Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 05月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 121 - 150 / 292 件 (0.0096 秒). 検索条件の修正

121. 緊急特番 やっぱ見るべき?『レッドクリフ PartII』スペシャル(2009年4月7日)
※関連記事 エレキコミック やついいちろうの三国志TV 上記、ネット配信の番組で知ったんだけど、ケーブルテレビやスカパー!などのチャンネル「MUSIC ON! TV」で、「緊急特番 やっぱ見るべき?『レッドクリフ PartII』スペシャル 」という番組が放送されるとのこと…と思ったら、リピート放送がもうあと2009年4月17日20:00-20:30の分しかないや。 というわけでいそぎ情報中継。 ・音楽番組、アーティストの最新ビデオクリップなら MUSIC ON! TV http://www.m-on.jp/ ・緊急特番 やっぱ見るべき?『レッドクリフ PartⅡ』スペシャル |音楽番組ならMUSIC ON! TV http://www.m-on.jp/specialprogram/sp_detail13817.html

122. 2007年4月3日マンガノゲンバ(ゲスト:藤崎奈々子)
 NHK衛星第2(NHK-BS2)で毎週水曜日深夜に「マンガノゲンバ」という番組がある。以前にもこの番組を三国志ニュースで取り上げた。漫画の作品を各コーナーで一つとりあげて紹介する番組だ。 ※以前、「マンガノゲンバ」が出てきた記事 ・太陽の黙示録 http://cte.main.jp/newsch/article.php/476 ※追記 『マンガノゲンバ』で『覇-LORD-』 ※追記 『BSマンガ夜話』で『蒼天航路』(2008年9月17日)  この2007年4月3日24:00の放送分を見ていた。ゲストは藤崎奈々子さん。この人はたびたび三国志ファンの目に留まる人なんだけど、そんなことをすっかり忘れて見ていた。  「読み手ノゲンバ」(『王家の紋章』)に続く番組の二番目のコーナー「M’s Cafe」が始まる。これは今回から始まる新コーナーのようで、セットは漫画喫茶、キャストはメイドカフェをイメージしたようなデザイン。コーナーの主旨はゲストの思い入れの強い漫画を紹介するとのこと。  そこで出てきたのが横山光輝/著『三国志』(以下、横山三国志と表記)。司会の天野ひろゆきさんの茶々(「渋いなぁ~」とか)が入りながら、紹介VTRに移る。  紹介VTRの構成はまず劉備、張飛、関羽の解説。ここでの張飛の解説に使われていたのは官軍の兵士をぶっ飛ばしているコマで、あからさまに縮尺が変なところ(張飛が他の人物より二倍ぐらい大きい)で、三国志ファンとしては笑いどころ。次に諸葛亮、三顧の礼のシーンを紹介している。  紹介VTRが終わり藤崎奈々子さんと横山三国志の出会いについて語られていた。藤崎さん曰く、クリスマスに全60巻をもらったとのこと(何か、すごくツッコミどころのあることなんだけど、特に番組中ではいじられず)。正月の旅行中、飛行機の機内でずっと読んでいたそうなんだけど(一月中に読み終えたとのこと。早く感想を聞かせてとせかされたらしい)、その後、犬を飼うことになって、その犬に「孔明」と名付けたとのこと。だけど、その犬はすごく寂しがり屋でよく鳴く犬だったようで、そのためさらに犬を飼い、その犬には「劉備」と名付けたそうだ。「孔明」はその後、鳴かなくなったとのこと。  これで思いだしたけど、犬に「孔明」「劉備」と名付けたことで三国志ファンの間では有名な人だった。というか、すでに持ちネタの一つになっている感じだね。  次のコーナーでは「作者ノゲンバ」で『蒼天の拳』が取り上げられたけど、さすがに北斗神拳は三国時代にできたというネタはでてなかった。 <4月13日追記>  次の週の「作者ノゲンバ」は「キングダム」の原泰久先生。「キングダム」は中国の戦国時代の話。ここでの原先生へのインタビューで 三国志と違って知られていない時代なので それを三国志並に広めれたらな、そういうパイオニアになれたら。 と語っておられた。やっぱり意識せざるを得ないんだ。 本質とは関係ないけど、やっぱりビジュアルだと個人的に「踞」に目が行ってしまうな。

123. 体感!中国美食紀行 #5#6(2012年11月23日30日)
下記サイトの下記ブログ記事で知ったこと。 ・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ) http://www.chugen.net/ ・BS日テレ「体感!中国美食紀行」で四川の三国志料理 http://sangokushi.chugen.net/3435/ 下記テレビ局の下記番組ページによると、BS日テレにて2012年10月5日より始まった毎週金曜日21時から21時54分までの番組『体感!中国美食紀行』の2012年11月23日と30日放送分はそれぞれ#5「参上!三国志料理 前編 四川省・閬中 剣門関」、#6「参上!三国志料理 後編 四川省・広元」が放送されるという。 ・BS日テレ http://www.bs4.jp/ ※新規関連記事 ぶらぶら美術・博物館 大人気!東京国立博物館「三国志」展(2019年11月26日再放送) ・BS日テレ - 「体感!中国美食紀行」番組サイト http://www.bs4.jp/china_bishoku/

124. ひるブラ いっチャイナ!長崎冬のランタン祭り~長崎市 新地中華街~(NHK総合2018年2月7日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・東方書店 (toho_jimbocho) on Twitter https://twitter.com/toho_jimbocho ・Twitter /toho_jimbocho: 【TV番組情報】 ひるブラ「いっチャイナ!長崎冬のランタン祭り」 2/7(水)12:20~12:45、NHK総合 ... https://twitter.com/toho_jimbocho/status/960320656410796032 ※関連記事 浙江大学圖書館 墓誌數據庫 ※新規関連記事 多民族社会の軍事統治(2018年4月) 速報的に。下記サイトの下記ページにあるように、毎週月曜日から水曜日12時20分(祝日12時15分)から45分までNHK総合で放送の『ひるブラ』の2018年2月7日放送分は「いっチャイナ!長崎冬のランタン祭り~長崎市 新地中華街~」だという下記関連記事にあるように三国の人物のランタンが出る可能性が高い。 ・ひるブラ - NHK http://www4.nhk.or.jp/hirubura/ ・ひるブラ「いっチャイナ!長崎冬のランタン祭り~長崎市 新地中華街~」 http://www4.nhk.or.jp/hirubura/x/2018-02-07/21/21005/1210235/ ※関連記事  2018長崎ランタンフェスティバル(2018年2月16日-3月4日)  ブラタモリ #80(NHK総合2017年8月19日)  女子的生活(1)(NHK総合2018年1月5日)

