Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 03月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

向井理×森山未來 ドラマ『パリピ孔明』インタビュー(歴史人12月号 2023年11月6日)


雑誌 ※前の記事 三国志八宝茶 孫呉大都督(神戸Cha-ngokushi2023年11月4日-)

 2023年11月22日水曜日、三国志ニュースの記事「パリピ関羽&張飛(フジテレビ2023年11月27日-29日)」を書く、6時40分アップ。それで下記のX Accountの下記Statusで知ったこと。いや2つもポストがあるのは記事にせずにいたら、ネットの方でも見られるようになっていたので(記者さんはその仕組に嘆いていたんで前者の方を?)。

・上永哲矢(哲舟) (Tetsu_uenag) さん / X
http://twitter.com/Tetsu_uenag

※関連記事 三顧の礼(川本喜八郎人形ギャラリー2023年11月26日-)

※新規関連記事 三国志ワールドの展開(東京都千代田区 二松学舎大学2024年3月16日)

※11/8・Xユーザーの上永哲矢(哲舟)さん:「歴史人」12月号は戦国の山城特集ですが、 #パリピ孔明 出演者の向井理さんと森山未來さんのインタビューが2ページで掲載。先日、フジテレビで取材したものです。お二人とも横山光輝「三国志」などを読んでるので話がスムーズ。森山さん、実家の「演義」を読み直したとか。 https://www.amazon.co.jp/dp/B0CLHDXB7Y/ ...
https://twitter.com/Tetsu_uenag/status/1722133501502431553

※11/22・Xユーザーの上永哲矢(哲舟)さん:歴史人に掲載されたインタビューのロングバージョンです。 #パリピ孔明 ...
https://twitter.com/Tetsu_uenag/status/1727328296051056651

 上記のポスト(1番目)について、下記サイトの下記ページにあるとおり2023年11月6日にABCアークより『歴史人』12月号が発売され、そのpp.10-11に「向井理×森山未來 ドラマ『パリピ孔明』スペシャルインタビュー」があるという。タイトル通りドラマ「パリピ孔明」の孔明役の向井理さんと小林オーナー役の森山未來さんへのインタビュー記事。

・株式会社ABCアーク
https://abc-arc.asahi.co.jp/

・2023年12月号 戦国の山城 基本の「き」
https://abc-arc.asahi.co.jp/publications/202312_sengokunoyamajiro/

 前述のポスト(2番目)について、下記サイト「歴史人」の下記ページにて2023年11月22日に前述のインタビューのロングバージョンが公開された。

・歴史人 | 歴史の魅力を全力で伝えるエンタメマガジン
https://www.rekishijin.com/

※関連記事 歴史人 2022年4月号 古代史の謎(2022年3月4日)

・【ドラマ『パリピ孔明』スペシャルインタビュー】向井理、森山未來が語る『パリピ孔明』と、それぞれの『三国志』体験。孔明への想いとは?
https://www.rekishijin.com/32067

 「パリピ孔明」という作品だけでなく元ネタの『三国志』『三国志演義』についても言及があるね。


 日常の記述に戻って、下記のブログ記事を読む。表題にある「天竜人」はオチ部分だったか、おもろいなー。「黒化」とか「戦五渣」とか浸透しているのが良いね。

・中国オタク「実は日本のアニメやマンガが元ネタだったんだという言葉」「天竜人は使いやす過ぎる」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52155471.html

※関連記事 オーバーテイク! Rd.05(2023年10月29日)

 アニメ「陰の実力者になりたくて」一段落ついた、おもろいなー。ドラマ「パリピ孔明」。前園の動機が原作と違って私怨ってのが分かりやすいけど、矮小化してしまうってリスクはあるね。でもコミュ力の高さの感じは良いね、説得力がある。2023年11月23日木曜日祝日、下記のoftunLABの作業配信を見る。「Happy Thanksgiving」きっかけで日本ではハロウィンとクリスマスは普及してるけど間の11月の感謝祭はブラックフライデーとか伝わってないぞ、ということなどあれこれの学びにつながるね。

