Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 10月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 241 - 270 / 419 件 (0.0104 秒). 検索条件の修正

241. 大型人形劇 三國志(2014年9月27日)
下記サイトのRSS配信で知ったこと。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ・9/27(土)「三国志」守口文化センター公演 - 公演情報 - 劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/2014/07/08_1200/ 上記サイトの上記公演ページや下記サイトのイベント情報によると、2014年9月27日土曜日14時開演で大阪府守口市の守口文化センター・エナジーホールにて、劇団影法師による「大型人形劇 三國志」が上演されるという。上記ページによると「前売2,800円 / 当日3,300円」とのこと。タイトル通り、1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された、川本喜八郎先生による人形の『人形劇 三国志』が元となった人形劇だ。 ・守口文化センター施設案内(エナジーホール) http://homepage2.nifty.com/cul/topenergy.htm ・川本喜八郎 Official Web Site http://chirok.jp/ ※前公演記事 精巧大型人形劇「三國志」総集編(2014年9月19日20日)

242. 在日京劇団 新潮劇院 20周年記念公演「京劇」Cプロ 三国志演義(2016年9月15日)
SNSを通じて知ったこと。 ・京劇・新潮劇院 張春祥主催の在日京劇団 http://www.shincyo.com/ ・在日京劇団 新潮劇院 20周年記念公演「京劇」 http://www.shincyo.com/kouen/160914/ 上記サイトの上記ページにあるように、2016年9月15日木曜日18時30分開場19時開演で東京都世田谷区成城6-2-1の成城ホールにて新潮劇院による「在日京劇団 新潮劇院 20周年記念公演「京劇」Cプロ 三国志演義」(チケットぴあ Pコード:452-591)が上演されるという。いや「Cプロ」となっているのはつまり三番目のプログラムでその前日が「Aプロ 西遊記」でその日の昼が「Bプロ 水滸伝」ってことだ。「※全席指定、字幕付き」でチケットは「一般:3,800円 / 高校生以下:1,500円/※高校生以下は劇団窓口のみ取り扱い。」とのこと 話を戻し三国部分の演目は「長沙の戦い~三国志演義より」とのことで出演は「張春祥、張桂琴、殷秋瑞、程孫耘、侯偉、ほか」とのことで、さらにレクチャーは「加藤徹(明治大学教授)」とのこと。 ・加藤徹 KATO,Toru (Japan) http://www.geocities.jp/cato1963/ ※関連記事 京劇「三国志」 ~古城会~ 関羽千里行より(2015年8月30日) ・成城ホールトップページ http://seijohall.jp/

243. 精巧大型人形劇「三国志-総集編」(大阪府貝塚市2011年10月30日)
※関連記事 人形劇三国志総集編公演まとめ2011 上記関連記事を見ていて、ふと思い立って、下記の「チケットぴあ」や「ローチケ.com」で「三国志」と検索すると、同じ公演情報が出てきた。 ・チケットぴあ[チケット情報・販売] http://t.pia.jp/ ・チケット情報・販売|ローソンチケットのチケット販売サイト「ローチケ.com」 http://l-tike.com/ それは2011年10月30日14時開演(30分前開場)大阪府貝塚市のコスモスシアター(貝塚市民文化会館)大ホールにての精巧大型人形劇「三国志-総集編」特別限定公演だ。Pコード414-954、Lコード53683、共に同年9月10日チケット販売開始で一般3000円(指定)、学生(高校生以下)2500円(指定)とのこと。 ・コスモスシアターホームページ http://www.cosmostheater.or.jp/ つまりは例の劇団影法師の公演ね。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ※リンク追記。上記サイト内ページ ・10/30(日)日中共同制作精巧大型人形劇「三国志」総集編 - 公演情報 - 劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/2011/09/06_1121/

244. 京劇の由来・楽しみ方(2012年2月25日)
※参照記事 RE-INCARNATION(2012年2月10日-19日) 上記記事と同じく気付かず開催前に紹介できなかったこと。記録の意味でも記事に。 ・葛飾区文化施設指定管理者|シンフォニーヒルズ・リリオホール・文化芸術創造・国際交流 http://www.k-mil.gr.jp/ ・中国京劇鑑賞会 日本にいながら京劇を身近に http://www.k-mil.gr.jp/kie/event.html#kyogeki 上記サイトの上記イベントページによると、2012年2月25日土曜日14時開演(13:30開場)で東京都葛飾区のかつしかシンフォニーヒルズ アイリスホールにてワークショップ「京劇の由来・楽しみ方」が開催されたという。指定席で1000円。 それで出演者は「殷秋瑞 張春祥 張桂琴 (京劇役者)」とのことで、京劇の演目は「二将軍、天女散花など」だという。この『二将軍』は『三国志』あるいは『三国演義』に記載のある張飛と馬超のこと

245. ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2011 秋(2011年12月28日)
・GAMECITY [オンラインショッピング] http://www.gamecity.ne.jp/shop/ ・ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2011 秋 http://www.gamecity.ne.jp/media/video/event/s_sangokumusou/seiyu_ranbu2011.htm 上記のポータルサイト「GAMECITY」内オンラインショップのCD/DVDを見ると、2011年11月30日に先行販売(KDV-9016)の案内があって、それには売り切れて間に合わないようだが、そうではない通常のものの発売の告知がある。つまりコーエーテクモゲームス2011年12月21日に『ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2011 秋』(DVD、KEBH-1207)が6000円で発売するという。(※追記。気付けば12月21日から12月28日に発売日が変更されていたので修正) タイトル通り、下記関連記事にある2011年9月11日開催された「真・三國無双 声優乱舞 2011秋」の模様を収録したDVDだ。 ※関連記事 真・三國無双 声優乱舞 2011秋(2011年9月11日) ※次回 真・三國無双 声優乱舞 2013春(2013年3月3日)

246. 精巧大型人形劇「三国志~総集編~」(大分上野丘高等学校2015年11月12日)
※関連記事 精巧大型人形劇「三国志」(岡山後楽館高等学校2015年10月29日) 上記関連記事と同じ流れになってしまうのだけど、アクセスログを見ると12月1日05:14:08の「劇団影法師 三国志 感想」と検索されたのを皮切りに同じ大分のアドレスから、何度も検索されて、何かあるかと思い再検索すると、下記のサイトの下記ページに行き着く。 ・大分県立大分上野丘高等学校 http://kou.oita-ed.jp/oitauenogaoka/ ・芸術文化体験教室が開催されました - 大分県立大分上野丘高等学校 http://kou.oita-ed.jp/oitauenogaoka/information/post-354.html 上記サイトの上記お知らせページによると、2015年11月12日木曜日に大分県大分市上野丘の大分県立大分上野丘高等学校の体育館にて、芸術文化体験教室として、劇団影法師による「精巧大型人形劇「三国志~総集編~」」が上演されたという。この劇団なので、1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された、川本喜八郎先生による人形の『人形劇 三国志』が元となった人形劇だろう。原作はいつものように『三国志演義』の立間祥介先生訳だろうね。こういう教育機関での上演は珍しくなくそれは冒頭に掲げた関連記事で示した。上記ページには9枚の写真があり、舞台装置の様子がみてとれる。なるほど後ろのスクリーンをうまく使っているんだ。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ・川本喜八郎 Official Web Site http://chirok.jp/

247. 冬の三国志会(2015年12月20日)
※関連記事 2015年のKOBE三国志ガーデン内イベント 上記関連記事からの流れ(というよりそこからのコピー中心)。 ※関連記事 冬の三国志会(2014年12月21日) 上記関連記事で触れたように、兵庫県神戸市長田区のKOBE三国志ガーデンにて2014年12月21日に「冬の三国志会」が開催されたんだけど、今年も同名で同様企画がやってきた。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/

248. ノート2:Mini三国志フェス in レキシズルスペース
※関連記事 三国志フェス2015 水魚の交わり(2015年1月31日)  すっかり間が空いてしまったが、上記関連記事にあるようにもうすぐ三国志フェス2015の開催とあって、宣伝の意味もあって書き進める。 ・Mini三国志フェス in レキシズルスペース http://3fes.sangokushi-forum.com/2012_mini/ ※目次 ノート:Mini三国志フェス in レキシズルスペース(2012年10月13日) ※前記事 ノート1:Mini三国志フェス in レキシズルスペース  上記前記事からの続き。2012年10月13日土曜日17時30分ごろ。 ●坂本和丸アワー★広げよう三国志の輪

249. 「三国志の宴2」速報
第三部にエレキコミックのやついさんがゲストに来られ、「居酒屋三国志」新潟店のVTRを見せてくれたのはビックリした。 イベントが終わった後、一階で『江南行』について話していたら、エレベーターからやついさんが出てこられて、出待ちみたいな感じで握手してもらった。 「エレ片のコント太郎、いつも見てます」 と言ってしまって「聴いてます」と自己ツッコミを入れつつ。 ・2007年3月16日エレ片のコント太郎(TBSラジオ) http://cte.main.jp/newsch/article.php/543 それが一番ビックリしたことと思ったら、客席に来られている人の紹介で、白井恵理子先生がいらっしゃったのはもっとビックリした。 「コミック三国志マガジン」つながりだね。 「京都国際マンガミュージアム」で飾られているイラストに添えられた顔写真と同じだな、と当たり前のことを思いつつ。 ・2007年1月23日 劉備くん!リターンズ! http://cte.main.jp/newsch/article.php/489 とりあえず昨日のプチオフ会も含めるんで、徐々にレポート入れていく。 ・2007年5月27日 赤兎馬Presents「三国志の宴2」第1部 http://cte.main.jp/newsch/article.php/611