125. 2007年4月7日 歴史大河バラエティークイズひらめき偉人伝
 2007年3月30日に日本テレビ系列で「ニッポン人が好きな100人の偉人 英雄編」が放送され、「ニッポン人が好きな100人の偉人」シリーズはこれで第四弾と結構、定番化されている。 ・2007年3月30日 ニッポン人が好きな100人の偉人 英雄編(日本テレビ系列の番組) http://cte.main.jp/newsch/article.php/546 ・日本テレビ http://www.ntv.co.jp/ ・「100人の偉人 勇気をくれたスター編」 ~日本人が好きな100人のスター~ http://www.ntv.co.jp/ijin/  こういった歴史バラエティー特番は日本テレビだけかと思ったら、各テレビ系列で結構、行われている。  気付いた文では2007年4月7日にはTBS系列(19:00-)で「歴史大河バラエティークイズひらめき偉人伝」、フジテレビ系列(19:57-23:10)で「日本偉人大賞2007~歴史を変えた超エライ人SP」、それから地域によって放送時間の違いが大きいだろうけど、2007年3月23日にテレビ東京系列(8:54-)で「新説!?みのもんたの日本ミステリー!2」と、調べたらもっとあるかもね。 ・TBS http://www.tbs.co.jp/ ・歴史大河バラエティー クイズひらめき偉人伝 日本で一番知られてる偉人は誰だ!?SP http://www.tbs.co.jp/program/great-man.html ・フジテレビ http://wwwz.fujitv.co.jp/ ・日本偉人大賞2007~歴史を変えた超エライ人SP http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/0407ijin/index.html ・テレビ東京 http://www.tv-tokyo.co.jp/ 新説!?みのもんたの日本ミステリー!2 ~失われた真実に迫る~ http://www.tv-tokyo.co.jp/nihonmystery2/  素人目に見て、団塊の世代が定年を迎える→その人の余暇が増える人→その人はゴールデンタイムには茶の間にいやすい→その世代が興味を持ちやすい歴史番組を見る って図式を狙ってのことのように思えるのは穿ちすぎだろうか。  ともかくそんな中で日本テレビ系列「100人の偉人」シリーズのように三国志関連がないかと、ビデオにとっていたのは「歴史大河バラエティー クイズひらめき偉人伝 日本で一番知られてる偉人は誰だ!?SP」。他は対象が日本限定だったので。  この番組はタイトルどおり2チームに分かれたクイズ形式。予め、著名人を含めた1000人を対象の五十音ごとに思いつく偉人をあげさせるアンケートをとっていて、「あ」で始まる偉人の中で一位は誰? とかこの有名人は「ま」の何位にくるか、とかクイズを両チーム交互に答えていく。五十音すべて紹介されたわけではない(期待できる「し」とか「そ」とか「り」とかはでていない)それ以外は「100人の偉人」シリーズによく似ていて、たまに偉人エピソードを俳優の西村雅彦さんがその偉人になりきって演じるというVTRが挿入されるあたりも似ている。まぁ業界ではよくあることだけどね。 (別番組で、爆笑問題の太田さんが出演したTBSの番組内で番組の主旨を説明するのに「要は『世界まる見え』みたいなものですね」とその風潮をネタにしていたのにはすごくうけたけど)  それでこれだけ引っ張っておいて、実は三国志関連は一つだけ。「ひ」で始まる偉人の一位に卑弥呼 329人とのこと。肖像画は「100人の偉人」シリーズで使われたのと同じやつ。あれって随分、新しい肖像に見えるけど、何が出典だろね。しかし、さすが他国の史書に出てきた日本人で、後に政治的に担がれているだけあって、有名だね。

126. 2007年3月30日 ニッポン人が好きな100人の偉人 英雄編(日本テレビ系列の番組)
日本テレビ系列で2007年3月30日金曜日の21時から2時間半程度にわたって「ニッポン人が好きな100人の偉人 英雄編」という番組が放送される。 ・「100人の偉人 歴史を変えたヒーロー・ヒロイン編」 ~日本人~が好きな100人のヒーロー・ヒロイン~ http://www.ntv.co.jp/ijin/ ※3月29日現在でもサイト更新がされず投票受付のままなのでタイトルも昔のまま これは昨年、5月7日と9月23日、今年、1月5日に放送されたものの第四弾。 ・2006年5月7日 ニッポン人が好きな100人の偉人(日本テレビ系列の番組) http://cte.main.jp/newsch/article.php/355 ・2006年9月23日 100人の偉人2 美女編(日本テレビ系列の番組) http://cte.main.jp/newsch/article.php/416 ・2007年1月5日 100人の偉人 天才編(日本テレビ系列の番組) http://cte.main.jp/newsch/article.php/477 今回はネット投票の選択肢にある三国志の人物は政治家に卑弥呼。それ以外には選択肢がないのが珍しいし(諸葛亮もない)番組表にも関連の名前がないので、今回は三国志関連の人物が上位に来るのは期待できそうにないな。 とりあえず番組中、何か三国志関連の人物がランクインしたらここに追記することにしよう。 <3月30日追記> まずは選択肢にもなっていた「72位 卑弥呼」で。 というわけで「67位 曹操[三国志武将]」「64位 諸葛孔明[天才軍師]」と続く。これで打ち止めっぽいね。 しかし、魏武帝を「三国志武将」呼ばわりって(汗) 「47位 劉備[蜀の初代皇帝]」。おぉ、初めてランクインしたんじゃないのか?! 前回の「パネルクイズアタック孔明」での博多大吉さんの名演が好作用したか?! http://cte.main.jp/newsch/article.php/528 しかし「蜀の初代皇帝」って魏武帝との待遇の差は激しいね。 で、上位の結果。 11位 チンギスハーン、10位 明智光秀、9位 尾崎豊、8位 アインシュタイン、7位 豊臣秀吉、6位 ジャンヌ・ダルク、5位 源義経、4位 西郷隆盛、3位 織田信長、2位 ナポレオン・ボナパルト、1位 坂本龍馬 次は、第五弾スター編ってことで。 ・「100人の偉人 勇気をくれたスター編」 ~日本人が好きな100人のスター~。 http://www.ntv.co.jp/ijin/ こりゃ、まったく三国志関連の人物は期待できないな。投票の選択肢を見てもコンセプトがはっきりわかるし。

