Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 10月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

レッドクリフ PartI&II(衛星劇場2013年11月12月)


  • 2013年11月27日(水) 05:22 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,492
映画 放送日が明後日と迫っているので、順序を早めこの記事の公開を11月15日に早める(後日、元に戻す)。

※関連記事 レッドクリフ PartI&II(イマジカBS2013年7月)

上記関連記事にあるようにCSやBS局にて、映画『レッドクリフ Part I』(原題『赤壁』、149分)とその続編の映画『レッドクリフ PartII-未来への最終決戦-』(原題『赤壁:決戰天下』、145分)が放送されたが、同じスカパー!で見れる、異なるCSのチャンネルの衛星劇場で2013年11月12月に放送されるという。

・衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24H放送中
http://www.eigeki.com/

PartI&IIとそれぞれあり、11月分と12月分の個別のページは下記にある。

・衛星劇場 | レッドクリフ PartⅠ  (※2013年11月分)
http://www.eigeki.com/eigeki/program?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=113090610361714723

・衛星劇場 | レッドクリフ PartⅡ ―未来への最終決戦―  (※2013年11月分)
http://www.eigeki.com/eigeki/program?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=113090610365224128

・衛星劇場 | レッドクリフ PartⅠ  (※2013年12月分)
http://www.eigeki.com/eigeki/program?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=113100720474671583

・衛星劇場 | レッドクリフ PartⅡ ―未来への最終決戦―  (※2013年12月分)
http://www.eigeki.com/eigeki/program?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=113100720481996589

上記のページから放送時間を抜き出すと、下のようになる。後々まで残り結構、検索で引っかかるから書くけど2013年ね。連続で見る場合は7月27日の14:30から20:00までってことだね。

レッドクリフ Part I 11月3日(日)17:45-20:30、11月17日(日)1:00-3:45、12月1日(日)20:00-22:45、12月12日(木)20:00-22:45、12月23日(月)10:30-13:15、12月31日(火)18:15-21:00

レッドクリフ PartII-未来への最終決戦- 11月10日(日)18:00-20:30、11月24日(日)1:00-3:30、12月8日(日)20:00-22:30、12月13日(金)20:30-23:00、12月24日(火)11:00-13:30、12月31日(火)21:00-23:30

前述の番組ページからそれぞれ解説文を引用するように、PCのプログラム上、存在しないことを意味する「NULL」の文字も含め、全部、違っていて興味深い。

※レッドクリフ Part I 11月放送分ページ
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
監督・脚本:ジョン・ウー
脚本:カン・チャン/コー・ジェン シン・ハーユ
出演:トニー・レオン 金城武 チャン・フォンイー チャン・チェン ヴィッキー・チャオ 中村獅童 リン・チーリン
2008年
150分
カラー
興収ランキング5週連続No.1!(2008年公開実写作品最高記録) 巨匠ジョン・ウー(『MNULL-2』『フェイス/オフ』)×『パイレーツ・オブ・カリビアン』のチームが贈る世界的大ベストセラー「三国志」の完全映画化!! 製作費100億円!1800年の時を超え “愛と勇気の伝説”が今よみがえる。 公開後アジア各国で次々と新記録を樹立した本作は、日本ではついにアジア映画NO.1の最高興収を塗り替えた!! 天下統一の野望に燃える帝国の支配者曹操は、80万人の大軍勢を率いて、 劉備と孫権を討伐せんと動き出した。 追い詰められた劉備軍と孫権軍は敵国ながら同盟を結び、共に曹操に立ち向かう。 天才軍師・孔明の奇策と連合軍の最強指揮官・周瑜の活躍により、5万の連合軍は、 見事、曹操軍を打ち負かしたのである。 思わぬ大敗を喫した曹操は、復讐に燃え、赤壁の対岸に陣を構えた・・・。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※義務的にツッコミを入れるけど、「世界的大ベストセラー」は『三国志』じゃなくて『三国志演義』の方だね…とそれでも「世界的」かどうかは疑問が残るが。「東アジア的」?