250. KOBE三国志ガーデン1周年記念ステージイベント(2012年3月18日)
※関連記事  11月以降KOBE三国志ガーデン内イベント(2011年11月-)  春節 ~三国志ウィーク2012~(2012年1月21日(土)-2月5日(日)) 上記関連記事からの流れ(というよりそこからのコピー中心)。 ※関連記事 KOBE三国志ガーデン(2011年3月19日) ※追記 KOBE三国志ガーデン オープン2周年イベント(2013年3月23日24日) 上記関連記事にあるように、2011年3月19日に「特定非営利活動法人 KOBE鉄人PROJECT」の管理運営による「KOBE三国志ガーデン」が神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にてオープンした。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ それで上記の関連記事同様、上記のKOBE三国志ガーデンのサイトの「イベント」を見ると、そのオープしてから一日違いでちょうど一周年ということで、それを記念し、2012年3月18日にKOBE三国志ガーデン1周年記念ステージイベントが開催される。また、2012年3月17日土曜日から20日火曜日祝日まで神戸三国志ガーデンジオラマ館の入場者対象で各日50枚「第2353回 近畿宝くじ」プレゼントがあるという。

251. 三国志大使(2011年8月10日)
※関連記事 リンク:おやこ三国志 -PROJECT- 上記関連記事で紹介した「おやこ三国志」だけど、下記の公式ブログを見ると、公演情報をみかけた。 ・おやこ三国志 -PROJECT- http://085sangokushi.blog75.fc2.com/ 上記公式ブログによると、姫路市立東光児童センター(兵庫県姫路市幸町、下記サイト参照)にて、2011年8月10日水曜日に「三国志大使」が行われるという。13:30から開始で観劇無料とのこと。 ・東光児童センターHP http://www1.winknet.ne.jp/~toukou-jdc/ ※追記。上記サイトの「今月の予定」によると、「(母)三国志 人形劇公演 & ワークショップ/1:30~2:30」とのこと。

252. 三国志大戦トークイベント(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年11月3日祝日)
下記のサイトの下記ブログ記事のRSSフィードで気付いたこと。 ・飯田市川本喜八郎人形美術館 http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/ ・11月3日丘フェスイベント情報  (※上記サイトのお知らせページ) http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=560 ※関連記事 第10回こども写生大会(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年8月9日) 上記イベントページや下記ゲームサイトの下記お知らせページにあるように、2017年11月3日金曜祝日に長野県飯田市にて「飯田 丘のまちフェスティバル」が開催されるという。その一環で長野県飯田市本町1丁目2番地の飯田市川本喜八郎人形美術館にていろんな企画があるのだけど、三国に関係するのはアーケードゲーム『三国志大戦』とのコラボレーションイベントとして、13時30分から14時30分までに「ライブペイント」、15時から16時までに「三国志大戦トークイベント」があるという。 ・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム http://www.sangokushi-taisen.com/ ・飯田市コラボレーションイベントのお知らせ http://www.sangokushi-taisen.com/news/20171012.html ※関連記事 三国志大戦 稼動(2016年12月21日) ・飯田 丘のまちフェスティバルHP http://namikichan.com/