127. 三国志 Three Kingdoms 第1部第2部(GyaO!2013年5月29日-6月29日)
・無料動画 GyaO![ギャオ] | 映画、海外ドラマ、アニメ、音楽、お笑い、バラエティ、スポーツほか映像配信中 http://gyao.yahoo.co.jp/ ・三国志 特集|無料動画 GyaO![ギャオ] http://gyao.yahoo.co.jp/special/sangokushi/ 上記のサイト「GyaO![ギャオ]」内の上記ページによると、「三国志 特集」と称して、ドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』)の第1部【群雄割拠】が2013年5月29日から6月13日まで無料配信され、第2部【中原逐鹿】が6月14日から29日まで無料配信されるという。ページの冒頭で「クロスプラットフォーム型シミュレーション MMORPG『三国志を抱く』サービス開始記念」と画像ファイルに書かれてあるので、下記関連記事で触れたオンラインゲームの『三国志を抱く』のビジネス促進目的での「特集」なのだろう。下記関連記事でも触れたけど、えらく金をかけて多岐に渡った戦略だね。もうひとつユーザーの顔が見えないけど(※一応断るが比喩表現ね)、それはこれからか? ※関連記事 渡邉教授監修 講義用『三国志を抱く』Twitterアカウント(2013年3月7日)

128. 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河2014年1月1日-)
※関連記事 スピードワゴン井戸田潤の徹底解剖!中国歴史ドラマ「三国志」(2013年12月15日-) 番組についての企画の強い弱いってなんだ?と個人的には脊髄反射的に思ってしまう「最強 三国志祭り」が上記関連記事で触れたように2014年1月にチャンネル銀河にて始まる。つまりいろんな三国映像作品を集中的に放送して下さるという三国志ファンにとって有り難い企画だ。ドラマ『曹操』の日本初放送が他の番組放送も呼び込む形だ。 ※関連記事 『曹操』特別版ダイジェスト(2013年12月1日28日30日) ・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/ ・三国志 | 銀河のオススメ | チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/special/threekingdoms.html ・中国大河「三国志」 | 番組表 | チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/epg/?program_id=279666 今、上記のCSのチャンネル銀河の放送局サイトの、上記三番目の番組ページを見ると、チャンネル銀河にて2014年1月1日水曜日より平日毎日23時から24時までの枠でドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』、吹替版)が「中国大河「三国志」」として1話ずつ放送されるという。ちなみに第1話に先んじる一つ前の番組は、冒頭に掲げた関連記事で触れた『スピードワゴン井戸田潤の徹底解剖!中国歴史ドラマ「三国志」』となり、良い導入となる。また2014年1月5日日曜日の10時から13時まで1、2、3話のキャッチアップ放送(つまり見逃した方への再放送)があるそうな。下記の関連記事にあるように過去同局では2013年5月20日から全話放送をされている。 ※関連記事 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河2013年5月20日-) ・ドラマ「三国志」公式サイト http://www.sangokushi-tv.com/ ※追記 名将の采配 曹操 長期戦を制した決断(2014年1月2日) ※追記 BS歴史館「三国志」時代を超えた男の魅力(2014年1月3日) ※追記 曹操(プレミア放送2014年1月5日) ※追記 三国演義(2014年1月6日-2月2日) ※追記 曹操(2014年2月3日-) ※追記 Jテレ スタイル(2014年1月9日30日) ※追記 Jテレ スタイル(2014年3月25日) ※追記 歴史ドラマアワー「三国志」(TOKYO MX2 2014年4月7日-) ※追記 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河毎週日曜2014年12月21日-)

129. 2006年9月23日 100人の偉人2 美女編(日本テレビ系列の番組)
日本テレビ系列で2006年9月23日土曜日の21時から2時間半程度にわたって「100人の偉人2 美女編 ニッポン人が好きな美女ベスト100発表」という番組が放送される。 ・100人の偉人 美女編~ニッポン人が好きな100人の美人~ http://www.ntv.co.jp/ijin/index.html 前回、5月7日の「ニッポン人が好きな100人の偉人」では三国志に載っている人物として、68位 曹操、44位 卑弥呼、28位 諸葛亮孔明が出てきたけど、今回はどうかな? 案外、三国志平話や三国演義の登場人物、貂蝉が出てきたりしてね。 ・2006年5月7日 ニッポン人が好きな100人の偉人(日本テレビ系列の番組) http://cte.main.jp/newsch/article.php/355 番組の紹介文をみると三国志の魏書三十 烏丸鮮卑東夷傳第三十にでてくる卑弥呼の登場は確定のようだ。住田裕子弁護士が演じるとのこと。 <追記> 卑弥呼は31位でした。一位は夏目雅子。 第三弾は天才編とのこと。すでに投票ができて選択肢にある三国志の人物は政治家に卑弥呼、武将・軍人・剣豪に諸葛孔明。 http://www.ntv.co.jp/ijin/index.html ・2007年1月5日 100人の偉人 天才編(日本テレビ系列の番組) http://cte.main.jp/newsch/article.php/477

