Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 03月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 2件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 331 - 360 / 555 件 (0.0090 秒). 検索条件の修正

331. ARC STYLE: 三国志タワーディフェンス~銅牆鉄壁~(2010年7月28日)
まだストック記事があって、新しいニュースの前にどれだけ消化できるかになりそうだ。 ※関連記事 VS三国志(2010年9月9日) ※追記 三国TD-春(2011年1月25日) 上記関連記事で触れたゲームと今回紹介するゲームでようやく気付いたんだけど、「タワーディフェンス」というゲームの一ジャンルがあるそうな。その名の通り「城を守る」ことがフィーチャーされるジャンルだという。 ・ARC SYSTEM WORKS OFFICIAL WEBSITE http://www.arcsystemworks.jp/ ・『ARC STYLE:三国志タワーディフェンス~銅牆鉄壁~』配信開始! (※上記サイト新着情報) http://www.arcsystemworks.jp/index.cgi?eid=298 上記サイトの上記新着情報によると、2010年7月28日にアークシステムワークスよりニンテンドーDSiウェアの『ARC STYLE:三国志タワーディフェンス~銅牆鉄壁~』が500DSiポイントで配信開始されたという。それにしても「三国志」を題材としたジャンルが「タワーディフェンス」のゲームでこのタイトルってそのままだね。 このニンテンドーDSiウェアで使われるDSiポイントは1ポイント=1円換算であり、コンビニエンスストアで買えるプリペイド方式の単位だという。ニンテンドーによるシステムで、プリペイドカードは1000、2000、3000、5000円とある。つまり500DSiポイントは500円に相当し、この値段で1ゲームで任天堂のシステムと来れば、「ファミリーコンピュータ ディスクシステム」の「書き換え」サービスを連想してしまう……とこう書いてもわかんない人が多いと思うので、そういう方はネットで検索してね。 話を戻し、『ARC STYLE:三国志タワーディフェンス~銅牆鉄壁~』の公式サイトを下記に示す。 ・ARC STYLE:三国志タワーディフェンス http://www.arcsystemworks.jp/arcstyle/sangokusi/

332. 蒼天航路ソーシャル(GREE2012年12月13日)
たまたま見掛けたので記事に。 ・「蒼天航路」ソーシャルゲーム 公式サイト http://souten-social.jp/ 上記サイトにあるように、2012年12月13日にGREE (フィーチャーフォン, iPhone, Android)のプラットフォームにてFieldsグループのFutureScopeよりカードバトルRPG『蒼天航路ソーシャル』の配信が開始されたという。ジャンルがベタなら価格もベタで「無料(アイテム課金あり)」ということでビジネスモデル的には特に目新しいことがなく、最大の売りはやはりタイトルにある李學仁/原案、王欣太/作画『蒼天航路』(マンガ)を題材にしたことだろう。 ※関連記事 2005年11月10日「蒼天航路」堂々完結 ・株式会社フューチャースコープ http://www.futurescope.jp/ ・蒼天航路 | 株式会社フューチャースコープ http://www.futurescope.jp/newvalue/social/soten/

333. 三国志大戦ティザーサイト公開(2016年2月19日)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 商品展開休止(2016年4月27日) 上記関連記事の続き。 ・『戦国大戦 1477-1615 日ノ本 一統への軍記』公式サイト http://www.sengoku-taisen.com/ 以前から復活の噂を耳にしていて、製作側が公式に発言したから決定だとか、戦国大戦の同じ世代のシステムが使われるとか、段々ともっともらしいものになってきていて、特に裏を取らなかったんだけど、そんな時に元の公式サイトのURLにティザーサイトができていた。下記サイトによると、2016年2月19日のことだったそうな。 ・セガ JAEPO2016 公式サイト http://am-show.sega.jp/jaepo16/ 何かというとサービス停止中だったアーケードゲームの『三国志大戦』が2016年に復活するとかで、そのティザーサイトが下記のように2016年2月19日に公開されたそうな。ロゴのデザインは「三国志大戦4」と読めVer.4を示しているのだろう。ソースを見ると、「あの「三国志大戦」の新作が登場!アーケードゲームに一大ブームを起こした、オンライン対戦トレーディングカードゲームの最高峰。」とある。 ・三国志大戦|セガ公式サイト http://www.sangokushi-taisen.com/ ※関連記事 三国志大戦3 WAR BEGINS ネットワークサービス終了(2015年1月16日) ※関連イベント記事 春の三国志会(2016年3月27日)

334. 「真・三國無双」15周年(2015年8月3日)
「真・無双検索」関連で知ったこと。 ※関連記事 公式サイト 上記関連記事にあるように、そのシリーズ名でもある『真・三國無双』が2000年8月3日に発売され、つまり昨日、シリーズ15周年記念日とのことで下記のように公式で記念サイトが公開された。 ・「真・三國無双」15周年 http://www.gamecity.ne.jp/smusou/ そこにもあるけど15周年記念ムービーがよいね。個人的には贔屓の5作目に目が行ってしまう…そしてスルーされなくて一安心だ。 ・「真・三國無双」15周年記念ムービー - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=4LY2Xt7p1Bk やはり公式の告知的には下記関連記事のSLG『三國志』の30周年記念の影に隠れてしまっている感じがするな。 ※関連記事 12月10日は 歴史シミュレーションゲーム『三國志』の日