253. 三国志プロジェクト・公演パンフレット公開
 三国志もののお芝居を上演しようという「三国志プロジェクト」という企画があって、すでに過去二回、年一回のペースで演劇が行われた。2006年2月15日-19日の期間に孫堅の若かりし頃を描いた「三国志列伝 長江の流れは緩やかに見えて」が、2007年2月15日-18日の期間に曹操、袁紹や清流派を描いた「三国志列伝 濁流を清めるは清流なり」がぞれぞれ公演された。 ・「三国志プロジェクト」公式サイト http://www.geocities.jp/sangokushiproject/ ・ミクシィ内三国志プロジェクトのコミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=506185  三国志プロジェクトの公式サイトは上記にあるよう存在しており、そこにはそれぞれの舞台のキャストとスタッフの一覧、公演チラシの画像、DVDのご案内等があった。  このたび、さらに公演パンフレットが公開されることになった。公演パンフレットとは会場で観客に配られていたもので、そこには三国志に馴染みのない人でもわかりやすい用語解説や、演劇で出てくる人物対応図などが書かれている。上映中、これを見ながら、より深くお芝居の世界へ浸れることができた。  今、見ても貴重なもので、DVDを見ながらこのパンフレットを使うのもありだし、三国志プロジェクトを聞いたことのない人がこのパンフレットを見てその世界観をかいま見るってのもありだろうね。  三国志プロジェクトを知らない三国志ファンとしては登場人物とその与えられた役割(一言の説明文句で判断)を見て、あれこれ楽しむのも良いかも(もちろんその後、DVDで演劇を見るがなお良いけど) ※関連記事 ・2006年2月19日「長江の流れは緩やかに見えて」観劇 http://cte.main.jp/newsch/article.php/290 ・2007年2月17日「濁流を清めるは清流なり」観劇 http://cte.main.jp/newsch/article.php/513

254. 春の三国志会(2016年3月27日)
※関連記事 2016年のKOBE三国志ガーデン内イベント 上記関連記事からの流れ(というよりそこからのコピー中心)。 ※関連記事 KOBE三国志ガーデン閉館(2016年5月14日) 上記関連記事にあるように、2011年3月19日に「特定非営利活動法人 KOBE鉄人PROJECT」の管理運営による「KOBE三国志ガーデン」が神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にてオープンし、2016年5月14日でクローズ予定だ。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ そのため2016年3月19日で5周年を迎え、それも含め2016年3月27日日曜日に「春の三国志会」が行われるという(同所の最後の大きなイベント?)。下記の関連記事のように昨年も開催されていた。 ※関連記事 春の三国志会(2015年3月22日)

255. ライブビデオ真・三國無双 声優乱舞 2014春 究極歌宴(2014年5月28日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ・真・三國無双 声優乱舞 2014春 究極歌宴(アルティメット・ライヴ) http://www.gamecity.ne.jp/media/video/event/sengokumusou/2014/ 上記のポータルサイト「GAMECITY」の「コーエーテクモカタログ」内のVIDEOを見ると、2014年4月30日に先行販売(KEBH-1268/9)の案内があって、そうではない通常のものの発売の告知がある。つまりコーエーテクモゲームスより2014年5月28日に『ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2014春 究極歌宴(アルティメット・ライヴ)』(DVD2枚組、KDV-9057/8)が7000円(税別)で発売するという。 タイトル通り、下記関連記事にある2014年2月8日に開催された「真・三國無双 声優乱舞 2014春 究極歌宴(アルティメット・ライヴ)」の模様を収録したDVDで、下記関連記事にある『ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2013春』の続編とも言える。二枚組なのでか前回より1000円高くなっている。ちなみに上記ページのソースを見ると、先行販売版のところに現在コメントアウトされているが、「予定数に達したため、販売を終了いたしました」という告知が用意されてある。 ※関連記事  真・三國無双 声優乱舞 2014春(2014年2月8日)  ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2013春(2013年7月10日)

256. はじめての京劇III(2012年11月4日)
アクセスログを見ると2012年9月5日12:17:00に「京劇 千里行 兵庫」という検索語句があったので、ピンと来て、下記サイトにアクセスする。 ・京劇・新潮劇院 張春祥主催の在日京劇団 http://www.shincyo.com/ ・「はじめての京劇Ⅲ」 http://www.shincyo.com/kouen/121104/index.htm そうすると、上記ページにあるように、2012年11月4日日曜日15時開場15時半開演で兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールにて新潮劇院による「はじめての京劇III」が開催されるという。演目は「天女散花」「張飛と馬超」でもちろん後者が三国劇だ。全席指定3000円(学生半額)で、前売は同年9月9日開始で発売中だ。

257. 第5回三国志感謝祭(2014年12月13日土曜日)
・三国志感謝祭公式ブログ http://ameblo.jp/sangokusi-engi/ ・第5回三国志感謝祭情報!! http://ameblo.jp/sangokusi-engi/entry-11927630306.html 上記ブログ記事にあるように、2014年12月13日土曜日12時開場13時開演で16時まで新宿ロフトプラスワンにて「第5回三国志感謝祭」というイベントがあるという。 ・ロフトプラスワン - LOFT PROJECT http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/ 「第5回」とあるのは下記関連記事にあるように昨年12月7日にも開催されたからだ。 ※前回 第4回三国志感謝祭(2013年12月7日土曜日)

