Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 08月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

魏晋南北朝の主要都城と都城圏社会(2014年12月6日)


  • 2014年11月16日(日) 21:23 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    859
研究 RSSフィードを通じて下記ブログ記事で知ったこと。

・魏晋南北朝史研究会
http://6ch.blog.shinobi.jp/

・国際研究集会「魏晋南北朝の主要都城と都城圏社会」(12月6日)のご案内
http://6ch.blog.shinobi.jp/開催案内/国際研究集会「魏晋南北朝の主要都城と都城圏社会」(1

上記の公式ブログの上記記事にあるように、2014年12月6日土曜日10時より大阪府松原市の阪南大学本キャンパス50周年記念館3階会議室にて国際研究集会「魏晋南北朝の主要都城と都城圏社会」が開催されるという。「入場無料、事前申込不要」とのことだ。

 上記ブログ記事から下記へプログラムを引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プログラム(予定)

≪午前の部≫

10時    開会の辞・趣旨説明 中村圭爾(相愛大学)
     「魏晋南北朝時期「都城圏」社会研究の意図」

10時20分 講演1 王小蒙(陝西省考古研究院副院長)
     「秦~唐以長安為中心的都城建材」

11時  報告1 陳力(阪南大学)
     「従漢長安城到茂陵邑」

11時40分 講演2 周科華(四川省文物考古研究院副院長)
  「魏晋南北朝時期的四川墓葬考古」

12時20分~1時20分 休憩

≪午後の部≫

1時20分 講演3 劉濤(中国社会科学院考古研究所)
     「漢魏洛陽城近年来的考古収獲」

2時   報告2 佐川英治(東京大学)
     「後漢~北魏における洛陽の人口集中と都市空間

2時40分  報告3 小尾孝夫(大手前大学)
     「建康の性格と都城圏の形成」

3時20分  講演4 張学鋒(南京大学)
     「六朝建康都城圏的東方―破崗瀆的探討為中心」

4時~4時20分 休憩

4時20分  総合討論(司会 永田拓治(阪南大学))
     批評1 塩沢裕仁(法政大学)
     批評2 未定

6時    閉会


終了後、情報交換会を予定していますので、奮ってご参加下さい。


主催:平成26年度科学研究費補助金基盤研究(B)「魏晋南北朝時期主要都城の「都城圏」社会に関する地域史的研究」プロジェクト(研究代表者中村圭爾)
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「国際研究集会」とあるんで共通言語は中国語で、当然、通訳も付きそうにないんだけど、個人的にテーマが興味アリ、なもんだから、今のところスーツを着込んで聴講しに行く所存(※追記、結局、予定が付かなくなったというオチ。※さらに追記。なんとか昼休み前に到着できた!)。こういうところで科研費として使われる税金を回収だ! そして後漢魏晋の城郭大好きッ子集まれ!

※関連記事 関野貞資料と墳墓の世界(2011年3月2日)

※追記 ノート:六朝建康都城圏的東方―破崗瀆的探討為中心(2014年12月6日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/3313
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。