130. 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河毎週日曜2014年12月21日-)
・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/ ・三国志 | 銀河のオススメ | チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/special/threekingdoms.html ・中国大河「三国志」 | 番組表 | チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/movie-detail/series.php?series_cd=6201 上記のCSのチャンネル銀河の放送局サイトの、上記三番目の番組ページを見ると、チャンネル銀河にて2014年12月21日日曜日より毎週日曜日10時から13時までの枠でドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』、吹替版)が「中国大河「三国志」」として3話ずつ放送されるという。下記の関連記事にあるように過去同局では2013年5月20日からと2014年1月1日から全話放送をされている。 ※関連記事 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河2014年1月1日-) ・ドラマ「三国志」公式サイト http://www.sangokushi-tv.com/ ちなみに下記ページにあるように、チャンネル銀河はスカパー!の基本パックに含まれるチャンネルなので比較的、視聴しやすいかと。 ・スカパー!基本パック|ココロ動く、未来へ。スカパー! http://www.skyperfectv.co.jp/pack/basic/003.html 同じくスカパー!で見れる三国番組は近頃では下記関連記事に上げられるものがある。 ※関連記事  横山光輝三国志(2014年10月5日-)  三国志英傑伝 関羽(FOXムービー2015年1月)

131. 人形劇 三国志 三顧礼での諸葛亮の寝台デザイン(1983年3月19日)
 以下、いつものように日記的にダラダラと書いていく。

132. 三国志ちゃん(NHK教育2014年2月金曜日 ワンセグ2 2014年2月土曜日)
・NPO三国志フォーラム (sangokushiforum) on Twitter http://twitter.com/sangokushiforum ・Twitter / @sangokushiforum: Eテレ毎週金0:30~『青山ワンセグ開発』2月期に『三国志ち http://twitter.com/sangokushiforum/status/429555183270379520 上記のツイッター・アカウントの上記ツイートで知ったこと。 ・NHK 青山ワンセグ開発 http://www.nhk.or.jp/aoyama-k/ 上記番組サイトにあるように、NHK教育で毎週金曜日0時30分から55分まで(木曜日深夜24時30から55分まで)の番組『青山ワンセグ開発』は、その文言を借り紹介すると「本当に見たい番組を視聴者が決める!! 企画オーディション番組」とのことで、一ヶ月に渡り、二つの番組企画について視聴者から投票を募り、その優劣を決めるそうだ。その2014年2月期の番組企画が『ねんりき!』、そして『三国志ちゃん』とのことだ。 ラウンドが4回あり、NHK教育で2014年2月7日金曜日0時30分から55分までが「(2014年)2月期 第1ラウンド」、同月14日金曜日0時30分から55分まで「2月期 第2ラウンド」、同月21日金曜日0時30分から55分まで「2月期 第3ラウンド」、同月28日金曜日0時30分から55分まで「2月期 最終ラウンド」の放送となる。 またそのNHK教育の放送に合わせて『三国志ちゃん』の3回の動画が上記サイトやワンセグ2で配信される。ワンセグ2でのスケジュールを上記サイトからまとめるとNHK ワンセグ2(通常はNHK教育放送だが特定の時間帯において、それとは違う番組がワンセグチューナーのついた携帯端末で見られる放送)で2014年2月同月8日土曜日13時45分から50分までが「エントリー企画紹介 2月期」、13時55分から14時までが『三国志ちゃん』(1)、同月15日土曜日13時50分から55分までが『三国志ちゃん』(2)、同月22日土曜日13時50分から55分までが『三国志ちゃん』(3)の放送となる。

133. 人形劇三国志 上映(渋谷ヒカリエ8階2012年8月13日-19日)
・瑟塵庵日記 http://gaoyangli.blog79.fc2.com/ ・リンクに渋谷区のギャラリーを追加!  (※上記ブログ記事) http://gaoyangli.blog79.fc2.com/blog-entry-368.html 上記ブログ記事で知ったこと。 ※関連記事 川本喜八郎人形ギャラリー(渋谷ヒカリエ2012年6月4日) 上記関連記事にあるように、2012年6月4日より常設されている東京都渋谷区の渋谷ヒカリエ8階の「川本喜八郎人形ギャラリー」と同フロアの防災センター会議室の大画面モニターにて『人形劇三国志』が2012年8月13日月曜日から19日日曜日(今のところ)までより毎日1話(45分)ずつセレクション的な形で上映されると言う。11時から17時までリピート上映されるそうな。入場無料で定員50人。 具体的には下記のURLのページからリンクを辿れるお知らせページの上映スケジュールによると、2012年8月13日月曜日に「桃園の誓い」、14日火曜日に「連環の計」、15日水曜日に「三顧の礼」、16日木曜日に「苦肉の計」、17日金曜日に「赤壁の戦い」、18日土曜日に「関羽死す」、19日日曜日に「出師の表」だとのことだ。 ・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kihachiro_gallery.html

134. 『名将の采配』で「官渡の戦い」(2010年8月2日)
※関連記事 三国志フェス2010(2010年8月21日土曜日) 上記のイベントの関係で、下記のようにtwitterにNPO三国志フォーラムのアカウントが設立され、そこで数日前に見かけた話。twitter由来記事の第二弾かな。 ・NPO三国志フォーラム (sangokushiforum) on Twitter http://twitter.com/sangokushiforum 何かというと、下記のような番組制作会社のサイトのページへリンクが張ってあった。 ・TVMAN UNION http://www.tvu-seisaku.com/ ・名将の采配 (TVMAN UNION) http://www.tvu-seisaku.com/program/meisho.html 後者のページを見ると、NHK総合で2010年8月2日月曜日22時55分から23時24分まで放送されるTV番組『名将の采配』で「官渡の戦い」について放送されるという。 実際、下記の番組公式サイトを見ると、その日の放送は「三国志・官渡の戦い ~曹操の采配」となっている。 ・名将の采配 | NHK http://www.nhk.or.jp/program/saihai/