335. みんなで遊ぶ三国志(2013年4月25日正式オープン)
たまたまみかけたので記事に。 ・KONAMI: コナミ 商品・サービス http://www.konami.jp/ ・みんなで遊ぶ三国志 http://www.konami.jp/products/mingoku/ 上記のメーカー・サイトの上記製品ページによると、株式会社コナミデジタルエンタテインメントが制作・運営するブラウザゲーム『みんなで遊ぶ三国志』が2013年4月25日に正式オープンしたという。下記が公式サイトとなる。 ・みんなで遊ぶ三国志トップ | みんなで遊ぶ三国志 http://www.mingoku.konami.jp/ 上記からリンクを辿れる「みんなで遊ぶ三国志とは」のページによると、このゲームは「三国志に登場する武将カードを集めて、部隊を組んで戦うネット対戦型ソーシャルゲームです」とのことだ。売りは「あなただけの部隊を組んで、三国志の世界でバトル!」とのことで「クエストモード」と「全国のプレイヤーとバトル」があるそうで、さらに「自分だけの武将を作ろう!」とのことで「スキルレベルアップ・ランクアップ」と「スキル追加」の特徴があるそうだ。

336. 三國志カード(三國志 forスゴ得 2016年7月28日)
※関連記事 三國志13 with パワーアップキット(2017年2月16日) 上記関連記事を書く際に知ったこと。 ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2016年8月23日のNEWSによると「三國志 forスゴ得 最新コンテンツ 「三國志カード」「三國志アルバム」配信開始!毎日更新中!!」とのことだ。 ※関連記事 真・三國無双 forスゴ得(2015年3月17日) 上記関連記事にあるように、『真・三國無双 forスゴ得』についてはお伝えできていたが、『三國志 forスゴ得』は触れてなかったので、まずそこから。スゴ得については上記関連記事を参照していただき、割愛するが、下記リンク先によると、『三國志 forスゴ得』は2014年12月16日からリリースされ、『三國志2 forスゴ得』と『100万人の三國志 LITE forスゴ得』の2つのタイトルをもつという。対応機種は「android OS 2.3以降対応機種 (※OS3.0対応機および一部機種は非対応)」とのことだ。 ・KOEI TECMO GAMES Android CONTENTS | 三國志 forスゴ得 https://www.gamecity.ne.jp/sp/j/ad/29_santoku.htm ※関連記事  三國志2 (Android版2011年12月14日)   100万人の三國志(GREE 2010年10月25日)  それで前述のNEWSの文字に下記ページへリンクしてあり、それによると2016年7月28日より「三國志カード」のコンテンツが始まったそうな。それによると「マイページ登録で三國志アルバムに収集できる!」とのこと。 ・三國志 forスゴ得 |ドコモスゴ得コンテンツ https://www.dcm-b.jp/cs/cpsite.html?id=01cpn171001

337. 名探偵呂布×三国志大戦 コラボレーション(2018年4月25日-5月24日)
※関連記事 三国志大戦 週刊少年サンデー コラボカード(2017年11月22日-12月14日) 上記関連記事からすっかりアーケードゲーム『三国志大戦』のことをお伝えしそこねているので。 ・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム http://www.sangokushi-taisen.com/ ・日清食品コラボキャンペーン開催! http://www.sangokushi-taisen.com/news/20180423_3.html 『三国志大戦』公式サイトの上記ページによると、2018年4月25日水曜日より5月24日木曜日まで「日清食品コラボキャンペーン」があって、引用すると具体的には「キャンペーン期間中に日清食品グループ オンラインストアに登録すると、同サイト掲載の漫画『名探偵 呂布』をモデルとした武将カード『名探偵 呂布』のアイテムコードをプレゼント!」とのこと。期間中応募〆切は7回あって、その最後が5月24日木曜日ってこと。上記ページからもリンクされているが、下記ページのようにコラボ相手の日清食品、「名探偵呂布」側からももちろん案内がある、「名探偵呂布 × 三国志大戦」として。そのカードのLE呂布は武10知1征2で計略は「腕立豪雨 必要士気12」で「作家 長沢克泰うどん」(マンガ「名探偵呂布」の作者)、「声優 関智一」(意外と三国作品はやってないね、下記関連記事とか)とのこと。 ※関連記事 三國志レギオン(Android版2017年3月30日、iOS版4月7日) ・日清食品グループ オンラインストア https://store.nissin.com/ ・「名探偵呂布」 NISSIN MANGA|日清食品グループ オンラインストア https://store.nissin.com/jp/feature/nissinmanga/index.html ・名探偵呂布 × 三国志大戦 https://store.nissin.com/jp/feature/nissinmanga/manga/ryofu/campaign/ ※関連記事 名探偵呂布(2017年10月16日-) ※新規関連記事 終末のワルキューレ(Netflix2021年6月17日)

