Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 02月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三国志八宝茶 孫呉大都督(神戸Cha-ngokushi2023年11月4日-)


物品 ※前の記事 メモ:後漢・霊帝の軍制改革と将軍自称(史学会第121回大会2023年11月12日)

 2023年11月18日土曜日、下記の映画宣伝動画を見る。飛び出しボウヤも出てきているね、楽しみ。

・『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』滋賀県オリジナル動画
https://youtu.be/H-YkgKhtJ04?si=pVq-5TfL7saFG653

 6時台に目が覚めたものの起きたら8時59分。11時出発。11時37分京都駅発米原方面普通。15年ぶりぐらいに膳所駅を降り(高架の駅舎は初か、乗り換えでなく降りるのは)、パルコからOh!Meになってからは初。当然スタバはなくなっていて、今回ユナイテットシネマが残っていたのを知りつつ。西武デパートがなくなって新造のマンションがせり立っているイメージ。7Fの映画階で普通に先行販売分を買えた。19時20分からのは空席しかなかった。先行販売で通常は2日前だそうで。展示をあまり回れず、すごすごと退却、土曜日だというのに閑散とした街中を。石山駅から12時30分+3分遅れの新快速に乗る。ずっと『日本アニメ映画の中国輸入史』(剣の中華情報部2023年8月13日)を読んでいた。13時16分大阪駅、三国志ニュースの記事「ゾン100(サンデーGX 2019年11月号 10月19日発売)」を書き上げる。14時前に神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着。

・Cha-ngokushi (Changokushi) さん / X
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事
 六間道三国志祭(神戸市新長田2023年11月4日)
 上坂すみれのおまえがねるまで #125 (YouTube 2023年10月28日)

※新規関連記事 水鏡先生の好好水餃子を作って一緒に春節を祝おう会!(兵庫県神戸市Cha-ngokushi 2024年2月11日)

※新規関連記事 2023年 Cha-ngokushi納め(神戸Cha-ngokushi2023年12月29日)

・XユーザーのCha-ngokushiさん:「 おはようございます。三国志祭前日、新しい八宝茶『孫呉大都督』ようやく形になったので明日の三国志祭から販売致します。周瑜の紅花、魯粛はジャスミン、呂蒙はアーモンド、陸遜のカルダモン。順に引き継がれる孫呉の英智を八宝茶に。何卒宜しくお願い致します。今日も18時まで、宜しくお願いします。 ...
https://twitter.com/Changokushi/status/1720287665675989097

 ドラマ「パリピ孔明」の影響で、なぜか向井理さん演じる孔明ではなくて、ディーン・フジオカさん演じる劉備の人気で、Cha-ngokushiの三国志八宝茶 劉備を筆頭に売れまくっているというのもXのタイムラインで見たのだけど、実際はそうでもないんでしょ?とかも想定していた。ところが、いきなりおディンさんファンお二人がお茶だけを買いに来て、人気を体験できてしまった。
 それで本題。注文した今年の六間道三国志祭(2023年11月4日)からリリースされた新作「三国志八宝茶 孫呉大都督」を飲む。ここでとやかく説明するよりは、と思い、上記の2023年11月3日の公式ポストで説明のかわりとしよう。豊かな香りと味を楽しんだ後、やはり、龐統 赤壁バージョン、碧眼紫髯の杏仁プリンと合わせたくなるね。孫呉必勝メドレーを味わった、おいしい。昨年、六間道三国志祭合わせにリリースされた「三国志八宝茶 魏武五君」の流れの第2弾だね、とすると来年の新作八宝茶も期待したい。

※関連記事
 六間道三国志祭(神戸市新長田2023年11月4日)
 三国志八宝茶 魏武五君(2022年11月6日-)



 それとこの記事を書いている時点で気づいたけど、Cha-ngokushiの2023年の新メニュー第3弾だね。今年は新メニューに精力的。

※関連記事
 普洱茶ミルクティー(神戸Cha-ngokushi2023年3月18日-)
 碧眼紫髯の杏仁プリン(神戸Cha-ngokushi2023年8月14日-)

