Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 05月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 301 - 330 / 510 件 (0.0099 秒). 検索条件の修正

301. Tri De La Xeilo
「三国志ファンのためのサポート掲示板」に情報があったので、こちらで紹介。 ・Tri De La Xeilo Official Web Site http://god777.web.infoseek.co.jp/tdx/ ・Tri De La Xeilo 「出師の表」(ブログ) http://tridelaxeilo.blog89.fc2.com/ ※リンク追記。2010年9月4日で解散とのこと ・2010.9.4 出陣の結果&重要なお知らせ (※上記ブログ記事) http://tridelaxeilo.blog89.fc2.com/blog-entry-221.html 上記サイトとブログが何かというとサイトの方にあるMETAタグのdescriptionから引用。 --引用開始--------------------------------------------------------- 三国志の素晴らしさを世の中に啓蒙する為に結成された音楽ユニット「Tri De La Xeilo」の公式サイトです。 --引用終了--------------------------------------------------------- ※関係ないけど、METAタグのkeywordsにある、「劉備」、「関羽」と並ぶ「超費」って何? ※ブログの記事を見ると公式サイトは今月できたばかりだね。 そのサイトの「information」や「biography」を見ると2007年4月に前身であるユニット「臓器」を結成し2007年8月15日に初ライブ、2007年9月に「Tri De La Xeilo」に改名し、来る2008年3月1日に第3回イベントが開催されるそうだ。 --引用開始--------------------------------------------------------- イベント:de jaboo#3 日時:2008/3/1 14:00~20:00 場所:渋谷 CLUB AMRAX [http://www.amrax.jp/index.html] チケット:¥2,000 --引用終了--------------------------------------------------------- <関連記事>  おもしろ三国志さん 一旦活動休止 ※三国志と音楽といえば、おもしろ三国志さんってことで。

302. おやこ三国志 5周年deショー(2014年11月2日)
・maki ariyoshi (makimakikobe) on Twitter http://twitter.com/makimakikobe 上記ツイッター・アカウントで知ったこと。下記サイトの下記ブログ記事によると2014年11月2日日曜日11時から16時までに兵庫県神戸市長田区のKOBE三国志ガーデンにておやこ三国志によるイベント「5周年deショー」が開催されるという。2010年4月1日に活動を開始されたおやこ三国志PROJECT、今回は年度始めの五周年に先んじての記念公演だそうな。 ・おやこ三国志 -PROJECT- http://085sangokushi.blog75.fc2.com/ ・5周年記念公演ライブ&イベント「5周年deショー」  (※上記ブログ記事) http://085sangokushi.blog75.fc2.com/blog-entry-128.html ※関連記事  官兵衛と軍師を描いた文豪たち展(2014年7月5日-8月24日)  2014年のKOBE三国志ガーデン内イベント

303. 三国志ナイツ!(2013年7月24日)
・レキシズル|歴史好き同士の交流活性プロジェクト http://www.rekisizzle.com/ ・TERAKOYA » 三国志ナイツ http://hello-kiitos.sakura.ne.jp/rekisizzle/event/terakoya/?p=470 上記のサイトの上記イベントページによると、2013年7月24日水曜日19時から23時までレキシズル(東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F)にて「三国志ナイツ!」が開催されるという。

304. 三國志交流会(2017年6月11日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・一条 (ichijou5759) on Twitter http://twitter.com/ichijou5759 ・Twitter / ichijou5759: 6月11日(日) 熊本市の五福公民館中会議室Aで三國志交流会を行います。10:00~16:00 内容はまだ未定ですがみんなで三國志の話を出来る場にしたいと思います。本や年表などをいろいろご用意、三国志城博物館の画像なども持ってきたいと思います。入場無料です。 ... https://twitter.com/ichijou5759/status/853987979584430080 上記Statusにあるように、2017年6月11日日曜日の10時から16時まで、一条さん主催で熊本県熊本市中央区細工町2丁目25 五福公民館 会議室Aにて「三國志交流会」が開催されるという。入場無料で、今のところ、「みんなで三國志の話を出来る場にしたいと思います」とのことだ。 ※リンク追記 ・三國志交流会 - TwiPla http://twipla.jp/events/253863 ※「・三國志タイムラインで「三国志演義」を考える/・オススメ三國志本の紹介/・三国志城博物館の画像公開」を予定しているとのこと。 ・五福公民館 / 熊本市ホームページ https://www.city.kumamoto.jp/HpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=568&class_set_id=5&class_id=940 ※関連記事 長崎ランタン祭関帝巡りオフ会(2017年2月5日) ※新規関連記事 熊本三国志交流会~木簡制作ワークショップ~(2019年1月19日)