※レッドクリフ PartII-未来への最終決戦- 11月放送分ページ
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
監督・脚本:ジョン・ウー
脚本:カン・チャン/コー・ジェン シン・ハーユ
出演:トニー・レオン 金城武 チャン・フォンイー チャン・チェン ヴィッキー・チャオ 中村獅童 リン・チーリン
2009年
144分
カラー
赤壁(ルビNULL)の戦い、遂に完結! 男たちの結束が揺らぐとき、女たちの勇気が未来を変える。 2000隻の船と80万の大軍の圧倒的兵力で「赤壁」の対岸に大陣営を構えた曹操。 対する連合軍は前戦により兵も村人も傷つき、食料も不足。 ある事件を機に民を想う劉備は撤退を決意。崩壊寸前の連合軍だが知略と信頼で 絶対絶命の大ピンチに勝機を見出した…。 それぞれの思惑が交錯するなか、三国志最大の激戦、「赤壁の戦い」の火蓋が 切って落とされる。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※レッドクリフ Part I 12月放送分ページ
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
監督・脚本:ジョン・ウー
脚本:カン・チャン/コー・ジェン シン・ハーユ
出演:トニー・レオン 金城武 チャン・フォンイー チャン・チェン ヴィッキー・チャオ 中村獅童 リン・チーリン
2008年
150分
カラー
1800年の時を越えて、愛と勇気の伝説が、今よみがえる。 壮大なスケールで描かれる大ヒットアクション・エンタテインメントの第1弾! 『MNULL-2』のジョン・ウー監督が「三国志」の最も有名なエピソード“赤壁の戦い“を映画化 知略を駆使して戦いを繰り広げる英雄たちの姿を、映像技術を駆使してダイナミックに描く 天下統一の野望に燃える帝国の支配者曹操は、80万人の大軍勢を率いて、 劉備と孫権を討伐せんと動き出した。 追い詰められた劉備軍と孫権軍は敵国ながら同盟を結び、共に曹操に立ち向かう。 天才軍師・孔明の奇策と連合軍の最強指揮官・周瑜の活躍により、5万の連合軍は、 見事、曹操軍を打ち負かしたのである。 思わぬ大敗を喫した曹操は、復讐に燃え、赤壁の対岸に陣を構えた・・・。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※レッドクリフ PartII-未来への最終決戦- 12月放送分ページ
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
監督・脚本:ジョン・ウー
脚本:カン・チャン/コー・ジェン シン・ハーユ
出演:トニー・レオン 金城武 チャン・フォンイー チャン・チェン ヴィッキー・チャオ 中村獅童 リン・チーリン
2009年
144分
カラー
戦いだけでは終わらない。奇跡のラストを見逃すな! ジョン・ウーが巨額をかけて「三国志」の世界を映画化したスペクタクル歴史劇の完結編 壮大なアクション・シーンと繊細な人間ドラマで世紀の決戦“赤壁の戦い“の全貌を描く クライマックスでは2000隻の船団が炎上する映画史に残るスペクタクルが繰り広げられる 2000隻の船と80万の大軍の圧倒的兵力で「赤壁」の対岸に大陣営を構えた曹操。 対する連合軍は前戦により兵も村人も傷つき、食料も不足。 ある事件を機に民を想う劉備は撤退を決意。崩壊寸前の連合軍だが知略と信頼で 絶対絶命の大ピンチに勝機を見出した…。 それぞれの思惑が交錯するなか、三国志最大の激戦、「赤壁の戦い」の火蓋が 切って落とされる。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あと衛星劇場での三国作品といえば、下記関連記事にあるように最近ではドラマ『三国志 Three Kingdoms』の放送が印象的だ。

※関連記事 中国ドラマアンコール放送 三国志 Three Kingdoms(衛星劇場2012年10月18日-)

※予防線的な参照リンク
・STOP!違法ダウンロード
http://www.stopillegaldownload.jp/
※上記サイトから引用すると「CD等を購入したり、インターネット有料配信などを通じて購入できる音楽や映像であるにもかかわらず、違法な手段を用いて入手するケースは悪質であるため、厳しい刑事罰が科せられることとなりました。」とのことで、検索語句にzip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaaを含む場合は違法な手段と見なされ、その上、経由した各サーバーにその記録は残り、後から罪に問われかねない。著作権や肖像権を侵害したBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句についても同様。

※追記 三国志(2013年12月1日15日)

※追記 レッドクリフ PartI&II(イマジカBS2014年12月2015年1月)

※追記 レッドクリフ PartI&II(BS朝日2015年1月16日)

※追記 スーパー歌舞伎 新・三国志 三部作(衛星劇場2016年2月6日13日20日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2958
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。