338. 三国志大戦 お披露目会(2016年6月7日9日)
※関連記事 三国志大戦ティザーサイト公開(2016年2月19日) 上記関連記事の続き…というより、今回も事後の、記録のための記事。 ・三国志大戦|セガ公式サイト http://www.sangokushi-taisen.com/ 上記公式サイトによると、2016年6月7日火曜日17時30分から19時までに大阪市中央区本町橋のマイドームおおさか Bホール(2F)にて、あるいは2016年6月9日木曜日17時30分から19時までに福岡市中央区渡辺通りのスカラエスパシオにて、「三国志大戦 お披露目会」が開かれたという。つまりはセガ製の、リニューアルされたアーケードゲームの『三国志大戦』のお披露目会とのことで、「入場、プレイともに無料です」とのことだ。 ・マイドームおおさか|大阪市中央区のアクセス至便な展示ホール・貸し会議室 http://www.mydome.jp/mydomeosaka/ ・スカラエスパシオ http://www.espacio.ne.jp/

339. 真・三國無双ブラストサービス終了(2016年3月23日)
※関連記事 妖怪三国志(妖怪ウォッチ 113話2016年3月25日-) 上記関連記事で触れた会話で、すっかり挙げ忘れていた、今年なくなるものの一つ。 ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ・真・三國無双ブラスト http://www.gamecity.ne.jp/musoublast/ ・【重要】『真・三國無双ブラスト』サービス終了のお知らせ http://www.gamecity.ne.jp/musoublast/eos.html ※関連記事 真・三國無双ブラスト(2014年7月31日) 上記関連記事にあるように2014年7月31日にリリースされた『真・三國無双ブラスト』 (iOS/Android版)は、上記の上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の上記お知らせページによると、2016年3月23日水曜日13時でサービスが停止し、それ以降プレイできなくなるという。

340. 三國志 TOUCH Plus for iPad(2010年6月9日配信開始)
・GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記コーエーテクモのポータルサイト「GAMECITY」の2010年6月9日のニュースリリースを見ると、2010年06月09日からiPad用ゲームの『三國志 TOUCH Plus for iPad』の配信が開始されたという。価格1800円。 ・三國志 TOUCH Plus for iPad http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi/ipad/ 上記公式サイトにあるように、このゲームは2009年10月28日配信開始した『三國志 TOUCH』をiPad用に再構築化したゲームだそうな。 ※関連記事 三國志 TOUCH(2009年10月28日配信開始) 個人的には「Plus」部分の「ifシナリオが3本追加されるほか、領地や武将データのエディタ機能、新武将の作成や新武将君主でのゲームプレイが加わり、プレイの幅がさらに広がります」(上記公式サイトより)というあたりが売りなのかな、と思った。 ※追記。サイト「GAMECITY」によると「2012年03月27日 『三國志 TOUCH Plus for iPad』 ”新しいiPad発売記念キャンペーン”を開始!」とのことで、「※2012年3月27日~2012年4月2日まで」、「1,800円(税込) → 900円(税込)」になるそうな。

341. 九州三国志(2018年11月29日)
※前の記事 スーパーロボット大戦UX パーフェクトバイブル(2013年5月17日)  2018年12月9日日曜日7時にモスバーガー本郷三丁目店にいて、前の記事に続いて東々・むらやのまだねばらんと 第37回を聴く。冒頭の創作上のあるあるネタでありえないと思ってたら身近にあった!というネタ(笑)東々さんの「それなりに噛み砕いて聴くからぁ」という突き放したフォローなのか優しいツッコミなのかがいい感じでツボに入るね。 ・東々・むらやのまだねばらんと 第37回 2018.12.3配信 https://www.youtube.com/watch?v=y7GRjbCmdt8 ※関連記事 メモ:「明光甲」考(美術史研究 38 2000年12月) ※新規関連記事 南殿障子模図(18XX年)  三国志ニュースの記事「シルクロード人物列伝 「英雄・曹操」をめぐる十四人の美女たち(NHK文化センター青山教室2019年2月13日)」をアップデートして、10時6分ダッシュ。10分発の東京メトロ丸ノ内線(池袋行)に乗り込む。そうすると吊広告で知ったのだけど、ゲーム『九州三国志』が新日本プロレスとのコラボレーションをしているそうで。 ※関連記事 2005年9月17日 赤兎ちゃん&マスクド三国 プロレスデビュー  『九州三国志』については以前から知っていたのだけど、てっきり日本の戦国時代の九州地方を舞台にしたゲームと思っていたが、その広告を見ると聞き覚えのある人物名があったんで、三国ゲームだと認識する。  後でネットをあたると下記メーカーサイトの下記ゲームサイトがでてくる。つまりブシロードより2018年11月29日17時よりにスマートフォン向けRPG『九州三国志』がリリースされたという。下記ゲームサイトから引用するに「ジャンル:戦略 RPG × 領地合戦/価格:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)/推奨環境:iOS9.0以降、Android4.4以降」とのこと。あとコピーライトを見ると「Beijing Reagame Technology Co.,Ltd」とあったんで中国製? ・ブシロード公式サイト|製品・イベント https://bushiroad.com/ ※関連記事 OS:真・恋姫†無双 ~萌将伝~ 1.00(2010年12月4日) ・九州三国志[戦略RPG] - 公式サイト https://9sangoku.bushimo.jp/ ※関連記事  大三国志(2017年7月31日-)  妖怪三国志 国盗りウォーズ(iOS/Android 2018年1月11日-) ・アプリ「九州三国志」配信開始! https://9sangoku.bushimo.jp/news/info/20181129/119/  上記ゲームサイトのMETA-TAGのdescriptionから引用するに「全プレイヤーが集う“国戦”が熱い「九州三国志」!「魏・呉・蜀」のいずれかに属して城を守ろう!RPGモードでお手軽に武将を育成!村ゲーじゃない戦略ゲームの幕開けだ!今なら10連ガチャ確定!」とのことで、そこらへんが売りのようだね。

