Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

関羽 ─神になった「三国志」の英雄(2011年10月12日)


  • 2011年10月 6日(木) 12:47 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,087
書籍 下記のブログ記事で知ったこと。

・宣和堂遺事
http://sengna.com/

・10月の本
http://sengna.com/2011/10/02/201110books/

下記出版社サイトの「これから出る本」のページによると2011年10月12日に筑摩書房より渡邉義浩/著『関羽 ─神になった「三国志」の英雄』(筑摩選書 ISBN9784480015280)が1575円で発売するという。

・筑摩書房
http://www.chikumashobo.co.jp/

※関連記事 「三国志」の英雄--関羽(2009年12月11日)
 ※同著者による以前の関羽についての寄稿

・大東文化大学 中国学科 渡邉義浩研究室
http://www.ic.daito.ac.jp/~y-wata/
※著者サイト

※関連記事 BS歴史館 シリーズ“三国志”時代を超えた男の魅力(2011年10月6日13日)

※関連記事(同著者蜀漢人物繋がり) 諸葛孔明伝―その虚と実(2011年3月7日)

※追記 神になった三国志の英雄! 宿敵をも魅了した関羽の「義」(歴史街道4月号2012年3月6日)

渡邉先生といえば、上記関連記事にあるように、2011年10月6日13日放送の番組『BS歴史館』「シリーズ“三国志”時代を超えた男の魅力」にご出演される。その番組内容は、6日が曹操字孟徳について、13日が関羽についてであり、人物でいえばちょうど唐際根/総監修、河南省文物考古研究所/編著、渡邉義浩/監訳・解説、谷口建速/訳『曹操墓の真相』(下記関連記事参照)と今回の渡邉義浩/著『関羽 ─神になった「三国志」の英雄』に対応しており、番組を見た視聴者の多くを三国関連の深いところに引き込んで欲しいと密かに願っている。

※関連記事 曹操墓の真相(2011年9月)

ちなみに関羽についての書籍は有名どころで今泉恂之介/著『関羽伝』がある。

※関連記事 三国志関連本感想文(非三国志系サイトにて)

※参照記事 第2回三国志学会大会ノート4

※追記 諸葛孔明――「三国志」とその時代(講談社学術文庫2011年10月12日)

※追記 十大三国志ニュース2011 後編

※追記 第30回 春の古書大即売会(京都古書研究会2012年5月1日-5日)

※追記 三国志ナイト(2012年6月6日)

※追記 リンク:アイシン・グルンの『三国志演義』(宣和堂遺事2016年5月22日)

※追記 ドラえもんで関羽(2016年9月9日)

※新規関連記事 「三国志」の世界とその魅力(10MTVオピニオン2017年11月10日収録他)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2175
  • 関羽 ─神になった「三国志」の英雄(2011年10月12日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。