135. 2004年9月14日 友近さんのネタで。in「エンタの神様」
ちょいとネタが古いけど、三国志ネタってことで。 2004年9月14日午後10時から日本テレビ系列で放送された番組「エンタの神様」で、友近さんの一人芸で三国志ネタが少し出たので、書いておく。 全体的なネタはクラスの担任の先生が集まって、児童のクラス分けをどうするかってもの。 児童のキャラクターがかぶらないようにクラス分けするって流れで、どんどんクラスにいそうなキャラクターを話に出してくる。 以下、番組の音をきいて文におこし引用したもの。音を文にしているので、正確性はあまりない。一部、注釈を入れている。 ---------------- じゃ次ね、これもワタクシのまぁ、意見なんですけどもね、三国志に詳しい生徒ね、うーん、これ、クラスに一人、入れときましょうか はい これはね まぁその子がいるから助かるとかじゃなくてね まぁ生徒たちが大人になったときに。三国志に詳しい生徒がクラスに一人はいたね、みたいにね、そういう、あるある話をさせてあげたい。うん。親心です、ね。(※編集上、ここでカットが入ってる?) ね、さっき私たちがね、うん、「高橋の給食費が盗まれた」、言いたいみたいにね(※直前のネタを伏線として受けている)。やっぱり生徒たちもあるある話をしたいんですよ。「三国志に詳しい生徒がいたね」 そりゃ、ギブ・アンド・テイクの関係ですからね。はい、これは入れておきましょうね。 但しね、三国志に詳しい生徒、クラスに一人だけですよ。三人も要らないですよ。ねー、まさにそこは、三国志状態になっちゃうから。良いこと言いましたよ、今ね。はい、そういうことでございますね。はい、どんどんといきましょうかね。 ---------------- 長いこと、三国志ファンをやっていると、一般的には三国志ジャンルがどういった位置づけにあるのかわかりにくくなってしまうので、こういうのは三国志の認知度とか別の意味で面白い。 (そういった一方、「関羽と劉邦」なんて間違った言い回しが平然とテレビで流されたりすることもある・汗) あと、ピン芸人で三国志関連のネタが出やすかった人に長井秀和さんがいる。 ただ、これはTV番組の「爆笑オンエアバトル」(現「オンエアバトル 爆笑編」)のネタをやる前のコーナー(十数秒?)で三国演義にまつわるネタをよくやっていたってだけだけど。 こういうのって一般視聴者にネタがわかるのかなぁってちょっと心配。

136. レッドクリフ partⅡ応援特番
4月6日の深夜になりますが、テレビ朝日の地上波で、 「レッドクリフ partⅡ」応援特番があります。 時間は6分と短いです。 ハイキングウォークの二人が新ネタを作って盛り上げるというもの。 ★4月7日(火) あさ1時15分~21分。 www.tv-asahi.co.jp

137. 関西テレビ『ウラマヨ!』で孔明わん&関うーたん(2010年10月23日)
溜めたビデオを見ていて、その中に関西テレビの番組『世間の裏側のぞき見バラエティ ウラマヨ!』の2010年10月23日土曜日13時-13時56分放送分で、一部、ゆるキャラブームの裏側というテーマのVTRが流れていた。 ・|| KTV || 関西テレビ放送 [ 番組 世間の裏側のぞき見バラエティ ウラマヨ! ] http://ktv.jp/uramayo/ そこで紹介されていた会社が「リップ」で、ゆるキャラをつくる着ぐるみ会社だそうな。 ・イベント・着ぐるみ製作のリップ http://www.lip-luck.co.jp/ そこの会社の紹介で社内が撮影しており、ゆるキャラの着ぐるみとして例に挙げられていたのが、孔明わん&関うーたんに似た着ぐるみだった。二体とも首と胴体が離された状態(※文中で「似た」としているのは、ケーフェイを守る意志を示しているためです)。 ちなみに残念ながら上記メーカーサイトにはその二体は見あたらない。 また、着ぐるみ制作の映像素材として関うーたんに似たイラストで正面図と側面図が出ていた。 孔明わん&関うーたんとは下記サイトや下記関連記事にあるように新長田・街のご当地キャラクターとのこと。 ・KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志 http://www.kobe-tetsujin.com/ ※関連記事 鉄人モニュメントの次は三国志“ゆるキャラ”(神戸新聞2010年7月28日夕刊)

138. “邪馬台国”を掘る(NHKスペシャル2011年1月23日)
※関連記事 NHK『クローズアップ現代』で邪馬台国(2009年11月16日) 上記関連記事にあるように、邪馬台国は『三国志』巻三十魏書烏丸鮮卑東夷伝倭人条に「南至邪馬壹國、女王之所都、水行十日、陸行一月。」と初出があるように『三国志』経由の国名なので、情報中継。 ・NHKスペシャル http://www.nhk.or.jp/special/ 上記サイトによると、2011年1月23日21時から21時49分までの枠でNHK総合にてNHKスペシャル『“邪馬台国”を掘る』という番組が放送されるという。上記サイトの番組紹介を読むと、前述の関連記事で触れた2009年11月16日放送『クローズアップ現代』で取材されたこともある、奈良県の纒向(まきむく)遺跡のことが中心となるようだね。 下記関連記事にあるように、他局だけど、この番組と同時間では映画『レッドクリフ PartII-未来への最終決戦-』(テレビ朝日系列)が放送されたし、ちょうど一週間前の二時間前から二時間枠で『逃走中2011~卑弥呼伝説~』(フジテレビ系列)というゲーム番組が放送されたし、同じ三国要素を含む番組と雖も幅広い制作形態(消費形態でもある)のある日本のテレビには驚きだね。 ※関連記事  逃走中2011~卑弥呼伝説~(2011年1月16日)  レッドクリフ Part I&II(テレビ朝日系列2011年1月16日23日) ※追記 『照英にっぽん一人旅』邪馬台国伝説の地で歴史ロマン~伊都国~ ※追記 BS歴史館 古代史最大のミステリー 邪馬台国の魔力に迫る(2012年6月7日)