342. 三國志 週替わり ダウンロード版半額キャンペーン(PSP/PS Vita 2015年7月2日-)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ・"三國志"30周年記念 特設サイト http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi30th/ ・週替わり ダウンロード版半額キャンペーン http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi30th/campaign7.html  上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2015年7月2日のNEWSによると、「2015/07/02三國志30周年記念特設サイト7月キャンペーン情報公開! PSP/PS Vita「三國志」シリーズが半額」とのことで、上記のページにあるように、歴史シミュレーションゲーム「三國志」シリーズ30周年記念のキャンペーンとして2015年7月2日よりPSP/PS Vita向けの「週替わり ダウンロード版半額キャンペーン」が行われるという。タイトルどおり『三國志』のあるタイトルのダウンロード版(『三國志V』『三國志VI』『三國志VII』『三國志VIII』『三國志IX with パワーアップキット』)が一週間ごとに通常価格の半額でPlayStation Storeでも手に入るという。 ・PlayStation Store http://store.playstation.com/ ※関連記事 12月10日は 歴史シミュレーションゲーム『三國志』の日 さらにSNS「my GAMECITY」でも同類のキャンペーンを2015年7月8日から8月5日(10時30分)まで『三國志 TOUCH』と『三國志2』に対して行われる。 ・my GAMECITY http://my.gamecity.ne.jp/

343. 三国志パズルファイター(Mobage 2013年6月28日)
※関連記事 三国志パズル大戦(2013年8月26日) 上記関連記事公開以降、三国ものでの『パズル&ドラゴンズ』(通称「パズドラ」)の類似品が他にないか気になっていたが、下記のように見かける。但し、他のページで画面写真を見る限り上記関連記事で触れたゲームより「パズドラ」感や「無双」感が薄い気がする。やはり画面の収まりからデフォルメされたキャラというのは共通しているが。 ・三国志パズルファイター - Mobage(モバゲー)by DeNA http://www.mbga.jp/_game_intro?game_id=12013357 上記ページのように、Mobage(モバゲー)内のゲームだ。下記の公式のツイッター・アカウントによると2013年6月28日19時にリリースされたそうな。やはりジャンルはパズルRPGで「ガチャ」という言葉もみえるので、キャラに頼る(売り)のゲームなんだろうね。 ・三国志パズルファイター - Mobage(モバゲー)by DeNA http://twitter.com/ceshixiaohao1

344. 「三国志大戦×さんぽけ」神戸・南京町コラボキャンペーン(2017年4月8日-23日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・セガ大戦シリーズ広報 (taisen_ko_ho) on Twitter https://twitter.com/taisen_ko_ho ・Twitter / taisen_ko_ho: 【速報】三国志大戦・さんぽけ×南京町コラボ 4/8(日)のオープニングイベント追加ゲストとしてSR郭嘉、SR呂布などのCVを担当されている真殿光昭さの来場が決定しました!イベント開始時間等の詳細は続報をお待ちください! ... https://twitter.com/taisen_ko_ho/status/846285059103477760 ※関連記事  三国志大戦 新カードカテゴリ「LEGEND」追加(2017年)  さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~(2017年4月20日) 上記関連記事で触れたセガのアーケードゲーム『三国志大戦』とソーシャルゲーム『さんぽけ』によるコラボキャンペーンが下記関連記事によると兵庫県の神戸南京町にて2017年4月8日土曜日から23日日曜日まで開催されるという。その初日にオープニング・イベントとして12時より南京町広場にて「『三国志大戦』でお馴染みの声優・秦佐和子さん、真殿光昭さん、櫻井慎二郎によるトークショーのほか、三国志とテクノ・ミュージックの融合を試みる孤高のアーティスト「おもしろ三国志」さんのミニライブを開催!」とのことで、さらに同日、陸羽茶芸館(天福茗茶2F)にて「RARE ENGINEさん、萩谷薫さん ライブペインティング決定!」とのことで前者は14時からで後者は15時30分からだ。コラボ企画を以下まとめる。 ・コラボ企画その1/南京町に行って「オリジナルポストカード」をもらおう! ・コラボ企画その2/南京町協賛店舗に行って「オリジナルステッカー」をもらおう! ・コラボ企画その3/【土日のみ開催】謎解きウォークラリーに参加しよう! ・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム http://www.sangokushi-taisen.com/ ・『三国志大戦×さんぽけ』神戸・南京町コラボキャンペーン http://www.sangokushi-taisen.com/special/kobe/ ・熱烈歓迎!南京町 http://www.nankinmachi.or.jp/ ※関連記事 2017南京町春節祭(2017年1月27日-29日)

