Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 10月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三國志12 ハンドブック(2012年5月中旬)


  • 2012年5月14日(月) 00:07 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,573
攻略本 ・三國志12
http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi/12/

※関連記事 三國志12(2012年4月20日)

上記サイトや上記関連記事にあるWindows用シミュレーションゲーム『三國志12』が2012年4月20日に発売し、さらにその関連書籍がすでに発売されており、また発売予定のもある。

※関連記事
 三國志12 武将アートブック(2012年4月20日)
 三國志12 武将FILE(2012年5月中旬)

※追記 三國志12 コンプリートガイド(2012年12月中旬)

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

今、上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイトにある「コーエーテクモカタログ」のページを見ると、2012年5月中旬に『三國志12 ハンドブック』上 下(ISBN978-4-7758-0831-3、ISBN978-4-7758-0832-0)が各1890円で発売するという。 SLG『三國志』シリーズのゲームが発売するたびにこの「ハンドブック」が発売するのは定番なのだろう。上記サイトの書籍のページから下記に内容説明文をそれぞれ引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
武将データをはじめ、ゲームの基本的な情報を紹介!

武将や都市などのデータを公開。 探索で発見できる在野武将や名品の情報もばっちりわかる!
特典アイテムとしてオリジナルシナリオ「潼関の戦い」が
入手できるシリアルナンバーつき。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イベント情報から合戦必勝法まで、
やり込み攻略法が満載!

全シナリオの攻略情報から主要勢力の情報、さらには
歴史イベントの発生条件まで、ゲームのやり込み情報が満載! 
秘策を活用した合戦の必勝法も紹介!
特典アイテムとしていにしえ武将7人が入手できる
シリアルナンバーつき。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「潼関の戦い」は『三国志』巻三十六蜀書馬超伝の「超既統衆、遂與韓遂合從、及楊秋・李堪・成宜等相結、進軍至潼關。曹公與遂・超單馬會語、超負其多力、陰欲突前捉曹公、曹公左右將許褚瞋目盻之、超乃不敢動。」や『三国志』巻一魏書武帝紀建安十六年条の「是時關中諸將疑繇欲自襲、馬超遂與韓遂・楊秋・李堪・成宜等叛。遣曹仁討之。超等屯潼關」とある記述だ。
また「いにしえ武将」は項羽や岳飛など後漢末、三国時代、西晋初に生きていない人物を指しており、実際、どの人物になるか不明。
それにしてもここで「シリアルナンバー」(あるいは「パスワード」)と書くと、経験上、アクセスログにデジタル窃盗の動きを表したような検索語句を見掛けるようになるんだろう。一般的にどのアクセスも中継する各サーバーに記録されてそれが数年間保持されているため、後からそういったデジタル窃盗に向けての動きは調べることは技術的に可能だと書いておこう。といってもそういった検索をする人は、求める情報(シリアルナンバー)があるかないかだけ瞬時に確認するだけだろうから、ここまで読まず犯罪抑止(正確にはネットを使って窃盗をしようとする安直な発想を抑止する)の意味にはならなそうだ。

※追記 三國志12 マニアックス(2013年9月下旬)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2396
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。