Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 07月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

歴史人別冊 完全保存版 三国志の真実(2011年9月29日)


  • 2011年9月19日(月) 02:11 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,919
ムック ・KK ベストセラーズ || ON LINE
http://www.kk-bestsellers.com/

上記サイトの「雑誌販売予定表」を見ると、KK ベストセラーズより2011年9月29日に『歴史人別冊 完全保存版 三国志の真実』(ベストムックシリーズ 29)が680円で発売するという。別冊となっているのは元々、月刊の『歴史人』という雑誌があって、下記がその公式サイト。

・歴史人公式ホームページ|歴史人
http://www.rekishijin.jp/

この別冊のタイトルの「完全保存版」といい、「真実」といい、下記関連記事にある月刊誌『歴史人』2011年3月号の保存版特集「三国志 劉備と諸葛亮孔明の真実」を連想させる。

※関連記事 三国志 劉備と諸葛亮孔明の真実(『歴史人』2011年3月号、2月12日発売)

※追記 三国志英傑群像伝(2011年4月-)

上記関連記事でも書いたように、その『歴史人』の特集は、目次で枝葉の部分を見ると、よくあるツッコミ所の多い特集なんだけど、総合的に見ると、現代の受容層やそれを取り巻く環境に対する非常に批評性の高い特集に仕上がっていた。このムックについてもそういったことを期待できるのかも知れない。

全くの別件だが、その論法で行くと、「本物はここにあります!」というキャッチフレーズは、受け手の素直な感性のままで、明らかに真新しく綺麗な塗装が施された骨董品を前にそこの店主にそう言われたような胡散臭さとして捉えるものではなく、総合的に見た上で、中国古代の礼制世界と地続きと思わせる祭祀を、現代社会に於いて予算取りのための人集めに軽々しく使う欺瞞や虚栄に対する痛烈な批評や風刺の類と捉えるのが正解かも知れない。「王様は裸だ」というような直接的な表現は野暮ってことで。

※追記 歴史人別冊 三国志 虚と実を徹底検証(2014年3月27日)

※追記 歴史人別冊 古代史の謎(2014年8月20日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2158
  • 歴史人別冊 完全保存版 三国志の真実(2011年9月29日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。