345. 「真・三國無双」シリーズ キャラクター人気投票(2016年12月17日-2017年1月6日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記の「GAMECITY」の2016年12月17日のNEWSから引用するに「 真・三國無双 総合サイト新生。オープンワールド一騎当千!シリーズ最新作『真・三國無双8』、キャラクター人気投票実施中!」とのことで、下記サイトへリンクがはられていた。 ・「真・三國無双」総合サイト http://www.gamecity.ne.jp/smusou/ ※関連記事 真・三國無双 総合サイト オープン(2016年11月16日) 「真・三國無双8」については早速新キャラクター周倉のヴィジュアルが出ているけど(馬岱との違いが今後注目されそうなデザイン)、公式サイトはまだできてないようだね、依然「真・三國無双」総合サイト内だ。URLは前作から考えてhttp://www.gamecity.ne.jp/smusou8/なんだろうけどね。 ・真・三國無双8 http://www.gamecity.ne.jp/smusou/#smusou8 ※関連記事 真・三國無双7(2013年2月28日) ※新規関連記事 真・三國無双8(PlayStation4 2018年2月8日) 記事の本題はNEWS中のもうひとつの方。2016年12月17日土曜日から2017年1月6日金曜日 23時59分まで上記サイトの下記ページにて「「真・三國無双」シリーズ キャラクター人気投票」が開催される。概要は「「真・三國無双」シリーズに登場する総勢83名の無双武将の中から、あなたの好きな武将を3名まで選んで投票してください。」とのことだ。インセンティブとしては「得票数の多かった上位3名の武将は、後日制作予定のオリジナルグッズで採用いたします。」とのこと。 ※関連記事 『真・三國無双』シリーズに登場してほしい武将を募集(2011年3月24日-4月7日)

346. 真・三國無双 激闘版(仮称)(2016年?)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ・パーフェクトワールド、ChinaJoy 2016にて中国版『真・三國無双 激闘版(仮称)』を公開 | 2016年 | ニュース | 株式会社コーエーテクモホールディングス https://www.koeitecmo.co.jp/news/2016/07/china-joy-2016.html ※新規関連記事 三國志2017(中華人民共和国2017年?) 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2016年7月29日のコーエーテクモ INFORMATIONによると、上記ページにあるように、「パーフェクトワールド、ChinaJoy 2016にて中国版『真・三國無双 激闘版(仮称)』を公開」とのことだ。上記ページより下記に引用することが書かれてあった。 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 中国最大級のゲームイベント「ChinaJoy(チャイナジョイ)2016」に出展した完美世界(北京)数字科技有限公司 (Perfect World Co., Ltd.、本社:中国北京市、CEO:萧泓(ロバート・ホン・シャオ)、 以下:パーフェクトワールド)は、 開発中のiOS、Android用アプリ、中国版『真・三國無双 激闘版(仮称)』を公開しました。 パーフェクトワールドは、当社のゲームタイトル『真・三國無双6』をベースに開発した『真・三國無双 激闘版(仮称)』を、世界最大級の市場、中国にて運営していくことを決定しています。 当社からは「真・三國無双」シリーズ プロデューサー 鈴木亮浩が登壇し、現地開発者を交えて実機プレイを披露しました。 ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ・ChinaJoy - 中国国际数码互动娱乐展览会 http://en2016.chinajoy.net/ ・完美世界- 完美娱乐世界同享 http://www.wanmei.com/ ※関連記事 SEKIHEKI(2009年6月22日)

347. 真・三國無双4 2005年2月24日発売
真・三國無双4 オフィシャルサイト http://www.gamecity.ne.jp/smusou4/ 2005年2月24日発売。し、知らなかった。。。 私的にはニュースなのだが、みんなもうとっくに知ってるかな。。。 いちおうプチニュースということで。 上記オフィシャルサイトは、1月14日に更新される予定です。

348. 真・三國無双7 Empires(PS Vita 2015年11月26日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記コーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2015年8月20日のNewsに、「真・三國無双7 Empires PS Vita版 発売決定!」となっていて、そこに下記のサイトへリンクが張ってあった。「PS Vita版」とあるのは下記サイトや下記関連記事にあるように、すでにPS3またはPS4用で発売しているからだ。 ・真・三國無双7 Empires http://www.gamecity.ne.jp/smusou7e/ ※関連記事 真・三國無双7 Empires(2014年11月20日)

349. 三國志 30th Anniversary in TGS2015(2015年9月19日20日)
※関連記事 コーエーテクモ コスプレコンテスト in TGS2015(2015年9月20日) 上記関連記事の続きになるのかな。 ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記コーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2015年9月10日のNewsに「2015/09/10東京ゲームショウ 2015 ブースマップ(展示物)やキャンペーン公開!」とあり、そこには下記サイトへリンクがはってあった。 ・コーエーテクモゲームス TOKYO GAME SHOW 2015 特設サイト http://www.gamecity.ne.jp/tgs2015/ 上記ページにあるように、「東京ゲームショウ2015」が千葉県千葉市美浜区幕張メッセで開催され、コーエーテクモブースでも様々なゲームが出展され、中でも三国に関係するのは下記のページの「三國志 30th Anniversary」のところだ。出展内容は下記引用するに「シリーズ歴代キービジュアルや原画展示、『三國志Ⅱ』の試遊など盛りだくさん!さらに“諸葛孔明”顔出しパネル撮影コーナーも!」とのことだ。※追記。『三國志13』の例の諸葛亮人形が展示されるそうな。 ※関連記事 三國志13(2016年1月28日) ・三國志 30th Anniversary http://www.gamecity.ne.jp/tgs2015/booth.html?name=.s04 ・東京ゲームショウ2015 | TOKYO GAME SHOW 2015 http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2015/ ・幕張メッセ オフィシャルWebサイト http://www.m-messe.co.jp/ 「東京ゲームショウ2015」自体は上記の二つ目のサイトにあるように、2015年9月17日木曜日と18日金曜日をビジネスデイとして(つまり一般参加不可)、一般公開で19日土曜日20日日曜日と開催される