139. 『シルシルミシル』で「横山三国志」(2011年3月30日)
※関連記事  レッドクリフ Part I&II(テレビ朝日系列2011年1月16日23日)  『Qさま!!』に孫堅。  『SmaSTATION!!』「月イチゴロー」で『レッドクリフ Part II』(2009年4月25日テレビ朝日) 上記関連記事にあるように、三国作品とテレビ朝日の番組の関係をみていくと、近年では映画『レッドクリフ』が真っ先に出るかと思う。下記、Twitter Accountを見ると、そんなテレビ朝日の番組で三国作品が出ていたそうな。 ・NPO三国志フォーラム (sangokushiforum) on Twitter http://twitter.com/sangokushiforum それは下記リンク先が公式サイトの番組『シルシルミシル』のテレビ朝日2011年3月30日(23時15分開始)放送分、あるいはABCテレビ2011年3月31日(0時29分開始)放送分等だ。 ・テレビ朝日|シルシルミシル http://www.tv-asahi.co.jp/shirushiru/ その放送分の「すぐ調べる課」というコーナーで、「肉まんは中にどうやって具を入れているのですか?」という疑問を調査していた。そこで肉まんの頭に手で凹みを作る理由を説明する流れで、肉まんの歴史が紹介されていた。そこで肉まん(より正確にはそのルーツの饅頭(まんとう))誕生のエピソードを説明する題材として画面に出されていたのが、横山光輝/著『三国志』(マンガ)だ。諸葛亮の南蛮征伐のとあるシーンを一コマ一コマを撮影しそれに声を当てていく手法だった。 ・横山光輝オフィシャルサイト http://www.yokoyama-mitsuteru.com/ ※参照記事  横山光輝「三国志」大研究(2010年8月10日)  「横山光輝漫画」電子書籍ランキング ベスト10(2010年11月25日)

140. コニービデオ株式会社破産手続開始(2014年7月9日)
※関連記事 九州三国志忘年会(2013年12月29日)  上記関連記事と同じく2014年末の12月30日に北九州市黒崎の創作居酒屋「兀突骨」で九州三国志忘年会が開催されたのだけど、詳細は後の記事に譲るとして、そこで清岡から話のネタとして言い出したのは、2014年の十大三国志ニュースをこの場で決めようというものだった。その9番目として北伐の山さんから出たのが、中国中央電視台(CCTV)制作ドラマ『三国演義』(1994)の日本での販売元として知られるコニービデオ株式会社が倒産したというものだった。下記関連記事にあるように、そのドラマはレンタルビデオでももちろん馴染みがあるのだろうけど、何と言ってもNHK BSで日本初放送され、数年前は民放地方局でも盛んに放送されていたので、日本の三国志ファンの中でも馴染みのドラマであろう。 ※関連記事 時代劇特選「三国志」(1995年4月-)  倒産のことは以前、山さんご自身のブログでお書きになったとのことだったので、清岡のノートPCにあるRSSを検索してその場で皆に見せていた。下記ブログ記事だ。 ・北伐:力漲る三国志手ぬぐい・Tシャツ http://shop.hokubatsu.com/ ・人間曹操:後記 北伐ブログ:三国志なアイテムを作りたい http://hokubatsu.blog.fc2.com/blog-entry-1054.html  今、そのブログ記事を頼りにネットで情報を探すと、ソースは2014年7月24日の官報(本紙6338号or号外164号?)にあって番号が「平成26年(フ)第6490号」で債務者であるコニービデオ株式会社が「債務者について破産手続を開始する」ことが「平成26年7月9日午後5時」に決定されたという。それについて下記の会社サイトには特に書かれていない(ちなみに「お知らせ」が「2013/6/30」で止まっている)。 ・コ二―ビデオ 三国志・中国ドラマ・中国史・映画などの激安DVD http://www.chinasoft.co.jp/ ※設立は「平成6年4月21日」とのことで20年は経っている。

141. 歴史秘話ヒストリア 第88回(2011年10月26日)
※関連記事 『照英にっぽん一人旅』邪馬台国伝説の地で歴史ロマン~伊都国~ 2日前に上記のような記事を書いておきながら、それより有名で歴史要素が強く当日に放送した番組をすっかりスルーしてしまったことを下記の掲示板での書き込みで気付く。 ・三国志ニュース 掲示板 速報・タレコミ情報用 http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=2&show=10&page=3 下記番組サイトの下記ページによると、2011年10月26日水曜日22:00-22:43にNHK総合にて『歴史秘話ヒストリア』第88回「女王さま 振り向いて! ~最新研究!邪馬台国・卑弥呼のヒミツ~」が放送されたという。幸い再放送が2011年11月2日水曜日16:05-16:48にあるので、めがずに今、記事にしておく。下記ページによると「配役:卑弥呼 役 : 野波麻帆」だそうな。 ・歴史秘話ヒストリア http://www.nhk.or.jp/historia/ ・歴史秘話ヒストリア 女王さま 振り向いて! ~最新研究!邪馬台国・卑弥呼のヒミツ~ http://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/103.html

142. ドラマ三国志“赤壁大戦”直前スペシャル(2011年7月10日-)
※関連記事  三国志 Three Kingdoms(衛星劇場2011年4月18日より毎月曜2話ずつ全95話)  三国志 Three Kingdoms再放送(衛星劇場2011年7月7日-) ※追記 ドラマ三国志~天下三分直前スペシャル(2011年12月3日-) ※追記 中国ドラマアンコール放送 三国志 Three Kingdoms(衛星劇場2012年10月18日-) 上記関連記事にあるドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』)のCS放送局「衛星劇場」7月放送分を下記放送局サイトでチェックすると、ある番組を見かける。 ・衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24H放送中 http://www.eigeki.com/ ※参照リンク ・衛星劇場 - 『三国志 Three Kingdoms』 http://www.eigeki.com/topics/3kingdoms/ ・衛星劇場「三国志」公式PR Twitter http://twitter.com/3gok_eigk そうすると、下記ページを見かける。 ・衛星劇場 | ドラマ三国志“赤壁大戦”直前スペシャル http://www.eigeki.com/eigeki/program?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=111051217310187150 上記ページによると、CS局の衛星劇場にて番組『ドラマ三国志“赤壁大戦”直前スペシャル』が2011年7月10日10:30-11:00の枠他、7月中計14回放送されるという。おそらく冒頭の関連記事内で記した番組『超大型ドラマ「三国志 Three Kingdoms」ナビ』のよな番組宣伝番組であろう。 タイトルに「赤壁大戦」とあるのは、ドラマ『三国志 Three Kingdoms』の第3部「赤壁大戦」に因む。33話から第3部になる。順調に行けば8月8日月曜日から第3部の放送になる。

