Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 01月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

上坂すみれのおまえがねるまで #125 (YouTube 2023年10月28日)


ネット
※前の記事 第47回 秋の古本まつり(京都2023年11月1日-5日)

 2023年11月3日金曜日祝日15時、前の記事に続いて京都のマンガカフェyomigaeruに居たんだけど、マンガとあまり関係なく、YouTubeで「上坂すみれのおまえがねるまで」(番組内通称「おまねる」、毎週土曜日22時開始)も見ていた。そこで三国のプチネタがあったんで紹介。

・上坂すみれ YouTube OFFICIAL CHANNEL - YouTube
https://www.youtube.com/@uesakasumire

※関連記事 上坂すみれのおまえがねるまで(YouTube 2021年4月10日-)

・#124【大石昌良様ですわ!】ハッピーエンドプリンセス&音楽業界のお話ですわ!【上坂すみれのおまえがねるまで】
https://youtu.be/g525mFc319U&t=900

※関連記事 メモ:第30回人形劇三国志 鑑賞オフ友の会(2023年9月16日)

・#125 【ゲスト/大石昌良】ハッピーエンドに改変希望!小すみ袋&小石袋でハッピーな私物紹介!【上坂すみれのおまえがねるまで】
https://youtu.be/hRtudhLswOQ?t=1950

※新規関連記事 上坂すみれのおまえがねるまで #130 (YouTube 2023年12月2日)

 上に2回分を配信へのリンクがあるのだけど、まず三国と関係ない、2023年10月21日土曜日配信分の#124から。上坂さんが主役を演じ主題歌を歌うアニメ「ティアムーン帝国物語」の主題歌(オープニングテーマ)「ハッピーエンドプリンセス」の作詞作曲をされた大石昌良さんゲスト回前編で、当然その主題歌が話の中心。キャラソンじゃないところを意識してつくった話おもしろいな、上坂さんがライブ映えするって話も、終盤のディレクション話とかも興味深い。それから冒頭の作詞作曲両方ならではの話、おもしろい、ラップっぽいところとか両方ならでば、と。ちなみにその部分あたりからスタートするようにリンクしている。

・TVアニメ『ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~』
https://tearmoon-pr.com/

※新規関連記事 ティアムーン帝国物語 第10話(2023年12月9日)

 次に三国に関係する方。同じく大石昌良さんゲスト回の後編で、2023年10月28日土曜日配信分の#125。終盤の企画で、ハッピーなものトーク。出演者お二人がそれぞれハッピーになるものを袋に入れてきて、それらを一つずつ取り出し、そのモノに関するエピソードトークをするというもの。上坂さんが32分30秒ぐらいで出したのが、何やら中国古代デザインの酒器。上坂すみれさんが初めての一人旅にて神戸の「三国志タウン」で買ったという酒器(白磁)。桃園結義のマネごとやっておられた。例によって前述の配信へのリンクはその部分の時間にリンクしている。字幕では「三国志のまち/六間道五丁目商店街」って出てたけど、六間道五丁目商店街にある、そういった類のグッズが売っているお店には管見の及ぶ限りその酒器は販売されてなかったので、勘違いなのだろう(※追記。ちなみに茶色の陶器の酒器)。
 思い当たるところを検索してみると、その商品は大中小3サイズあってどれかは不明だけど「中国古代酒杯・酒盃(爵)陶器製(白磁)」というもので、「六間道五丁目商店街」の西隣の「大正筋商店街」のKOBE鉄人三国志ギャラリーで購入されたのだろう。

※新規関連記事 横山光輝 三国志 孔明 空城の計 消失(兵庫県神戸市駒ヶ林駅2023年12月)

・三国志・鉄人28号の展示館 KOBE鉄人三国志ギャラリー
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

※関連記事 パリピ孔明 三国志パネル展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2023年10月20日-12月28日)

※新規関連記事 第6回 桃園の智会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2024年1月6日)

 単に記憶違いもしくは、スタッフの字幕誤りかもしれないけど、実は上坂すみれさんが神戸の「三国志のまち」は下記関連記事にあるように前身の番組にておっしゃっていて、それは2017年夏ぐらいのことで、その記事を読むと、「六間道五丁目商店街」にある「近くの三国志カフェ」ことブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)で温州みかんジュースをお飲みになったそうだ。

※関連記事 上坂すみれの♡をつければかわいかろう(文化放送2017年8月20日放送分)

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 六間道三国志祭(神戸市新長田2023年11月4日)

※新規関連記事 三国志八宝茶 孫呉大都督(神戸Cha-ngokushi2023年11月4日-)


 話を三国志とは無関係な日常の記述、というかマンガカフェyomigaeruでの『重版出来!』の読書メモに戻すと、3巻p.160 カバーデザインで3案あって、書店の人にきいてみたら、他の単行本と並べたときに目立つという観点がでてきて、おもしろい。というか、サッカー漫画でいうところの「ジャイアントキリング」っぽい、いろんな立場の人が出てくる。16時46分、4巻p.126k.5五百旗頭(いおきべ)「キャラクターデザインはもっと記号化させたほうがいいだろうな。」「ストーリーが抽象概念を扱ってるし、一目で判断がつくように。」 k.6五百旗頭「読者の読むストレスは最小限にして。」「エンタメなんだから、キャラデザを最大公約数に先鋭化させる必要があると思う。」
17時18分、5巻はじめの話、印刷所の写真修正の人がメインで出てくるのがこの作品らしい。
18時33分、6巻p.66中田が連載決定の電話をうけて泣くシーンでもらい泣きしたわ。18時50分p.71 ウェブマンガの暗部でてきた。19時5分、p.137校閲の話もでてきた!→巻末マンガで校閲会社社長の全面協力だったか。20時、というわけでこの店での最大滞在時間8時間達成。文化の日/マンガの日、らしくね。
 11月4日土曜日、京都駅始発で、ひたすら在来線で東を目指す。「盾の勇者の成り上がり」3期は四聖勇者の掘り下げ、「陰の実力者になりたくて!」2期は主役の言動に勘違いして周りが勝手に動くことで、面白くなってきた。米原駅近くのヤンマー中央研究所の電光掲示板によると気温10℃。爆睡した、豊橋まで。パリピ孔明、許可云々でアニメで賛否両論出ていたそうなゲリラライブが、ドラマでは多分、撮影の都合でスケール感の乏しいことになったんだろうね、その賛否に合わせたわけではなく。神奈川県で寝ぼけて途中で降りてしまった、しかたないので東京まわりルート。都内某ネットカフェへ。

※次の記事 オーバーテイク! Rd.05(2023年10月29日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/6631
  • 上坂すみれのおまえがねるまで #125 (YouTube 2023年10月28日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。