350. 真・三國無双8カフェ(2019年6月25日-8月18日)
 下記Accountの下記Statusで知ったこと。というか記事にしようとしたらすでに終わっていたのだけど、まだ公式サイトはいきているので記録のために記事にしておく ・KOEI TECMO カフェ&ダイニング (KOEI_TECMO_cafe) on Twitter https://twitter.com/KOEI_TECMO_cafe ※新規関連記事 真・三國無双コラボレーションカフェ(2021年8月31日-10月10日) ・Twitter / KOEI_TECMO_cafe: 【本日オープン✨】 KTカフェでは、『真・三國無双8』コラボが本日6/25(火)よりスタート✨✨ 店内も真・三國無双仕様の装飾となっております✨✨ 皆様のご来店、心よりお待ちしております‼️ … https://twitter.com/KOEI_TECMO_cafe/status/1143376828570038272 下記のサイトによると、「第一弾 2019年6月25日(火)〜7月18日(木)/第二弾 2019年7月19日(金)〜8月18日(日)」で東京都豊島区東池袋 1-23-9 近代グループビルディング10号館 4Fにて「真・三國無双8カフェ」がオープンしたという。予約優先制で時間は全て90分制、「【平日】①------ ②13:30~15:00 ③15:30~17:00 ④17:30~19:00 ⑤19:30~21:00」「【土日祝】①11:30~13:00 ②13:30~15:00 ③15:30~17:00 ④17:30~19:00 ⑤19:30~21:00」とのこと。 営業時間は「【平日】 13:30~21:00(ラストオーダー20:30)/【土日祝】 11:00~21:00(ラストオーダー20:30)」。 ・KOEI TECMO CAFE & DINING https://koei-tecmo-cafe.com/ ※関連記事 KOEI TECMO CAFE & DINING(2017年8月10日-) ・真・三國無双8カフェ 公式サイト https://smusou8.koei-tecmo-cafe.com/ ※関連記事 真・三國無双8(PlayStation4 2018年2月8日) ※新規関連記事 『真・三國無双』プレミアムパーティー feat.魏 次代を拓く叡知の宴(2019年11月2日) ...

351. 大覇道大謝恩祭(2009年4月18日)
アーケードゲームの『三国志大戦3』関連のイベント。公式サイトでの告知が昨日でイベントが明日。なので情報中継のみだけど、この告知期間の短さにどういった効果が期待されているんだろうか。下記に引用した部分に「DVD撮影」という文字が見えるけど、もしや公開撮影というニュアンスの方が強いのかな? ・三国志大戦3公式ウェブサイト http://www.sangokushi-taisen.com/

352. 三国志大戦 新カードカテゴリ「LEGEND」追加(2017年)
下記のTwitter AccountのStatusなどで知ったこと。 ・セガ大戦シリーズ広報 (taisen_ko_ho) on Twitter https://twitter.com/taisen_ko_ho ※新規関連記事 バキ コラボ大戦スタンプキャンペーン(2021年4月4日-5月26日) ・Twitter / taisen_ko_ho: 「三国志大戦」新情報その6 ■新カードカテゴリ「LEGEND」 「三国志」を題材とした名作をフューチャーした「LEGEND」カードの第一弾として「川本喜八郎」氏による「人形劇 三国志」が発表されました。 ... https://twitter.com/taisen_ko_ho/status/829946680392900608 ※関連記事 三国志大戦 稼動(2016年12月21日) 上記関連記事で触れたセガのアーケードゲーム『三国志大戦』が2016年12月21日水曜日に(再)稼動して以来、ここ三国志ニュースでは特にお伝えしてなかったんだけど、やはり盛りだくさんのトピックがあるようで、そのわかりやすいのが、上記のstatusの情報源となった、「JAPAN AMUSEMENT EXPO 2017」にて2017年2月10日にセガより発表された、LEGENDカードについてだ。 ・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム http://www.sangokushi-taisen.com/ ・ジャパンアミューズメントエキスポ2017 http://jaepo.jp/top.html その発表内容は散見されるけど、下記の電撃オンラインの記事を挙げておこう。 ・電撃-『三国志大戦』秋のアップデートで新勢力と新兵種が登場。高橋陽一さんの武将や川本喜八郎さんの人形劇が参戦 http://dengekionline.com/elem/000/001/466/1466710/ そこにもあるように今回稼動された『三国志大戦』でのカードの人物を描くイラストレーターに有名な人が参加するとかで(「2017年秋」と)、そこでの例として、マンガ『キャプテン翼』の作者でおなじみの高橋陽一先生が挙がっており、その孫堅の絵が出ていた。あと「新カードカテゴリ「LEGEND」追加」ってことでその第一弾として川本喜八郎先生制作の諸葛亮人形が挙がっていた(関係ないが、プレゼンのスライド資料の写真を見ると、まるで諸葛亮人形が「川本喜八郎」先生みたくみえてしまう)。