143. オタク女子文化研究所 第4回(2012年1月25日20時)
時間が迫っているので端的に早くご紹介。 ・オタク女子文化研究所「歴史大好き!歴女カルチャーを語ろう!」 - ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv78789218 上記URL先にあるように、動画中継サイト「ニコニコ生放送」(つまりニコ生)にて、2012年1月25日20時開演(19時50分開場)で『オタク女子文化研究所』第4回「歴史大好き!歴女カルチャーを語ろう!」が配信されるという。視聴には「ニコニコ生放送」のアカウントが必要とのこと。その番組の出演者に、ミュージシャンのおもしろ三国志さんがいらっしゃって、番組のTOPICに「幕末の魅力/三国志の魅力/戦国の魅力」「実践編「おもしろ三国志生ライブ」」が挙がっている。 ・おもしろ三国志の諸葛孔明 IN THE HOUSE! http://ameblo.jp/omoshirosangokushi/ ※関連記事 速報:おもしろ三国志、サマソニ出陣!

144. 古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」(2015年3月12日)
番組表を確認したときに見かけたこと。 ・NHKオンライン http://www.nhk.or.jp/ ・NHK 番組表 | 古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」 | http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2015-03-11&ch=21&eid=22947&f=etc 上記放送局サイトの上記番組ページによると、2015年3月12日木曜日3時20分から40分まで(つまり11日水曜日深夜)、NHK総合にて兼清麻美さんの語りによる『古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」』が放送されると言う。内容紹介文とタイトルから下記関連記事にある2014年3月22日NHK BSプレミアム放送の『古代中国 よみがえる伝説』「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」のダイジェスト版なのだろうね、20分しかないけど。※追記。2015年5月22日金曜日2時20分から40分まで放送。 ※関連記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年3月22日)

145. 中国王朝 英雄たちの伝説 反逆者 三国志の真相(NHK BSプレミアム2018年3月7日)
下記のTwitter AccountのStatusなどで知ったこと。 ・ROCKER@バーフバリ推し‏ (rotritter3594) on Twitter https://twitter.com/rotritter3594 ・Twitter / rotritter3594: 佐々木蔵之介、三国志では描かれない曹操の実像に迫る! 中国王朝 英雄たちの伝説 最新の研究が語る意外な事実。黄巾の乱の原因は地球規模の異常気象?戦乱の時代、なぜ曹操が勝者となった?新発掘の都に謎を解く鍵が!それは故宮のルーツ。日本にも影響? ... https://twitter.com/rotritter3594/status/969364012990308353 下記放送局サイトの下記番組ページによると、NHK BSプレミアムにて2018年3月7日水曜日21時から22時までの枠で番組「中国王朝 英雄たちの伝説」が放送され、その回題は「「反逆者 三国志の真相~黄巾の乱から曹操へ~」だという。キャストは「【出演】佐々木蔵之介,浅田次郎,【語り】中條誠子」とのこと。番組ではすでに「乾隆帝と謎の美女・香妃」「永楽帝と鄭和の大航海」が放送され、次回14日は「反逆者 北京占領~李自成の乱からドルゴンへ~」とのことで、番組自体は「シリーズでは「天子蒙塵」や「蒼穹の昴」で中国近代史を描く作家・浅田次郎さんが歴史を読み解くとともに、ナビゲーターの佐々木蔵之介さんが現地を旅して「民衆反乱」と「王朝交替」の真相を探っていく。」と説明される。同放送局の「古代中国 よみがえる伝説」を連想させる番組。※追記。NHK BSプレミアムにて2018年5月5日土曜日13時30分から再放送。 ・NHKオンライン https://www.nhk.or.jp/ ・中国王朝 英雄たちの伝説 http://www4.nhk.or.jp/P3872/ ※関連記事  古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年3月22日)  『蒼穹の昴』で冀州の戦い(2010年11月11日)

146. ギフト~E名言の世界~「人徳 劉備」(2010年7月5日)
日がおしているので、取り急ぎ情報中継。 ・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ) http://www.chugen.net/ ・NHKの三国志関連番組  (※上記ブログ記事) http://sangokushi.chugen.net/1617 上記ブログ記事によると、明日明後日とNHK教育で三国志関連の番組があるとのこと。順に紹介。 ●ギフト~E名言の世界~「人徳 劉備」 チャンネル:NHK教育 放送日時:2010年7月5日月曜日23:10-23:30 ・NHK語学番組 http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/gift/ 番組ページを見る限り、名言を英訳し、英語を学習する番組のようだね。Roger Pulvers (ロジャー・パルバース)/講師、紺野美沙子/出演 タイトルにある劉備の名言といえば、過去のNHK番組を参照すると、下記の関連記事にあるように、「夫濟大事必以人為本」かな。まぁ、いくつあるのかも含め放送を楽しみにしておこう。 ※関連記事 その時歴史が動いた 第282回 スペシャル もう一度聞きたい あの人の言葉 …と思ったら、上記番組サイトの「バックナンバーを全部みる」をクリックすると既に何の名言が番組で取り上げられるか出ている。それを見ると、劉備だけでなく、オスカー・ワイルド、プラトン、徳川家康、チャンドラーの各一つずつ。 そこには英語と日本語が出ているんだけど、劉備の分は下記で参考までに出典と漢文をあげたように、予想通りの言葉だね。「大きなことを成し遂げるには、人を基本としなければならない」(上記番組ページより引用) ・『三国志』巻三十二蜀書先主伝 先主曰:「夫濟大事必以人為本、今人歸吾、吾何忍棄去!」 番組サイトによるとNHK教育番組だからテキストも発売している模様。『NHKテレビ ギフト~E名言の世界』2010年07月号。2010年6月18日発売の550円。 ※追記 ギフト~E名言の世界~「人徳 劉備」(2011年1月10日再放送) ●新 漢詩紀行「気概」(2) チャンネル:NHK教育 放送日時:2010年7月6日火曜日5:00-5:05 ・新 漢詩紀行 http://www.nhk.or.jp/program/kanshi/ 上記のサイトを見ても三国志との関連性はわからないが、サイトの番組表から辿ると下記に引用するような番組内容が書かれている。 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 人生や友愛、自然を格調高く詠う漢詩。週ごとにテーマ分けし、朗読・解説と共にエピソードや詩人の生涯などを紹介。今回は気概2、曹操「亀雖寿」。 ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