305. 三国志感謝祭in銅雀台2015(2015年12月12日)
総合三国志同盟のブログのRSSフィードで知ったこと。 ・総合三国志同盟★坂本和丸ブログ http://ameblo.jp/sangokusi-engi/ ・12月12日(土)三国志感謝祭in銅雀台2015のお知らせです http://ameblo.jp/sangokusi-engi/entry-12091395984.html 上記ブログの上記記事にあるように、東京都板橋区板橋(JR板橋駅近く)にある歴史酒場 銅雀台(下記公式サイト)にて2015年12月12日18時から23時まで「※途中参加・途中退出OK」で「三国志感謝祭in銅雀台2015」が開催されるという。価格設定は「お席料300円+お客様がご注文いただいた分のみ」とのことで良心的なもの。司会に坂本和丸さんゲストにスーパー馬超マンさんが出演されるとのことだ。参加にはメールか、電話か、店頭で予約の必要がある。あと席が25名までと限りがあるのでご注意を。 ・歴史酒場銅雀台 http://doujakudai.blog.fc2.com/ ※関連記事 歴史酒場 銅雀台(2015年6月1日-2016年5月15日) ※前回記事 第5回三国志感謝祭(2014年12月13日土曜日)

306. 中島みゆき 夜会VOL.4 金環蝕(チャンネル銀河2017年12月17日)
※前の記事 人事の三国志(2019年6月10日)  2019年5月13日月曜日、夜行バスで帰ってきて、日常に戻されたわけなんだけど、ビデオ消化で見たのは2017年12月17日にチャンネル銀河で放送の1992年に上演された「中島みゆき 夜会VOL.4 金環蝕」だ。タイドル通り、ステージ「夜会」の映像が下記のヤマハミュージックコミュニケーションズのページにあるようにソフト化され、それをチャンネル銀河で放送したようだけど、夜会は下記の番組ページによると「中島みゆきによって"コンサートでもない、演劇でもない、ミュージカルでもない「言葉の実験劇場」"をコンセプトに掲げて行われている」とのことだ。 ・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/ ※関連記事 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河月-金2018年4月5日-) ・中島みゆき 夜会VOL.4 「金環蝕」 https://www.ch-ginga.jp/feature/threekingdoms/index.html ・夜会VOL.4 金環蝕 | 中島みゆき | ヤマハミュージックコミュニケーションズ公式サイト https://www.yamahamusic.co.jp/s/ymc/discography/232?ima=0000&link=ROBO004  上記の番組ページから下記へ番組紹介と曲目を引用する。 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 番組紹介 中島みゆきによって"コンサートでもない、演劇でもない、ミュージカルでもない「言葉の実験劇場」"をコンセプトに掲げて行われている「夜会」。圧倒的な表現力と歌唱力によって創り出される中島みゆきの世界をお届けする。 内容 【曲目】インストゥルメンタル「金環蝕」/C.Q./砂の船/ほうせんか/歌をあなたに/泣かないでアマテラス/エレーン/遠雷/冬を待つ季節/世迷い言/熱病/最悪/真直(まっすぐ)な線/やまねこ/新曾根崎心中/泣かないでアマテラス/EAST ASIA/二隻(そう)の舟/DIAMOND CAGE ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  それで何が三国と関係するかというと、冒頭で(中島さん演じる)天文学者のモノローグ、22世紀、23世紀、24世紀、25世紀では日本では起こらないと天文学的なうんちくが語られた後、248年9月5日石川県能登半島から福島県へと横断し皆既日食に言及。「この同じ年倭の国の、卑弥呼、死亡」、そこから歌に入る。曲目を見てもらえばわかるようにアマテラス(天照大御神)と卑弥呼が同一人物という設定でショーが進み、途中、卑弥呼というより日輪をかたどった冠をかぶったアマテラスの衣装で中島さんが歌う。 ※関連記事  メモ:日有食之  『日立 世界ふしぎ発見!』で卑弥呼(2009年11月21日) ※新規関連記事 宝塚への招待 邪馬台国の風(WOWOW2019年8月21日再放送) ※新規関連記事 メモ:MANGAのはじまり(京都市 便利堂コロタイプギャラリー 2023年11月27日-2024年3月23日)

307. KOBE三国志ガーデン1周年記念ステージイベント(2012年3月18日)
※関連記事  11月以降KOBE三国志ガーデン内イベント(2011年11月-)  春節 ~三国志ウィーク2012~(2012年1月21日(土)-2月5日(日)) 上記関連記事からの流れ(というよりそこからのコピー中心)。 ※関連記事 KOBE三国志ガーデン(2011年3月19日) ※追記 KOBE三国志ガーデン オープン2周年イベント(2013年3月23日24日) 上記関連記事にあるように、2011年3月19日に「特定非営利活動法人 KOBE鉄人PROJECT」の管理運営による「KOBE三国志ガーデン」が神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にてオープンした。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ それで上記の関連記事同様、上記のKOBE三国志ガーデンのサイトの「イベント」を見ると、そのオープしてから一日違いでちょうど一周年ということで、それを記念し、2012年3月18日にKOBE三国志ガーデン1周年記念ステージイベントが開催される。また、2012年3月17日土曜日から20日火曜日祝日まで神戸三国志ガーデンジオラマ館の入場者対象で各日50枚「第2353回 近畿宝くじ」プレゼントがあるという。