353. 『真・三國無双2』が「PlayStation 25周年特別賞」を受賞(2019年12月3日PlayStation Awards 2019)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ※関連記事 『真・三國無双』プレミアムパーティー feat.魏 次代を拓く叡知の宴(2019年11月2日) ※新規関連記事 妖怪三国志 国盗りウォーズ 公式生放送 第4陣(2020年1月22日) ・『真・三國無双2』が「PlayStation 25周年特別賞」を受賞 | 2019年 | ニュース | 株式会社コーエーテクモホールディングス https://www.koeitecmo.co.jp/news/2019/12/playstation25.html ※関連記事 新三國志手機版(2017年11月16日正式リリース) ※新規関連記事 「真・三國無双」20周年記念番組(2020年9月27日) 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2019年12月5日のコーエーテクモ INFORMATIONによると、上記ページにあるように、「『真・三國無双2』が「PlayStation 25周年特別賞」を受賞」とのことで、それは2019年12月3日開催「PlayStation Awards 2019」にて発表された。 ・PlayStation Awards 2019 | プレイステーション https://www.jp.playstation.com/events/playstation-awards/ ・PlayStation Awards | Award results in 2019 https://www.jp.playstation.com/events/playstation-awards/history/2019/ ・真・三國無双2 https://www.jp.playstation.com/software/title/slpm65053.html ※関連記事 真・三國無双 総合サイト オープン(2016年11月16日) ※新規関連記事 真・三國無双20th シリーズアンケート(-2020年7月19日) これだけだと受賞がどういうポジションなのかわからないので、どんな賞があるかというと、「Platinum Prize」「Gold Prize」「PlayStation Network Award」「プレイステーション ...

354. 無限∞ナイツ(2015年1月15日-)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・ぽん吉‏ (PonkichiM) on Twitter https://twitter.com/PonkichiM ・Twitter / PonkichiM: ‏スクウェア・エニックス様の『無限∞ナイツ』にて劉備を描かせていただきました。(桃園の誓い) の桃の木で寺などの木彫りの龍を参考にしながらデザインして描くのがとても楽しい1枚でございました。 ... https://twitter.com/PonkichiM/status/924962559395971074 下記サイトの下記ニュースリリースにあるように、「iOS/iOS7.0以上 Android/OS4.1以上」対応の、スクウェア・エニックスからの超・大軍勢RPG『無限∞ナイツ』が2015年1月15日に正式リリースされたという。「アイテム課金型(基本プレイ無料)」ってやつね。上記ツイートからだとどこらへんが三国と関係するかわかるが、下記公式サイトからだとわからないのだけど、下記ニュースリリースのページではそこから引用するに「直観的な簡単操作で、敵の軍勢や巨大モンスターと大合戦。坂本龍馬や、曹操、ジャンヌダルクなど、世界中の英霊たちを束ね、 無限の兵団を率いて、天上統一を目指そう。」と書いてるね、つまりキャラクターに三国の人物がいると。 ・スクウェア・エニックス 商品・サービス情報 | SQUARE ENIX https://www.jp.square-enix.com/ ※新規関連記事 OVERWATCH YEAR of the PIG(2019年1月25日-2月19日) ・指一本でド派手バトル!超・大軍勢RPGが登場 スマートフォン用アプリ「無限∞ナイツ」サービス開始のお知らせ https://www.jp.square-enix.com/company/ja/news/2015/html/d92a95ca07e1eefae848dec6c9a46090.html ※関連記事  破軍・三國志(2018年3月29日)  3594e-三国志英歌-(2014年) ・無限∞ナイツ http://www.jp.square-enix.com/mugen-knights/

355. 真・三國無双 MULTI RAID 2 HD Version(2012年7月26日)
・GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記のコーエーテクモゲームスの公式ポータルサイト「GAMECITY」で知ったこと。 ・真・三國無双 MULTI RAID 2 HD Version http://www.gamecity.ne.jp/musoumr2/hd/ 上記公式サイトによると2012年に据置ゲーム機であるPS3用で『真・三國無双 MULTI RAID 2 HD Version』が発売するという(※追記。2012年7月26日に4278円で発売)。名前の通り2010年3月11日発売の、ポータルゲーム機のPSP用の『真・三國無双 MULTI RAID 2』の移植作品といえるだろう。あるいは2009年10月1日発売のPS3/Xbox360ゲーム『真・三國無双 MULTI RAID Special』の続編だろう。 ※関連記事  『真・三國無双 MULTI RAID 2』(PSP版)2010年3月11日発売  真・三國無双 MULTI RAID Special(PS3/Xbox360版、2009年10月1日)

356. 真・三國無双8:フォトコンテスト(2018年5月21日-)
 Twitterのtime lineを見ていたら、知ったこと。 ・真・三國無双8 http://www.gamecity.ne.jp/smusou8/ ・真・三國無双8:フォトコンテスト https://www.gamecity.ne.jp/smusou8/campaign_photocontest.html ※関連記事  真・三國無双8(PlayStation4 2018年2月8日)  真・三國無双8:「赤いきつね緑のたぬき」シリーズコラボキャンペーン(2018年2月2日-2月12日) ※新規関連記事 無双フェスティバル2019(千葉 市川2019年3月3日) ※新規関連記事 第1回『三國志 覇道』スクリーンショットコンテスト(2020年4月28日-5月9日23時59分) ※新規関連記事 三國志真戦 樊城の戦い 二次創作大会(募集2024年2月19日-3月7日)  上記サイトの上記ページによると、PlayStation4のシェア機能を用いた『真・三國無双8』のフォトモードのコンテストがTwitter上にて2018年5月21日月曜日から6月3日日曜日までテーマ「景色」で行われるという。応募方法はTwitter Accountを持っている前提で、下記Accountをフォローし応募用ハッシュタグを含めた画像ツイートをするそうで。 ・真・三國無双 公式 (s_sangokumusou) on Twitter http://twitter.com/s_sangokumusou ※リンク追記 ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第74回 2018.5.28配信 https://youtu.be/zrNEacKTT74 ※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日)