147. タモリのヒストリーX(2007年9月30日)
私が「麻酔薬「通仙散」(旧名「麻沸湯」)で乳ガンの摘出手術に成功(世界初)」した華岡青洲のことを初めて知ったのが、第3回三国志シンポジウムの授業「名医華佗と動物ストレッチング」であり、それまで華岡青洲を有名にした小説、有吉佐和子/著『華岡青洲の妻』があることも知らなかった。 ・第3回三国志シンポジウム 雑感3 http://cte.main.jp/newsch/article.php/675 撮りためたビデオを見ていると2007年9月30日19:00-20:54にフジテレビ系列で放送のあった番組『タモリのヒストリーX』で華岡青洲が紹介されていたので、興味深くみていた。 しかし、ちゃんとVTRの冒頭で字幕で断っておりさらにスタジオ収録でも言及しているものの、物語ではこうだったが歴史ではこうだよという流れの番組(※そう断言できるほど私は集中して見ていなかったが)で、小説(有吉佐和子『華岡青洲の妻』)を元にVTRを構成するのはどうかと思った。できればそれまでの番組の流れで、歴史上の華岡青洲を知りたかった。 ・タモリのヒストリーX http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/historyx/index.html

148. 中国神秘紀行 #22長江 三国志の旅 赤壁の戦いの秘密(2011年12月10日19日)
たまたま番組表で見かけ、今日の放送なので急ぎ記事に。 ・BS朝日 http://searchina.ne.jp/ ・BS朝日 - 中国神秘紀行 http://www.bs-asahi.co.jp/china_trip/ ・BS朝日 - 中国神秘紀行 番組詳細 http://www.bs-asahi.co.jp/china_trip/prg01_022.html 上記放送局サイトの番組ページにあるように、BS局のBS朝日にて2011年12月10日15:35-16:00の枠に『中国神秘紀行』第1シーズン第22回が放送されるという。そのサブタイトルは「長江 三国志の旅 赤壁の戦いの秘密 ~湖北省~」とのことで三国関連だ。※追記。2011年12月19日5:55-6:55の枠でリピート放送。 これは再放送で下記関連記事にあるように2009年2月19日に初回放送されたものだ。 ※関連記事 中国神秘紀行「長江 三国志の旅 赤壁の戦いの秘密 湖北省」(BS朝日) 2009年2月19日は、下記関連記事にあるようにちょうど日本で2009年4月10日に映画『レッドクリフ PartII-未来への最終決戦-』が公開される前で、テレビ朝日によるタイアップの一環であろう。 ※関連記事 呉宇森(ジョン・ウー)監督『レッドクリフ(RED CLIFF)』報道まとめ それと関係してか、下記関連記事にあるように同時刻のCS局ムービープラスでは『レッドクリフ Part I』と『レッドクリフ PartII-未来への最終決戦-』が放送されている。今回は態となのか偶然なのか。 ※関連記事 レッドクリフ PartI&II(2011年12月10日ムービープラス放送)

149. 『美の壺』「横浜中華街」(2012年1月12日)
テレビ番組表を見ていたら「横浜中華街」という文字が目に飛び込む。 ・NHK 鑑賞マニュアル 美の壺 http://www.nhk.or.jp/tsubo/ それは上記サイトにあるように、BSプレミアム毎週木曜日19:30-19:59放送の『美の壺』という番組だ。再放送は基本的に同局金曜日15:00-15:29、翌週水曜日8:00-8:29、NHK総合では日曜日4:30-4:59となる。どのような番組かと言うと、上記番組サイトのmetaタグから次のように引用し説明の代わりとする。※追記。BSプレミアム1月18日水曜日8:00-8:29、NHK総合では1月15日日曜日4:30-4:59放送 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 「美の壺」は暮らしの中に隠れたさまざまな美を紹介する、新感覚の美術番組です。普段使いの器から家具、着物、料理、建築に至るまで、衣食住、人の暮らしを彩ってきた美のアイテムを取り上げていきます。 ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ それで「横浜中華街」の回の放送は2012年1月12日木曜日19:30-19:59であり、前述のサイトでその予告動画が公開されている。それを見るに横浜中華街関帝廟や関羽の彫刻が見て取れる。

150. 空旅中国 孔明が挑んだ蜀の道(BSプレミアム2019年8月14日)
番組表を見て知ったこと。というか下記のラジオCha-ngokushiの回で。 ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第105回 2019.8.5配信 https://youtu.be/hm177plYzcg ※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日) 下記番組ページの下記各回ページにあるようにNHK BSプレミアムにて2019年8月14日水曜日21時から22時まで番組『空旅中国』「孔明が挑んだ蜀の道」が放送されるという。「【語り】さだまさし,小谷直子」とのことだ。 ・空旅中国 - NHK https://www4.nhk.or.jp/P5713/ ※関連記事 三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!(偉人たちの健康診断・選2019年8月8日) ・空旅中国「孔明が挑んだ蜀の道」 - NHK https://www4.nhk.or.jp/P5713/x/2019-08-14/10/880/2005292/ ※関連記事 落談 三国志英雄伝(1984年1月10日発行)