・2023年11月23日作業に集中できなかった回【作業部屋】一緒に作業しよ Study with me ポモドーロタイマー50分付き - YouTube
https://www.youtube.com/live/00Xk663dNGU?t=776

※関連記事 中国古典の名著50冊が1冊でざっと学べる(2023年11月10日)

※新規関連記事 リンク:劉備出自考(国士舘人文学 第3号 2013年3月)

 三国志ニュースの記事「第7回京都まちなか古本市(2023年10月13日-15日)」を書く、5時23分アップ。仮眠のつもりがタイマーをかけてなかったんで5時ぐらいからばっちり9時13分まで眠った、9:20出発ダッシュ。予定の列車に間に合った。
 「店主都合で10-14時営業」のマンガカフェyomigaeruへ。『重版出来!』の読み進め。13巻p.117 k.3 宣伝部「そのファン層以外に届けるのが私の仕事――」宣伝会議、研究のヒントが多いわ。p.122 文字の大きさで話題を拾う検索も使うと(そしてそういう部署がある、デジタル局) p.128 上司からみた主役という客観性をコマ線をなくしてモノローグで表現している、ページ下部で。p.153 居酒屋の何気ないやりとりで旅行アプリに思い至る展開、良いね。p.168 旅行会社をやめた東江、そして話の最後、インタビューのシーンに意外な展開。
 14巻 冒頭からの中田の話が辛すぎて一気に読んだ感。p.120 取次の少額の話、おもろい p.126 k.3「だったらこっちから行けばいい。」「街中を本屋にすればいい。」p.159 そしてブックカフェ作りの話。p.165その客観的クマ枠なし技法が主観がこもってってことが、後ろ姿に天使の羽をいれることで証明された。アイディアを出しまくる取次の人の背中に。と思ったらクラウドファンディングの話になった、知識をストーリの織り込むの、うますぎ。p.184 k.4 「同じ本好きだから」 ここでも枠線がないのは読者との間にあるフレームを取っ払う意味があって臨場感を出しているんだ。 そして泣きそうになるセリフだね、山縣先生の言葉を引用の形で。
 15巻 p2.4 隣のコマ枠の上を絵で重ねるときにも使っているからやはり距離感をなくす(→迫力を出す意味)でつかっている。p.41 あの黒沢がストレスで脱毛とは。14巻とは対照的で15巻の意図が見えない。仕事ができるちっちゃい男、相川新編集長にクローズアップする理由が。というか、p.151から経理部の話キター!この作品にしては珍しく悪者おるで路線?p.186 k.1「五百旗頭は、こえ~ぞ~♥」 このページの下部、中田がファミレスでネームをかくシーン。恋でメンタルを支える展開か?長い伏線が効いてきた。p.180 k.4 壬生が読者の方をみて、「五百旗頭編集長、詰めるタイプ。」マンガ的表現。
 16巻 p.26「先生の!マンガは!」「面白いです!」地べたに座っていた黒沢がページめくりで立って力説 p.51 p.56 コマの隅にさりげなく変装する刑事をいれこむだなんて。探偵への取材回。離婚して田舎に引っ込んだけど、デジタルでやりとりができるって流れは2020年8月号初出って感じだな。p.101 刀剣女子回きた。p.149 「本は読まれている時間より、閉じている時間のほうが長い。」
 17巻 まさか回想で相川編集長登場。14時退出。
 14時45分烏丸御池駅で列車にのりこむ。六地蔵駅(JR・京都市営)到着。イトーヨーカ堂がなくなったというのにビッグボーイが健在ってのはビビるわ。MOMOにNES BANDを聴きに来た。会場(1F アトリウム)に足を踏み入れたらもう1曲目が始まってた、スーパーマリオブラザーズ。中央にファミコン実機をおいてその音源で右から1CH(パルス波)、2CH(パルス波)、3CH(三角波)、4,5CH(何だっけ?→ノイズとサンプリング音)担当だそうな。2CHのMCがファミコンのIIコンマイクで話すのにウケた。マリオ、プロ野球、オリジナル、ロックマン、ドラクエと堪能した。

