Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 04月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 41 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三国志 ~桃園の誓い~(モンスターストライク2015年1月4日-12日)


ゲーム どうやって知ったかは後回しにするとして、下記サイトにあるようにmixiより『モンスターストライク』というiOS・Android用ゲーム(ジャンルは協力RPGだそうで)が2013年9月27日にリリースされている。

・モンスターストライク(モンスト)公式サイト
http://www.monster-strike.com/

・2014.12.28 【年末年始企画 第2弾】「モンスト年越し&お正月イベント 2014~2015」を開催! | モンスターストライク(モンスト)公式サイト
http://www.monster-strike.com/news/20141228_1.html

 上記ページにあるようにそのゲーム内イベントで、「2015年1月4日(日)AM0:00 ~ 1月12日(月)23:59」の期間、「新ガチャ「三国志 ~桃園の誓い~」がスタート!」が開催されるという。具体的に何かというと「期間中、下記の5体のキャラの出現確率が超UP&「ラック5」で排出!」と説明されていて、その「5体のキャラ」とは「火属性 ★5 張飛 ◆/水属性 ★5 関羽 ◇/木属性 ★4 馬超 ◆/光属性 ★5 劉備 ◆◇/闇属性 ★4 黄忠 ◆」とのことだ。
 文字だけ見てもインパクトが薄れてしまうのだけど(三国志ファン的には「その並びでなぜ趙雲じゃなくて劉備?」とかか)、馬超、張飛が女キャラで、しかも馬超が褐色の肌という珍しい描写で、関羽があごひげ(しかもあごの先端部分)しか髭がなく短いという珍しい描写。反面、劉備はちゃんと髭なしで(下記関連記事参照)、『三国志』巻三十二蜀書先主伝に「先主不甚樂讀書、喜狗馬・音樂・美衣服。」とあり、若いときに音楽をたしなむことが書かれており、そこが楽器を持つ絵に反映されているのかもしれない。ちなみに先に引用した記号については「※上記の◆印キャラクターは「進化合成」、◇印キャラクターは「神化合体」で「ゲージショット」が利用可能になります。/※上記の一部キャラクターで「神化合体」が可能です。」とのことで、やはり実在の人物扱いをうけてない様子だな。さらに「木属性 ★5 張角 ◆」や「闇属性 ★5 董卓」の文字が見える。

※関連記事 『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』で劉備登場(2012年10月3日)

 それでこれを知った経緯をだらだらと書く(読まなくて良いように後ろに回した)。

※関連記事 三国志フェス2015 水魚の交わり(2015年1月31日)

 上記関連記事で書いた「三国志フェス2015 水魚の交わり」について、その軍議こと、第6回三国志フェス2015実行委員会会合が2015年1月10日土曜日の14時30分から19時30分まであるもんで、さらにその日は冬季の青春18きっぷの最終日だったんで、4時40分に家を発ち会場まで鈍行列車で向かう。
 定番の場所じゃないので、場所を明かすがルノアール 高田馬場早稲田通り店の貸し会議室だ。通りを早く曲がりすぎて、高田馬場二丁目店へ一階入って店員に「ここは何店ですか?」と尋ねていた。

・My Space 喫茶室ルノアール 高田馬場早稲田通り店マイ・スペース
http://standard.navitime.biz/renoir/Spot.act?dnvSpt=S0107.2060

 ともあれ、14時30分開始に対し、予定通り15時に到着したので良かった。後で清岡が予め頼んでいた、三国志フェス2015のチラシ50部程度をUSHISUKEさんから譲って貰う。そこから予定通り4時間半の19時30分まで、三国志フェスに関する打ち合わせを行い(つまり他の人は5時間みっちり)、その流れでみんなで飲み会とはいかず、なぜか、哲舟さんと二人でごはんに行くことになった。お酒の相手に美女好きとして知られている哲舟さんなのに、美女でもなんでもないのに申し訳ないな、とひそかに思いつつ。
 高田馬場駅近くを適当に歩いていて、そういえば今季は鍋を食べてないので、清岡は鍋を所望していたので、そういう店に行くが満席で、次に思っていたのがインド料理だったんで、哲舟さんに話を振ってみると嫌がってなく、向かいの建物のグレートインディアに入る。

・グレートインディア(GREAT INDIA)[池袋~新宿] - 高田馬場B級グルメ
http://babameshi.web.fc2.com/greatindia.html

 早稲田大の学生の街なのか、土曜の夜はあまり人通りがなく、そして店内はこちらが心配なぐらい他の客がおらず、一時間以上、貸し切り状態だった。清岡は現地の人はこうやって食べるそうですね、と言いながら、右手だけでナンをちぎって右手だけでカレーに浸けて食べていた。
 お腹が膨れたらすぐ帰る雰囲気になるのかな、と思っていたけど、意外と(?)、レトロゲームや一筆書き乗車券のことなどで話が盛り上がっていた。それにチャイ2杯分も奢っていただいたし。

※関連記事 大トロ倶楽部(1987年4月17日-1990年7月20日)

・メモ:亜種一周片道乗車券
http://cte.main.jp/sunshi/2013/0426.html

 10名程度の団体さんが来て、しばらくした21時30分ぐらいに店を発ち、山手線で移動し新宿駅で開催する。
 清岡はその後、いつものように新宿から中央線で阿佐ヶ谷に向かい、スポーツバー「ミラニスタ」に行く。そこは三国とは一切関係ないところなんだけど、三国志好きの店員のコマツさんがいらっしゃって、三国志フェス2015のチラシをお渡しする。

・東京のスポーツバー ミラニスタ
http://www.milanista.info/

※関連記事 メモ:国立国会図書館で種々の三国マンガの連載開始を当たる(2013年9月30日10月1日)
 ※この記事でもインド料理を食べているね。

 まぁ、その店でカルチョの生中継を見るという主目的なんだけど、もちろん「三国志ニュース」ではそのことはここでは詳しく書かない。

 ともかく主目的のカルチョのキックオフが4時45分で、そこまでまったりと過ごし、試合内容にぼやきながら帰ろうとしたときに、そのコマツさんから二人とも知っていた「パズドラ」での三国キャラだけでなく『モンスターストライク』にも最近出てきたという話を聞く。

※関連記事 新モンスター「三国の神」シリーズ(パズル&ドラゴンズ2014年3月28日)

 そこから7時12分発の列車で店の常連さんとともに新宿までご一緒し、清岡はそのまま中央・総武線で代々木駅まで行く。レシートによると7時31分にサンクス 代々木東口店で、ハムカツエッグロール 108円、スイート青森産リンゴのデニッシュ 128円を買い、その近くのJRバスの新宿のバス停から7時50発の昼特急高速バスに乗りこむ。
 12時ぐらいまで眠って、以降、バスの中ではひたすら三国志フェス2015の軍議の議事録を書いていた。

※次の記事 「三国志パズル大戦」×「真・三國無双」シリーズコラボレーション 新武将登場(2014年12月2日-16日)

※追記 関聖帝君鎮座150周年紀念:関帝廟と横浜華僑(2014年12月2日)

※追記 三国志ものがたり(2016年1月14日)

※追記 三国大戦スマッシュ!(2015年3月26日)

※新規関連記事 山手線西の思い出巡り(2017年1月21日)

※新規関連記事 中央本線東端の思い出巡り(2017年2月5日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/3369
  • 三国志 ~桃園の誓い~(モンスターストライク2015年1月4日-12日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。