※新規関連記事 2023年 Cha-ngokushi納め(神戸Cha-ngokushi2023年12月29日)

 16時、『パリピ孔明』12巻を読む。そのp.45 k.2によると「サマーソニア2020」だったんだね、2020年の違う世界線感。それからやはりおディンさん人気を実感した、下記ポスト。

・Xユーザーの蒼衣さん:「そして なごみカフェChan-gokushi さんへ 爽やかなワンコイン中国茶と月餅をいただきました DEANさんを聴きながらディぐるみちゃんと穏やかな時間 店主さんとディーンさんや訪れたファンの話などもしてゆっくり過ごさせていただきました→ #Changokushi #ちゃんごくし ...
https://twitter.com/aoi_shjw_fj/status/1726067311826858251

 11月19日日曜日6時27分起床。画面がバグってるかとおもった、フランス代表戦、14点目って(笑)。7時1分、つかドフリーとはいえ、こぼれ球からのジルーの叩きつけるバイシクルシュートすご!先日のPSG戦でレアオのを目の前で見たから、って訳ではないだろうけど、ミラニスタとしては関連性を想定してしまう(笑)。三国志ニュースの記事「杜康酒と三国志(東京 高輪区民センター 2023年12月25日)」を書く、7時25分アップ。7時半ぐらいに洗濯、飯、風呂、そして加湿器掃除。9時16分、下記note記事を読む、個人的には、表題とは反対で「キングダム」が面白く感じられない理由が整理できてよかった。読者のリテラシーにもよるけど、リアリティ大事。

・キングダムがおもしろい理由/会社員がつまらない理由|佐藤ひろお|三国志研究中
https://note.com/hirosatoh3594/n/naa72757cd5ae

※関連記事 リンク:【打合せメモ転載】三国志の講演メニュー(note佐藤ひろお|三国志研究中2023年10月28日)

 「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」2013年を見きった。P.A WORKS 複数の時代、複数の主役でも結構楽しめたな。TVが先行。12時15分から、マンガカフェyomigaeru。『アオイホノオ』29巻、冒頭の野球の話、おもろいな。あれだけ高文脈度なエピソードを丁寧に説明してしかも飽きさせない、ってのは。13時47分、『重版出来!』12巻。安井vs山邊局長的な話おもろいな。策士安井。p.33に種明かしセリフあるし!そしてメインテーマがウェブ雑誌を作るってところがそれっぽい。安井さんが頼もしいと思ったら、東江と安井さんのあのやりとりが帰ってきた、おもろいなー。p.123 2018年だけど、今の十代だね、「とてもデリケートで意見を言ってまわりから浮くのをすごく恐れている。」「彼らの、一番の憧れと欲望は「みんなに認めてもらうこと」だと思うんです。」 p.133 安井のアンサーが飲み屋のシーンで当人のいないところで「同時代性」というキーワードで語られる。13巻、すげーな黒沢を軸に振れ幅があってあれこれつながって。16時30分帰宅。 19時、三国志ニュースの記事「三国志F(実話マッドマックス2006年10月号-2012年2月号)」アップ。「便利屋斎藤さん、異世界に行く」以前の一智和智先生の三国志マンガ、SF要素ありの。三国志ニュースの記事「超三国志展 in コーチャンフォー北見店(北海道北見市2023年11月17日-12月25日)」を書く、19時50分アップ。11月21日火曜日、20時22分、アニメ「キャプテン翼 ジュニアユース編」。全然馴染みのない作品で今回のアニメ化で一通り見るぐらいなんだけど、岬太郎って複雑な家庭だったんだね。

※次の記事 向井理×森山未來 ドラマ『パリピ孔明』インタビュー(歴史人12月号 2023年11月6日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/6637
  • 三国志八宝茶 孫呉大都督(神戸Cha-ngokushi2023年11月4日-)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。