308. THRee’S[スリーズ](2017年9月15日-24日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・マージョリー齊藤@焼肉おかかのおかか (Margery_okaka) on Twitter http://twitter.com/Margery_okaka ※新規関連記事 小日向えりさん 芸能界引退(2020年5月末) ・Twitter / Margery_okaka: 谷やんの劉備! ... https://twitter.com/Margery_okaka/status/888048016724172800 下記サイトの下記ページによると東京都渋谷区道玄坂2-29-5 ザ・プライム 6階のCBGKシブゲキ!!にて演劇の『THRee’S [スリーズ]』が上演されるという。上映日程は2017年9月の15日金曜日19時から、16日土曜日13時から、18時から、17日日曜日13時から、18時から、18日月曜日19時から、19日火曜日19時から、20日水曜日19時から、21日木曜日14時から、19時から、22日金曜日19時から、23日土曜日13時から、18時から、24日日曜日14時からの全14回だ。下記ページによると「THREE'sプレミアムシート 8500円(中央ブロック前方3列)/S席 6500円(中央ブロック4~10列・上手側下手側前方3列)/A席 5000円(上手側下手側プラス中央後方席)/中・高生割引 4000円(A席に限る)/(全席指定)」とのこと。タイトルを見てもしやと思い、作・演出の名前(2014年のの演出・久保田唱さん)やあらすじを見ると、下記関連記事で触れた2014年上演の演目だね、スタッフ・キャスト違い。 ・株式会社SANETTY Produce http://sanetty.com/ ・THRee’S[スリーズ] http://sanetty.com/works/threes/ ・CBGKシブゲキ!! http://cbgk.jp/ ※会場サイト ※関連記事 THRee’S [スリーズ](2014年9月10日-15日)

309. 大型人形劇「三国志」総集編(岐阜県飛騨市2011年11月3日)
アクセスログを見ると、2011年12月29日木曜日22:04:22に岐阜県のドメインから「三国志演義人形劇 影法師」という検索語句があったので、検索してみると、下記の施設サイトやブログ記事に行き着く。すでに終わった公演だが記録のため記事にしておく。 ・飛騨市文化交流センター http://www.kouryu-c.com/ ・飛騨市文化交流センター http://bunkamura.hida-ch.com/ ・いよいよ今日! (※上記ブログ記事) http://bunkamura.hida-ch.com/e386332.html それによると、2011年11月3日木曜日祝日18時半開演(18時開場)で岐阜県飛騨市の飛騨市文化交流センタースピリットガーデンホールにて「大型人形劇「三国志」総集編」の公演があったという。全席指定一般3000円とのこと。

310. 横浜中華街Y154祝賀パレード(2013年5月26日)
※関連記事 第14回中華コスプレ大会(2013年5月18日19日) 上記関連記事で触れた中華コスプレプロジェクトの新サイトのRSSで知ったこと。 ・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ http://china-cos.net/ ・横浜中華街パレード参加者募集【再訂正】|中華コスプレプロジェクト公式ホームページ http://china-cos.net/archives/818 上記ブログ記事で知ったこと。そこで下記サイトへのリンクがあって、そこからリンクを辿ると下記ページに辿りつぐ。 ・横浜中華街 Yokohama China Town http://www.chinatown.or.jp/ ・イベント情報 | 横浜中華街 Yokohama China Town http://www.chinatown.or.jp/agenda/event/5755 ・横浜セントラルタウンフェスティバル“Y154” http://www.y151-200.com/ ・中華街|横浜セントラルタウンフェスティバル“Y154” http://www.y151-200.com/program/chinatown.html 上記の「横浜中華街」サイトの上記お知らせページ、あるいは上記のY154公式サイトによると、2013年5月24日金曜日から26日日曜日まで横浜中華街にて横浜セントラルタウンフェスティバル「Y154」が開催されるという。その中の企画として2013年5月26日日曜日14時から「Y154祝賀パレード」があるという。その後の15時から16時に横浜中華街・山下町公園にてコスプレゆるキャラ撮影会「Y154行こうよ♪フォト会場」が開催されるという。パレードの方は下記関連記事にあるように昨年に続いてのことだ。三国に関する仮装(コスプレ)を見れるかもしれない。 ※関連記事 横浜中華街Y153祝賀パレード・中華衣装人気コンテスト(2012年6月2日)

311. 「三国志の宴2」速報
第三部にエレキコミックのやついさんがゲストに来られ、「居酒屋三国志」新潟店のVTRを見せてくれたのはビックリした。 イベントが終わった後、一階で『江南行』について話していたら、エレベーターからやついさんが出てこられて、出待ちみたいな感じで握手してもらった。 「エレ片のコント太郎、いつも見てます」 と言ってしまって「聴いてます」と自己ツッコミを入れつつ。 ・2007年3月16日エレ片のコント太郎(TBSラジオ) http://cte.main.jp/newsch/article.php/543 それが一番ビックリしたことと思ったら、客席に来られている人の紹介で、白井恵理子先生がいらっしゃったのはもっとビックリした。 「コミック三国志マガジン」つながりだね。 「京都国際マンガミュージアム」で飾られているイラストに添えられた顔写真と同じだな、と当たり前のことを思いつつ。 ・2007年1月23日 劉備くん!リターンズ! http://cte.main.jp/newsch/article.php/489 とりあえず昨日のプチオフ会も含めるんで、徐々にレポート入れていく。 ・2007年5月27日 赤兎馬Presents「三国志の宴2」第1部 http://cte.main.jp/newsch/article.php/611