258. 三国志 桃園のつどい(2017年4月30日渋谷)
 下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。 ・哲舟 (Tetsu_uenaga) on Twitter http://twitter.com/Tetsu_uenaga ・Twitter / Tetsu_uenaga: 速報。トークイベント『三国志 桃園のつどい』東京・渋谷にて開催決定! です。【2017年4月30日(日)12:00開演】横山光輝『三国志』&『人形劇三国志』トークショーなど。当日限定の三国志メニューを提供!詳細後日。 ... https://twitter.com/Tetsu_uenaga/status/832567293422899201  下記公式サイトにもあるように、2017年4月30日日曜日12時から15時まで東京都渋谷区渋谷の東京カルチャーカルチャーにて「三国志 桃園のつどい」が開催されるという。開場は11時より。前売3000円(今のところ130枚)、当日3500円(但し前売完売の場合は当日がないかもと)。チケット販売は3月4日土曜日12時より。  著作権表記は「2017 三国志 桃園のつどい実行委員会/三国志フェス実行委員会」(チケットでは「三国志サロン」って単語があったっけかな)で協力は「三国志学会、株式会社潮出版社、川本プロダクション」とのこと。また記念的な煽りに「魯粛子敬 没後 1800年」「横山光輝『三国志』連載開始45周年 & 飯田市川本喜八郎人形美術館 開館10周年 関連イベント」とある。  ついで書くとMETA-tagの「Keywords」は「三国志,三國志,桃園のつどい,渡邉義浩,哲舟,桃園の集い,桃園の誓い,桃園の契り,桃園結義,上永哲矢」と、主催や出演者を除くと、イベント名(表記のゆれも考慮)でフックさせる意図が見える。 ・三国志 桃園のつどい 2017年4月30日開催! http://kakutei.cside.com/3594toen/ ※関連記事  メモ:三国志サミットが始まるまで(2015年11月21日)  メモ1:三国志フェス2015 水魚の交わり(2015年1月30日)  三国志学会 第十二回大会(2017年9月9日土曜日)  メモ:三国志研究会(全国版)第7回例会(2016年12月25日)  横山光輝『大判 三国志』全21巻(2017年1月25日より毎月)  飯田市川本喜八郎人形美術館 開館10周年記念イベント(2017年3月25日)  えーと、内容や出演者が3時間という開演時間の割には盛りだくさんなんでいちいち紹介するのも手間がかかりそうなので(=閲覧者にとっては速報性を失する)、上記公式サイトから下記へ続けて引用する。 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【 イベント内容 】 ・横山光輝『三国志』連載開始45周年記念トークショー ・飯田市川本喜八郎人形美術館 開館10周年 ...

259. 真・三國無双 声優乱舞 2013春(2013年3月3日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2012年12月25日のNews Releaseによると、下記ページにリンクが張ってあって、2013年3月3日日曜日に東京都品川区西五反田のゆうぽうとホールにて「真・三國無双 声優乱舞 2013春」が開催されるという。 ・真・三國無双 声優乱舞 2013春 http://www.gamecity.ne.jp/media/event/2013/smusou/ ・ホール - 品川 ホテル ゆうぽうと http://www.u-port.jp/hall/ これは下記関連記事にある、2011年9月11日日曜日に開催された「真・三國無双 声優乱舞 2011秋」と同じ流れの声優イベントなのだろう。前述のページでは現在「好評のイベントを再び開催!」とあるし。 ※関連記事  真・三國無双 声優乱舞 2011秋(2011年9月11日)  ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2011 秋(2011年12月28日)

260. 春の三国志会(2015年3月22日)
※関連記事 2015年のKOBE三国志ガーデン内イベント 上記関連記事からの流れ(というよりそこからのコピー中心)。 ※関連記事 KOBE三国志ガーデン(2011年3月19日) 上記関連記事にあるように、2011年3月19日に「特定非営利活動法人 KOBE鉄人PROJECT」の管理運営による「KOBE三国志ガーデン」が神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にてオープンした。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ そのため2015年3月19日で4周年を迎え、それも含め2015年3月22日日曜日に「春の三国志会」と、その前日に「春の三国志会」前日祭が行われると言う。ネーミングは下記「冬の三国志会」に続いてのこと。 ※関連記事 冬の三国志会(2014年12月21日)

