記)
メモ:三国志とNHK
『マンガノゲンバ』で『覇-LORD-』
2007年4月3日マンガノゲンバ(ゲスト:藤崎奈々子)
太陽の黙示録
「安野光雅 繪本 三国志」展(全国巡回)
メモ:三国志と株と商標と

※追記 『BSマンガ夜話』で『蒼天航路』(2008年9月17日)

※追記 第9回三顧会(2008年8月16日午前)

※追記 『その時歴史が動いた』三国志クライマックス!(2008年10月8日) via 「英傑群像」

※追記 横知られざる「三」の物語(2008年10月17日NTV『未来創造堂』第131回)

※追記 三国志学会&BS熱中夜話(三劉)

※追記 十大三国志ニュース2011 後編

※追記 はじめての三国志(2015年3月25日)

※追記 『日本まんが』第弐巻で三国ネタ  



※新規関連記事 三国志タクティクスデルタ(2016年3月)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/905
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。