Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 09月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

疫病退散(六間道五丁目商店街2020年11月)


  • 2020年12月27日(日) 06:25 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    156
絵画 ※前の記事 Cha-ngokushi箸袋(神戸2020年11月)

 2020年11月14日土曜日、12時ごろに前の記事に引き続き神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にいた。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 六間道三国志祭(2020年11月1日)

 実は訪店したときから気づいていたんだけど、外の六間道五丁目商店街のアーケードの下には上記関連記事で紹介した六間道三国志祭での「(3)三国志展示コーナー」の「三国志旅游局 中国三国志遺跡写真展示」と「雲才 (Hidepp) 三国志武将画展示」(※例年と)を残していてくれていて、今回、それを見ようしていたのも目的の一つで、三国志祭から2週間経っていたけど、どうやら間に合ったようだ。特に後者の雲才(hidepp)さんのは下記関連記事にあるように毎年記事にしていたので。

※関連記事
 甘寧画(Cha-ngokushi2017年6月11日-)
 馬超画(Cha-ngokushi2017年11月-)
 夏侯惇夏侯淵画(Cha-ngokushi2018年11月-)
 呂布赤兎馬画(Cha-ngokushi2019年11月-)

※新規関連記事 疫病退散(神戸 魏武帝廟2021年1月-)

 おそらく常設じゃないけど、上記関連記事の流れにそって肉眼で見て欲しいという意味で今回もはっきり撮影しないでおこう(※追記。場所を変えて常設される。記事を改め紹介する予定)。右奥がCha-ngokushi(と動いてしゃべる鉄人28号オブジェ)、中央奥にあるのが「三国志旅游局 中国三国志遺跡写真展示」で、左側が雲才さんによる「疫病退散」の絵。その絵の中央に張角、左右に(※三国志ファンだったら文脈からわかる)劉備、諸葛亮、関羽、張飛が控えているという、「疫病退散」の願いが込められたものとなっている

   

※関連記事 三国志旅游局 春節前忘年会 神戸オフ会(2019年2月2日)

 ちなみに「疫病退散」の裏側は六間道三国志祭の時の寄描きとなってある。

   

※次の記事 三国書院(成都武侯祠博物館制作2020年11月1日日本公開)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5547
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。