261. 三国志ミニ縁日(六間道五丁目商店街2016年5月14日)
開催日が迫っているので、早い目に記事に。 ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第21回 2016.5.9配信 https://www.youtube.com/watch?v=dpLwMwWuEhk ※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日) 上記のネットラジオで知ったのだけど、下記サイトの下記イベントページによると、2016年5月14日土曜日に兵庫県神戸市長田区の六間道五丁目商店街にて「三国志的ミニ縁日。」が開催されるという。つまり7月に恒例の縁日のミニ版ってことだろうね。その日はそこを含む新長田地区にて「第46回神戸まつり・長田フェスティバル」や「新長田下町フェスタ」はあって、全体で盛り上げる形で、三国関連だと、KOBE三国志ガーデンで「三国志ガーデン最終日 特別講座デー」が開催される。 ・神戸ながたTMO http://www.kobe-nagata-tmo.com/ ・神戸・新長田新鮮トレトレにゅーす - 新長田のイベント http://www.kobe-nagata-tmo.com/09/event/event.html ※関連記事  六間道五丁目商店街 縁日(2015年7月25日)  三国志ガーデン最終日 特別講座デー(2016年5月14日) ※リンク追記 ・三国志のまち、六間道五丁目商店街公式サイト http://rokkenmichi5.com/ ※2016年2月10日開設 ※リンク追記 ・三国志のまち、六間道五丁目商店街公式サイト http://rokkenmichi5.com/ ・六間道五丁目商店街 (rokkenmichi5) on Twitter http://twitter.com/rokkenmichi5 ・Twitter / rokkenmichi5: 【長田フェスティバル関連イベント】5月14日(土)は神戸まつり・長田フェスティバル。六間道五丁目商店街でもLIVEステージや三国志ミニ縁日を開催致します。 ... http://twitter.com/rokkenmichi5/status/730677709349605376 ※「三国志スマートボール、輪投げ、射的で遊べます(各100円)。11時30分より」とのこと。

262. はじめての三国志(2015年3月25日)
・レキシズル|歴史好き同士の交流活性プロジェクト http://www.rekisizzle.com/ レキシズル http://www.facebook.com/rekisizzle 3月レキシズルバーSP「はじめての三国志」 http://www.facebook.com/events/425405067641196/ 上記の3つ目のページにあるように、2015年3月25日水曜日21時から23時まで東京都千代田区神田駿河台(御茶ノ水駅から徒歩圏内)のイヴビル3階のレキシズルスペースにて劉備をテーマに「はじめての三国志」というイベントを行うそうな。参加費はドリンク別で2000円。出演はレキシズル首脳の渡部麗さんとサイト「はじめての三国志」の管理人のおとぼけさん。 ・はじめての三国志 http://hajimete-sangokushi.com/ ※関連記事 はじめての三国志(2014年11月)

263. IRON ATTACK! vs LIGHTNING ~死闘!虎牢関!!~(2016年3月19日)
※関連記事 鉄撃三國志~SANGOKU ATTACK!~ 上記の関連記事を書く際に気付いたこと、あるいは上記の続き。 下記のレーベルサイトの下記3番目のイベントページによると、2016年3月19日土曜日18時開演で新宿MARZ(東京都新宿区歌舞伎町)にてIRON ATTACK!とLIGHTNINGが出演の(つまり対バンか)、「IRON ATTACK! vs LIGHTNING ~死闘!虎牢関!!~」が開催されるという。前売券2800円、当日券3500円だそうな。 ・TORANOANA RECORDS - とらのあな http://www.toranoana.jp/toranoanarecords/ ・IRON ATTACK!メジャー 1stアルバム |TORANOANA RECORDS http://www.toranoana.jp/toranoanarecords/ironattack_1st_album/index.html ・IRON ATTACK! vs LIGHTNING ~死闘!虎牢関!!~ http://www.toranoana.jp/toranoanarecords/ironattack_1st_album/live.html#live ・新宿MARZ http://www.marz.jp/

264. 人形劇 三國志(2015年7月11日)
手元のアクセスログを見ていると「04/21 (火) 17:41:26」に「三国志人形劇高知県民文化ホール」と検索されて気づいたこと。 ・高知県立県民文化ホール http://kkb-hall.jp/ ・人形劇 三國志 (高知県立県民文化ホール自主文化事業) http://kkb-hall.jp/event/event_host.html#0711 上記サイトの上記公演ページによると、2015年7月11日土曜日15時開演(30分前開場)で高知県高知市本町の高知県立県民文化ホールにて、劇団影法師による「人形劇 三國志」が上演されるという。上記ページによると「全席指定 前売 4,000円(当日:4,500円) ※未就学児膝上無料」とのこと。タイトルやポスターの通り、1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された、川本喜八郎先生による人形の『人形劇 三国志』が元となった人形劇だろう。チケット販売所は「高知県立県民文化ホール、高新プレイガイド、高知大丸プレイガイド/かるぽーとミュージアムショップ、高知県立美術館ミュージアムショップ/ローソンチケット(Lコード:68414)」とのこと。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ・川本喜八郎 Official Web Site http://chirok.jp/