312. 覇道ナクシテ、泰平ヲミル【護王司馬懿編】(2017年1月27日-29日)
※関連記事 劇団ZTON10周年記念公演「覇道ナクシテ、泰平ヲミル【護王司馬懿編】」(クラウドファンディング2016年7月24日-)  上記関連記事でふれた演劇が上演されるようで、11月22日にお知らせのハガキが来た。 ※前作記事 覇道ナクシテ、泰平ヲミル(2015年12月10日-13日) 上記前作記事と同様に、下記のサイトの本公演情報によると、2017年1月27日金曜日から29日日曜日まで劇団ZTONによる演劇「覇道ナクシテ、泰平ヲミル【護王司馬懿編】」が大阪市福島区福島1丁目1番30号のABCホールにて上演されるという。前売:一般3800円/U-23 3300円、当日:一般4500円/U-23 4000円で、1月27日金曜日18時30分、28日土曜日14時、18時、29日12時、16時開演の計5回公演。 ・劇団ZTON/京都の和装エンターテイメント劇団 http://office-zton.com/ ・劇団ZTON 10th Anniversary「覇道ナクシテ、泰平ヲミル【護王司馬懿編】」 http://office-zton.com/10th01.html ※新規関連記事 覇道ナクシテ、泰平ヲミル シリーズ(観劇三昧2016年7月24日-) ・ABCホール|朝日放送 http://www.asahi.co.jp/abchall/

313. 劇団ZTON10周年記念公演「覇道ナクシテ、泰平ヲミル【護王司馬懿編】」(クラウドファンディング2016年7月24日-)
※関連記事 風ヤミの国~偽志倭仁伝~(2016年11月25日-27日)  上記関連記事の冒頭で書いたように、手元のアクセスログを見ると2016年7月24日08:31:39に京都のドメインからの「クラウドファンディング 覇道泰平 ZTON」という検索語句が観測され知ったこと。  下記サイトの下記ページにあるように、劇団ZTONが劇団ZTON10周年記念公演「覇道ナクシテ、泰平ヲミル【護王司馬懿編】」を上演するにあたり、クラウドファンディングを始めたという。2016年7月24日より。目標金額は45万円。対象となる公演は「会場はABCホール、/日程は2017年1月27日(金)~29日(日)」とのことだ。 ・クラウドファンディング - CAMPFIRE(キャンプファイヤー) http://camp-fire.jp/ ・劇団ZTON10周年記念公演「覇道ナクシテ、泰平ヲミル【護王司馬懿編】」 - CAMPFIRE(キャンプファイヤー) https://camp-fire.jp/projects/view/7554 ・劇団ZTON | Official Site http://office-zton.com/ ※関連記事  覇道ナクシテ、泰平ヲミル【偽蝕劉曹編】(東京2016年9月22日-25日)  すべての三国志ファンに捧げるカードゲーム「サンゴク」新セットを作ります!(クラウドファンディング2016年3月30日-4月29日)

314. 壽三升景清(2014年9月2日-26日)
下記のツリーで教えていただいたこと。 ・9/14大興寺関帝像拝観|関プチ5 全国ツアー (※「三国志ファンのためのサポート掲示板内」ツリー) http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=3797 下記サイトの下記公演情報ページによると、京都府京都市の京都四條 南座にて2014年9月2日火曜日から26日金曜日まで、昼の部11時から14時30分まで、夜の部16時30分から20時まで歌舞伎「壽三升景清」が上演されると言う。料金は「一等席16,000円/二等席8,000円/三等席4,000円/特別席17,000円」「三升席2,000円(大詰「解脱」一幕のみ)」とのことだ。 ・京都四條 南座トップ|松竹株式会社 http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/ ・公演情報 日程・上映時間:京都四條 南座-歌舞伎・演劇|松竹株式会社 http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/schedule/2014/9/post_165.php ※関連記事 壽三升景清(2014年1月2日-26日)

315. 三國志 勇敢なバッタ(東京2019年3月21日-24日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・USHISUKE (USHISUKE) on Twitter http://twitter.com/USHISUKE ※新規関連記事 『蒼天航路』を好き放題に話すイベント(仮)(レキシズル2019年6月26日) ・Twitter / USHISUKE: 演劇SPINNIN RONIN10周年記念公演『三國志 勇敢なバッタ』鑑賞。めっちゃ刺激的!俳優さんが動く!息つく間もなく動く!これで1日2公演とか驚愕。生々しい劉備に妄想力を掻き立てられます。逃げるにしても前に、バッタの太い後脚は大きく飛躍するため。オススメ!3/24まで ... https://twitter.com/USHISUKE/status/1108741770794303488 ※関連記事 クレイジージャーニー 天才軍師の子孫が作った村(TBS2018年12月12日 MBS2019年1月9日) 下記劇団サイトの下記公演ページによると東京都墨田区両国2ー10ー14 シアターΧにて2019年3月21日木曜祝日14時開始19時開始、22日金曜日14時開始19時開始、23日土曜日14時開始19時開始、24日日曜日12時30分開始17時30分開始の計8回、「三國志 勇敢なバッタ」が上演されるという。料金は「前売り/4,500円/当日 /5,000円/学割・U22/2,500円(枚数限定)」とのこと。 ・SPINNIN RONIN https://spinninronin.jp/ ・最新作公演のお知らせ https://spinninronin.jp/post/181234976888/ ※関連記事  RE-INCARNATION RE-COLLECT(東京2018年12月20日-27日)  舞台 真・三國無双 赤壁の戦い(東京2019年2月7日-2月17日) ・シアターΧ(カイ)|東京両国の演劇芸術を中心とした劇場 http://www.theaterx.jp/