・も、もっと楽しも!MOMOまみれフェス 〜クリスマス〜 | MOMOテラス
https://www.momo-t.jp/momo-fes-christmas-2023/

 誰一人テクノカットはしてなかったけどな。16時22分六地蔵発。17時に帰ってきて、買い物にいったから全然くつろげなかった。18時2分出発。土曜に15年程ぶりに上陸した膳所へ。映画『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』を見る。上映10分前にシアターに足を踏み入れた時、誰も居なくて公開初日でまさかの貸し切り?と思ったら、パラパラと人が集まってきて妙な安心感があった。恒例の有名人出身地対決はまさかのメタフィクション的ネタ。上映前に小道具展示を見てきて、保険に西川氏の痕跡を押さえたけど杞憂だった。京都と滋賀の県境図、衝撃説明だった。奈良の鹿がトナカイみたくなっているのは分かりやすいとして瀬田の洗堰がダムみたいになってんのがツッコミ不在なのは気になった(笑)あとで気づいたけど、実は同じ場所の同じ時間でドン・ガ馬超さんが居たという。
 11月24日金曜日、6時過ぎ起床。三国志ニュースの記事「パリピ孔明 解説放送版(フジテレビ2023年9月27日-)」を書く、8時48分アップ。10時16分、なぜかタブレットのアプリでスター・トレック:ストレンジ・ニュー・ワールドの情報があがってこないんで、わざわざPCでWOWOWオンデマンドにログインして、お気に入りに追加し、タブレットの方のマイリストから見るという手間。
 yomigaeruへ。12時35分『重版出来!』17巻 p.96「伝わりました。」1ページ+1/3 前のページの引きから。アニメ化に際して言葉ではまったく伝わらなかったのが黒沢のアドバイスでネームの形にしてスマホで共有、直しの脚本を見て。しかし中田先生はメンタル(特にコミュニケーション不全)がすぐ体調に出るね。p.107 スパッタリングが伝わらない時代かー。13時39分、p.192めくりで半ページ塗りつぶし顔面 すげー表現。13時57分、『重版出来!』18巻p.59 k.1 合コンでの黒沢「いえ!資料です!」 その後の女子との会話で人間観察の説明が細かった、まさかのスタッフまで見ているとは、黒沢。
 14時30分、19巻 帯にある韓国ドラマ版が「今日のウェブトゥーン」 p.60 栗山先輩いい人や。中田先生へのアドバイス。15時28分 20巻p.61 最終巻にてようやく投げた!(1巻で社長を投げた以来?) p.164回想込みで三蔵山先生視座になると泣けてくる。15時58分、最終話で気づいたけど、「重版出来」パン!ってやるの、2回目ぐらいか。
 11月25日土曜日、全20巻読み終えたのに四連休なのに気分落ち気味なんでドラマ「重版出来!」レンタルで上げてく。これが噂の劇中マンガかー。それより噂に違わぬ配役、ピッタリ感。ムロツヨシさん、誰演じてるんだろ、って思ったら、あの沼田さんかー。小日向文世さん演じる三蔵山先生ええなー。荒川良々さん演じる壬生さんもグッド。4時33分、三国志ニュースの記事「流星の誓い6(オンライン同人イベント2024年2月24日)」アップ。列車を乗り継いで、東へ。6時32分瀬田駅、三国志ニュースの記事「関羽チケット(飯田市川本喜八郎人形美術館2023年12月-2024年3月31日)」を書き上げる。清須駅付近で遮断機の破損、そのため尾張一宮で停車15分の遅れ。9時30分、遅れ20分に拡大。プランBか。浜松駅。11時2分発豊橋行三両が出た後に、それと連結していた興津行3両に乗れる。三国志ニュースの記事「関羽チケット(飯田市川本喜八郎人形美術館2023年12月-2024年3月31日)」を書く。

※次の記事 2023.11.05②(しずかなインターネット 2023年11月25日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/6641
  • 向井理×森山未來 ドラマ『パリピ孔明』インタビュー(歴史人12月号 2023年11月6日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。