Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三国志(2013年12月1日15日)


  • 2013年12月 6日(金) 04:47 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    438
映画 放送が一週間弱と迫っているため、記事公開を11月25日に早める(後日、元に戻す)。

※関連記事 三国志(2013年5月1日7日18日)

上記関連記事にあるように有料チャンネル(月額630円)のBS放送局「イマジカBS」で2013年5月に放送したんだけど、半月あまりおいて同じ衛星チャンネルの別局で放送するようだ。

・チャンネル銀河
http://www.ch-ginga.jp/

何かというと、上記のCS放送局「チャンネル銀河」のサイトによると、下記のページにあるように、2013年12月1日日曜日19時-21時、15日日曜日20時-22時に映画『三国志』(原題『三国之見龍卸甲』、英題『Three Kingdoms; The Resurrection Of The Dragon』)が各2時間の枠で放送されるという。※追記。2014年1月4日22時-24時、13日13時30分-15時30分放送。

・映画「三国志」 | 番組表 | チャンネル銀河
http://www.ch-ginga.jp/epg/?program_id=272358

これは冒頭の関連記事にあるように、李仁港(ダニエル・リー)監督で、劉徳華(アンディ・ラウ)は趙雲役、マギー・Qは曹操の孫娘・曹嬰(オリジナル人物)役、洪金寶(サモ・ハン・キンポー)は羅平安(オリジナル人物)役、F4の呉建豪(ヴァネス・ウー)は関羽の息子・関興役の映画だ。 ちなみに2回の放送とも、1月の同局で複数の三国作品を放送することを宣伝する番組とそれぞれ連続して放送されるんだけど、その両者に関しては記事を改めて紹介する。

※追記 『曹操』特別版ダイジェスト(2013年12月1日28日30日)

※追記 スピードワゴン井戸田潤の徹底解剖!中国歴史ドラマ「三国志」(2013年12月15日-)
 ※14日公開予定

この2014年1月の状況は、下記関連記事とそこで追記してリンクした記事にあるように、ちょうど同局で2013年5月からドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』)の放送が開始した頃と似たような、いや、より三国色を強めた形になるんだろうね。ファンにとっては嬉しい企画だろうね。

※関連記事 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河2013年5月20日-)

前述の番組ページより内容紹介文を下記に引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
番組紹介

半史実小説「三国志演義」に基づき、類まれな勇気と戦場での武勇によって中国全土にその名を知られる英雄となった「趙雲」の壮絶な生涯と、彼を取り巻く乱世を迫力の映像で描いた歴史大作。主演はアジアのスーパースター、アンディ・ラウ。

内容

戦乱の中国。絶え間ない争いによって国家は分断されていた。貧しい家に生まれた趙雲(アンディ・ラウ)は祖国統一の夢を抱き、同じ志を持つ平安(サモ・ハン)と共に、人徳があり民から愛されている、蜀の君主劉備(ユエ・ホア)に仕える。彼ら二人は戦場の前線で肩と肩を突き合わせて戦い、互いの絆を深めていくが、ある日、突如、軍に参加した孔明(プー・ツンシン)の助言を元に、曹操(ダミアン・ラウ)の基地に奇襲をかけることになる。その戦いで趙雲は平安の命を救い、しかも敵の前衛隊長を討ち取るのだった。自分の功績を見せびらかすことなく、全ての功績を兄と慕う平安の手柄にし、その結果として平安は劉備一族の警護という重要な仕事を任されることとなる。/主演:アンディ・ラウ(趙雲)、マギーQ(曹嬰)、サモ・ハン(羅平安)ほか//字幕/2008年
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちなみに下記ページにあるように、チャンネル銀河はスカパー!の基本パックに含まれるチャンネルなので比較的、視聴しやすいかと。

・おすすめパック|パック・セットから探す|見たいものを探す|衛星放送のスカパー!
http://www.skyperfectv.co.jp/pack/basic/003.html

下記関連記事にあるように、ちなみにこの月と先月のCSは、衛星劇場で映画『レッドクリフ』、ファミリー劇場でアニメ『横山光輝三国志』、『人形劇 三国志』22回から37回まで、アニメ映画『三国志』第一部、第二部、完結編の放送がある(あるいは、あった)。CSでの三国志三ヶ月間となっている。

※関連記事
 レッドクリフ PartI&II(衛星劇場2013年11月12月)
 横山光輝三国志(2013年11月17日、21日-)
 横山光輝「三国志」放送開始記念 三国志祭り!!(2013年11月1日-15日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2967
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。