316. 大型人形劇「三國志」総集編(香川県三豊市2011年7月3日)
※関連記事 人形劇三国志総集編公演まとめ2011 上記関連記事を書いた矢先に、アクセスログの2011年7月1日 (金)18:23:45に香川県のドメインから「人形三国志 7月3日」という検索語句を含むアクセスがあった。 ・マリンウェーブのページ http://www.city.mitoyo.lg.jp/marinewave/ そこで「"香川県" 人形劇三国志総集編」で検索すると、上記のサイトを見かける。そこの「平成23年度 マリンウェーブ自主文化事業」のページによると、香川県三豊市の三豊市文化会館マリンウェーブにて2011年7月3日日曜日14時開演で『日本・中国共同制作 精巧大型人形劇「三國志」総集編~あの名作NHK人形劇「三国志」が今、舞台に甦ります~』が開催されるという。全席指定席で一般2500円、高校生以下1000円。冒頭に掲げた関連記事と同じく、劇団影法師による公演だろう。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/

317. ヴィレ蛮征伐ツアー ~イ・オン・蜀 統一編~(2015年7月5日-)
※前回記事 第二次ヴィレ蛮征伐~サイン会ツアー~(2014年) 上記記事にあるように前々回(一昨年は)は中身に三国が関係しないと思われたが実はだんだんと関係していったイベントが今年もやって来た。 ・Victor Entertainment http://www.jvcmusic.co.jp/ ・【DJやついいちろう(エレキコミック)】【イベント情報(更新)】ヴィレ蛮征伐ツアー ~イ・オン・蜀 統一編~|ニュース|Victor Entertainment http://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A022595/71.html 上記のサイトの上記ニュースページによると、「Tropical Hour!!リリース記念イベント」として「ヴィレ蛮征伐ツアー ~イ・オン・蜀 統一編~」が2015年7月5日日曜日のヴィレッジヴァンガード イオンモール幕張新都心店を皮切りに、ツアータイトル通り「全国のイオンモール」での「DJやついいちろう DJライブ&サイン会」がスタートするという。DJライブは観覧自由だが、CD購入者に観覧の優先権があり、サイン会はCD購入者(※購入場所の指定あり)対象で、初回限定盤(VIZL-829)購入だと「お客様の携帯電話で2ショット写メ撮影+ヴィレッジヴァンガードポップにサイン」で、通常盤(VICL-64351)購入だと「ヴィレッジヴァンガードポップにサイン」とのことだ。※追記。『エレ片のコント太郎』で三国関連にて偶に名が出てくるUSHISUKEさんから直接、聞いたのだけど、ツアー名副題の「イ・オン・蜀」は「魏呉蜀」とかけているのでは?とのこと。あー、なるほど~。※追記。というより6月29日配信の『エレ片のコント太郎』のポッドキャストで「魏呉蜀」の件も言われていた。 ・百年日記 http://ameblo.jp/100nen/  ※やついさんのブログ 昨年は名古屋の店員さん出場辞退で実現しなかったが、下記関連記事で触れた一昨年のように寸劇をして下さるとか。何か追加情報があって気付き次第、追記予定。 ※関連記事  「やつい孔明のヴィレ蛮征伐」で寸劇(2013年8月2日)  メモ:「やつい孔明のヴィレ蛮征伐」最終日(2013年8月2日)

318. RE-INCARNATION RE-COLLECT(東京2018年12月20日-27日)
※以前の記事 RE-INCARNATION RE-SOLVE(東京2015年12月24日-29日2016年1月14日-18日、大阪2016年1月9日10日) 上記記事の関連だけど。下記Twitter Accountの下記Statusで知る。 ・リンカネ公式 (ReincarnationOe) on Twitter http://twitter.com/ReincarnationOe ・Twitter / ReincarnationOe: 新作公演決定!! 「RE-INCARNATION RE-COLLECT」 2018年12月20日(木)~27日(木) 全労済ホール/スペース・ゼロ チケット一次先行は9/29(土)10:00~ ... https://twitter.com/ReincarnationOe/status/1043470354922987520  下記会社サイトの下記公式サイトにあるように、東京都渋谷区の全労済ホール/スペースゼロにて演劇『RE-INCARNATION RE-COLLECT』の公演が2018年12月20日木曜日から27日木曜日まで行われるという。具体的には20日木曜日18時30分、21日金曜日18時30分、22日土曜日13時、17時30分、23日日曜日13時、17時30分、24日月曜日13時、17時30分、25日火曜日18時30分、26日水曜日13時、18時30分、27日木曜日12時、16時30分開始で、一般指定席8500円、プレミアムチケット(非売品グッズ付き)10800円とのこと。冒頭の以前の記事を読んでもらうとわかるように、三国をモチーフとした演劇だ。  今回も作・演出は西田大輔さん。下記関連記事にあるように最近では舞台「真・三國無双」の方としても有名だろう。 ・ANDENDLESS|アンドエンドレス-オフィシャルサイト http://andendless.com/ ・リインカーネーション リコレクト RE-INCARNATION RE-COLLECT - Office ENDLESS http://officeendless.com/sp/rein2018/ ・全労済ホール スペース・ゼロ http://www.spacezero.co.jp/ ※関連記事 舞台 真・三國無双 官渡の戦い(東京2018年4月26日-5月1日 大阪5月5日-6日)

