Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 04月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

2023年 Cha-ngokushi納め(神戸Cha-ngokushi2023年12月29日)


物品 ※前の記事 リンク:長沙走馬楼呉簡の研究(古田史学会報 第147号 2018年8月13日)

 2023年12月29日金曜日、6時に目覚し時計。阪急の特急を乗り継ぎ、西へ。11時過ぎに駒ヶ林駅に到着、そこからすぐに神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着。

・Cha-ngokushi (Changokushi) さん / X
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 三国志八宝茶 孫呉大都督(神戸Cha-ngokushi2023年11月4日-)

 この日が2023年営業最終日だそうで、そのためCha-ngokushiのメニューの飲み納め/食べ納めにやってきた。2023年には新メニューがなんと3品も開発されており、下記関連記事に列挙するように、3月18日に普洱茶ミルクティー、8月14日に碧眼紫髯の杏仁プリン、11月4日に三国志八宝茶 孫呉大都督がリリースされた。

※関連記事
 普洱茶ミルクティー(神戸Cha-ngokushi2023年3月18日-)
 碧眼紫髯の杏仁プリン(神戸Cha-ngokushi2023年8月14日-)
 三国志八宝茶 孫呉大都督(神戸Cha-ngokushi2023年11月4日-)

 さらに期間限定のノベルティを含めると下記関連記事にあるように3月3日に 丕なあられ、3月11日に 三国志ろいマシュマロが配られていた。

※関連記事 三国志ろいマシュマロ(兵庫県神戸市Cha-ngokushi 2023年3月11日-)

 さすがに期間限定は無理なので、まず、普洱茶ミルクティーを、定番メニューの劉備の耳付蜀パン四川風ホットサンドに合わせて、勝手に名付けた、シン・水魚セット。下記写真のように今の普洱茶ミルクティーは諸葛亮とのゆかりが判りやすいように諸葛亮の絵が見える食膳にしたとのことで。あったまって美味しい。



 食後はデザートとばかりに、今年新作の孫呉セット、碧眼紫髯の杏仁プリンと三国志八宝茶 孫呉大都督。その時はレアケースで、杏仁プリンが売れすぎて在庫切れで今朝作るもまだ固まってなかったそうで十文字なしのサービス品。なので、勝手に名付けて泥酔碧眼紫髯の杏仁プリン。形は崩れたといえども味は変わらず美味しい、そして八宝茶で(臣下の助けを得て)落ち着く。下記の写真。



 さて新年もいろんなメニューで美味しく楽しむことにしよう。

※次の記事 バイリンガル版 三国志 3巻(2023年5月19日発刊)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/6677
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。