Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 11月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

文昭皇后甄氏(2013年11月7日-10日)


  • 2014年10月21日(火) 19:46 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    568
ショー 下記のTwitter Accountの下記のStatusきっかけで知ったこと(※追記。数時間は今年のことと思っていたけど、昨年のことだったんだね。というわけで折角なんで少し訂正して記録のために残しておく)。

・敎団 (Vitalize3K) on Twitter
http://twitter.com/Vitalize3K

・Twitter / Vitalize3K: 「三国志ミュージカル」の出演者募集 ...
http://twitter.com/Vitalize3K/status/503039538738900992

上記のツイートで下記の劇団サイトに辿り着き、それによると、東京都豊島区長崎の小劇場てあとるらぽうにて2013年11月7日木曜日19時30分開演、8日金曜日19時30分開演、9日土曜日14時開演、19時開演、10日日曜日13時開演、17時開演の6回で劇団 Brave Heart'sによる『文昭皇后甄氏』が上演されたと言う。

・ホーム - theater-brave-hearts ページ!
http://theater-brave-hearts.jimdo.com/
※追記。ここで「次回公演のお知らせ」とあるので今年と誤るのも道理か。

・てあとるらぽう:施設概要:小劇場~東京都豊島区 西武池袋線東長崎駅北口から徒歩1分~
http://www.geocities.jp/theater_rapport/

・劇団 Brave Heart's
http://theater-brave-hearts.jimdo.com/%E5%85%AC%E6%BC%94%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%96%87%E6%98%AD%E7%9A%87%E5%90%8E%E7%94%84%E6%B0%8F/%E5%85%AC%E6%BC%94%E6%83%85%E5%A0%B1/

この舞台はミュージカルとのことで、それも含め前述のサイトの該当ページから内容に触れた文を下記に引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
MUSICAL
文昭皇后甄氏

時は三國の世。
乱世に翻弄される姫と武将たち

その想いは愛か陰謀か。それとも復讐なのか。
“二人が出会った意味”とは何なのか?

平和を願う一人の姫を取り巻く、小さな愛の物語。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つまりは三国魏の文帝の后である甄氏を題材にしている。曹丕は出るだろうけど、どんなキャスティングだったのやら。それにしても昨年と言い今年と言い大小さまざまな三国の舞台が続いて嬉しい限りだ。

※関連記事
 THRee’S [スリーズ](2014年9月10日-15日)
 壽三升景清(2014年9月2日-26日)
 大型人形劇 三國志(2014年9月27日)
 RE-INCARNATION RE-VIVAL(東京2014年12月19日-29日、大阪2015年1月10日11日)

※次回記事 Still in Love(2015年1月29日-2月1日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/3286
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。