265. 菊慈童 酈縣山(横浜2017年10月28日)
SNS上のやりとりで知ったこと。 ・横浜能楽堂 http://ynt.yafjp.org/ ・横浜能楽堂|公演・催事 | 能の花 能を彩る花 第1回「菊」 http://ynt.yafjp.org/schedule/?p=2144 ※関連記事 7月16日 京都祇園祭宵山に菊水鉾 上記サイトの上記公演ページによると2017年10月28日土曜日14時から15時20分まで神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2 横浜能楽堂にて「能の花 能を彩る花」第1回「菊」が開催されそこで〈復曲〉能「菊慈童 酈縣山」(観世流)が上演されるという(「復曲」は復活上演の意味だそうで)。「料金:S席 7,000円 A席 6,000円 B席5,000円(全席指定)」。何が三国と関係するかというと「魏の文帝」が登場する能だそうで、タイトルもだけど配役を見るに上記関連記事で言及したのと同じルーツを持つストーリーなのだろうね。あとキーワードは「重陽の節句」か、ここ10年何度も目にしているけど、なぜか頭の中であまりこれと繋がらなかった。 ※関連記事  京劇の世界~隣国・中国の伝統演劇~(2012年9月16日)  『呉服文織時代三国志』の虚構と真実(2017年4月1日発行)  壽三升景清(2014年1月2日-26日)

266. はじめての京劇V~三国志「古城会」(2015年4月18日)
・京劇・新潮劇院 張春祥主催の在日京劇団 http://www.shincyo.com/ ・はじめての京劇Ⅴ~三国志「古城会」 http://www.shincyo.com/kouen/150418/main.html 上記サイトの上記ページにあるように、2015年4月18日土曜日13時30分開場14時開演で兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールにて新潮劇院による「はじめての京劇V~三国志「古城会」」が開催されるという。「V」となっているとおり今回5回目で、今回の演目はタイトルどおり「古城会」でもちろん三国劇だ。下記の二番目の関連記事でふれたように過去にこの劇団で上演済みで元明雑劇にもある「千里独行」だろうね。全席指定3000円だ(チケットぴあ[Pコード:439-370]、ローソンチケット[Lコード:58600] イープラス ※追記。12日朝に思い出したように行ったらローチケで買えた。というわけで観劇予定)。 ※関連記事  はじめての京劇III(2012年11月4日)  京劇「三国志」~古城会~(2012年8月4日)  中國古典戲曲資料庫(2010年12月15日) ・兵庫県立芸術文化センター http://www1.gcenter-hyogo.jp/sysfile/center/top.html ※ここによると「ナビゲーショントークには女優 張桂琴さんが登場!」とのこと。

267. 京劇三国志 上演プログラム(2010年5月、2013年5月)
・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~ http://www.toho-shoten.co.jp/ ・メルマガ登録 http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/ 上記の書店サイトの上記ページにあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2014年第14号(総281号その1)(2014年12月16日発行)により知ったこと。 ・楽戯舎 http://www.rakugi.net/ 今のところ、上記の発売元サイトからは情報が得られないので、メールマガジンや冒頭の東方書店のサイトからの情報(下記ページ)のみなんだけど、楽戯舎より2010年5月に『京劇三国志 赤壁の戦い 策略編/激闘編 上演プログラム』が発売され、2013年5月に『京劇三国志 趙雲と関羽 上演プログラム』が発売されたという。メールマガジンの説明によるとそれぞれ「湖北省京劇院の2010年来日公演プログラム」(A4 56頁)、「中国国家京劇院の2013年来日公演プログラム」(A4 40頁)とのことなんで、つまりは下記関連記事で紹介した京劇公演のパンフレットのことで、今回、東方書店より各1389円で売り出したということなんだろうね。 ※関連記事  京劇三国志 赤壁の戦い(2010年5月15日-30日)  趙雲と関羽(京劇、東京名古屋大阪2013年5月25日-6月8日) ・国内書 京劇三国志 赤壁の戦い 策略編/激闘編 上演プログラム【中国・本の情報館】東方書店 http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=9900009592&bookType=jp ・国内書 京劇三国志 趙雲と関羽 上演プログラム【中国・本の情報館】東方書店 http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=9900009594&bookType=jp