319. 「三国志」総集編(2011年11月22日)
・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ここ半年更新が活発になり有り難いことにRSS配信も実装され、またも2011年10月26日に下記のページの更新がRSSを通じて告知される。 ・11/22(火)「三国志」総集編 千葉県南総公演 - 公演情報 - 劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/2011/09/26_1638/ ※10月27日現在、RSSからのリンクや上記劇団公式サイトの各ページからのリンクのURLが「/10/」(10月の意)となっているのに実際は「/09/」(9月の意)であるため、リンク切れを起こしている。そのためそれが訂正されれば、上記URLは存在しなくなり、http://www.kageboushi.com/2011/10/26_1638/に移ると思われる。 それによると、2011年11月22日火曜日18時開演(17時半開場20時終演)で千葉県館山市の千葉県南総文化ホール大ホールにて「精巧大型人形劇「三国志」総集編」の公演があると言う。全席自由一般2000円(当日2200円) 高校生以下1000円(当日1200円)とのこと。チラシに「ファイナル公演」とあるのはそれが最後の公演という意味ではなく、後述するように何度も公演していることから「ファイナル公演」という公演名なのだろう。 ・千葉県南総文化ホール|千葉県館山市 http://www.nanso-bunka.jp/

320. 文昭皇后甄氏(2013年11月7日-10日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusきっかけで知ったこと(※追記。数時間は今年のことと思っていたけど、昨年のことだったんだね。というわけで折角なんで少し訂正して記録のために残しておく)。 ・敎団 (Vitalize3K) on Twitter http://twitter.com/Vitalize3K ・Twitter / Vitalize3K: 「三国志ミュージカル」の出演者募集 ... http://twitter.com/Vitalize3K/status/503039538738900992 上記のツイートで下記の劇団サイトに辿り着き、それによると、東京都豊島区長崎の小劇場てあとるらぽうにて2013年11月7日木曜日19時30分開演、8日金曜日19時30分開演、9日土曜日14時開演、19時開演、10日日曜日13時開演、17時開演の6回で劇団 Brave Heart'sによる『文昭皇后甄氏』が上演されたと言う。 ・ホーム - theater-brave-hearts ページ! http://theater-brave-hearts.jimdo.com/ ※追記。ここで「次回公演のお知らせ」とあるので今年と誤るのも道理か。 ・てあとるらぽう:施設概要:小劇場~東京都豊島区 西武池袋線東長崎駅北口から徒歩1分~ http://www.geocities.jp/theater_rapport/ ・劇団 Brave Heart's http://theater-brave-hearts.jimdo.com/%E5%85%AC%E6%BC%94%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%96%87%E6%98%AD%E7%9A%87%E5%90%8E%E7%94%84%E6%B0%8F/%E5%85%AC%E6%BC%94%E6%83%85%E5%A0%B1/

321. 三学演義(中野ザ・ポケット2020年8月26日-31日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・USHISUKE (stage_natalie) on Twitter http://twitter.com/stage_natalie ・Twitter / stage_natalie: 三国志の英雄を憑依させ“学園美少女バトル”、なろう小説「三学演義」舞台化 https://natalie.mu/stage/news/386876 ... https://twitter.com/stage_natalie/status/1281053481474772992 下記劇場サイトと下記チケット購入ページによると東京都中野区中野3丁目22-8 中野ザ・ポケットにて2020年8月26日水曜日19時開始、27日木曜日14時開始、27日木曜日19時開始、28日金曜日14時開始、28日金曜日19時開始、29日土曜日13時開始、29日土曜日18時開始、30日日曜日13時開始、30日日曜日18時開始、31日月曜日14時開始の計10回、「三学演義 〜三国志 教育プログラムが導入された学校で三国統一を目指します!」が上演されるという。料金はS席6000円、A席5000円とのこと。 ・舞台『三学演義~〝三国志″教育プログラムが導入された学校で三国統一を目指します!~』 http://www.tobooks.jp/sangakuengi/ ※新規関連記事 三学演義(2020年7月10日) ・ザ・ポケットのスケジュール - ポケットスクエア https://www.pocketsquare.jp/the-pocket/schedule/ ・チケット予約・販売・購入サービス - イベント・公演情報 https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=27881 ※関連記事 舞台 真・三國無双 ~赤壁の戦い IF~(東京2020年8月20日-24日)