357. 三国志大戦シリーズ 横浜中華街キャンペーン(2017年5月13日-5月21日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・真・三國無双 公式 (s_sangokumusou) on Twitter https://twitter.com/s_sangokumusou ・Twitter / s_sangokumusou: 【鈴木P】『真・三國無双7 with 猛将伝』とセガさんのアプリタイトル『さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~』のコラボが決定しました!詳しくは「さんぽけ」公式サイトやTwitterで公開予定です。 ... https://twitter.com/s_sangokumusou/status/852852731769257984 ※関連記事 真・三國無双7 英傑クリアファイル(2017年3月28日) 下記の二番目のサイトの下記ページによると、「さんぽけ」×「真・三國無双7 with 猛将伝」のコラボレーションを行うと、2017年4月20日に発表された。前者がSEGAで後者がコーエーテクモゲームス。お互いの看板タイトルのスピンオフ作品とはいえ、この二大三国志ゲーム会社がコラボレーションするだなんて歴史的一大事だ。というかソーシャルゲームの新興からのプレッシャーが背景にあるのかも、と一研究者は見てしまう。 ・「真・三國無双」総合サイト http://www.gamecity.ne.jp/smusou/ ・さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~|新感覚パズルゲーム|セガ http://info-sanpoke.sega.jp/ ・【コラボ決定】「さんぽけ」×「真・三國無双7 with 猛将伝」 https://info-sanpoke.sega.jp/2017/04/20/%E7%9C%9F%E3%83%BB%E4%B8%89%E5%9C%8B%E7%84%A1%E5%8F%8C7%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%9C%E6%83%85%E5%A0%B1/ ※関連記事  真・三國無双7 with 猛将伝(2014年2月22日)  さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~(2017年4月20日)  『三国志パズル大戦』×『真・三國無双』復刻コラボレーション(2015年4月24日-5月11日)  大戦装備曹操軍出現!(2014年9月22日-10月16日)

358. 三國志2 LITE(GREE 2012年01月25日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」を見ると、2012年1月25日のNews Releaseに「『三國志2 LITE』 (Android版) 本日配信開始!」と書いてあって、その文字に下記URLにリンクされてあった。 ・TECMO KOEI GAMES SNS CONTENTS | 三國志2 LITE http://www.gamecity.ne.jp/sp/j/ad/04_san2lite.htm 上記ページによるとジャンルが「ゲーム/カジュアル」で、対応機種が「Android OS 2.2以降対応機(※OS 3.0対応機および一部端末は非対応)」で『三國志2 LITE』が2012年01月25日にSNS「GREE」でリリースされたという。「GREE」内ということで価格は無料。 ・GREE http://gree.jp/

359. ボードゲーム英雄三国志 ゲーム大会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月28日)
下記関連記事の際に知ったこと。 ※関連記事 三国志朗読(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月21日) 下記ページにあるように、2018年7月28日土曜日の17時30分から21時30分まで兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて「ボードゲーム英雄三国志 ゲーム大会」が開催されるという。参加費1000円。イベント名通り、ボードゲーム『英雄三国志』のゲーム大会とのこと。 ・KOBE鉄人三国志ギャラリー紹介 http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/ ※関連記事  三国志TRPG会~『転生三国志』を遊ぶ会~(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年6月30日)  「硬派なPCエンジンFXの広場」で三国 ※新規関連記事 STOP劉備くん!!展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月2日-11月3日)

360. 三国志大戦 Ver.2.0.0A -狼主の双剣-(2018年8月7日)
・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム http://www.sangokushi-taisen.com/ ・夏の大型バージョンアップ「Ver.2.0.0A」稼働のお知らせ http://www.sangokushi-taisen.com/news/#/id/7640af5a7d0ebc9a ※関連記事  三国志大戦 稼動(2016年12月21日)  名探偵呂布×三国志大戦 コラボレーション(2018年4月25日-5月24日) 上記公式サイトの上記ページによると、2016年12月21日に稼動したアーケードゲーム『三国志大戦』が2018年8月7日火曜日に「Ver.2.0.0A」にバージョンアップしたという。サブタイトルは「-狼主の双剣-」。「Ver.2」ってことだけど、下記関連記事にある12年前の同名アーケードゲームの同バージョンはどうなっているかというか、一新した証なんだろうね。でも今回のバージョンアップ前のロゴは「三国志大戦4」と読めていて、今回の「Ver.2.0.0A」のロゴは「三国志大戦V」(つまりローマ数字の「5」)と読めるので、ロゴ上では旧カウントを継続している。 ※関連記事 2006年9月5日「三国志大戦2」Ver.2.01にバージョンアップ