268. 精巧大型人形劇「三国志」(岡山後楽館高等学校2015年10月29日)
アクセスログを見ると11月27日18:46:54に「三国志 人形劇 岡山市民会館 2015年11月27日」と検索されたんで、何かあるかと思い再検索すると、下記のサイトの下記ページに行き着く。 ・岡山後楽館 Official Website http://www.city-okayama.ed.jp/~korakukan/ ・新着情報 - 岡山後楽館高等学校 http://www.city-okayama.ed.jp/~korakukan/New_koutoubu/news20151.html ※写真が三枚あり、「平成27年度芸術鑑賞会を行いました。/今回は、劇団影法師の『精巧大型人形劇「三国志」』を観覧しました。/近くで見ると小さく見える人形が、舞台上ではダイナミックに、かつ生きているかのように見え、生徒たちは感動していました。」とのこと。 上記サイトの上記公演ページによると、2015年10月29日木曜日に岡山市北区の岡山後楽館高等学校にて、劇団影法師による「精巧大型人形劇「三国志」」が上演されたという。この劇団なので、1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された、川本喜八郎先生による人形の『人形劇 三国志』が元となった人形劇だろう。原作はいつものように『三国志演義』の立間祥介先生訳だろうね。こういう教育機関での上演は珍しくないようで、その一例を下記関連記事に挙げておく。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ・川本喜八郎 Official Web Site http://chirok.jp/ ※関連記事 週刊 三国志 ~芸術鑑賞会にむけて~(2010年10月15日-12月17日)

269. 三国志ゲームラボ(毎月第三土曜日2018年12月15日-)
カレンダコンテンツの方は更新したけど、記事にするタイミングを逸してしまった。何かというと下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・三国志英傑群像岡本 (eiketu) on Twitter http://twitter.com/eiketu ※新規関連記事 官渡戦役 ボードゲーム会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年6月29日) ・Twitter / eiketu: カードゲーム三国殺の新作、日本語版「三国殺国戦」来年の発売を前にメーカーさんからご提供頂きました。三国志ギャラリー来週末「三国志ゲームラボ」12/15(土)イベントにて先行実施したいと思います!その他色んな三国ゲームを行います。皆様のご参加おまちしております。 ... https://twitter.com/eiketu/status/1071307577194045440 下記サイトの下記ページによると、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて2016年6月18日土曜日を初回として毎月第三土曜日18時から21時までの枠で開催されていた「水魚の交わり会」がリニューアルされ、2018年12月15日初回で同様に毎月第三土曜日17時30分から21時ごろまでの枠で「三国志ゲームラボ」が開催されるという。「場所利用料:1000円(3時間半まで) お茶・お菓子付」とのことで「要予約」とのことだ。※追記。「2019/1/19(土)実施予定/2019/2/16(土)実施予定」 KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志 http://www.kobe-tetsujin.com/ ※関連記事 三国志講談「苦肉の計」「連環の計」(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年10月21日10月28日) KOBE鉄人三国志ギャラリー 鉄人28号と三國志の展示館&グッズショップ http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/ ※関連記事 水魚の交わり会(毎月第三土曜日2016年6月18日-) ※新規関連記事 三顧の礼会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年1月-)

270. 六間道五丁目商店街 縁日(2015年7月25日)
下記ブログの下記記事で知ったこと。 ・六間道5丁目商店街のBLOG http://detatoko6ken.blog134.fc2.com/ ・六間道5丁目商店街のBLOG 7月25日は縁日! http://detatoko6ken.blog134.fc2.com/blog-entry-125.html ※関連記事 おやこ三国志&東々ライブ(2015年6月28日) 上記ブログ記事によると、2015年7月25日土曜日に兵庫県神戸市長田区六間道商店街にて「縁日」が開催されるという。そのイベント内の三国関連の企画として、「三国志の/キャラクターを/討ち取って/景品をもらおう!」とのことで、「三国志バスターズ」(「たたいて、/かぶって、/ジャンケンポン」だそうな)、15時より三国志的歌娘ライブ「東々(どんどん) with むらや」(タイトルどおり東々さん主演で下記のstatusによるとむらやさんはDJだろうか)、19時30分よりプロジェクションマッピング「虎牢関の戦い」(先行上映)があるという。 ・DONDON-Channel https://www.youtube.com/channel/UCHHv1uU6RUDrxkhxOFe-8gw ・むらや・オブ・点と線がINTERSECT (muraya23) on Twitter http://twitter.com/muraya23 ・Twitter / muraya23: 本日東々ライブにお越しくださいました方々、誠にありがとうございました! ... http://twitter.com/muraya23/status/615137059892662272 ※関連記事 サンゴク(2014年11月16日)