322. 大型人形劇「三国志」総集編(2011年10月18日羽水高等学校)
※関連記事 大型人形劇「三国志」総集編(2011年10月15日立川市市民会館) 上記関連記事と同様に、ふと最近の活動が気になって「大型人形劇三国志」という語句で検索してみると、上記関連記事と同様に下記の高校サイトやニュース・ページに行き着く。上記関連記事と同様、すでに終わった公演の上、学内行事だが記録のため記事にしておく。 ・福井県立羽水高等学校ホームページ http://www.usui-h.ed.jp/ ・過去のNEWS http://www.usui-h.ed.jp/history.html  ※人形劇の写真1枚あり。左から張飛、諸葛亮、黒子、関羽、劉備が写る。ここの文に「五条原」とあるがおそらく「五丈原」の誤り それによると、2011年10月18日火曜日に福井県立羽水高等学校の生徒を対象に、福井県福井市の羽水高等学校第一体育館にて「芸術鑑賞」の演目として「日中合作大型人形劇「三国志」総集編」の公演があったという。

323. ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2013春(2013年7月10日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ・真・三國無双 声優乱舞 2013春 http://www.gamecity.ne.jp/media/video/event/s_sangokumusou/seiyu_ranbu/2013sp/ 上記のポータルサイト「GAMECITY」の「コーエーテクモカタログ」内のVIDEOを見ると、2013年6月19日に先行販売(KDV-9041)の案内があって、そうではない通常のものの発売の告知がある。つまりコーエーテクモゲームス2013年7月10日に『ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2013春』(DVD、KEBH-1251)が6000円で発売するという。 タイトル通り、下記関連記事にある2013年3月3日に開催された「真・三國無双 声優乱舞 2013春」の模様を収録したDVDで、下記関連記事にある『ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2011 秋』の続編とも言える ※関連記事  真・三國無双 声優乱舞 2013春(2013年3月3日)  ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2011 秋(2011年12月28日)

324. 春の三国志会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2017年3月19日)
※関連記事  春の三国志会(2015年3月22日)  春の三国志会(2016年3月27日) 上記関連記事にあるようにここ数年の定番になってきた春の三国志会。下記リンク先によると、今年はKOBE鉄人三国志ギャラリー(兵庫県神戸市新長田地区アスタくにづか6番館1階)にて2017年3月19日日曜日11時から17時まで開催するそうな。 ・KOBE鉄人三国志ギャラリー紹介 http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

325. 人形の構造やからくりの解説、曹操の撮影会(渋谷2018年7月29日)
下記のTwitter AccountのStatusなどで知ったこと。 ・渋谷区 (city_shibuya) on Twitter https://twitter.com/city_shibuya ・Twitter /city_shibuya: 【催し物】7月29日(日)13時から、渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーでワークショップを行います。人形の構造やからくりの解説、曹操の撮影会を行います。詳しくはHPで。(広報課) ... https://twitter.com/city_shibuya/status/1020177334916149248 下記サイトの下記ページによると、東京都渋谷区の渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーにて2018年7月29日日曜日の13時から17時まで川本喜八郎人形ギャラリーワークショップ「人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会」が開催されるという。内訳は「人形の構造やからくりの解説」は13時30分-14時15分と15時-15時45分の2回、「曹操の撮影会」が13時-13時30分、14時15分-15時、15時45分-17時の3回。下記関連記事を見ると年2回のペースでワークショップが開催されていてすばらしい。 ・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html ・川本喜八郎人形ギャラリーワークショップ(人形の構造やからくりの解説、曹操の撮影会) | 渋谷区公式サイト http://www.city.shibuya.tokyo.jp/news/oshirase/kawamoto_koza_work.html ※関連記事  川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2016年9月19日)  川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2017年2月26日)  人形の構造やからくりの解説、周瑜と撮影会(渋谷2017年8月27日)  メモ:三国志 赤壁大戦(川本喜八郎人形ギャラリー2017年12月10日-)  人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)  メモ:人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日) ※新規関連記事 川本人形の構造やからくりの解説、周瑜公瑾の撮影会(渋谷2019年9月1日)

326. 三国志プロジェクト・公演パンフレット公開
 三国志もののお芝居を上演しようという「三国志プロジェクト」という企画があって、すでに過去二回、年一回のペースで演劇が行われた。2006年2月15日-19日の期間に孫堅の若かりし頃を描いた「三国志列伝 長江の流れは緩やかに見えて」が、2007年2月15日-18日の期間に曹操、袁紹や清流派を描いた「三国志列伝 濁流を清めるは清流なり」がぞれぞれ公演された。 ・「三国志プロジェクト」公式サイト http://www.geocities.jp/sangokushiproject/ ・ミクシィ内三国志プロジェクトのコミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=506185  三国志プロジェクトの公式サイトは上記にあるよう存在しており、そこにはそれぞれの舞台のキャストとスタッフの一覧、公演チラシの画像、DVDのご案内等があった。  このたび、さらに公演パンフレットが公開されることになった。公演パンフレットとは会場で観客に配られていたもので、そこには三国志に馴染みのない人でもわかりやすい用語解説や、演劇で出てくる人物対応図などが書かれている。上映中、これを見ながら、より深くお芝居の世界へ浸れることができた。  今、見ても貴重なもので、DVDを見ながらこのパンフレットを使うのもありだし、三国志プロジェクトを聞いたことのない人がこのパンフレットを見てその世界観をかいま見るってのもありだろうね。  三国志プロジェクトを知らない三国志ファンとしては登場人物とその与えられた役割(一言の説明文句で判断)を見て、あれこれ楽しむのも良いかも(もちろんその後、DVDで演劇を見るがなお良いけど) ※関連記事 ・2006年2月19日「長江の流れは緩やかに見えて」観劇 http://cte.main.jp/newsch/article.php/290 ・2007年2月17日「濁流を清めるは清流なり」観劇 http://cte.main.jp/newsch/article.php/513

327. 第4回三国志感謝祭(2013年12月7日土曜日)
・総合三国志同盟★坂本和丸ブログ http://ameblo.jp/sangokusi-engi/ ・第4回三国志感謝祭開催決定!! http://ameblo.jp/sangokusi-engi/entry-11615895578.html ・三国志感謝祭、出演者確定!!! http://ameblo.jp/sangokusi-engi/entry-11628307255.html 上記ブログ記事にあるように、2012年12月7日土曜日12時開場13時開演で16時まで新宿ロフトプラスワンにて「第4回三国志感謝祭」というイベントがあるという。 ・ロフトプラスワン - LOFT PROJECT http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/ 「第4回」とあるのは下記関連記事にあるように昨年6月2日にも開催されたからだ。 ※前回 第3回三国志感謝祭(2012年6月2日土曜日) ※リンク追記 ・三国志感謝祭!前売券発売開始です! http://ameblo.jp/sangokusi-engi/entry-11663719255.html  ※11月2日10時から前売券が発売されたという。

328. 大型人形劇「三国志」総集編(2011年10月15日立川市市民会館)
※関連記事 大型人形劇「三国志」総集編(2011年10月7日四日市高等学校) 上記関連記事と同様に、ふと最近の活動が気になって「大型人形劇三国志」という語句で検索してみると、上記関連記事と同様に下記のFM局ブログや告知ページに行き着く。上記関連記事と同様、すでに終わった公演だが記録のため記事にしておく。 ・84.4fm エフエムたちかわ http://www.fm844.co.jp/ ・10月6日(木)「旅先での過ごし方」 (※上記ブログ記事) http://www.fm844.co.jp/?p=11398 それによると、2011年10月15日土曜日13時30分開場14時開演で東京都立川市の立川市市民会館大ホールにて「大型人形劇 『三国志』」の公演があったという。「参加費:200円」で「対象者:小学生以上(小学生は保護者または中学生以上の同伴者とご来場ください)」とのこと。200円というのは破格の値段で疑ってしまうのだが、下記の会場サイトの下記公演ページによると、「小学校演劇体験事業」ということで、対象は小学生だったのだろう。 ・財団法人 立川市地域文化振興財団 http://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/ ・立川市市民会館コンサート情報 http://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/cn-concert/cn01-ticket/cn01111015.html 上記を見ると、下記関連記事にある劇団影法師によるいつもの公演だ。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ※関連記事 人形劇三国志総集編公演まとめ2011

329. さいごの三国志(2015年9月30日)
・レキシズル|歴史好き同士の交流活性プロジェクト http://www.rekisizzle.com/ ・9月レキシズルバーSP「さいごの三国志」 http://hello-kiitos.sakura.ne.jp/rekisizzle/event/terakoya/?p=1210 ・レキシズル  (※FACEBOOK内) http://www.facebook.com/rekisizzle 上記の2つ目のページにあるように、2015年9月30日水曜日21時から23時まで東京都千代田区神田駿河台(御茶ノ水駅から徒歩圏内)のイヴビル3階のレキシズルスペースにて姜維をテーマにレキシズルバーSP「さいごの三国志」というイベントを行うそうな。参加費はドリンク別で2500円。出演はレキシズル首脳の渡部麗さんと伏竜舎さん。2013年12月13日の「三国志TERAKOYA4」以来のコンビなのかな? ・切り絵アーティスト 伏竜舎 http://fukuryusha.com/ ※関連記事 メモ;三国志TERAKOYA4が始まるまで(2013年12月13日)

330. 三国志祭り(鳥取県・燕趙園2016年3月19日-21日)
下記サイトのメールマガジン『【月刊】三国志英傑群像通信』第164回 2016年2月3日発行分で知る。 ・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ) http://www.chugen.net/ ※関連記事 海月姫(2014年12月27日-) ※新規関連記事 中国を学ぶための入門書・ガイドブック(東方書店2018年4月) ※新規関連記事 三国志研究会(全国版)会報(2023年7月9日-) 下記サイトの下記ページにあるように、2016年3月19日土曜日から21日月曜祝日まで鳥取県の燕趙園にて、桃の節句にちなんだイベント「仙桃節」が開催されるという。その中の企画で、「英傑群像プレゼンツ 三国志祭り」があるそうな。 ・中国庭園 燕趙園【えんちょうえん】 http://www.encho-en.com/ ・3/19(土)~21(月・祝) ✿仙桃節(せんとうせつ)✿「飛龍隊」卒業公演 開催! - 中国庭園と道の駅「燕趙園」公式ホームページ http://www.encho-en.com/2016/01/16/3-19-土-21-月-祝-仙桃節-せんとうせつ-飛龍隊-卒業公演-開催/ ※関連記事 第20回中華コスプレ日本大会(2016年5月21日22日)